スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真夏のカワハギ釣行

静岡の富士川にタチウオジギングの計画があったのですが
内房、勝山でカワハギが釣れているそうなので
カワハギ釣りに行ってきました。

夏の8月上旬なのに50枚以上の日があり絶好調 !!

カワハギはおととしは何度か釣行したのですが
昨年はhoopカワハギ大会1回のみの釣行でした。
今年も大会は開催されるので、 大会出場が年に一度の
カワハギ釣行になったりせずにすみそうです。

カワハギ釣りをすっかり忘れているので、
本や ビデオを見ましたが、いまいちピンとこない感じ・・・

自分のブログを読み返してみると
「そういえばこんなことしてたんだ!」
と一番参考になりました。
このblogはたまに交信(更新)が途絶えますが
人の役に立たない代わりに自分の役にはたってるかも

夏は浅場か?
夏で浅場を攻めると聞いていたので
海草がたくさん生えているのではないか?と勝手に想像し
宙釣り(オモリを底に着けない釣り方)を検討しました。

宙釣りはやったことが無く、宙釣りロッドは硬いと聞いていたので
随分前にカワハギロッド4900円位で買って
翌日の釣行で早々に穂先を折って直した
ガチガチのロッドを思い出しました。

事前に一緒に行くHさんにメールした所
「浅くても藻が生えてるところは狙わないと思うよ」
とのこと、 「そうか・・・じゃぁいつものAトリガーだけでいいか」

到着早々やっちまった
迷った挙句、一応ガチガチカワハギロッドと Aトリガーを2本もっていく事にしました。

車に積む段になって、2本のロッドを「振り振り」して具合を比べて
みました 。
同じカワハギロッドとはいえ、
長さも調子もグリップの長さも 全然違うなぁ~

勝山港に到着しました。
白いAトリガーカワハギロッドを車から降ろしていると
Hさんが「ねえ、ねえ、そのロッドAトリガーじゃないんじゃね?」
ふぁんきい「ん?」
「んんんん・・・」

fc2blog_20120731191706df5.jpg
201208上旬勝山カワハギ釣り1
 
ライトタックルゲーム「喰わせ 春告魚
しかし、よく気が付いたな~(~_~;) 

聞くまでもない質問ですが
ふぁんきい「このロッドでカワハギ釣れないよね?」
Hさん「無理でしょ」

最近はHさんもあっしを余りいじらないように
容赦しているのかわかりませんが
背中を丸めて「ウッツシシシ」と肩を揺らしているので
大体何を考えているのか想像がつきます。

最初はHさんが気の毒そうな顔をしていましたが
時間が経つにつれてニヤニヤしています。 


ウッツシシシ
(この男、終わったな。。)

一方、ロッドの方は
201208上旬勝山カワハギ釣り3
第一ガイドと第二ガイドの間が短すぎるし

201208上旬勝山カワハギ釣り6
かなり動揺していたようで
リールの向きを逆につけて
スライド式のガイドから外せなくなって
10分位格闘。。。まじで焦った・・・

どうも、港に到着してから不吉な感じです。

ここは引き締めて、万全の態勢でいきますよ。
竿はグリップも短いので海の落とすといけないので
尻手ロープを結びました。
201208上旬勝山カワハギ釣り5 
ふぁんきい
「ねぇねぇ、尻手ベルトって、えーっとロッドの下の方に穴とか開いてなかったけ?」
Hさん「テープで留めるから・・・」
ふぁんきい「あ!そうか・・・」「ダメだ動揺してる・・・」 


201208上旬勝山カワハギ釣り7 
Hさん「動揺してるの?」
    「その竿で大丈夫ですか?ウシシシシ」

ふぁんきい「余計に燃えるから!」 
 
強がってみたものの、
実はメンタル弱いのですよね~
こんな適当にいじってもらった方がいいです。

とはいえ、こんな秘密兵器もあるのだ
201208上旬勝山カワハギ釣り13
必殺!キラキラオモリ(自作)
先日、葛西水族館に行った際に
カーちゃんの手鏡反応していたので
おととし作成したブレード付きオモリをブラッシュUP!
(実はブルブルが微妙に手元に伝わりイマイチ)

