スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダンシングマジックを買ってみた

今回は
ジグについてです。

石川県で何度かジギングをしておりますが、太平洋側と若干異なる点がある気がします。

通常のジャークもしていますが、
ただ巻き後のストップ

この誘いも有効みたいです。

どうもベイトが「イカ」って事みたいです。

ヒットジグも多少異なる気がしますが
どうなのでしょう

先日、黄色い店で見かけた
ジグですが、2週間後に行っても
まだ、ありました。

買ってしまいました。
700円以下でした。
190gです。


京都の宮津のジギング船「VICTORY」さんが開発したジグです。
能登でも使ってる人を見かけた事が有ります。

201311ビクトリーダンシングマジックss190 (2)
190gだから、外房で使うのは少々重いですが……

201311ビクトリーダンシングマジックss190 (3)
でかくて軽いアルミニウム製ジグです。
新品は4000円以上するみたいです。
色は「イカ」に効くカラーらしい

201311ビクトリーダンシングマジックss190 (4)
鉄ジグは数枚の鉄板を貼り付けて溶接してるみたいですが、
こちらはこの「アイ」の付け方を見ると「削り出し」っぽいです


201311ビクトリーダンシングマジックss190
この大きさでこの軽さだと落下スピードはかなり遅そう( ; ゜Д゜)
外房で水深が有り潮が速いと
お祭り必至で大迷惑だと思います。


空いてる時に浅い所で
キャストで引っ張ってみるのがいいかもしれません。

サンマがベイトの場合は釣れるかも(*´∀`)

そうすると、
色がイマイチの気がします。

誘い方はこんな感じらしいです。

スラッグを出さないで
ロングジャーク後、2回ほどショートジャークかな
関連記事
[ 2013/11/26 06:17 ] 釣具 買物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/579-e7c07761










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。