スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春のヒラマサ釣り 2回目 「本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

前回の釣行で3匹も釣れてしまったので、
再度、外房勝浦の新勝丸さんへ行くことにしました。
大体、柳の下にドジョウは2匹居ないと相場は決まってますので、自信はありません。
いっときの爆釣もおさまりつつあるようですし・・・・
 
今回もOさんを誘いました。
Oさんは前回のサバ釣りで爆釣したので乗りに乗っています。
今回は外房ヒラマサなのでかなりハードルが高くなりますどうでしょうか
ここで、ジギング6回目にして
Oさんにヒラマサが釣れたら見事!なんですが…

201206上旬外房ヒラマサ4 
平日にも関わらず満員でした。
トモにマシン山崎氏に似た人がいたので
出船前に船長に「あの人マシン山崎さんですか?」聞くとそのようです。


参考までに「マシン山崎氏とは」管理釣り業界では有名で
「機械のように釣りまくる」ことから「マシン山崎」が名前の由来です。(^_^;)

数年前のソルトワールド誌でマシン山崎氏のダントツ爆釣記事を見たことがあるので
釣りが上手い人は何を釣ってもうまいのだなと思ったことを覚えています。

残念ながらあっしはミヨシで山崎氏はトモだったので
間近でその技を見れなくて残念です。

さて、出航!

201206上旬外房ヒラマサ13
外房のヒラマサのポイントといえば
陸地が見える所の「根」を攻める印象がありますが
今回は40分位かけて大原沖に直行しました。

さあ、釣り開始です。
35m~25m位の根回りです。

開始20分・・・・

船中沈黙・・・・


Oさん「釣れてるよ」
ふぁんきい「えっ?」

さっそく、マシン山崎氏が真っ先に
釣っています。
あっしはミヨシで山崎氏はトモだったので詳しい様子はわかりませんが
雑誌の取材のようでした。

それにしても、早いなぁ~


201206上旬外房ヒラマサ2
マシン山崎氏 (船宿サイトから写真拝借)

その後、1時間
船中2割位の方
が魚を釣っていますが、
あっしにはアタリひとつありません。

Oさん「あ!アタリあった!」
ふぁんきい(ホントにぃ?)

Oさん「ヒット!」
ふぁんきい「おおおおぅ~」


201206上旬外房ヒラマサ3 - コピー 
さっそくワラサ一匹
船長がタモ入れ
船長「さっきから竿先にアタリ出てたよね」

船長よく見てるなぁ (^-^;

201206上旬外房ヒラマサ9
ワラサ
引き続きあっしにはアタリがありません・・・

Oさんやるねぇ (^_^;)

ふぁんきい「その、マサムネあっしも持っているので真似していいですか?(^_^;)」
Oさん「いいよ」

(このまま、あっしが坊主なら帰りの車運転してね。。。)

201206上旬外房ヒラマサ7  
何がいけないのだぁ~

ひと流し毎に風向きと潮が変わります。
船長が毎回流しの向きを左右変えているようです。
(ちょっと気が付くのが遅かったです・・・)
 
手前に向かって流れる潮の場合は
しゃくるスピードを上げるのを忘れてた・・・
ジグ泳いでないじゃん・・・

久しぶりにお姉語でblog記事の予感よ

天気も霧濃くなってきたし

うねりもワイハーのノースショアの
ブレイク寸留めみたいでやけに高いわ。

201206上旬外房ヒラマサ6 
最近ラインがラインローラーに入らないソルチガZ
  
釣りが後半戦に差し掛かる頃、陸地に近い真潮根に移動
最後のチャンスです。

さあ、到着しました!船長に言われるまでもなく、
白波が立ってるので浅い根なのがわかります。

盛り上がって来ましたよ~

ミヨシではトップルアー投げている方も

鳥はそれほど多くないけど、水深が15m位なのでトップでも出るようです。

あっしはジグで
しゃく、しゃく、しゃく、しゃく
しゃく、しゃく、しゃく、しゃく


おー!後ろの方で大物が掛かっているようです。
常連さんが集合してファイトを注目

と思ったらあっしにもヒット!
残念ながら、皆さん大物に目を取られタモ入れしてくれる人が居ない・・・・

ふぁんきい「タモ頼む~!!」
Oさん「あいよ」

あ!( ̄▽ ̄;)!タモの網がツィンツィンみたいに前の方に出てるよ(大汗)

ふぁんきい「タモの向き逆!逆!」

ふぁんきい「あー( ̄▽ ̄;)!タモで魚追わなくていいから!」

ふぁんきい「ゆっくり優しく入れるから、そのままにしておいて♪(爆)」

うぅ~
( ̄▽ ̄;)! 