201208上旬勝山カワハギ釣り27
その2
青貝貼り付けオモリ
キラキラして集魚力UP!
(まぁ作りたいだけな訳ですが)
だはははは~

201208上旬勝山カワハギ釣り26
細かいですが、フックもわかりやすいように
油性ペンで種類を書いておきました。

てか、マルチってなんだっけ
ダイワのフックは小分けにしてあって使いやすいのですが
フックとかスピードとか表記がカタカナ・・・

ハゲ針とか書いてくれるといいのに
スピード=セイゴ
フック=ハゲ針のようです。
201208上旬勝山カワハギ釣り8

さあ。気を取り直していざ出航
今日もいつもの萬栄丸さんでぇす

201208上旬勝山カワハギ釣り17
想像通り、ポイントは陸地のすぐそば

釣り方はタルマセ釣り
最初は中オモリ2号で釣りはじめました。
下のオモリが底に着いて、ロッドを下げていくと
中オモリが底に着くので、すぐに中オモリを底から離します。
その間にアタリが出るはずですが・・・・・

いまいちわかりません。

ロッドが硬いので、中オモリを上げてる最中に
出るアタリしかわからない感じ

中オモリが底に着くのを感じたいので
オモリを2号に1号足して、3号に追加

おおー
やっとわかってきた~

前半は好調
初めてのパターンだと思いますが
Hさんより先行して1匹目をゲット
ぽつぽつと上がります。
噂には聞いていましたが外道が多い

201208上旬勝山カワハギ釣り19
こんな魚もまじります。
オキトラギス1
トラギスは1匹だと外道だと判るので
しばらくは魚が付いたままで泳がせて
 カワハギのアタリを待ったりしました。
(2匹付くとわかりません)

201011キュウセン  
ベラのデカいやつは
喰った瞬間のアタリでは区別が着きません。。。
特に「オハグロベラ」は全く判別不能・・・

201208上旬勝山カワハギ釣り21  
外道が多くて船宿のアサリ3パック消費・・・  
これも「オハグロベラ・・・」

201208上旬勝山カワハギ釣り30
すげえ、小さすぎ

201208上旬勝山カワハギ釣り18
 潮の流れが・・・
陸地に近いところを移動し磯場も近いので
潮の流れが場所により違う感じがします。
ぼーっとしていると、中オモリの重さが合わなくなってます。
1号にするとアタリが出るようになったりして油断なりませぬ

201208上旬勝山カワハギ釣り9 
途中鳥山が立ったりして

201208上旬勝山カワハギ釣り12  
俺時間(1人だけ爆釣タイム)がない 
 ぽつぽつ上がりますが
船中バタバタ釣れるタイミングは無かった感じ
カワハギ釣りは集中力が必要なので
ものすごく疲れます。ジギングより疲れるかも・・・
普段の生活でこんなに集中することないなぁ

201208上旬勝山カワハギ釣り23
アサリのむき身餌を着けるのは面倒ですが
基本に忠実に水管→ベロ→内臓の順番で取り付けます。
ハゲ針が好きなのですが、
「餌が付けやすい」だけで使われているのではないか?と途中疑問になりました・・
本当は餌の付けにくい針の方が釣れるのではないかと
ムキになって餌のつけにくいセイゴ系の針を使用
(むき身だけに……)

201208上旬勝山カワハギ釣り111   
手慣れのHさんには歯が立たないと思っていましたが
枚数を聞くと先行しています!
Hさんは宙釣りしてたようです。
  
201208上旬勝山カワハギ釣り151   
HOさん、2枚掛け×2を出していました。
危うく抜かれそうになりました。

201208上旬勝山カワハギ釣り16  
最初は曇っていたのですが
途中から日差しが強い~
水温も高い~

201208上旬勝山カワハギ釣り25  
16匹かと思ったら家で数えたら17匹だった。
思ったより善戦しました!
しかも初めてOさんを上回ったYO~

「引き際が肝心なので、このままカワハギ釣り引退しようかな~」
「マンUに移籍したいな~、負ける気がしないな~ ウシシシシ」
オサイン・ボルト


釣り仲間で「チームたるませ」の構成員である
SBさんに浮ついたメール送ったら

「敵前逃亡は死刑じゃー」

と返信があった(爆)

当日の船宿釣果
カワハギ 15~25cm 2~24枚
勝山沖 水深13~25m。
どこのポイントでも顔は見れましたが、
潮の流れが無く続かない感じで大釣りは無いが
お土産になり今日も遊べました。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/385-afebdd9b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。