スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かご釣り道具考2

実家に帰って、持ってる磯竿を調べてみた。

磯竿1
よくよく調べてみると磯竿が4本もあった
2号が3本も!3本のうち、2本が無名メーカー、
1本はシマノ 
1.5号が1本

どうも、メバル釣り用に当初は外ガイドを買った記憶が・・・
夜釣りなので、チョット奮発してシマノのインターラインの2号を購入したのを思い出した
夜釣りは、インターラインは穂先が絡まなくて便利!!
思い出した!思い出した!
しかし、今ではスッカリ中通し竿を見かけなくなりましたねぇ

でも、磯竿2号じゃ、ちょっと重いかごは投げれないなぁ

ラインを通すワイヤーが無くなってると思っていたが竿袋に入っていた。
大抵無くすんですよねコレ買うとめっちゃ高い!

磯竿2
これも磯竿か?

磯竿3
メーカー記載なし「ショッカー」とか書いてある。4.5m
しかし、このロッドの名前・・・落雷しそうですよ
相当前に買ったのだと思う。
かご釣りにはちょっと短いが久しぶりだからコレでもいいかな

タナトール1
これがかご釣り仕掛け、NEWタナトール

タナトール説明
このように使うらしい

タナトール2
投げるときの状態、前のタイプと随分違います。
前のタイプはミチイトをウキの先に巻き付けてウキとコマセカゴが分離しない仕組みだったけど
今回はそのまま投げていいみたい
タナトール5
かご部分、このスリットでコマセ量を調整できる。
ただ、芯が通っているのでイマイチコマセが入れにくい。

タナトール4
ウキはプラスチックの中空のパイプが貫通しその中をラインが通る仕組み。
ウキは着水後遊動状態になりウキ止めでストップ。ウキ止めだけで止まらないのでシモリ玉も購入

タナトール3
ウキのトップ、LEDが付いていて電池は別途購入、かなり明るかった。200m以上見えるらしい。

タナトール6
これはLED、電池を付けて差し込むだけ。無くならないのかイマイチ不安。

タナトール8
PEに結びこぶが付いていた。多分投げる際にウキが「かご」と離れないようにする工夫かもしれない。
結構、実験して製作してると思う。

タナトール9
下がテンビン部分、上部の中空のプラスチックが遊動部分。
このプラスチック、ポリカだと良いんですけど、ポッキリいかないのかしらん?

とまあ、不安点ばかり書いてますが、なかなか期待できる仕掛けです。

釣り道具を見てるだけでも幸せでございます。
関連記事
[ 2010/10/04 22:10 ] 釣行記 かご釣り | TB(0) | CM(2)

しんのすけさん
ヒーーット!!(爆)
ジャーク!ジャーク!
フッ...( ̄▽ ̄;)


この記事の唯一の食わせの「間」に見事フッキングです
コメントありがとうございます(^o^)v
会心のコメントです イイイイイイイイ!!

暇なのね
←ええ、暇なのですよ
妄想が膨らんでアタマの中は忙しいですけど
[ 2010/10/05 19:41 ] [ 編集 ]

更新頻度が急速に上がってる・・・

暇なのねw

暇でしょうねw

ぜひ夜に眼出し帽かぶってショッカーを振り回して~
投げるときの掛け声はもちろん
「イィィィィィ!!」ですよ。

あ、ファン子モードでやっちゃだめよ。通報されるから 爆
[ 2010/10/05 09:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/299-5640068d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。