スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボートでサワラ釣り

今年の台風の接近数は6で
気象庁の1951年の記録以来、
最多ということです。

釣行予定のある方は
毎日天気予報が気になる所ですね。

ただ、11月になると
接近数は激減する統計があります。

気象庁HP 台風の月別接近数

月別の台風進路の軌跡(動画風)
Copyright (C) 2001-2011 KITAMOTO Asanobu / National Institute of Informatics. All rights reserved.


また、進路も11月は逸れる傾向があるみたいです。

台風が来る前に、
ボート釣りをお誘い頂きました。

今回はなかなか重厚なメンバーですよ
H船長
Kさん
Mさん
Yさん

Mさんは、先日車で四国遠征したとか
うーん、すげえ


201310ボートサワラ (2)
早速出船。
あっしとYさんだけ
3時間のショート乗船です。

201310ボートサワラ (8) 
ポイント到着早々
鳥山が(゜ロ゜)

こんなに湾奥なのに
青物が回ってるそうで、
前回、釣りガールMさんは
シーバスタックルで1人だけ4㎏のワラサを上げたそうです!




そんな事聞いちゃたら
外房キャスティング仕様の
ドラドスライダー 14F ヒラマサチューン
を放り投げるとシーバス釣れちゃった(爆)

201310ボートサワラ (3) 
写真無いけどイナダもゲット( ^∀^)
イナダは鬼ゴリ巻き!


201310ボートサワラ (4) 
懲りずに
マリアのローデット180投げると
チェイス有るし(* ̄∇ ̄*)

1人だけヘビータックルで
なんだか浮いております(爆)

ローデットのフック
フックサイズでかすぎて
掛かる気がしない


201310ボートサワラ (5) 
Mさんはサンパクゲット( ^∀^)
ソルトペンシル
通称漁労長

201310ボートサワラ (9)
実はもっと素晴らしいオカズが釣れるそうで


201310ボートサワラ (7)
皆さん目を凝らして
ボイル探索中。

時折、
ドッパーンと空中に姿を現す
美味しいターゲットとは

201310ボートサワラ (6)
Yさんゲットォオオ( ^∀^)
デカイ


201310ボートサワラ (10)
このYさん2匹
Kさん1匹

あっしは釣れん
掛かったんですけどね

リップスライド1 

リップスライド2 
スカジットデザインのリップスライド投げたんですけど
釣れませんでした。
色合いもいい感じだと思ったのになぁ


201310ボートサワラ
バラシてしまったルアー(´・ω・`)

H船長は操船メインでした。
いつもながらお疲れさまでした。

【当日のタックル】
ヘミングウェイ HWC-610ML キャスティングモデル
LENGTH(ft):6’10”
PE-LINE(号):3
リール:ソルティガGAME 3500

デクスター(Dexter) Shootin Technica DXTS-PSX64【RCP】
Length(ft.)6'4''
PE1.5
リーダーナイロン25LB
リール:セルテート3000

スポンサーサイト

沖堤防でカワハギ釣り

今シーズンの早めに行きたかった
木更津沖堤防でのカワハギ釣り。

船では足元が揺れますが
堤防であれば
仕掛けが影響を受ける要素が
潮流と波の要素しかないので
自分のカワハギ釣りを見直すのに
いいかなと思いました。

渡船料金は3000円で安いし( ^∀^)

午前3時に出発
出来るだけ高速道路を使わないで
出船の5時前に到着

201310木更津沖堤カワハギ釣り (2)
まだ、誰も居なかった。
宮川渡船さん

釣具もそこそこあります。

ふぁんきい「カワハギどうですか?」
店主「最近、良くないねぇ」

ふぁんきい「サビキのサイズはいくつですか?」
店主「6号位ですよ」

ふぁんきい「6号だと魚大きいですね」
店主「たまに大きいのも混じるみたいですよ」

って事で
安い4号のサビキ(夜光のキラキラしたのが好みです)と
付け餌の生でイキたい「生イキ君」を購入。(爆死)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (3) 
早速船に乗り込んで……

201310木更津沖堤カワハギ釣り (4)
1人かと思ったら
もう1人カワハギ狙いのおじさんがいました。

先々週位は沢山釣れたみたいです。
束釣りの噂も・・・

台風が過ぎて、前回はボウズだったそうです(´・ω・`)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (5) 
船宿のHPでは
シーバスや青物も釣れてるみたいでしたが、
今回ロッドはカワハギロッドだけにしました。

海側から見ると製鉄所の煙突から火柱が上がっています。

場所は一番南のA堤防の先っちょです。
既に何人か別な船宿から到着した人がおりました。

先っちょスペースは2名おられましたが
1人はクロダイ落とし込み釣りの方
もう1人はサビキ釣りのおじさんだったので
挨拶してから真ん中に入れて頂きました。

まだ、暗いので
カワハギは寝てるだろうと思い
サビキの準備を……

隣のおじさんが開始して
間もなく……


201310木更津沖堤カワハギ釣り (6) 
怒涛の入れ食いモードに(汗)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (7)
サビキだけでも入れ食い(汗)
多分、おじさんのコマセが効いていたと思います。
サイズは小さめなので
棚を変えてみたりいろいろやりますが
余り変わらないみたいです。

