スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉白浜ジギング釣行2012秋

千葉の房総半島の先っちょ
白浜にジギング行ってきました。

同行者はいつものOさんです。

今回は、どこに行くか散々迷いました。
大原か真鶴の貸しボート…
真鶴も事前に電話したところ
青物が釣れてるようですし、

Oさんとメールのやりとりをしますが
貸しボートは前回、不調終ったせいか
反応が薄いです(-_-;)

ってことで、大原か白浜
か迷ったので
判断をOさんに任せたのですが
どちらでもいいそうなので
シイラが沢山釣れてる白浜にしてみました。
(最悪シイラは遊んでくれるのではないか…という読みです)

さて、5時集合なので2時半に東京を出発
ピッタリ2時間で到着しました。

白浜の魚拓号さんは
釣り座が抽選なので急がなくてもいいのですが、
30分位時間があったので暗いうちから
港でミノー投げて遊んでました。

釣れなかったけどね

まぁ、そんな感じよ

さて、釣り座の抽選はミヨシが残ってたので
久しぶりにお立ち台に上がってみました。
お客さんは6人なので、いい感じで空いています。

Oさんにお立ち台に乗るか確認しましたが
下の方がいいようなので、それでは御言葉に甘えて

201210魚拓号ジギング1 (2)
開始30分、沈黙……
船中でシイラがポツ…ポツ…

開始1時間
トモのお客さんが2、3キロのカンパチゲット

船中沈黙が続きます。

11時方向に小さめボイルが…
どっぱん~

ふぁんきい「なんかデカイ生き物が跳ましたねえ」
お隣さん「船長は亀っていってますけど、亀はではないですよね」

こんな事もあろうかと思って
80ポンドのリーダーをつけた
キャスティングロッドにマリアのローデッドを装着してビンビンに準備中ですよー

キャストぉ~

当たり前だが釣れねえ
なんも言えねえ……

このお隣さんは乗船名簿を見たら
あっしが生まれて小学3年まで
過ごした住所にスゴく近くてびっくり
カブトムシやヘビが沢山いるいいところでした。
しかも、とても感じのいい方でいい時間を過ごせております(^o^)/

あ!

ヒット!
水深15m
お立ち台でウネリがあったので
渾身の鬼アワセ3発
「えいっ!えいっ!こんにゃろ!こんにゃろ!」

で上がって来たのが
シイラですた。

201210魚拓号ジギング4
もう10月半ばですぞ・・・・

アタリの水深が深かったので
追って来たカンパチが
ジグをくわえたかと思った

AIR青物(;´д`)

開始後3時間
うーん、さすがにアタリ皆無中で
ヒラマサロッドをシャクるのは
キツイなぁ

途中、お隣さんが
シイラが居るのを教えてくれるので
気分転換にどーよさんのペンシルを投げたりしました。
201210魚拓号ジギング1 (5)
使用済みジグの面々

一方シイラですが
シイラも漂流物が無いので
狙おうとすると釣れん(^-^;

お立ち台のもう一人のお客さんと
ダベりながらシャクってましたが、
段々と無口に…

あ!
お隣さんヒット!

おこぼれ頂戴!
とばかりにシャクリますが
アタリが無い

お隣のお客さんのフックサイズが小さめだったので、
あっしのフックサイズがデカ過ぎなのでは無いかと
船長に聞きに行ったら、丁度いいサイズだそうです。

あ!
ジグを抜きあげる直前に
水面下に茶色い生物が!

