スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イサキ釣り 釣行編

 
イサキ釣りに行って来ました。
前日は大荒れで外房の船は欠航が多かったです。

翌日に延期して釣行しましたが前日の
波浪予報ではこんな感じ
301303波浪予報図
予報では風速2m位ですが
江見港に到着すると・・・・

風速10m以上!
早めに着いて車で寝ようとしましたが。。。。
車がユッサユッサ揺れております。(^_^;)

若干、天候に不安が残るものの
無事出船しました。

初めてのイサキ外房、江見の新栄丸さんです。
Sさんも一緒です。

201303初旬イサキ釣り江見
受け付けは江見港から近い船宿です。歩いて3分位。
釣り座はくじ引きです。
あっしが引きましたが、ビリを引いてしまいました(^_^;)
とはいえ、Sさん大ドモになりました。

201303初旬イサキ釣り江見 (3)
Sさんのセッティングです。
やはり、ロッドを新調したようで、
前日寝れないとメールがありました

201303初旬イサキ釣り江見 (4) 
風は強かったもののうねりは無く
Sさん、船酔いするみたいなのでよかったです。

さてさて釣りの方ですが。
出航から船長の説明アナウンスがポイントまでずっと続きます。
初めての釣りですので、とても参考になりました。

四字熟語でいうとこんな感じ
周知徹底

・釣り座のセッティングは完璧に
・棚に降ろして1回目の誘いでほぼアタリがある
 2回目はほとんどない
・4本針、5本針もオッケー。
・アミコマセのおかわりをする位に頻繁に
 釣果は望めない
・マグネットはロッドキーパーから離してつけた方が良い
・50秒以上仕掛けを入れてはダメ

ってことみたいです。
これ以外に話はたくさんありましたが
よどみない説明に一切余分な話はなかったです。

いよいよ実釣です。
潮はほとんど流れてなくてとても釣りやすい感じでした。

釣り始めてしばらくすると・・・・
Sさんヒット!またしばらくするとSさんヒット
3匹目、4匹目

あっしはアタリゼロ
さすがに自分のやっていることに
疑問を持ち始めました

四字熟語でいうとこんな感じ
疑心暗鬼 

・棚は合ってるのだろうか
 (一応前日にリーダー含めて長さは確認しているのだが…)
・船長からの棚の指示は30m位だから
 もう一度、ラインのカラーを確認しながら仕掛けを降下

うーん
予習では、指示棚から仕掛け分下におろして
そこから仕掛け分3回コマセを振って
40秒位待つって感じでそれをもう1セット
って感じだったけどな~

Sさんが6匹位釣った時点で

ふぁんきい「Sさんどんなどうやってるの?」

Sさん「下からふわふわ8m位誘って止めるのは2秒かな」

では、仰せの通りに

釣れた!!

ふーわふーわ

また、釣れた!

合計2匹

それから、またアタリが無くなった・・・・

少女なき顔極極小
どうしよう・・・・・

隣のお兄さんも1匹だし
(って自分を慰めたり)

少女なき顔極小
パパ美味しいイサキ食べたいの

少女なき顔極小
パパ馬鹿なの?

少女なき顔小
見てられないわ・・・

四字熟語でいうとこんな感じ
暗中模索

Sさんの声「おおおおおお~」 
 
ふぁんきい「また釣れたの?」

四字熟語でいうとこんな感じ
旭日昇天
って事であっしは全然釣れません。

船長はこまめにポイント移動し、毎回棚の指示があります。


ふぁんきい「釣れた!」 
   
3匹目です。

船長「何メートルだった?」
ふぁんきい「32m」

船長の指示棚は37m位なので自分でも自信がありませんでしたが
後から釣れた人も33m位だったので
このポイントではアタリポイントだったのかもしれません。

移動中に船宿の仕掛けを開発した常連さんが居たので
声をかけてみました。実は事前にブログを見ていました。

イサキングさんにお声をかけさせていただくと
すごく感じのいい方で、初めてのあっしに的確なアドバイスを頂きました。

・船長の指示棚は反応がある棚をアナウンスするが
 アタリのある棚は上下するので自分でアタリ棚を見つけることが重要。

ってことでした。脇で釣り方を見せてもらいましたが
思ったよりコマセを大きく振っていました、イサキングさんの話では
自分はコマセを振るのが好きと仰っていました。

Sさんはほとんどコマセを振っていない。
イサキングさんは事前に
あっしが予習したのと同じような釣り方です。

アタマが混乱しました。

四字熟語でいうとこんな感じ
五里霧中


201303初旬イサキ釣り江見 (5) 
船宿のHPにルアーもオッケーとのことで
持参したジギングタックル、前日はカンパチ10匹釣れた人も
いたそうですが今回は飾りになりました。

船長に当日聞いたら「迷惑にならなければやってもいいよ」
ってことでしたが、60号のコマセビシの間を通すのはリスク高いですね。
人が多い時はちょっと遠慮した方がよさそうです。

201303初旬イサキ釣り江見 (8)
あっしのクーラー
ハタ、1 ウマズラ、1
イサキ4 きゃぁーーーー

※大きい氷は船宿でもらったやつです。

201303初旬イサキ釣り江見 (6)
Sさんのクーラーイサキ17匹、堂々の竿頭!!
その他外道も多数。
参りました。

(あっし4匹、きゃー

四字熟語でいうとこんな感じ
国士無双

当日の船宿速報
本日の釣果

五目釣り・・・イサキ(トップ、17匹)・アマダイ・ホウボウ・アジ・ハナダイ・ウマヅラハギ・アラ等

本日は9名様乗船で出船しました。イサキ攻めてみたけど、水温低下で苦戦(;¬_¬) 後半食いだし
たので条件整えば期待できると思います。イサキのトップは17匹、2番手は14匹でした。最後、ア
マダイが2匹顔を見せてくれました。

☆釣りパラダイス☆のイサキングさんをリンクしておきます。
気さくな感じのとても感じの良い方でした。
色々な意味でとても参考になるブログです。
関連記事
[ 2013/03/09 05:29 ] 釣行記 船 イサキ釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/469-da584fcd










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。