隣のおじさんに

ふぁんきい「魚要りますか?」

隣のおじさん「要らないよ」

ふぁんきい「ですよね(笑)」

でも、隣のおじさん曰く「こんなに釣れる事はないよ」

って事らしく
あっしもアジサビキが止まりません(゜ロ゜)


隣のおじさん「う~ん、腰が痛いからもう止める」
隣のおじさん「もう100匹釣ったから止める」
隣のおじさん「捌くの大変だから止める」

って何回か言ってましたが
なかなか止めないです(≧∇≦)

何回か「おじさん、全然止めないじゃん」
って突っ込もうかと思いましたが止めました。

あっしもエテコウ状態
誰かバーブレスサビキ開発してぇ(゜ロ゜)

キリが無いのと
クーラーにカワハギが入るスペースが無くなりそうなので1時間位で止めました。

さて、本題のカワハギ釣りです。


餌のアサリは
カワハギ釣り大会で貰った冷凍の余り

早速、アタリが( ^∀^)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (8)
ベラ……

201310木更津沖堤カワハギ釣り (10)
アンディ……(*´ω`*)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (11)
また、ベラ……
ベラしか釣れないと
渡船に乗ってたおじさんに聞きましたが
本当にベラしか釣れん


201310木更津沖堤カワハギ釣り (12)  
たまに海タナゴ……(*´ω`*)

いろいろやってみるのがテーマなので
太刀魚釣りの時に買った水中ライトをオモリの上に装着(゜ロ゜)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (13)
常時点灯
急な点滅
ゆっくり点滅
が選べるみたいです

急な点滅モードで

201310木更津沖堤カワハギ釣り (22)
想像通り外道

201310木更津沖堤カワハギ釣り (15)
引き続きベラ


おおおおお~
すごい引きだぁ


と思って上げたら

201310木更津沖堤カワハギ釣り (16)
でっかい海タナゴ(;つД`)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (17) 
水中ライトはどうでもいいので
釣り方を変えてみた

コッチがメイン

ゼロテンションです。

下オモリが海底に着いて
2センチティップを下げて
(かなり正確だと思います)

しかけをあげると……

ツンツルテン

うおーすげえ
アタリが全くわからん

これは集中して……

竿先にアタリは出ない・・・・


201310木更津沖堤カワハギ釣り (27) 
コイツの仕業か

宙釣りを試して見ますが
コンコンアタリが分かりますが……

海タナゴばかり釣れるようになった(*´ω`*)

いろいろ、仕掛けの動きを考えながらやってみましたが
カワハギが釣れないので、
練習にもならない気がする・・・・


201310木更津沖堤カワハギ釣り (28) 
スズメダイ
旨いんだよね
コレ

キャストしてみたけど
根掛かり2回で諦めた

再度、足元で釣っていると……
キター

201310木更津沖堤カワハギ釣り (19) 
と思ったら
ウマズラ


沖の方から茶色い水のかたまりが
押し寄せてきました(゜ロ゜)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (25) 
写真では分かりにくいですが
急にガンジス川になってしまいました

201310木更津沖堤カワハギ釣り (24) 
もう堤防の沖側に竿を出してる人は居ません(* ̄∇ ̄*)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (29) 
朝と流れが変わっています。
カワハギ釣れないし

魚自体、釣れる気がしないので撤収。

201310木更津沖堤カワハギ釣り (31) 
人も減った・・・
さっきのアジ釣りのおじさんは
先っちょから移動して
飛ばしウキで大アジを釣っていました。

ポイントがあるみたいです。
201310木更津沖堤カワハギ釣り (30) 
黒鯛釣りの人に話を聞いたら
時期的に今日で最後みたいで
アタリが一度だけあったそうです。

黒鯛釣りの人は
タックルシンプルでも釣り方も
いろいろとカッコいいですね。


201310木更津沖堤カワハギ釣り (32)  
堤防の内側はゴミがすごい

201310木更津沖堤カワハギ釣り (41)
ってことでアジたくさん
ウマズラ×1
メバル×1

201310木更津沖堤カワハギ釣り (35)  

さようなら、木更津沖堤防

201310木更津沖堤カワハギ釣り (36) 
航程10分

201310木更津沖堤カワハギ釣り (38) 
随分浅いところに
釣り船が居るな~
と思ったらハゼ釣りみたいです。


201310木更津沖堤カワハギ釣り (42) 


201310木更津沖堤カワハギ釣り

船宿のおばさんが数えたら
アジ60匹以上でした。

捌くの大変でした。

ハギレのレザーでクイックハリハズシケース製作

いくつかプライヤーシースを
レザーで作ってみて

ハギレのレザーが出ました。


201310クイック針外しシース (4)
今回は型紙を作らず製作


201310クイック針外しシース (2) 
クイックハリハズシシースです(*´ω`*)

201310クイック針外しシース (3)
こうかな~

201310レザー製クイックハリハズシ (2) 
こうかなー

とイメージして
なんとか形になってきたので
現物合わせでカット

ハギレなのでパズルのようです。

201310レザー製クイックハリハズシ (8) 
接着

201310レザー製クイックハリハズシ (13)
縫い

201310レザー製クイックハリハズシ (11)
縫いの後、
201310レザー製クイックハリハズシ (12)

