スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カワハギ乗合でワシも考えた

いよいよカワハギ乗合である。今回は久しぶりのHさんと2名で釣行
脳内情報は予備知識満載で、肝パンならぬ脳パン喫茶状態である。
※ちなみにノーパン喫茶は死語である。
 あっしは行った事がない。人生の後悔の一つである・・

201010カワハギ萬栄丸1
到着までの車中は大雨でしたが、普段の行いが良いせいか、
モーゼの十戒の如く港に着いたら晴れた。

201010カワハギ萬栄丸3
向こうに見える山は沖合いにある「浮島」

船宿は千葉内房勝山の萬栄丸さん

初めての釣り宿は落ち着かないものだが
Hさんは船長ともなじみのようで心強い。
6時出船、何しろ、乗合カワハギは初めてである。
船宿で塩が配布された。
アサリにふりかけておくと身が締まるらしい。

いよいよ実釣
行程10分、早~っツ 
釣り船には色々乗ったがこんなに早いのは始めて
皆様仕掛けにアサリ装着済み

1投目ふぁんきいは完全に出遅れ状態である。
さあ投入!!
まずは中オモリ無しでスタートするが、トラギスばかり釣れる。

しばらくしてHさん1匹目ゲット、

一方、ふぁんきいの釣果は
あ!やっと1匹釣れた・・・

Hさんはコンスタントにポツポツ釣れている。

うーん悩む悩む
今度は中オモリ1号を2個装着してみる。
この釣りはなかなか難しい・・・
オモリをまた外す、また付ける

何とか2時間ほどで3匹くらい釣った
もうHさんとは倍くらいの差を着けられてしまった・・・

船は沖合いに大きく移動
カワハギ船はあまり移動しないイメージだったが、
ポイントを転々としていくので
飽きないで釣りが出きる。

外道が多い
たまに大きなアタリがある。
巻き上げ最中に笑顔で「来ちゃったよ~、これはカワハギ!わははは~」
上げてみると赤い魚である・・・しかも3連発、鯉のぼりかぁ・・・
ちなみに赤い魚はトラギス。やはり底の方で喰ってくるので一番下のフックを
15センチくらい上げた。

アタリがあり巻き上げる
ふぁんきい「うーん、ゲドゥかなー?」
Hさん「カワハギ付いてるじゃん!」

またもやアタリ
ふぁんきい「カワハギ!!カワハギ!!」
巻き上げると魚なし
Hさん「カワハギ居ないじゃん!」
ふぁんきい「バレたみたい・・・・」

それから巻き上げ最中の
「やったねカワハギ!ウハウハ」宣言は止める事にした

ゲドゥ攻撃にさらされ、
かなり嫌気が差してきた・・・・

D社の『クイックハリハズシ』

思ったより使える代物なのだが
外した魚が足元のバケツに落下するので
バケツの中があっという間に赤い魚でいっぱいになっていく
daiwa クイックハリハズシ

トラギス選手権大会であれば
ふぁんきいはぶっちぎっりの優勝だ!

Hさん「トラギス思ったより旨いよ持ち帰ったら?」
ふぁんきい「ま、ま・・まぢで?」
正直、弱い心が大きく動いた(爆)

なんだかしっくりこないなあ
ふぁんきい「うーん、中オモリがイマイチわかんないだよね~」
Hさん「中オモリもう少し追加してみたら 潮が早い時は増やした方がいいよ」
潮が早いときは、流されるのでオモリは軽くて良いのではないかと勝手に思っていた。

「なるほどね~」
カミツブシ式の中オモリで1個1号、2個付けたと思っていたのが1個外れていた。
早速4個に増量

下オモリと中オモリの関係がわかるようになった
中オモリをゆっくり落としていくと、糸ふけが出るので中オモリが底に着いたことが判る
再度持ち上げ、また、ゆっくり落とす。

いわゆる、「タルマセ」→「ハワセ」である。
中オモリを落としていく最中で明確なアタリが出るようになった。

確率変動
急にスイッチが入ったように釣れはじめた。
後で話を聞くと、一人で連続して釣ってたらしい

Hさんも爆釣状態、このタイミングでふぁんきいとHさんがお祭り
2人で自爆である、おまけにHさんは鯖を掛けてしまった。

爆釣と判ったような事を書いているが
エサをアサリから昨日の残りのアオイソメに変えてみた。

釣り方が合ってるのか
アオイソメが良いのか正直良くわからな~い

はい、移動しまーす
(うっ、この場所結構、あっしの釣り方に合ってたのに~)

大塚先生
カワハギ釣りに行く前に動画で目にした
「大塚先生のアワセアクション」
アタリがあるとふわーっと腕を伸ばしてあわせます。
なんだかオーバーだなぁ~


釣れ始めるとあっしもこの動作になってました
何となく自分でも気がついていたのだか

隣で見ていたHさんボソッと「オーバーだねぇ~」

見てた?見られてた?(笑)

