スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月末の外房ジギング

釣り種目で迷う事は多いです。
今回はOさんと行く前提で

1、平塚シイラ
2、タチウオ

か迷いました。

シイラはまだ、シーズン初期で確率もUPしているという読みと比較的空いている感じで快適に釣りが出来そう

タチウオは台風一過で好調でしたが
濁りが抜けたみたいで釣果は下がり気味。

迷って、迷って
最近、釣果が下がっている
外房ヒラマサジギングに決定

なぜか?ですが、
この調子だとガラガラで
二人でみよしを陣取れるだろうという読みです。
しかも、シイラも回っているみたいですし

ちなみに、Oさん
今年に入って2週に一回ペースで外房に行ってるようです(;゜∀゜)
最近はあっしもいろいろ教えてもらう事が多いです。
こんなにズッポリ「ハマる」とは思っていなかったので家庭が破綻しないか心配です(*´ω`*)

201407末勝浦ヒラマサジギング (7) 
写真でお分かりのように
早い者勝ちのみよしはゲット出来ませんでした(´Д`|||)
201407末勝浦ヒラマサジギング (6) 
港を出てすぐは、
波の具合と鳥をチェックしちゃいます。
今回は鳥ポツポツ、波低め

201407末勝浦ヒラマサジギング (5) 
写真には写っていませんが
乗員5名様
 
201407末勝浦ヒラマサジギング 
ちらっと写っているのは
助手で船長の息子さん
感じのいい息子さんで
船長とのやり取りを聞いていると
いい親子関係だなぁと思います。

ちなみに、胴の間からのキャスティングはメッチャ飛びます。

201407末勝浦ヒラマサジギング (9) 
通常のエンジン音が急に高くなりました。
船長が鳥山を発見した模様です(*´∇`*)

201407末勝浦ヒラマサジギング (10) 
かなり遠くから発見したみたいで、
あっしには鳥山は見えません


現場に到着

見にくいですが、
イワシボールを集中的に狙っている鳥山ではなくて表層のカタクチをついばんでいる感じす。

201407末勝浦ヒラマサジギング (14) 
ってことでスカジットデザイン
のリップスライド50でゲット
シイラをキープしたのはあっしだけかな(´Д`|||)
食材用にキープですよ

しかし、シイラは船に上げてから
バタンバタンと暴れるので
針外しの危険が危ないです(;゜∀゜)

その後、ミノーを引いていたら
船べりまで3匹位寄ってきたので
船べり8の字でゲット(^.^)

201407末勝浦ヒラマサジギング (15) 
イナダもキープ
ミノーでなかなか出ないなー
と思って往年のツルジグ100gを引っ張ったら、ヒット多数

思いの外魚は沈んでたみたいです。

201407末勝浦ヒラマサジギング (13) 
Oさんもトップでイナダ

201407末勝浦ヒラマサジギング (16) 
その後、ヒラマサ狙いで沖の根に移動し
ヒラマサゲット
背黒ジグ100g

一応、船中1匹のヒラマサゲット
珍しい事もあるもんです。

201407末勝浦ヒラマサジギング (4) 
ふぁんきい家の食材確保完了
シイラは自宅でさばくのが大変で
台所が修羅場と化しました(´;ω;`)

全部切身にして真空パックで冷凍

久しぶりにシイラのムニエル食べましたが美味しかったですよ。

関連記事
[ 2014/08/02 22:12 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/623-0af19d77










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。