接着、接着すると縫えなくなるところが出るので
要注意
順番をよく間違えます。

レザーの切断面「コバ」を
縫う前に一部仕上げ

201310木工用ボンド 
木工用ボンドを水で薄めて
塗っていきます。

201310レザー製クイックハリハズシ (6) 
塗る前

201310レザー製クイックハリハズシ (4) 
塗った後に、蒸気でほんわか暖めて

201310レザー製クイックハリハズシ (3)
木の「柄」などでゴシゴシすると
光ります。

201310レザー製クイックハリハズシ (14)
また、縫い

201310レザー製クイックハリハズシ (15) 
出来た
差込むところが狭かったので
水でぬらして柔らかいうちに

201310レザー製クイックハリハズシ 

大き目のものを差し込んで
乾燥を待つと
そのまま、広がります。

適当に作ったので
かっこ悪いです。

オマケ

201310鶴見総持寺 (10) 

街で見かけた「萩」の花

秋ですね~

セルテートHDカスタムのガタ直し

先日、シーバス釣りで
久しぶりにセルテートHDカスタムを使ったら


カタカタ、カタカタ・・・・・

ハンドルを触るとカタカタ
201310セルテートHDカスタムガタメンテ (7)

カタカタしてるって事は
かなり「ギア」に良くないわけで……


201310セルテートHDカスタムガタメンテ (6) 
早速分解

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (2)

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (4) 
ちゃんと順番に並べて

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (5) 
途中、少々不安になり、
自分の分解ブログ記事を見ながら……
201310セルテートHDカスタムガタメンテ (3)
本体のカバーを止めているネジが緩んでました。
3箇所とも(´・ω・`)
アチャー

まし締めしただけでは
また緩みそうなので

バイク用品専門店に行って
買ってきた


201310セルテートHDカスタムガタメンテ (8) 
ネジロック材

ネジロック材は大体3種類あって
色分けが決まってるみたいです。

低強度:紫
中強度:青
高強度:赤

らしいです。
低強度か中強度か迷いましたが
M6ボルト以下は低強度ってのも書いてあったので
低強度にしました。

確かにネジの大きさで
締め付けトルクが異なるので
小さいネジは低強度でいいですね。

そういえば、旧ソルティガZの
ネジ注文したときもついてた
ネジロック材の色が違ってたなぁ

フレームを止めるネジは青、
ラインローラーのネジはオレンジでした。

ラインローラーは
始終回転してるので
緩まないようにしてると思われます。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (9) 
緩んだせいかネジが汚れていたので
ネジロック材がちゃんと効くように
掃除します。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (10)
フキフキ

3箇所のネジを無造作に締めたら
やや「巻き」が重くなった(*´ω`*)

対角線に締めて回して
ハンドル回して回転を確認

これを3回ほどやって
回転がしっくりきたところで
ガッチリ締め付けました。

ネジの締め付け位置で
回転フィールが変わるって
どうなのですかねぇ

面倒だったので
「シム」での調整はしませんでした。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ 
流石に新品のカッチリ感はないですが
快調♪快調♪

まだ、マグシールドのリール持ってませんが、
マグシールドのリール買ったら
分解する楽しみが無くなっちゃうなぁ

って、お金がないだけですが……(*´ω`*)

船釣りの水深と東京タワー

何かと、スカイツリーの陰に隠れて
話題に上らない東京タワーです。

先日、近くに行った際
見上げると、いまだに相当高く
存在感がありますね。


以前、ヤリイカ釣りに行った際
船長の指示棚は200mでした。

釣り座の間隔も狭く
お祭りしないのに驚きました。



201310東京タワー (2)
 
大展望台(低いほう)
145m

う~ん、高いですねぇ


201310東京タワー (3) 
特別展望台(高いほう)
250m
大展望台との差
105m

水深100mだと
特別展望台から大展望台まで
仕掛け落としてるイメージか(゜ロ゜)

こりゃ、潮の流れの影響を受けますなぁ


201310東京タワー (4)
先端までの高さ
332m

大展望台(低いほう)から先端まで187m
ヤリイカ釣りで200mでちゃんとアタリが出るって凄い


オマケ

2013年秋の写真

201310あけび
アケビ
すごく旨そうなのですが
種ばっかりですよね(*´ω`*)
[ 2013/10/17 06:22 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(0)

シーキングバッテリー 12V 12ah

電動リールのバッテリーを購入しました。

電気は全く詳しくないのですが
船の電源は電動リールに良くないらしい

という話も聞きます。

調べて見ると
クルマとかバイクとか
下記のような流れになっているようです。
(この記事長いです。)

エンジン

発電機(交流)

レギュレーター(整圧器)
レクチファイア(整流器)(直流化)

バッテリー

使用機器

多分、船の電圧は24Vなので
12Vに電圧を下げていると思います。


レギュレーターやレクチファイア
を経由しても電圧や電流は不安定らしく
バッテリーを経由することで
安定化するらしいです。

※安定化とはいってもあっしのクルマのシガーライターソケットから
USB電源を取り出すコードには電圧計が付いており、
アイドリングから走り出すと1V位は電圧が上がります。

ネットで検索すると
「サージ電圧」「突入電圧」
とかのキーワードが出てきます。

クルマの場合は冬場のオイルが固いときのセルモータ始動時には
電圧のが急激に上下するのでするらしく
それなりの「安定化」の対応がしてあるらしいです。

船の電源で「沢山の電動リールを使うと巻き上げ速度が低下」
することもあるそうで

明らかに電流(電圧?)
が安定的に供給されていない訳で
電動リールのモーターにも良くなさそうです。

多分、船の電源はクルマと一緒だと思いますが、クルマと違う点は
クルマの場合はマイナス側の端子がボディに接続されており、
クルマの鉄のボディに電気が流れていますが
船の場合は大体ボディがFRPなので
マイナス側の配線がしてあると思います。