去って行くスピードが
やたら遅いんですが…

イカだと思われます。(;o;)
Oさんもイカだったと言ってた

そう言えば去年もOさんと
ショゴジギングしててモンゴウイカがジグと一緒に上がってきて
Oさんにタモですくってもらったっけ(^^)d
あのイカエンペラー部分がメッチャ旨かったなぁ

その後30分
船長にアドバイスをもらいに行きました。

ふぁんきい「カンパチ釣りたいんですがこのジグで大丈夫?」

[船長のアドバイス]
ジグはOK
バーチカルにシャクって細かいピッチで底から10シャクリ×2
3投目は10シャクリ後にロングジャーク数回
ジグのシャイプが幅広なのでフォールでのアタリも気をつけるように
とのこと

では、仰せの通りに

潮の流れを見ながらキャストして
2シャクリ目で丁度バーチカルになるように・・・・
3シャクリ目はラインが斜めになるので再投入

その後30分
うーん、釣れん

船長席からお立ち台はよく見えるので
再度船長にアドバイスを聞きにいきます。

[船長のアドバイス]
ロッドの下から1番目もしくは2番目の
ガイドまでロッドを曲げてシャクってみて

とのこと
はい、何となく自分でも判ってたのですが
疲労でシャクリが弛いんですよね(・・;)

では仰せの通りに

※最近は船長にアドバイス受ける事が多いです。
 毎日、海に出ていて釣り人を見てる
 船長に聞きに行くのが一番かな

しかし、釣れん
30分後

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

底から5シャクリ目位だったろうか

さすがにこの魚を逃すと
青物ボウズになるので慎重にファイトします。

ふぁんきい「やっとかかりましたよ(;´д`)」
隣のお客さん「おめでとうございます♪」

最近はファイト中でも
余裕でよそ見して会話が出来るので自分でもびっくり

イナダやヒラマサと明らかに違う
首を振るような引きでございます。

201210魚拓号ジギング3
 
デヘヘヘ
まぁ、交通事故的な釣果ですが(^_^;)
これ以外にシイラ3匹

201210魚拓号ジギング1 (3) 
本日ヒットジグ
100gのツルジグ(リペイント)

港の帰りに船長に話を聞いたら
やっぱり、カンパチはバーチカルな誘いじゃないとダメみたいです。
イナダ、ヒラマサはキャストして斜め45でもOKだそうです。

201210魚拓号ジギング1 (7) 
帰りの野島崎灯台付近
黒潮の影響か平均気温も
ちょっと暖かいようです


201210魚拓号ジギング1 (6) 

タックル
ソルティガZ 4500ハイギア
MCワークス 574S
PE 4号
リーダー 14号

ソルティガZ 4500
ダイワ キャタリナ 旧モデル(ヒラマサ用)
PE 4号
リーダー 14号
やはり、1本ライトロッドが無いと
体力的にジジイにはきついです。

02ツインパワー8000HG
Hemingway-Fleet Flexor Casting Models
HWC-610ML
PE4号
リーダー ナイロン80lb

[当日の船長blog記事]
AM船、水温は横ばい、しかし潮が寒流系、流速1ノット。
今日もやけにシイラの活性が高い。
まぁ、ファーストトライ組が遊ぶには、絶好調だが。
でもって、カンパチ3本、ハガツオ、シイラ一杯。

ではでは

関連記事
[ 2012/10/16 06:17 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(4)

Re:

しん子!
知らないかもしれないけど
アンタ扱いやすい女ってよく言われてるわよ

そしてなんでアンタいつもお姉語なのよ!(爆)


>もっと扱いやすいジグ使いなさいよ!
[ 2012/10/18 20:04 ] [ 編集 ]

Re:

Booさん
こんにちは~

Zのノーマルギアでした
まだまだいけますかねぇ

いっちゃいますかねぇ(爆)

>ツルジグ、バーチカルでゴリゴリやるのはしんどいっすね。カンパチをそいつで釣るとは。しかもzのハイギア?

>まだまだ、

>「お若い!!!」

>ですよ。
[ 2012/10/18 19:59 ] [ 編集 ]

もっと扱いやすいジグ使いなさいよ!
[ 2012/10/18 14:27 ] [ 編集 ]

ツルジグ、バーチカルでゴリゴリやるのはしんどいっすね。カンパチをそいつで釣るとは。しかもzのハイギア?

まだまだ、

「お若い!!!」

ですよ。
[ 2012/10/18 10:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/413-16d2a9a5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。