スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プライヤーシース発注いただきました。

今年は釣具自作サイトのように
なってしまったこのblogですが、
プライヤーシースを発注頂き
作成してみました。


 201312プライヤーシース自作レザー (2)
こちらはお借りした
ラパラのアルミプライヤーです。

201312プライヤーシース自作レザー (3)
この大きさでとても軽いです。

201312プライヤーシース自作レザー (4) 
量ってしまいました。
軽さを重視してご使用されているようです。
ご依頼のMさんは巨大魚ハンターで
マグロからシーバスまでこなします。

201312プライヤーシース自作C (10)
型紙です。
ある程度汎用性があるように
大きめに作っています。

201312プライヤーシース自作C (4) 
こちらはGさんの
プライヤーです。

バストーナメントでも使うのでしょうか?
最近、メキメキ上位にランクUPしてるみたいです。

201312プライヤーシース自作C (3) 
KAHARAのプライヤーです。

手のひらに収まるサイズで
 
201312プライヤーシース自作C (6)
型紙を作りました。
 201312プライヤーシース自作C (5) 

 
201312プライヤーシース自作C (7)
型紙は牛乳パックみたいなものがいいです。 

201312プライヤーシース自作C (18) 
現物合わせ。

今回は落下防止の「ヒモ」を
引っ掛けるリングを作りました。

201312プライヤーシース自作B (8) 
ステンレスのDリングを埋め込む事ばかり考えていて、
いい案が浮かばなかったのですが、ここにきて閃いた。

今回のレザーは2mm厚ですが、
薄くしたい箇所もあるので
「革漉き」を買ってみました。

レザークラフト業界では
使ってる人も多いようです。


201312プライヤーシース自作C (11) 
届いたら「角質取り」だった(*´∀`)

201312プライヤーシース自作C (12) 
一応、 ドイツ Solingenで作られたらしいです。

201312プライヤーシース自作C (13) 
カンナと同じ仕組みです。

201312プライヤーシース自作C (15) 
替刃を外した所

201312プライヤーシース自作C (14) 
余り上手く削れないのですが、
替刃の片方の歯が長いみたいで

201312プライヤーシース自作C (16) 
向きを変えたら削れるようになった。

201312プライヤーシース自作C (28) 
もう1つ、新しい道具です。
「菱目打ち」です。

201312プライヤーシース自作C (29) 
開けた穴が菱形になってるそうで、


201312プライヤーシース自作C (30) 
糸を通した後に穴が「締まる」ってことらしいです。

201312プライヤーシース自作C (31) 
いつもの糸
麻糸を使う事もあるみたいですが
耐久性重視

201312プライヤーシース自作C (32)  
ボンド

201312プライヤーシース自作レザー  
今回も「栃木レザー」です。

201312プライヤーシース自作C (17) 
型紙も重要ですが
最終的には様子をみてカットします。

この部分は「コバ」が凸凹しないよう
出来上がり直前でもう一度かっとします。

201312プライヤーシース自作C (19) 
防水の「ロウ」を塗るので
養生のアルミテープ貼り

201312プライヤーシース自作B (2)
スキーのワックス塗りに使っていた
小型アイロン


201312プライヤーシース自作B (3) 
南無~

201312プライヤーシース自作B
ロウを塗ると
レザーの色が変わります。

 
201312プライヤーシース自作B (4)
ロウを塗ると
しなやかな革がゴワゴワになります。
201312プライヤーシース自作B (5) 
良く調べると、ロウを浸みこませた革は
実際にあるようで
「ブライドルレザー」と呼んでるみたいです。

本場英国では、数日間、ロウをしみこませているらしく
乗馬の「鞍」に使われているそうです。

ロウを染み込ませている為、
カビとも見えてしまう白い粉(ブルーム)が
浮き出る場合があるそうです。

201312プライヤーシース自作C (21) 
完成後に再度ロウ塗り

201312プライヤーシース自作C (22) 
アイロンを使って大幅に作業性UP


201312プライヤーシース自作C 
いつもか違える箇所
ベルトに通すループ部分が
縫い目にかぶってしまうので
カットしました。

201312プライヤーシース自作C (23) 
Gさんの分
 201312プライヤーシース自作C (33)
小さめです。

201312プライヤーシース自作C (34)  
脱落防止リング

201312プライヤーシース自作C (27)
Mさんの分

ロウをレザーに浸みこませた場合
白い粉みたいなものが浮き出てくるので
ボロキレで擦るといいみたいです。

コンロで炙るとロウが溶けていい感じです。

濡れた場合は、入れっぱなしだと
プライヤーが錆びる可能性があるので
プライヤーシースとプライヤーを水洗いして
それぞれ別に陰干しすると良いと思います。

あっしが使っているのは
ロウを塗っていないですが
先日ジギングに行って頭から水をかぶりましたが
干したら元に戻りました。

元々、布で破れてしまって作り始めたので
革と意識せずにガンガン使ってみてください。

そういえば、今日は2013年大晦日ですね
皆様よいお年を!!

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/596-9e0a1584










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。