船の電源でも問題ない気もしたのですが
一応大事を取って電動リールバッテリーの比較検討をしました。

リチウムイオンバッテリー
コンパクトで性能も良いのですが
値段が高い
それほど頻繁にバッテリー使う釣りをする訳でもなく安いのでいいか

鉛バッテリー

バイク用
始動時のセルモータを動かすのを重視して立ち上がり重視してるようで余り良くないそうです。
(バッテリーに立ち上がり良いのと悪いのがあるか??ですが・・・・)

鉛バッテリーも色々あって
釣具やさんで見てみると

「横にしないで下さい」ってのが有りました。
このタイプは横にすると内部の液が流れてしまうと思われます。

クルマのバッテリーでも最近のモノは
蒸留水の補充とかしなくてよいタイプが多いです。

寸法
小型のモノに越したことは無いですが
出来れば、船縁の下の小物置きスペースに置きたい

ってことで
買いました。

去年の暮れに、大手釣具やさんで5000円代だったのを見かけて
安いなぁと思っていたら
本当に瞬間最大安値だったみたいで
平均点に7000円位はするみたい。

シーキングバッテリー12V 12ah (4)
オクでポチって
5000円
不良在庫のバッテリーは買いたく無かったですが、
頻繁に出品してる釣具やさんだったので買ってみました。
横にしてはダメとか記載はありませんでした。


シーキングバッテリー12V 12ah (2)
ケースがついてるのでいいです。

シーキングバッテリー12V 12ah (3)
カルシウムバッテリーらしいです。
カルシウムバッテリーもいろいろ種類があって
片一方の電極にしかカルシウム合金を使用していないハイブリッドタイプのカルシウムバッテリーもあるそうです。

高温に弱いらしいので
車内に置きっぱなしってのは良くなさそうです。

シーキングバッテリー12V 12ah


取説シーキングバッテリー12V 12ah (2)
早速充電したらしばらくしたら
充電完了の緑色のランプがついた

早すぎね?

2回位実際に使いましたが
4時間位の使用でも特に問題無しでした。

201309シーキングバッテリー21v12ADC (2) 
テスターで測ってみた。

201309シーキングバッテリー21v12ADC 
充電器側の電圧

201309シーキングバッテリー21v12ADC (3) 
2回使用した後の電圧
その後6時間くらい後に測ると
13.6Vくらいにアップしていました


取説シーキングバッテリー12V 12ah
取説には取り扱う時は手袋と防護メガネをして下さいって書いてあった(爆)

なんだこれ(*´ω`*)

一応、取説は
ちゃんとした日本語で書いてあった(爆)


そういえばマイカーを車検にだしたら
バッテリー交換3万円ってことで
自分で交換しました。

自分でするなら半額以下(^.^)

あっしのクルマは
バッテリーを外すと、一部機能が初期化されるようなので
このバッテリーを利用して
バックアップ電源として交換しました。
(外す端子に接続しておいて電気をキープしておきます)
シーキングバッテリー12V 12ah (B)

バックアップ電源の専用品もあるみたいです

ちょっと得した気分
[ 2013/10/14 06:37 ] 釣具 買物 | TB(0) | CM(2)

カワハギ釣り TKB参戦の巻その3

カワハギ釣りに行き過ぎて
釣りにいけるマイレージ激減中です。 (*´∇`*)

マイレージポイントアップのため
家族サービスデーを設けたのですが
ついでに、神奈川県鶴見の「総持寺」に参詣しました。

なぜ、総持寺かと申しますと
かみさんの実家の近くの(輪島)に
「旧総持寺本山」があり、風情のある禅寺です。
今まで見た中では
一番雰囲気のあるお寺だと思います 。

鶴見に1907年に本山を移したそうです。
故石原裕次郎さんのお墓があることで有名らしいです。

201310鶴見総持寺 (6)
禅寺の苔むした感じを想像していましたが
コンクリートの建物で
残念な感じ

敷地が広すぎ・・・

201310鶴見総持寺 (4) 
こちらは木造建築

201310鶴見総持寺 
曹洞宗、永平寺も本山で本山が2箇所あるとか。

201310鶴見総持寺 (12) 
思わず自分用に「禅」と書いたTシャツを買おうと思いましたがサイズが無いのでやめました

でも、お参りして身も心も清められた気がしました(爆)


禅の悟りを開いたので
無心で魚と退治、いや、対峙し
新たな光明を見いだしたいと思います。

前回のTKB参戦後
タルマセ釣りの権威である
SBさんに報告メールを送ったところ
「釣行あるのみ
精進しなさい、
そしてタルマセなさい
合掌」

と返事がありました。
暖かい御心に触れた気がしました(爆)

例によって前置きが長いです。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (2)
前日特別ルートで入手したアサリ
代わりにダイワの帽子をあげました。

当日、須原やさんにつづき
また、家から近い
荒川屋さんです。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (6)
一番乗りじゃ


名前の通り
荒川河口にあります。

おかみさんの笑顔が
感じ良いです。

早速代金を払い、
くじ引きで
釣り座を・・・

短冊の紙に番号が書いてあるみたいです。

無心で一番上の札を引いたら
左舷ミヨシ!