聞き合わせしてるとリールを巻くタイミングが判らなくて
竿を上げていくと、
カワハギ竿を持ったバレリーナみたいになってしまいます。

ふくら「ハギ」が釣りそうなバレリーナ
カワハギだけに・・・さむっ

潮が早くなると
船が流されると竿先で中オモリを落とし込んでいくスピードと
船が仕掛けから離れていくスピードの方が早くなるので、
なかなか中オモリが底に着かない。

糸を送り込んでいくスピードを船が流されるスピードより速くすれば
中オモリの着底が感じられるのだが・・・・

糸を送り込んで行くと船っぺりから体が落ちそうになります。
同乗者が居なければ「トモ」まで歩いていったと思います・・

糸を送り出す「逆スマック機構」があれば便利かも・・・
※参考までに、スマック機構は案の定、使わなかった。(爆)
 しかし、ダイワさん人間が釣れる仕組みよく考えたな~ 
 

集中力勝負
後半は、アタリが少なくなってきた。
よそ見して仕掛けがトップガイドにぶつかるようになってきた。
自分でも判るほどの集中力の低下・・・

最終的に19枚で終了~
流石にHさんに2枚及ばなかった。
中オモリ増量のアドバイスが無ければ
もっと貧果でストレスが溜まった釣行だったに違いない
ありがとうHさん。
※ちなみにトラギスは全部放流した、
 こんなに釣れていなければお持ち帰りである(爆)
 PSよくよく調べると、キスより味が濃くて
  天ぷら「まいうー」らしい 
  高級天ぷら店でも出されるようですよ
  調べたら楽天で1キロ1800円で売っていた!

201010カワハギ萬栄丸4
ふぁんきい釣果

201010カワハギ萬栄丸5
Hさん釣果

201010カワハギ萬栄丸2
勝山漁港

船宿の当日のカワハギ釣果レポート 
15~27.5cm 6~31枚
勝山~富浦沖15~25m
朝は小型が多かったが日中にかけて潮が流れ良型主体に楽しめました。
2番手29枚 3番手23枚

以下備忘録も含めてタックル記載です。
竿  :Aトリガーカワハギ 180
リール:スマックレッドチューン 100L 
    釣り具やで半額だったので買ってしまった
仕掛け:ダイワ 快適カワハギMV幹糸仕掛け 3本針
    中オモリと1本目の針の距離がありすぎるように感じたので上部をカット
オモリ:30号 安売りのホロ貼りのやつ
    途中からナマリのナス型オモリに変更
中オモリ:ヤマワ産業(Yamawa-Sangyo) ARシンカー1号
針  :種類ありすぎて忘れた
ライン:1号、ゴーセン、釣り具やで安売りの4本撚り名前忘れた
集 寄:misaki 集魚ブレード途中から下オモリのすぐ上に取り付け
リーダー:クレハ シーガーエース 5号
エ サ:船宿のアサリ剥き身
    前日釣行の余り青イソメ1パック 
    やはり前日の余りの使わないであろう「生イキ君ツインパック」
    釣りの終盤で、針に付けてコマセとし使用・・・

以上でございます。
関連記事

どーよさん
こんにちは
専門に狙ったら場荒れしていないので凄そうですね
そういえば富来の某船に乗った際にカワハギ漁の船を見かけました
船が倒れそうな大きなカゴを上げてました(汗)
[ 2010/10/23 19:57 ] [ 編集 ]

カワハギ旨そうです。

こっちでは居るけど専門で狙う船が無いのでたまに釣れるのを貴重に持って帰ってます。

自分もトラギスはリリースです。
[ 2010/10/22 22:10 ] [ 編集 ]

Booさん
こんにちは

とらっきーまいうーですか!!
今度試してみますね~v-411

スマックは華麗用もあるんですか!
そういえば
華麗も派手派手仕掛けですね~
華麗だけに・・・

[ 2010/10/22 21:15 ] [ 編集 ]

カワハギいいな。
スマックはうちにもあるけど、いまいちです。私のやつはカレイ専用ですw

とらっきーうまいですよ。シロギスの外道で釣れますが、シロギスよりうまいかもしれません。


[ 2010/10/21 16:01 ] [ 編集 ]

しんのすけさん
どうもで~す
怒濤の釣りは釣行記が溜まってたのではなく怒濤の釣りで~す
アンクラッチのスイッチはフリーなのですね
ワガママ言わせてもらうと
少しずつ、もしくはジンワリと緩めて欲しいです┐('~`;)┌
そういえば、
しん子微妙にお姉語よ

tomorimo さん
またもやコメントありがとうございます!

そんな、参考だなんて素人なので・・・・(^^;)))

自分の美貌録なので、
あ!( ̄▽ ̄;)!
備忘録なので

ひつまぶし、
あ!( ̄▽ ̄;)!
ひまつぶし
程度に眺めてやってください~

[ 2010/10/19 19:19 ] [ 編集 ]

こんにちは。
試行錯誤しながらの19枚はいい感じですね。
カワハギ釣りの楽しさが伝わってきました。
中オモリ、大切なんですね。参考にしてみます。
[ 2010/10/19 12:12 ] [ 編集 ]

最近怒涛のごとく釣りに行ってるわね。

釣行記が溜まってただけかもしれませんがw

逆スマックの件
ありますよ。ラウルとかベイヤードとかにはアンクラッチできるスイッチがあります。けっこう便利だけど時々ギアがギアーーーとなるのがイヤ。
[ 2010/10/19 09:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/304-8f293e6b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。