スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イラ テンス 外道料理 4

まだまだ続くカワハギ外道料理 第4弾

いやー 色んな種類の魚がいるもんですね~


イラ イラ イラ
201011イラ1 
「イラ」
噛み付いてイライラするので「イラ」という名前になったとか
そこそこ大きいサイズでした。
この白い斜め線が特徴だそうです。


201011テンス1
こちらは「テンス」
釣った時は大きな大きなカワハギかなと思うくらい「引き」ました。
また例によって「BIGカワハギ」宣言してしまいました。

釣り上げたらモグモグして噛み付かれました。
歯が突き出てます。 (汗)

「イラ」と良く似てますが、上のほうにドットがある方がテンスです。
家に帰って調べたら判りました。。。。
釣り上げたとき「イラ」かと思ったのですが写真を並べると随分違いますね~

参考までに、ヒノマルテンスってのが居るらしいです。
これは珍魚です。。。

201011イラ塩焼き
イラを塩焼きで喰ってみました。全体的に油が乗ってて旨かったです。
前回のアカササノハベラより旨いです。

201011テンス塩焼き
こちらは「テンス」の塩焼き、
この歯は生きてる時もこんな感じで突き出てます。
なんか、他の惑星から来た宇宙人のよう・・・

201011テンス2
テンスを塩焼きで喰ってみました。
お味の方は・・・うーん味が無い。
白身でサッパリしてますので、上品な料理に使えるのではないでしょうか
匂いも味も無いので、「でんぶ」とかいいかもです

両方とも大きなサイズならお持ち帰りですね

便利なカワハギ外道リンク
「カワハギの外道を食べる」まとめの巻 
関連記事
[ 2010/11/27 21:35 ] 料理 外道料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/315-f1cdbebf










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。