色即是空~

今回は永田名人がご乗船です。
もう、予選突破されているので
強敵が1人減った(爆)

無心のはずが……


今日も皆さん上手そうだな~

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (3)
船宿のわんわん

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (4)   
犬好き・・・かわいいのぉ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (12) 
河川敷

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (11)
風が気持ち良いですね

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (13) 
スカイツリー

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (10)
川沿いに停泊
合掌

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (8)
前置きながいよ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (9 
早速荷物を乗せ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (14)
本日は10名様だそうです。
予選通過は3名

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (15) 
出航

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (16)

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (17)
おっと、荒川で鳥山
シーバスつれそう

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (19) 
南の風、下げ潮

過去2回の予選は潮がかっ飛んでいたり
台風の余波でかなり難しい状況でした。
(皆さんイコール条件なので言い訳は出来ませんが・・・)

今回は天候も穏やかで
秋のカワハギ釣りらしい天候になりました。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や 
第一海堡をかすめ
ポイントは竹岡沖

早速釣り開始

潮もゆるく
風も弱いです。

今回はタルマセ釣りのアタリがちゃんとでるかな~

開始1時間後
2匹上げました。

まあまあのサイズです。
18センチくらいだったかな

釣り易いのですが
アタリが少ないです・・・・

ミヨシのメリットを生かして
キャストして2匹追加

12時頃、4匹・・・

回りでも釣れておりません

今日もフグが多いみたいで
3本針がすべて切られたり

キュウセンもバシバシつれます。

キュウセンだけに釣るのは
「窮せん」……(爆死)

さすがに、3回目ともなると
トラギスのアタリだけは判るようになりました(汗)

巻き上げ中の引きで
大体判るようになりました。


備忘録で巻き上げ最中の引きを
擬音で表現しますと

小さなトラギス「トトトトトト」
ベラ「ベラベラベラ・ベラ・ベラベラ」
フグ「(重厚な感じで)フグフグフグフグフグ」
カワハギ「カッカッカッ……フッ(軽くなる)ハギハギハギハギぃ~」

どうでもいいですね


さて、釣りの方は
我慢、我慢の展開

マッタリとしてきたので
永田名人のところに遊びに行ったところ
名人もイマイチみたいです。

1時頃、名人が来たので
あっしのつりを見てもらいました。

名人曰く、人それぞれに釣り方が違うので
正解は無いです。
と前置きしてから
(何度も仰っていたので印象に残っています)

ちなみにあっしの釣りは
着底後、一旦上げて
そのままゆっくりたるませ、
中オモリが底についたらすぐに上げて
これを2回、下オモリを上げて繰り返し


1、あっしはほとんどタタキをしないのですが
 名人:「知らない間に、エサがなくなってることありませんか?」
 ふぁんきい:「はい」
 「ほとんど、食わせてる動作になってる」そうです。
 一投の中で、誘いの動作と、
 食わせの動作にメリハリを付けた方がいいそうです。

2、ふぁんきい:「アタリはですのですが・・・上手くかけられないのです
  どうしたらいいですか?」

  名人「アタリがあったらしばらく待った方がが良いですよ」 

すばらしいアドバイスありがとうございました。 (^-^)v

ってことで
さっき釣りを改め、心機一転

残り1時間、

場所移動しました。

お隣のおじさんに「さっきと潮の色が違いますね」と声を掛けたら

と思ったら、一匹ゲット

隣の隣のおじさんに
大物キター!!!

もしかして、いや、これは確率変動入ったか

あっしにもキター大物~

26センチ~

先頭集団に入った感じです。( ・∇・)

ここで、検量が回ってきました。
永田名人が検量です。

ふぁんきい「お疲れさまです」

永田名人「いいサイズつれましたね~」

ふぁんきい「他の人はどうですか?」

永田名人「今のところ大丈夫だと思うけど、いい時間に入ったから判りませんよ」

大物がどしどし上がってるみたいです。

怒涛の大型タイムがやってきました。

反対側の右舷でも大騒ぎ
30センチの大物をばらしたみたいです。

反対側の舷の方は
予選通過したみたいな雰囲気

あと、30分

やべぇ

ソワソワして我を失いそうです。
アタマから蒸気が出そう

こんなときに限って
フグに噛まれ、下オモリは無いし
針が2本になっているし

さっさと、仕掛けをセットして

何ですか、この積みそうになった「インベーダーゲーム」を何とか踏ん張ってる感じ( ̄□||||!!

おもしれー

ここで「300点UFO」撃ち落としたいです(=`ェ´=)

欲望権化じゃぁ~

あと、一匹 あと一匹

ぉぉ おおおおおお
キター大物

ふぁんきい「どなたか、タモ網お願いします」

と言った途端にバレたぁ~

あと10分

あと5分
うわぁ~


終了でぇす~



はぁはぁ



船宿まで一時間ちょっと
発表はまだみたいです。


冷静に考えると
隣の隣のおじさん、
終盤にソコソコ大きいの2枚揃えてたな~

見えなかったけど
聞いてる感じでは
右舷の人大きいの揃えたみたいだしな(*´ω`*)

4位位だろうなぁ(´・ω・`)

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (18) 

船が荒川の河口に入ったところで

船長がマイクで結果発表

船長「3位の方から言いますね」

3位は……


○○市の
(ああああ駄目だ……)

○△様~
(ダメだ~)

2位は
△△県の


□○様~

(完全にアウト、また予選敗退か)




1位は……

○◇区の……

(地元のオッサンか……)


ふぁんきい様


ぇぇぇぇぇぇ

あっしですかい!


