スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外房ヒラマサジギング 2013年6月

2013年梅雨入り宣言されてから
2週間くらい雨が降らないです。

雨が降らないうちに釣りに
行きたいと何回か予定を立ててみたものの
いずれもタイミングが悪く実現せず。

とは言いながら台風が来ているのに
釣りに行ってしまいました。

201306中旬大原ジギング (10)
 
前日の波の予報(~_~;)


船が出るようですので
悩んだ挙句、夕方に予約してみました。

201306中旬大原ジギング (3)
久しぶりの山正丸さんです。
しかし、この船、ジギング専用だけあって
色々と完璧に仕上がっておりますなぁ

船長に聞いたら
もう新造船から7年だとか

前の船の時に何度か行きましたが
早いものです。

実は初めてヒラマサ釣りに外房に行って
まぐれですが1匹ゲットしました。

その際は胴の間に入って船長に直接指導を受けました。
きっと、釣れるように上手く流してくれたのだろうな~

多分、魚は4キロ位だったかな
余りの引きの強さにビビりました(・.・;)

201306中旬大原ジギング (2) 
ってことで初めて山正丸さんに乗った時と同じ
左舷の胴の間です。

201306中旬大原ジギング (6) 
台風来てるからすごい波かと思ったらそうでもなかった。

201306中旬大原ジギング (11)
どこまで行くのかなと思っていたら
今回は海中公園前からスタート
水深30n位かな

201306中旬大原ジギング (5)  
始まってから1時間ポツポツと
魚が上がっております。

今回は北の風
南からの潮流

開始2時間

ミヨシと大ドモの人が釣ってる感じです。

201306中旬大原ジギング 
 今の所、両サイドの方もまだですが
何だかイヤーな予感が

ワンピッチワンジャークやら
フワフワパターンとか
ジャカジャカとか試してみますが

アタリは5回ほどあったけど
なかなか、掛かってくれません
 
201306中旬大原ジギング (7)
アタリはマサムネで3回位あったけど
掛からなかった(~_~;)

前回釣れたオーシャンスタイル140gでも
アタリはあったが掛からない(~_~;)

アタリが出るのですが
コレだ!って感じがしないのですよね~

釣れないと迷いが生じます。
迷った挙句にトンでもないことをしてそうな気がします。

釣りってこわいな~

胴の間だったので
船長に聞いてみました。

シャクリは問題ないようですが
基本的な間違いをしていたようです。

でも、コレほかのジギング船でやって
こっぴどくダメだし喰らったんだよな
ちなみにこの船宿はリンクしていないです(爆)

山正丸の船長の方が正しいです。

釣りって怖いな~

常連さんは何度も通って
海底の地形まで理解してるそうです。

確かにお会いした方に聞くと
毎週来てる方が多いようです。

201306中旬大原ジギング (8) 
今回は余りジグ交換しなかった。

途中シイラが掛かったけど
ロングジグのアシストフックのせいか
すぐ外れちゃうな~


201306中旬大原ジギング (9) 

大きく移動して
ここでぇ

ヒットー

その前に両サイドの方が
サメにやられていたので
とっとと巻きます。

とっとと巻いてもダメなときはダメなんだろうけど(~_~;)
サメは100キロクラスらしいです。

201306中旬大原ジギング (12) 

いやいや、なんとか釣れました。
ヒットジグは鉄ジグスイムライダー120g


周りのアングラーを見廻しましたが
皆さん、使ってるジグはロングからショートまで
色々です。

ただ、浅いところでは皆さん
ジャーク幅が大きくなってた気がします。

隣の方はキャストしてほとんどしゃくらないで
引っ張ってるだけで釣れてるし(~_~;)すげー

水深が浅いので
根回りを上手くトレースしてるのではないかと想像し
真似しました。

ただ巻きはさすがに真似できないので
ゆるーいシャクリで引っ張ると・・・・・

キター

ワラサでした。

色々勉強になります。

ブリヒラマサの見分け方

ってことで
ヒラマサ2のワラサ1でした。 

多分トップは10本位かな~(~_~;)

今後の課題はそれぞれのジグの動かし方と
ラインから伝わってくる流れの情報に対する
対処の仕方かな
 
使用タックル
ソルティガZ 4500ハイギア
PE4号
リーダー 12号
MCワークス 574SS
Length 5'7"

ソルティガZ 4500ノーマルギア

PE4号
リーダー 12号
Hemingway-Fleet Flexor Vertical Models
HWVS-62/4

フック:セリオラ [ikスタイル]#3/0

PS いろいろアドバイスくださる方に
   この場を借りて感謝です。
   いつもありがとうございます!(^^)!
関連記事
[ 2013/06/15 09:23 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/516-440e06e1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。