スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1月なのに2週連続の勝浦釣行

今年(2013年)は東京でも大雪が降りました。
5日以上経ってますが、道端には雪かきの雪が
まだ残っております。

寒い寒いと言いながら
もう一度勝浦ジギングにトライしてみました。

今回もいつものOさん
前回たくさん釣れてもう一度行きたくなった模様です。

前回は丁度一週間前でしたが、その後大雪となり
時化て1日位しか出船してません。

今回、前日はイワシが沢山入ったようですが
前日釣果速報では
前回のようにイナワラ爆釣って感じではないです。

鯛やヒラメがジギングで上がってるようですので
海の中はイワシ祭り?

雪の予報だったので
仕事が終わってから実家に帰って
車のタイヤをスタッドレスに変えました(-_-;)。

一息ついていると、
新勝丸さんから着信履歴が・・・・

出船中止か?

「明日雪の予報ですが来れますか?」

「今、スタッドレスに変えたところです」

予約している人は我々2名だけのようですが
2名でも出してくれるそうです。

「一応、ツレに電話して聞いてみます」

Oさんに電話

ふぁんきい「明日、雪ですがどうする?」
ふぁんきい「先週に比べてかなり厳しい感じだと思うよ」

Oさんに「行こうよ」
やる気満々らしい(・_・;)

ふぁんきい「ではいつもの時間で」

201301下旬新勝丸ワラサ (8)
途中千葉の山の中
気温マイナス2度

路面もツルツルで車の挙動がオカシイです(~_~;)


さっそく出船
201301下旬新勝丸ワラサ (21)
やはり2名だったので
ポイント到着まで船室に入ってました。

久しぶりの時化模様です。

気温と水温が違うようで水面から靄が立ち上っております。

鳥がすごいです。夏場の相模湾のよう…

とりあえず、ジギングで開始
シャクシャク、シャクシャク

鳥はたくさん居ますが、水面に突っ込んで
小魚くわえてる様子はないです。

アタリないなぁ
やはりトップかなぁ

船長に聞きに行きます。

ふぁんきい「船長!このパターンだとジギングがいいですか?トップがいいですか?」
船長「何とも言えないけど、ハネが出たらトップの方が有利かな」

船長「昨日は朝からハネてたのだけど今日は落ち着いているね」

船長「昨日はここで大きいヒラマサ上がったよ」

確かに昨日ほかの船では15kgのヒラマサが上がってた


これは、せっかくミヨシに立ってるし
トップでやるか

風が強いので中古のドラドスライダーヒラマサチューン18F
がぶっ飛んでいきますよ

ふぁんきい「船長!トップルアーの引き方これでOkですか?」
実演してもらいました。

船長「短いジャークでもロングジャークでもいいよ、その日のパターンによるかな、うまく潜らせてね」

ふぁんきい「了解っす!」

波が高いのでルアー飛び出しちゃうけど
波と波の間でできるだけ上手く潜るように引いてみます。
途中飛び出してスプラッシュしちゃうけど
まあ、しぶきもアピールだと思って引いてみました。

3時間経過
Oさんもアタリが無い様子です。

やや、鳥の活性が上がってきたみたいで
一部水面に突っ込んでいる感じ

あ!

でたぁ!

出た!出た!(~_~;)

2,3回チェイスしましたが
フッキングしませんでした。

1時間後

出方がシイラみたく派手じゃないので
さっきのチェイスが見間違いじゃないかと心配になってきました。

と思ったら

あ!また、チェイス!

30分後

掛かった!

ノット部分で切れました。

昨日、慎重にリーダー組んだのですがかなり悔しいです。
ナイロンだからしっかり締まってると思うのだけどなぁ

もう、ここまで来たら、
横なぐりの雪も降ってきて波もすごいけど
TOPルアー投げ倒すことに決めました!
坊主万歳!