ミヨシで
阿波おどりを踊りたい衝動に

でも、冷静に「ニヒルな男」を演じていました(爆)
(-。-)y-゜゜゜




当日の永田名人ブログ

201310カワハギ釣りTKBe02350
ちょっとカワハギ釣りついでに
大会でも出ちゃおうかな~

って乗りのつもりが
ハマってしまいました

アドバイスいただいた方
この場をかりて厚く御礼申し上げますm(._.)m

オマケ
先日ホームセンターの
熱帯魚売り場で見かけた海水魚

2013ゴンズイ熱帯魚  
ゴンズイ380円


2013キュウセン熱帯魚 
キュウセン1580円

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (A)

キュウセンの塩焼き
プライスレス

朝はパン派ですか?和食派ですか? カワハギの塩焼き

あっしは朝はヨーグルトとシリアルです。

旅行等に行くと
朝は「和食」です。

朝起きてすぐは
パンは食べた瞬間のパサパサ感が
イヤな感じです。

最近、年取ったせいか
目が覚めるのが早いです。

4時起床
たまにはシリアルじゃなくて
和食をたべたいと思い
お米を炊きました。

おかずは
昨日釣った「カワハギ」
軽く塩を振って焼きました。

201010カワハギ塩焼 (3)
赤いのは梅干し

201010カワハギ塩焼 (2)
物足りないので
3月に釣ったイサキのミリン星干し
真空パックで冷凍したやつ

201010カワハギ塩焼 (4) 
焼けた

201010カワハギ塩焼 (5) 
納豆
辛子たっぷりで
ほとんどかき混ぜ無い派です。
にんべんの「汁の素」を少々かけるといいです。

201010カワハギ塩焼 (6) 
米研いで

201010カワハギ塩焼 (7)
出来た!( ・∇・)


201010カワハギ塩焼  
身離れよくて
オイシー(*´∇`*)

カワハギの塩焼き…
オススメです。

ご馳走さまでした。
[ 2013/10/06 06:35 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

庖丁研ぎとアサリ剥き研ぎ

たまに包丁研ぎをします。

以前は砥石をシンクの下に置いて
研いでいたのですが…


201310包丁とぎアサリむきとぎ (2)
この台を作ってから
研ぐのが随分楽になりました。

201310包丁とぎアサリむきとぎ (3)
杉板にずれないように
角棒を止めただけです。


201310包丁とぎアサリむきとぎ (4)
出来た!( ・∇・)

201310包丁とぎアサリむきとぎ (5)
切れ味チェック
体毛が剃れたのでバッチリだと思います。
このまま、ほかの体毛を剃りたい衝動に駆られましたが、キリが無いのでやめました(*´ω`*)

体毛は剃り始めると
終わらなくなりますよね?

そう言えば、
アサリのかわむきを刃を研いでみました。


201310包丁とぎアサリむきとぎ (6)
研ぎすぎると


201310包丁とぎアサリむきとぎ
手が切れそうなので
注意が必要です。(*_*)
[ 2013/10/06 06:30 ] 釣具 便利なひと工夫 | TB(0) | CM(0)

カワハギ釣り TKB参戦の巻その2

色即是空
空即是色

前の晩に寝れないので
寝床でスマホでYOUTUBEを見ていると
検索→検索でいつの間にか
ハンニャシンキョウにたどり着いてしまいました。



般若心経は
宗派を問わずお唱えされるようです。

はんにゃ【般若】とは
仏語。悟りを得る智慧(ちえ)。真理を把握する智慧

らしいです。

全然、仏教とか詳しくないのですが
世界中の戦争が宗教を根本的な問題にしている気がします。

仏教は「力」を行使しないで
布教した宗教らしいです。
(例外はあるとおもいますが)

いきなり本題から逸れてしまいました。

早く結果が知りたい方は
記事の下のほうに赤字で結果が書いてありますので
すっ飛ばしてください。

さてカワハギ釣り大会(TKB)2回目予選

煩悩タップリのあっしですw
(*^▽^*)\(^o^)/


201310DKBカワハギ (3) 
前日、近くのスーパーで見つけた
アサリ!!

