スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

波崎 ジギング イナダ

ジギング釣行前日
行き先のジギング船をWebチェックすると・・・・

「本日は出船取りやめ」(がちょぉぉぉん~)
仕事中も明日出船するかどうか
気になって仕方ありましぇん

夜1時帰宅。
Webで海上保安庁の船舶気象情報をチェックしたところ
「波5」
「うねり3」
「風速15m・・・」
通常船は出ないような気がする。
行っても無駄なような気がする。
ドタキャンは出来ないし。。。


行くしかないでしょ!

さあ、目覚ましセットして、
1時間位寝るとします

就寝 

3:30目がさめる
「あ”っっっっっ」
「ちょび寝坊!」

急ぎ車に乗り込み深夜ドライブ
東京の人が成田空港に行く際に使う「東関東自動車道」を
東に突っ走る

車の中で考えました、
せっかくの休み、万が一、
出船取りやめでも茨城の波崎は素晴らしいサーフがあるので
サーフのヘッドランドでヒラメ釣りでもすっか!
(つれねーだろうな~)

こんな事もあろうかと思い
サーフのヘッドランドに上がる時のスパイクブーツも
持ってきたし(フフフ・・・準備万端)

でも、風速15mってサーフでも釣りにならない気が・・・

まあ、いいか

1時間45分位で利根川河口の港に到着・・・

(結構、距離的には遠いんですが、 
田舎の高速道路と茨城のアメリカンで 
車線の多い一般道のおかげで早く着きます)

集合まで45分・・・

5時15分なのであたりはまだ真っ暗け 
一応、1台電気の付いたクルマがいます

今回はココ
波崎航空地図


船長のクルマが到着しました。

「船長!今日出ますか?」
「うーん、一応出る予定だけど 6時までに決めるからココで待ってて」
(おー!!良いね!)ウホッ!

「船長!今年最後なんですよ!」
「いやー!出れたら嬉しいなぁ~」(密かに出船圧力・・・)

クルマに戻って道具の整理をしていると

あっ!船に電気が着いた!
出るのかな~
20061222205645.jpg

20061221波崎-2


船に電気が着いたので、
タックル一式を船に持ち込みます。

お金を払って船の「トモ」で出船を待ちます

しばし船長とお話・・・
今年は17キロのヒラマサが上がったとか
沖の「冷水塊」の話とか
コマセとジグの関係とか
(船長との話はいつもアングラーにとって
面白い情報ばかり楽しいっす)

でも、まだ最終決定でないらしい・・・・

船長も判断が難しい所、
乗組員も2名だし迷ってんるんだろうな~
続きです。







えっ!
出船中止??










いや!
出船するようです!やった!

今日は乗組員2名
当然初めてお会いした人ですがとても感じの良い人です
しかも、ロッドが5本!おぬしなかなかやるな~
(お話を聞いたら、今年伊豆からの遠征船で今年20キロのキハダを獲ったとのこと、スゲエ)
ほんとに感じのいい人で楽しい釣りの時間を満喫できました。。ありがとうございます。

あっしのロッド、今回は新調した近海ライトジギングロッド
とヒラマサロッド2本っす
ヘミングウエイ ジギング


ダイコーヘミングウェイ 633
20061221波崎1


いよいよ、利根川に船が出て行きました
銚子漁港を右手に見て船は河口に向かって進んでいきます
荒れてる時は大きな川に平行して
水路みたいな所を通って行きます。
いよいよ海に出ます。。。。

船足が急に遅くなりました。殆ど進んでません(汗)
水深がないので波が高くて.
その波も複雑みたいで波を読みながら
アクセルを小刻みに開け閉めしてるようです・・・・

しかし、波が高い!
河口に設置してるテトラ周辺から全然前に進まない・・・
こりゃ無理かも・・・
多分、Uターンするんだろうな、ココでは危険だから
沖に出てUターンか・・・

しばらくして、仲乗りさんが
「コレではポイントまで1時間かかりますがどうします?」
(いつもはあっという間です)
あっしはもう1人のアングラーさんに聞きました
「自分は大丈夫ですが、どうします?」
「行きましょう!」(やった!)

