スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アシストフックの理由 3

久しぶりにアシストフックの理由ネタ
職場に居る 元、四国のマグロ漁師さんに聞く!

※いやー近海でも1週間位沖で操業しているマグロの漁師さんってかなりスゴイ職業ですわ~
シケで操業中に海に転落して命を落とすのではなくて、船の上の作業中に大波にさらわれちゃうらしいです。ですので、大波の見張りが居て、デカイのが来るといっせいに甲板の作業してる漁師さんは船の物陰に隠れるそうです。(波に飲まれて転落すると助からないそうです)冬はマグロ、夏はカツオを捕ってたそうですが、冬場はシケがひどくて流した仕掛けの電波式のブイが見つからない時は寝れない日が続きそうです。しかも、手はボロボロ、テレビでやっている「シケ」の映像なんて「余裕、余裕~」だそうです。

Funkyおやぢ「そういや、青物とかって、小魚を頭から食うのかな? 後ろから食うのかな?」
fisherman「後ろからですよ~」
Funkyおやぢ「ほー」
fisherman「前から食うように見える理由は針に掛かった場合、必ず魚体を反転させるからそうゆう風に見えるんじゃないかな」
Funkyおやぢ「なるほどね~」
fisherman「そういやよく 手製の仕掛け作ったよー」
Funkyおやぢ「へー バケみたいなやつ?」
fisherman「そうそう、シイラの「皮」を漂白して針に付けると「ヌル」が出ていいんだよね~」

Funkyおやぢ 「ヌル?(ヌルヌルヌル~)」
fisherman 「アワビみたいな光り方するのもいいんだけど、あのヌルがいいんだよね~ 漂白2回くらいしちゃうから、真っ白になるよ、人によってはそこから色をつける人もいるけどね~ 自分も色つけたけど駄目だったな~」
Funkyおやぢ 「へー」(作り方教えてもらいました)
Funkyおやぢ 「カツオって、一本釣り?」
fisherman 「うん」
Funkyおやぢ 「どれくらいデカイのいるの?」
fisherman 「28キロくらいは結構いるよ、年間に1トン位は捕れるね30キロオーバーはいないなあ」
Funkyおやぢ 「はぁ~カツオで28キロ!!普通の町で売ってるカツオの種類?」
fisherman 「そうだよ、カツオは体長が伸びないみたいで、太さが太くなるんだよね 樽みたいになるよ」
Funkyおやぢ「 すげぁ 値段つくのかなあ?」
fisherman 「普通に付くけど、特別高くないね~、買い手が扱いずらいんじゃないかな 」
Funkyおやぢ「 デカイのは群れでいるの?」
fisherman 「うん、デカイ群れはデカイので固まってるよ」
Funkyおやぢ 「はーッ(フフフステキ!)」
Funkyおやぢ 「また、話きかせてね~」

Funkyおやぢ
(さすがは漁師!すごく感じのいい人で漁師には見えないんですけどね~)

つーことで なかなかUpできなかった漁師さんネタでした。
まあ、アシストフックを今更変える気はないいですが。。。。 海にまつわる話聞いてるだけで楽しいんですよね
また、話聞いてみよーっと

機会があれば、元海上保安庁の韓国警備艇との熱き攻防ってネタもUPします~(海上保安庁の日本海の船に乗ってた人から聞きました、じーちゃんだったけどね)こちらも命がけの職業。。。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/35-e4c93d20










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。