スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一級小型船舶免許 試験編

駆け足でブログの更新をしましたが
とうとう試験の日が来てしまいました

クソ忙しくて、途中全然勉強していなかったんで
2,3日前から勉強再開しました。

しかし、テストって本当にイヤですねぇ


試験前日の夜、スクールで配られた問題と、マークシートを見つけ出して
学科の模擬テストをしてみました

試験問題とマークシートの転記ミスをしており
何とか合格点には達していたものの、一抹の不安が・・・

天気と海図が鬼門でしたので、ここで最後の詰め込み作業です

翌朝・・・・

試験会場に着きました
運よく、天気もいいし、風もたいしたことなさそうだし。。。。

試験会場は東京のベイエリアの再開発地区で
スクールもきれいです。
ロビーで、60代とみられるおじさんと会話
なんだか、視力がよくなくて矯正も効かないみたいで
眼科に行って、検査したものの手術は間に合わなかったようです。

ひとごとながら心配です。


さあ、時間になりました
まずは身体検査ですが、合格しました(爆)
(40肩が心配だったんですが歩いたり、受験票の受け渡しが出来れば大丈夫だそうです)

早々に身体検査が終わり、外で休憩
試験会場に戻ってくると、先ほどのおじさんの受験票にハンコがおしてあります
受かったようです。

「よかったですね!」と一声かけて席に戻ります
今度は学科で2時間ちょっと時間があるので途中退出OK
ですが、一旦出ると二度目の入室は厳禁です。

スタートしました。30分経過後
海図の問題に移る人が出てきたようです。

あっしは、まだまだです(汗・・・)
てか、「間違っているものを答えなさい」問題が多いので
ちょっと迷うんですよね・・・・

で、1時間くらいすると退出する人が出てきました(汗汗)
あっしも海図の問題に移ります。

ちょっと疲れたな~
なんて思って顔を上げると・・・
試験官の方のギラついた視線が・・・・・
国家試験なので(ってさっきの説明で初めて知った)
不正は許されません

ムショの作業員のようです
(すすすすすいましぇーん 顔上げないで作業に取り組みます・・・)

ちなみに試験前の説明で、カンニングすると行政処分とかになるそうです

さて
1時間半後、再度、先ほど迷った問題を見直し最終判断をします。
時間がまだ40分あるので、再度、海図に線を引きなおしてチェック

さっきと線がずれてます・・・・(汗)
大きなずれではなく、何度か変針して距離を合計して
所要時間を求める問題なので、答えはそれほど変わりませんでした。

昨晩のチェックシート転記ミスが起きないよう、再度、問題用紙と
チェックシートをつき合わせてチェック

本当に早とちりな性格ですので、今回は念には念を入れてと


あら!12人位居た会場にはもう2人しか居ないや・・・

終了15分前に退出しました。
おしっこしたかったんで、トイレに行き、ちょっと休憩してると
すぐさま実技の説明。。。。。。

昼飯食う時間がありません

今度は実技の説明、船は2隻でラッキーなことに早い時間の
組に当たりました。

とっとと終わらせて帰るっぺ

挨拶もそこそこに、船の点検の試験です

船灯を確認してください(船のチェックでは一番めんどくさい問題)
まずは、アクセサリー電源を入れないと、電気が点かないと思い
キーを回すと
「ピーーーーーー」
あーびっくりした
音が鳴るって事は、キーひねらなくても、電気は点くと判断し
船舶灯のスイッチを入れ、船の外からチェック(点いていた)
戻って、停泊灯のスイッチを入れチェック

次は、エンジンの燃料経路の点検をしてください
の質問が

エンジンルームを開けて・・・・
ない、ない、あるべきところにない
どうやら、ちょっと配置が違ってました。
燃料のフィルターが確認できたので、出入りしているパイプを手で触ってチェック

何とか、終了して下船
さっき、受けていた人と話をします
「1番でしたね~、でもスクールと様子がちがいますね」
「あかくみって、あれ、ひしゃくでしたよね」
akakumi
こちら「あかくみ」

そうなんです
先ほど、「ふぁんきいさん、それでは救命胴衣とライフブイの点検をしてください」
のテストの時に、目についた「ひしゃく」・・・・
どうみても100均・・・

一応試験項目です
「あかくみの点検をしてください」
の問題がでたらどうするのでしょう?
ひしゃく

「ヒシャクの点検完了すますた!」
って報告したら落とされるのだろうか
まあいいか・・・・・

さあ、船に乗って水路から出て行きます。
さっきの1番の人の操船で狭い運河をトコトコと走ります

広い場所に出ました。
スピードが出てきたので、風が心地よいです。

救助とか、蛇行運転とかは問題なかったと思います
スクールの先生の指導のとおりにやれば問題なしです。

3人受験したのですが、救助できなかった人が居たのですが
大丈夫だったのでしょうか?

1時間30分まもなく終了です
帰路に着くようです


それでは2番(ふぁんきい)さん、3500回転であっちに行ってください
「はい、3500回転であっちの方向にいきます~」

気持ちいい~

結構、早いし・・・・・
怖いからはやくとめてって言って~

船が沢山要るところに出てきたので停船の指示があり
止まりました。(ハァハァ)

てな感じで、終了、
「お疲れ様でした~!!」

試験官から「あそこに居る次の人に救命胴衣を渡してください~」

暑くてオレンジ色の救命胴衣の首周りが
汗でビショってます。

(次の試験の人気持ち悪くてすみません、おやじのジト汗が付着しています)

次の順番の人に若い女性がいたのですが
さすがにジト汗の付いた救命胴衣は渡せませんでした。。。。
テキトーに後ろに居たアンちゃんに渡しました(爆)

試験会場に学科の答えが掲出してあるので
チェックしに行きます。。。。。

全問正解でした
我ながらありえません
まぐれです

簡単な問題がでたのでしょう

あとはWeb上での発表を確認するのみでございます

関連記事
[ 2008/07/23 21:48 ] 小型船舶免許取得 | TB(0) | CM(3)

おじよー様
ありがとうございます

受かってるといいのですが
しかし優しいですね
どーよさん幸せ者ですねぇ

どーよさん
こんばんは~
買う金無いですよ

リタイアしたら能登で釣り船やるので宜しくお願いします(爆嘘)
[ 2008/07/24 23:01 ] [ 編集 ]

ひしゃくですかww
まだちりとりの方が良かったです。

全問正解ならきっと受かってますよ。
でも1級とって船でも買うのですか??
[ 2008/07/24 19:06 ] [ 編集 ]

こんにちは☆
結果発表、楽しみですね♪
ふぁんきーさんならきっと受かってますよ(^^)v
[ 2008/07/24 14:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/270-46f58ced










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。