でもヤバイです、この波。。。。
立ってられましぇん。

20061221波崎2

あわわわ・・・・
20061221波崎2.5

40リットルクーラーが平行移動・・
20061221波崎3

いつもは波が高いと結構面白がってるんですが・・・

30分経過・・・
なんか、変な気分ですもしかして船酔い?

そういえば、お金払うときに船長さん
一言、「酔わないでね・・・・」って言ってました
(全然大丈夫!)なんて思ってましたが

いつもは自分に酔ってる「ナルシスト」はfunkyおやぢですが
今日は自分が、酔ってる気分です。

途中、アクセルしめて停止して波のタイミングみて
また、アクセルあけて・・・・
(船長!ありがとう!アンタ男前だよ(ちびまるこ風で・・・))

1時間位波に揉まれポイント到着
えーちょっと船酔いしてます。。。。
(funkyおやぢ、ほぼ10年ぶりの2度目の船酔い・・・)

ポイントに到着したようです
とても立ってられないので、座ってジャーク
(座ってジギングって初めてかも・・・)

「はい、やってください~」
(チャポン!)
「はい、35mに反応があります」

100gのツルジグ(BIG GAMEオリジナルカラー)
にジャコフック1本付けました。。。。

ゴン! ヒットぉ~
楽しい!非常に楽しい!

チャポン!モゾ!
ヒットぉ~

ライントラブルして、ゆれる船の上でFGノット
急速に船酔いモード悪化・・・
やられちゃいました・・・下を向いてはいけません
ゲロッパ!!

でもジャークしてると船酔いは忘れちゃいます
釣れる~!釣れる~!

隣のお兄さんもダブルフックで2本掛けしてます、
あっし:「ロッド凄い曲がってますね!」
お兄さん:「ダブルです!」
     「ダブルです!」
見てるとダブル率高ッ!

あっしももフック2本にすりゃよかった。
てか、揺れる船でフック付けるのもメンドクサ・・

ヒラマサロッドに変更・・
やっぱりロッド硬すぎて、船の揺れでスラッグ気味で
微妙にアタリとれないや・・・
釣れるけど・・・

「おっと!海に落ちそうになった!」
背中からあっしを海に突き落とす謎の力が・・・
水のカタマリが船べりを乗り越えて背後から。。。。(汗)
うーん、襟から海水が入ってますが・・・

お兄さん「大丈夫ですかっ!
あっし「大丈夫でっす!」
   「これじゃこれ映画みたいですよ~」 

船長アナウンス
「もう波が高くなってきたんで最後の1流しで終わりまーす」

正味2時間、12匹でした!!
満足です。十分満足です。船長ありがとう!!

帰りは船室で冬眠・・・
港に着きました、あー楽しかった!

番屋でタックルを洗浄
番屋にあがりこんでウドンを頂きました
あったかくて美味しい~
この時間って結構いいんですよね~

いっしょに乗船したお兄さんと釣り話で盛りあがります。
「こんな、船酔いして何してんだろ~って思うけど懲りないんだよね~」
「まったくそうです」


鹿島のアメリカン一般道・・・
この道のおかげで時間短縮できます。
右手はショアから大きな青物が釣れる鹿島港方面
20061221波崎7

ライン回収時に付いていた沖メバル
20061221波崎9

処理中です
20061221波崎8

アラ汁でごわす
20061221波崎10

刺身おいしかったです。凄い盛り付けです・・・
20061221波崎11

その後「ズケ」を作りました。ごま油入れたら美味しかったですよ

沢山あったら、切り身の干物とかやろうと思ったですが
それは次回です。(いつだ?!)

参考情報
今回のジギング船:征海丸
行きかた:京葉道路市川インターより東関東自動車道「潮来インター」より30分 1時間45分
使用タックル
ロッド:ダイコーヘミングウェイHWVS-63/3 6'3"
        3oz.Class(60-120g)
使用ライン:PE2号、フロロリーダー
      (シーガー・エース(緑))
使用ジグ:100gのツルジグ
     (BIG GAMEオリジナルカラー)
     P-BOYジグ110g
フック:シャウト ジャコフック

12月23日朝8:00の船長からの船上実況
【いいなぎなりました 予報より風もなく
波も穏やかになってきました、
午後船お待ちしています
イナダも爆爆食っていますよろしくお願いします】

ボウズ続きの方
釣り収めにオススメです

※今回は釣れました。
 いかりや長さん風に
「いってみよぉ~」→「駄目だこりゃ」
 にならなくて良かったです。
 みなさんのおかげです!


