スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シーボーグ150Jぽっちい

釣具屋さんでなんとなく
気になっていた電動リール。

目立つように展示してあるのですが
気にはなっていたのですが・・・・

余り目を合わせないようにしていました。

で、イサキ釣りに行った際に
Kさんが買ったという噂を聞きました。

ほぅ

んで、釣具屋さんに行った際に
カタログを手にしていました。

ほぅ

ほほーぅ


電動リールダイワシーボーグ150j (3)
片手で操作できるのか
300のサイズでは
ちょっと大きい気がしましたが
これはいいサイズだよねぇ

電動リールダイワシーボーグ150j (2)
2号200m巻けるのか

電動リールダイワシーボーグ150j
おおぉ
35Kgって(~_~;)

35Kgって強すぎでしょ

JAFS基準巻上力(kg)だと9Kgだそうです。

※【JAFS基準巻上力】
 日本釣用品工業会規定による電源電圧13Vにおける測定値。
 スプール外周径における瞬間最大巻上力の事です。
(メガツイン機構の場合はパワーレンジ)

どうやら業界の共通基準を作ったみたいですが
シマノさんはこの基準での表示はナシ・・・・

大体、電動リールの2大メーカーが
共通基準で表示していなけりゃ意味無いじゃん

この辺の表示がさっぱり判らないです。

以前からある「ハイパータナコン 400F」で調べてみると
ダイワさんの最新表示では
JAFS基準巻上力(kg)だと10Kg
最大巻上力(kg)45kg

以前の表示では瞬間最大巻上力:15kg

うーん判らんなぁ

参考までに
シーボーグ 1000メガツインだとダイワさんの表示で
最大巻上力(kg)254kgって事らしいです。


関連記事
[ 2013/04/20 07:05 ] 釣具 リール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/486-e9f84f57










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。