イワシがベイトなので途中、小さいルアーに変えましたが
波もあるしアピールの大きいデカルアーの

201301下旬新勝丸ワラサ (7)
ローデットF180に変えました。
さっきのドラドスライダーヒラマサチューン18Fより
飛び出しやすい感じがします。



ここまででチェイス4回
うーん釣れんなぁ
さっきより鳥の活性は明らかに上がってるし
いつ出てもおかしくないのだけどなぁ


船長も活性の高い鳥山を見つけて
船を廻してくれてるのだけどなぁ

水深は20m~30m・・・・

30分後・・・・・










あ!デ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!





ノッ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!



追いアワセを1発!

船長がタモもってぶっ飛んできました。
さすがに本日釣果なしはまずいと思ったのでしょうか(笑)

でも、ファイト時間は短くてスルスル上がってきました。

201301下旬新勝丸ワラサ
でへへ 、ワラサでした(^^;
船長計測で5Kgでした 。



いつもTOPで獲ってるお客さんのを眺めてましたので
上手い方には大したことはないかもしれませんが
これだけ粘って獲った一匹は自分の中では渾身の一匹でした。


後がから船長に聞きましたが
TOPで上手く掛けるには
・上手に食わす
・アワセはびっくりアワセではなくて魚の重さを感じてから
 「巻き合わせ」で合わせる
ということでした。
船長にいろいろ話を聞きましたが
ジェントルな船長ですね~

よくばりなもので1本獲ったら
もう一本欲しくなり、頑張りましたが
雪強くなり、もやで視界も悪くなり
1時間ほど早く早上がりしました。

201301下旬新勝丸ワラサ (3)
天気が悪くいつもより1時間ほど早く
沖あがりしたので、勝浦のB級グルメで有名な
勝浦タンメンを食ってみました。

201301下旬新勝丸ワラサ (4)
麺の上には玉ねぎスライス
汁には玉ねぎ肉の炒め物が入っていました。
ごまは入っていないようです。
久しぶりに辛い食べ物食べたけど
汁まですすりました。
寒い冬に体が暖まります。

201301下旬新勝丸ワラサ (5) 
一匹だけでした(~_~;)
丸々太っていておなかはイワシで一杯?(^-^;

201301下旬新勝丸ワラサ (6)
家に帰って捌いたら
イワシとサバがビッチリ(・・;)
イワシはお尻から食べられてるものもたくさん

【小魚を頭から食べるか?過去記事】
アシストフックの理由2

【当日の船宿釣果速報】
今日は雪の中での釣りです。
朝から鳥群れは沢山あるが反応なくハネ出しもなかったが、
ようやくハネ出しが出てきて
キャスティングでワラサをゲット出来ました(^_^)v

※あれだけ鳥がいて、山正丸さんどれくらい釣ったのか調べたら、その日はトップでワラサ3匹だったから、渋めだったのかもしれません。

【本日のタックル】
ロッド:ダイコーヘミングウェイHWC-710ML
リール:ソルティガZ(ノーマルギヤ)
ライン:4号
リーダー:フロロ14号(急遽ジギングロッドから外して使用)
      1.5m
ルアー:マリア ローデットF180

おまけ
マリア ローデットF180の動き


ドラドスライダーヒラマサチューン18Fの動き
関連記事
[ 2013/02/02 06:15 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(2)

Re: タイトルなし

nuemiさん
毎度でぇす~!(^^)!
硬派ですか、初めて言われました(^u^)
頑張って獲った感があって、大きくはないですが
いい一匹でした。

今年は雪が多いみたいで
明後日も東京に雪の予報が出ています。

たまには雪もいいかもしれませんね
先日の大雪の日には、インフルエンザになり
雪の中病院に行きました(爆)
[ 2013/02/04 23:54 ] [ 編集 ]

雪の中のトップゲーム、硬派ですなあ。
思い出に残る一匹でしょうね。
おまけにイワシ祭りだし(笑)。
寒いのは苦手だけど久しぶりに雪がみたい(爆)。
[ 2013/02/04 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/456-6524d0df










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。