201310DKBカワハギ (4)
台風が来ていたので
アサリのトレーをカットして
水のキレが良いように斜めの板を作りました

使い捨てっす

201310DKBカワハギ (5)

201310DKBカワハギ (11)
さてさて当日
今回も平日の休みの都合で
須原屋さんです。

須原屋さん
いつもの「お・も・て・な・し」の接客
ありがとうございます。

「お・も・て・な・し」で面白いこと書こうかと思いましたが
思い浮かばないや・・・・

「おてもやん」・・・(爆死)

201310DKBカワハギ (10) 
出航前に大粒の雨が・・・・

201310DKBカワハギ (13) 
前回ご一緒させていただいた
かきたくさんです。

あれからシマノの大会に出場したそうですが
匹数的には3位となったそうです。


201310DKBカワハギ (12)
ゴイスー雨


201310DKBカワハギ (14)
反対側の方は、元バストーナメンターの方でした。
カワハギつりにハマっちゃったそうです。

201310DKBカワハギ (15) 
台風が外房をかすめる進路なので
中止かと思っていました。

荒れるの嫌だな~

今回は昨年のダイワ大会優勝者(DKO)の
林さんもご乗船
(すみません、カワハギ業界詳しくなくて)

本日は予選が開催されているのですが
林さんは優勝者につきシード選手だそうです。

DKOは単純に数を競うので
実力の世界です。
なにもかも超越した
世界で釣りをしているのでしょうね


201310DKBカワハギ (17) 
行きの行程は林チャンプを囲んでのおしゃべりタイム
林さんに「初心者がやってるミス」ってなんですか?
って質問したところ
「タタキの動作を理解しないでやってる人が多い」
(もっと優しい言い方でした)
とのことでした。

ちゃんとアピールしないとダメみたいです。
懇切丁寧な説明を頂いてありがたい限りです。

それと「魚目線」って事が重要だそうです。
この言葉、以前上手い人から聞いたことがあります。
同じキーワードが出てきて驚きました。

実はあっしはタルマセしか出来ないのですが
以前はタタイていましたが、意味が見出せず
最近はほとんどしなくなったです。

そもそも煩悩の権化ですからね~

しかも、俺目線w
いや、俺様目線かも
いやいや、「ERO目線?」

改めないといけませんね

色即是空
空即是色

ということで現場到着
竹岡沖です。

201310DKBカワハギ (16)
現場は波と風がすごいです。
この日は若い女性3人組みが乗船されていました。
100均で売ってるようなカッパ来て
風が強くてアタマから濡れていました。

201310DKBカワハギ (18) 
ちなみにこのキラキラは自作です。

タイラバのスカートを意識した
ビラビラです。
オモリの上につけました。

201310DKBカワハギ (19)
うししし

本日は幸先良く
2投目で1匹

1時間、2時間
反対側の左舷は余り良くないみたいです。

かきたくさんも順調にゲットしています。

2時間くらいで5匹くらいかな
20センチ位のが2匹ほど混じりました。

途中、アタリが遠のいたので
エサを付けながらいろいろ考えました。

あ!水中は暗いから
ケミホタルつけてみよう

201310DKBカワハギ (20)
じゃーん
自作花火にケミホタル
花火はホロなので反射して
キラキラ光る寸法w

余り効果は無かった感じです((爆))

11時頃、
いつものロッドはAトリガーでやっていたのですが
もう一本ロッドがあります。

いつものロッドで慣れている方が良いと思い
もう一本は使わないで終わりそうだなと思っていましたが

このジットリマッタリとした状況を改善すべく

201310DKBカワハギ 
ニューロッドを投入
ちなみに中古です。

なんだか、アタリが良くわかって
外道がたくさん釣れるようになった(爆)

本当にカワハギロッドは
実際に釣りをしてみないとわからんなぁ

201310DKBカワハギ (9)
かきたくさんダブルでゲット
後ろで映っているのはあっし

曇天の空に埋もれてしまい
生命感が無いです(爆)


201310DKBカワハギ (26)  
3年前にSBさんとカワハギつりに行った際も
荒れてたな~
自分のブログ記事読み返しておいた方がよかった。

3年前10月のブログ記事

何しろ台風の風がすごいので
潮の流れは無いものの船が流されます。

キャストして船の流れを計算して
いい角度で着低したところで
タルマセる釣りをしていました。



201310DKBカワハギ (21)
林さんが遊びにきてくれました。
「あと一匹大きいの欲しい所ですね~」
そうなんです。

201310DKBカワハギ (22)
船長の寸法チェック
19センチ19センチ

201310DKBカワハギ (23)
18センチ

この日はマックス25センチ位だったみたいです。

ってことで予選敗退でぇぇぇす

荒れてる日に船中特大サイズが出なかったのは何かヒントが有るのかな?
一回目のアタリでしばらく待って
大きなアタリが出るまでに
船が上下して上手く掛けられないとか


201310DKBカワハギ (24) 
 かきたくさん24匹
あっし11匹
やはり上手い

かきたくさん数釣っていたので
もう少しいいサイズ混じっていてもいい気がしたのですが
ちゃんと大物狙いのつりはしていたと思います。

底の釣りでじっとアタリをとってるみたいで
荒れてる中でちゃんとアタリを出せてるみたいでした。


201310DKBカワハギ (25)

次回はこんな感じで
あっしの仕掛けに食らいついて欲しいです。

201310DKBカワハギ (29)

201310DKBカワハギ (7) 
って事で授与式
釣りしてる間だけ雨が降っていた

201310DKBカワハギ (8)  
帰りの車中で
外にいる人が皆、ケータイを空に向けています。
すわ!宇宙人襲来か!

