スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思う事

先日の台風並みの低気圧により、
少なからず釣り人の被害が出てしまいました。
伊豆から神津島に暗いうちから出た遊魚船は
転覆してしまいました。

誠に残念です。
犠牲者の方も、同時に生き残った船長も、
理由はともかく悲しい事態になってしまいました。

いろいろ、ネットで検索して調べてみると、
出てない船もあったようですが
無理して出航した訳でもなさそうです。

あっしはろくに泳げないので
膨張式の救命具を着けていつも船にのります。

ジガーマンは結構、救命具を着けてる人が多く
救命具着けてないとダメな船もありますね
そんな船は
膨張式のタイプを貸してくれます。

ルールで決めて、救命具未装着の人は乗船不可!
でもいいとおもうのですが
それでも、釣り人は全然平気だと思うのですが
どうでしょう。。。

釣り船って最近は乗っておしまい
って船が多いですが、船長さんが初心者には
30分前に集合させて釣り方の説明やら
安全の説明なんかしてくれると、
初めての人にも間口が広まっていいと思うんですけどねぇ
特に、一人で始めて行きたい人やビギナーを連れていった
常連さんなんかには説明する手間が省けて、
釣りにも集中できるし。。。。。

それと、取り付けるのは
高いですがイーパブ(E-PIRB)とも呼ばれる
非常用位置指示無線標識装置があるようです。
漁船やヨットなどの小型船舶の遭難時に
無線信号を発信する装置沈没時などの緊急時に
スイッチを入れると、人工衛星などを介して
海上保安庁に船名及び国籍を送信、連絡が届き次第、
捜索が行われることとなる装置のようです。
誤作動や誤発信が非常に多いらしいですが・・・・

みなさん、備えあれば何とかです。
救命具買って事故には気をつけましょ

まあ、あっしは釣りの帰路の
自分の居眠り運転が一番危険だと思ってるのですが・・・

今回は勝手なことばかり書きました





関連記事
[ 2006/10/18 02:46 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(3)

みなさん、自分の命は自分で守りまショー。
ちなみに、危険な釣り大好きな自分ですが、自分なりに安全確保してるつもりです・・・
はたから見れば、そうは映らないらしいですが・・・
今年、ビビッたのは、ハチの大群に追いかけられたことかな??
まあアシナガでしたけど・・・
あとは、正体不明の獣の足跡にも、ドキッとしました・・・
[ 2006/10/19 19:53 ] [ 編集 ]

おっ!せんちょさんだ!
こんばんは
Y船長さんのコメントは説得力ありますね
今度、本買って読んでみます 文庫であるかなぁ
あっしも 74日漂流記を読んだことがあります
そのヨットマンは用心して大きめの脱出ボートを搭載してましたが、大きなタンカーが横を通り、信号弾を撃っても気付いてもらえずかなり絶望的な状況で最後には救出された実話でした。
またアップしますが、「一本釣り渡世」という本を最近読んだんですが、エンジンの無い頃の漁師さんはかなり命を落としてたようです。 
危ないから釣りに行かないという選択肢はありませんが、気を付けねばなりませんhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F998.gif" alt="" width="12" height="12">
[ 2006/10/18 20:48 ] [ 編集 ]

イーパブに反応して思わず書き込みます
たった一人の生還/タカ号漂流27日間の闘い/佐野三治
超マイナー本だと思いますが
どこかで見かけたら読んで見て下さい
実話です 当時ニュースにも流れました
もしもの時 生と死を分けるのは
身に着けてるモノだと思い知らされます
当時ヨット部だった自分は
読んだ後 安全の為15万位使いました
[ 2006/10/18 18:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/94-19c4d920










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。