関連記事
[ 2006/12/22 22:23 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(9)

v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384v-384

みなさん
メリークリスマス
v-384v-384v-384v-384v-384v-274v-384v-384v-384v-384v-384v-274v-384v-384v-384v-384v-384v-274

hoopさん
通勤途中で海を見ながら
釣れてるかなぁ~なんて思ってました。
刺身の「盛り」は実家のおふくろさんの作品です。
写真とるのをためらいましたが
脈々と受け継がれるfunky家の豪快盛り(笑)


ミッチー さん
こんばんは~
男のロマンって程ではないですよ(汗)
日本海は魚が多くてショアでも素晴らしい魚がつれます
ウラヤマシイです。

nuemiさん
素敵なツリー拝見しました
先ほどはケータイで見たのですが
PCで見ると更に素敵なツリーでした
異国話
「ロンボク島でGT」の記事期待していますよぉ~(ワクワク!)

隊長さん
こんばんは~
はい、帰りの船は寝てしまいました
ワープしたみたいで船酔いの苦しみが薄れてよかったです。
隊長さんほどサイズは大きくなかったですが釣れてホントに良かったです。
隊長さんは船酔いしませんか?

[ 2006/12/24 23:37 ] [ 編集 ]

やっぱ、寝てしまったんですね・・・
そんだけ揺れりゃ~きついっすね。
でも、その中正味2時間で12匹ってバッチシですね。v-221
[ 2006/12/24 20:42 ] [ 編集 ]

nuemiです
悪コンディションの中、上々の結果を出されましたね。これで安心して年を越せるのでは? 友人とバリ島の隣のロンボク島でGTを狙って以来、極度の船酔い恐怖症の私ですが、波の穏やかな日にライトジギングをやってみようかなという気になりました。ズケやアラ汁も豪快で美味しそうですね。
[ 2006/12/24 19:24 ] [ 編集 ]

 お疲れ様でした。
ショアジグ楽しそうですね。男のロマンを感じます。自分も今より金持ちになって、最終的に行き着きたいところです。(夢?)
いい年越せそうですね。v-290
[ 2006/12/24 18:31 ] [ 編集 ]

おつかれさまでした~
魚ありがとうございます。ウマかったです。
しかしfunkyおやぢの刺し盛りはいつみてもセンスがない!
もっとマジメに盛って(笑)
さて今日は風で出船中止。
俺は今年はもう終わりか??
[ 2006/12/24 18:20 ] [ 編集 ]

TSUYOSHIさん
こんにちは コメントありがとうございます。
100匹とはいきませんでしたが、
納得できる釣りだったとおもいます。

ジギングは誰に誘われるでもなく思いたったが吉日と思い、
4年位前から始めました。
残念ながら定期的に行ってくれるジギング仲間は居ませんが楽しいです。
船に乗るのとお金が掛かるので
1回、1回の釣りがかなり重みがあります。
(魚の重みはあまりありませんが・・・)
船酔いしないのであればジギングオススメですよ。


[ 2006/12/24 08:04 ] [ 編集 ]

わお!!!!
素晴らしいラストフィッシングではないですか!
これで気持ちよく新年を迎えられますね!
船酔いで気持ち悪くなった甲斐がありましたね!
しかし…ううう…
ジギングしたこと無いですが非常に魅力的ですうう。
ううううらやましいいい。
ぐがががが…
(禁釣マッド)
[ 2006/12/23 22:49 ] [ 編集 ]

隊長さん

ジギングどうでした?
あっしは睡眠不足で記事書いてる途中で砕けましたv-404
[ 2006/12/23 10:12 ] [ 編集 ]

こんばんは、Funkyおやぢさん。
うん?
何か微妙な ”次回につづく ”だなぁ~v-11

[ 2006/12/22 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funkyoyaji.blog72.fc2.com/tb.php/143-41030387










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。