カ イ カ ン
(ひろ子風)

201206上旬外房ヒラマサ1
 
釣れた~
3キロチョイ
リングからジグが外れてジグロスト(^_^;)
おまけに、フックも外れてました

危なかったなぁ~
でも、キモチ良かったなぁ~( ̄▽ ̄;)

程なくして沖上がりとなりました。

港着いてから恐れ多くもマシン山崎氏にごあいさつしました
素晴らしくフレンドリーな方で感激です。
当日釣果は ヒラマサ3本のワラサ5本キャッチだったそうでTOPです。
一緒に記念撮影もお願いしちゃいました(^-^)v
※爆釣の理由を聞くの忘れました(・・;)
マシン山崎氏のblogにソルトワールド7月号に本日の記事が掲載されるそうなので楽しみにしております。



さて、おうちに帰って魚を捌いてみると…
アジが3匹!

 201206上旬外房ヒラマサ11  
 

【今回の反省点】
相変わらず同じような「しゃくり」だったので
次回は色々試したいと思います。

【タックル】
リーダーフロロ14号 メインライン5号? VARIVAS セリオラ [ikスタイル]サイズ3/0
ジグ ガラシャ130g

(当日の船宿釣果報告)
ヒラマサは〇〇様の8.34キロを最大に16本ゲット出来ました!
ワラサも最大6キロサイズで10本以外ゲット出来ました!
他2キロサイズのヒラメでした!

また、行きたいなぁ~

関連記事
[ 2012/06/09 05:48 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(7)

Re: タイトルなし

グランツさん

このまま毛が生えないかと思って
焦りました(^_^;)

もともと毛深いので
このまま毛が生えないのも
無駄毛の処理が楽でよいかと思いました。

釣れた時は一気に毛が生えた感じでした。

思わず、
「うっ!パイ〇ン」
(ひろ子風)

と喘ぎ声とも溜息ともつかない声を
あげてしまいました。

[ 2012/06/15 06:42 ] [ 編集 ]

自分だけ釣れないときって・・・

焦りますよね(^_^;)


でも最後はキッチリ♪

大猿になれて・・・笑

ホッとしました(^^♪


自分なら同じ流れになったら・・・

ズル剥けのパイ〇ンで終了です(爆
[ 2012/06/14 19:12 ] [ 編集 ]

Re:

プチおやぢさん

船長さんが写真撮ってくれるので
結構意識しての笑顔なんですよ(^-^)


>釣れてる、ふぁんきいさんは本当に嬉しそうな顔やねぇ(笑)


[ 2012/06/13 22:18 ] [ 編集 ]

釣れてる、ふぁんきいさんは本当に嬉しそうな顔やねぇ(笑)

[ 2012/06/13 20:07 ] [ 編集 ]

Re:

Booさん
毎度でぇす(^-^)/

結構アジはいいサイズ( ̄▽ ̄;)!でした。
流しを変えてくれるとありがたいですよね
釣り座も気を使わなくていいし(^_^)

そういえば、大原港は大量のイワシでスゴい事になってましたね
掃除大変だぁ(--;)


しんのすけさん
毎度でぇす(^-^)/

でかいの釣りたいですねえ(^-^;
あっしは一匹釣れて、
もっと釣りたいと……(欲深)

相方釣れたのでホッとしました

実はあっしも1匹釣れてホッとしました(^-^;
[ 2012/06/12 08:28 ] [ 編集 ]

新勝丸は風の強さにもよりますが、毎回左右変えて流してくれますよね。
お友達も釣れてよかったわね。

10キロとはいわない。5キロ以上の魚がつりたい・・・
[ 2012/06/11 14:53 ] [ 編集 ]

アジがベイトに変わったんですね。


そうそう、新勝丸は毎回流す方向かえてくれるんですよね。
[ 2012/06/11 09:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/370-250bc327










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。