虹でした。

林チャンプの当日ブログ

【須原屋さんの当日HP】
カワハギ・TKB予選(2回目)
台風影響で波・風強く、雨降る中での釣りでした。
今日は前回大型が上がったポイント中心に攻めたが、何故か小振りが多く・・
数より型でのTKB・・大型は25cm PM2:00に終了しました。

船長コメント!
今日は悪天候中、参加下さったお客様 本当にありがとうございました。
キャンセルも出てしまい、本日参加下さったお客様10名 そのため3名様が決勝へ・・
おめでとうございます。 決勝でも頑張りましょう(笑)
決勝に進めなかったお客様 10/24(木)、11/17(日)とTKBで須原屋も出船します。 
ぜひ参加下さい。 よろしくお願いします。

【当日のタックル】
ロッド:Aトリガーカワハギ 180
リール:スマックレッドチューン
ライン:1.5号

ロッド:エイテックウルトラコンタクト 180 9-1
リール:シマノ小船201
ライン:1.2号

中オモリ:2号
下オモリ30から40号
つり方:タルマセ、聞き合わせ




「超スゲェ楽になれる方法を知りたいか? 
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ 
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ」

「揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。 辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。 」

色即是空
空即是色

レザー製プライヤーシース製作

レザー製プライヤーシースの
発注を頂きました。

発注といっても
レザーも余っていましたので御代はいただきません。
お酒一杯おごってくれるそうです。

今まで2回作ったので
過去の反省点が生かされるきがします。

201010プライヤーシース自作まとめ (2) 
お借りしたプライヤー
オーナー針社製

精度もあっていいプライヤーですね~

201010プライヤーシース自作まとめ (12) 
革は栃木レザーの
サドルレザー2mm

今までより厚め頑丈だと思います。

201010プライヤーシース自作まとめ (4) 
前回作ったときの型紙を
取っておきました。
フィッシャーマンのプライヤーよりちょっと小さいです。

プライヤー借りてよかった・・

レザークラフトは型紙が一番重要だと思います。
型紙さえあればほとんど終わったも同然

201010プライヤーシース自作まとめ (5) 
小さい分ちょっと折り曲げました。

201010プライヤーシース自作まとめ (7) 
折り曲げて革にえんぴつで
ラインを引いていきます。


201010プライヤーシース自作まとめ (3) 
強度を増すため
両面貼り付けて貼り合せるので
2枚カット
同じもの2枚作らないように注意しないと・・・

201010プライヤーシース自作まとめ (8) 
直線は鉄定規を当ててカット

201010プライヤーシース自作まとめ (9) 
こちら袋になる部分
上のエンピツの線は失敗した方

201010プライヤーシース自作まとめ (13)
危ない危ない・・・

201010プライヤーシース自作まとめ (11) 
カット完了
曲線はフリーハンドです

201010プライヤーシース自作まとめ (10) 
合わせてみて感じをみます。
いい感じです。

先に両面合わせて貼ってあった
平らな部分(内側)に貼り付けました。
あとは基本縫うだけです
201010プライヤーシース自作まとめ (14)
ばっちり

201010プライヤーシース自作まとめ (16)
前回やらなかった
防水仕様にするために
ロウソクのロウをドライヤーで溶かしながら
擦りこんでいきます。

革があったまると勝手にしみこんでいきます。

表面は塗る予定が無かったのですが
溶けた蝋がくっ付いてしまい
まだらになったので、塗ってしまいました。

これで完全防水仕様

ちなみに、黄色い部分は 接着剤の貼り付け面なので
ロウが付かないように
養生テープでガードしています。

201010プライヤーシース自作まとめ (15) 
ちょっと色が濃くなります。
201010プライヤーシース自作 (6)
袋状になるので
先に縫っておかないといけない所です。

201010プライヤーシース自作 (7)
接着面はやすりかけ
100均の革用ボンドつけて

201010プライヤーシース自作 (8)
テーブルの足を乗せて
圧着!!

201010プライヤーシース自作 (9)
皮製ボンドは透明でいい感じです。
はみ出ても目立たないです。

縫う作業ですが

201010プライヤーシース自作 (5)
裁縫のように針が通らないので
目打ちで穴をあけます。

真っ直ぐになるように
ガイドの線を描いておきます。

201010プライヤーシース自作 (2) 
トンカチでたたいて
「目打ちで」穴あけ

201010プライヤーシース自作 (3) 
下の部屋の方
ドンドンうるさくてすみません

201010プライヤーシース自作 (4) 
あて木がこんなになった 
硬めの材木の方が
目打ちが貫通すると思います。 

201010プライヤーシース自作 (10)
4枚分で1センチの厚みですので

201010プライヤーシース自作 (11)
微妙に目打ちが通らないので
きりで貫通&穴広げ

201010プライヤーシース自作
色の薄い部分は接着面ですので
糸の終わりがここに来るようにして
一緒に接着します。

糸の結び目が目立たないようにします。

201310プライヤーシース自作A 
縫って・・・・
できた!

糸の長さは
縫う部分の3倍の長さを取っておけばよいです。
途中で糸が足りなくなると
やり直しです。

201310プライヤーシース自作A (2) 
プライヤーの長さに対して
プライヤーシースが長いですが
デザイン上そうさせていただきました
短いとかっこわるいかなぁと

長いほうが差し込んだ時に
角度が付かないので「さくっ」
と刺さる気がします。

201310プライヤーシース自作A (3) 
寸法合わせているので
逆さにしても落ちませんよぉ

201310プライヤーシース自作A (4) 
今までで一番うまく出来た

201310プライヤーシース自作A (5) 
こだわりポイントですが
刺した時に力がかかるので
3重に縫って強化しています。

201310プライヤーシース自作A (6)  
しかし、いいプライヤーだなあ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。