スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レザー製プライヤーシース製作

レザー製プライヤーシースの
発注を頂きました。

発注といっても
レザーも余っていましたので御代はいただきません。
お酒一杯おごってくれるそうです。

今まで2回作ったので
過去の反省点が生かされるきがします。

201010プライヤーシース自作まとめ (2) 
お借りしたプライヤー
オーナー針社製

精度もあっていいプライヤーですね~

201010プライヤーシース自作まとめ (12) 
革は栃木レザーの
サドルレザー2mm

今までより厚め頑丈だと思います。

201010プライヤーシース自作まとめ (4) 
前回作ったときの型紙を
取っておきました。
フィッシャーマンのプライヤーよりちょっと小さいです。

プライヤー借りてよかった・・

レザークラフトは型紙が一番重要だと思います。
型紙さえあればほとんど終わったも同然

201010プライヤーシース自作まとめ (5) 
小さい分ちょっと折り曲げました。

201010プライヤーシース自作まとめ (7) 
折り曲げて革にえんぴつで
ラインを引いていきます。


201010プライヤーシース自作まとめ (3) 
強度を増すため
両面貼り付けて貼り合せるので
2枚カット
同じもの2枚作らないように注意しないと・・・

201010プライヤーシース自作まとめ (8) 
直線は鉄定規を当ててカット

201010プライヤーシース自作まとめ (9) 
こちら袋になる部分
上のエンピツの線は失敗した方

201010プライヤーシース自作まとめ (13)
危ない危ない・・・

201010プライヤーシース自作まとめ (11) 
カット完了
曲線はフリーハンドです

201010プライヤーシース自作まとめ (10) 
合わせてみて感じをみます。
いい感じです。

先に両面合わせて貼ってあった
平らな部分(内側)に貼り付けました。
あとは基本縫うだけです
201010プライヤーシース自作まとめ (14)
ばっちり

201010プライヤーシース自作まとめ (16)
前回やらなかった
防水仕様にするために
ロウソクのロウをドライヤーで溶かしながら
擦りこんでいきます。

革があったまると勝手にしみこんでいきます。

表面は塗る予定が無かったのですが
溶けた蝋がくっ付いてしまい
まだらになったので、塗ってしまいました。

これで完全防水仕様

ちなみに、黄色い部分は 接着剤の貼り付け面なので
ロウが付かないように
養生テープでガードしています。

201010プライヤーシース自作まとめ (15) 
ちょっと色が濃くなります。
201010プライヤーシース自作 (6)
袋状になるので
先に縫っておかないといけない所です。

201010プライヤーシース自作 (7)
接着面はやすりかけ
100均の革用ボンドつけて

201010プライヤーシース自作 (8)
テーブルの足を乗せて
圧着!!

201010プライヤーシース自作 (9)
皮製ボンドは透明でいい感じです。
はみ出ても目立たないです。

縫う作業ですが

201010プライヤーシース自作 (5)
裁縫のように針が通らないので
目打ちで穴をあけます。

真っ直ぐになるように
ガイドの線を描いておきます。

201010プライヤーシース自作 (2) 
トンカチでたたいて
「目打ちで」穴あけ

201010プライヤーシース自作 (3) 
下の部屋の方
ドンドンうるさくてすみません

201010プライヤーシース自作 (4) 
あて木がこんなになった 
硬めの材木の方が
目打ちが貫通すると思います。 

201010プライヤーシース自作 (10)
4枚分で1センチの厚みですので

201010プライヤーシース自作 (11)
微妙に目打ちが通らないので
きりで貫通&穴広げ

201010プライヤーシース自作
色の薄い部分は接着面ですので
糸の終わりがここに来るようにして
一緒に接着します。

糸の結び目が目立たないようにします。

201310プライヤーシース自作A 
縫って・・・・
できた!

糸の長さは
縫う部分の3倍の長さを取っておけばよいです。
途中で糸が足りなくなると
やり直しです。

201310プライヤーシース自作A (2) 
プライヤーの長さに対して
プライヤーシースが長いですが
デザイン上そうさせていただきました
短いとかっこわるいかなぁと

長いほうが差し込んだ時に
角度が付かないので「さくっ」
と刺さる気がします。

201310プライヤーシース自作A (3) 
寸法合わせているので
逆さにしても落ちませんよぉ

201310プライヤーシース自作A (4) 
今までで一番うまく出来た

201310プライヤーシース自作A (5) 
こだわりポイントですが
刺した時に力がかかるので
3重に縫って強化しています。

201310プライヤーシース自作A (6)  
しかし、いいプライヤーだなあ
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/553-44cf8810










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。