スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イサキ料理2

イサキ料理でございます。

【イサキのアンチョビガーリックソテー】
釣行後、当日の料理なので
へろへろでした(-_-;)
201303下旬イサキ料理 (3) 
中骨を抜き塩コショウ
※イサキは中骨が抜きやすい

201303下旬イサキ料理 (5)
ソテーして

201303下旬イサキ料理 (4)
お好みによりアンチョビガーリックを掛けて食べます。
うーんイマイチかなぁ

【イサキの湯引き】
201303下旬イサキ料理 (6)
Sさんおすすめのイサキの湯引き刺身
皮の部分の歯応えが何とも言えません。
うまぁ~

【潮汁】
201303下旬イサキ料理 (2) 
中骨をタップリ入れた潮汁
なんじゃこれ
なんかちょっと苦いっす

【イサキのイタリアントマトソース掛け】
201303下旬イサキ料理A (2)
ニンニクみじん切り
オリーブオイル
アンチョビを炒めます。

201303下旬イサキ料理A (3)
セロリのみじん切りを炒めます。

201303下旬イサキ料理A (4)
パプリカのみじん切り
その後、トマトとバジルの水煮缶を入れ
砂糖を少々
残りは冷製パスタに(^.^)

201303下旬イサキ料理A
んまー(^^)/
素材が良いとちゃんと手を掛ければ答えが帰って着ますなぁ(^-^)v
なーんちって(^-^;

一方、いつものみりん干し
201303下旬イサキ料理 
中骨を抜いて

201303下旬イサキ料理A (5) 
みりん300ml
醤油150ml
酒 50ml
砂糖5gで 
 
36時間冷蔵庫で漬けて
24時間干しました。
気温は10度くらい。

201303イサキのみりん干し 
ンンぅまー
酒のつまみですね~
スポンサーサイト
[ 2013/03/29 05:32 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(6)

2度目のイサキ釣り 3月下旬

自分にはやさしくなかった江見のイサキ
2回目のイサキ釣りに行って来ました。 
前回の状況を顧み色々と課題が浮かび上がりましたっ!

【前回の基本的なミス】

【棚ボケしていました】
前回の初イサキ釣行で4匹という貧果に終わりました。
釣行2日前に「あ”!」と気が付いてしまいました。

リーダー分入れてラインが10mになるように
調整したのですが
手元のリールで水深を勘定していたので

リールからティップ、リーダーから水面の長さが
棚が上ずっていたことが判りました。
リールと水面までの距離

この場合天秤の結び目が水面になるように
しなければいけません。
水深をチェックする場合は
水面で見なきゃだめじゃん

水面で見なきゃだめじゃん
少女なき顔極極小

この事故は本人が気が付かないと
誰も指摘できない初歩的な間違いなので
気が付いた自分をほめてあげたくなりました。

【磁石を作りました】
船のバケツ用の海水が多く
床に仕掛けが落ちると排水口に
流れてしまいました。
自作ですが、有ると無いとでは大違い
50センチですがもう少し長くてもよかったかな。
201303江見イサキ釣り (7)
ちなみに船長の指示通り
磁石はロッドキーパーから少し離しセッティング。
真ん中あたりに穴があり下から磁石で固定しています。

【バイオベイトをカットして行きました】
前回切ったバイオベイトが海水に濡れ
つるつるすべすべぬるぬるだったので

バイオベイトを前日の晩に
薄ーくカットして塩漬けにして持参しました。
蓋つきのケースで持って行ったので
濡れずにすみ、塩で滑らずいい感じでした。

さてさて実釣です。

201303江見イサキ釣り (11)

天気がいいのですが、前回より
うねりが大きいです。

201303江見イサキ釣り (9) 
SBさん、リールを新調したようで
気合いが入っておりますが、
うねりで酔い気味です(~_~;) 

前回はSさんが大トモでしたが
今回はあっしとなりました。

【もたもやSさんに先行される】
前回同様、Sさんは2点掛け(~_~;)
またもや、イヤーな予感が・・・・・・・

しばらくしたらあっしにもヒット!

船長アナウンスではこの時間に
4本、5本仕掛けでないと竿頭は無理との事ですが
あっしは3本仕掛け。

最初は35m位に落として
そこから仕掛け分の3.5m~4m巻き取り
コマセを振りつつ、上に探っていくと・・・・
26mでヒット!

この辺を集中的に探って
アタリが途絶えると、上下5mを探ってみました。

さすがに取り込みが鳴れていないので
仕掛けが2本ばかりダメになりましたが
慣れてきたので4本針にチェンジ

水深40m位、アタリ棚25m位
いい調子で掛かってきますよぉ

201303江見イサキ釣り (10) 
ドバドバ海水が出るので
最後まで魚が元気

【追い食いさせてみた】

4本針でしたので、アタリがあってから
しばらく待って追い食いをさせてみました。

ティップが引き込まれるのですが
時折、ティップが戻るのが嫌なので
曲がりを一定にするために
ティップが戻ったら少しずつ巻いて
ゆっくりと上げてみました。 

投入直後で掛かった場合は
ビシにコマセが残っているので
長めに待ってみました。

一応、1匹掛かった場合と
多点掛けではなんとなくわかるようになりました。

上手い人は上に掛かったか
下に掛かったかわかるらしいです(~_~;)

コマセが無くなったのも判るらしいですが
それは絶対無理(~_~;) 

途中アタリが途絶えたので
サバの切身を持ってきたので
胴突き仕掛けで根魚を狙ってみましたが
アタリなし、あっという間に根掛かりして
リーダーがぶっちん(~_~;)

【電動リールでやってみた】
久しぶりの電動でしたが
あっしはリール基本左ハンドルなのでやりずらい
 
201303江見イサキ釣り (14)
でも楽ちん。

【掛かった魚位置を気にしてみた】
4点仕掛けで一番下に魚が掛かったことが
合ったので次の投入は
幾分仕掛けを下げてみました。
効果のほどは判りません(~_~;)

【取り込み方が判らない】
4点仕掛けで3匹掛かり
一斉に船の中に取り込むと
絡む可能性大、足元は海水の激流なので
最初の1匹は取り込まないで
外して、残りの2匹を
取り込んではずしました。

針の間が80cmと短いので
体を船べりに乗り出して外し
外した針を磁石に付けるのですが
2匹目を外している最中に磁石から外れてるし(~_~;)

足元にバケツがあれば真ん中の
1匹をバケツに入れればいいのですが
次回やってみよ

【Sさんに大物が】
長ハリスでやっていたSさん
水面に大きな魚が・・・・・

ウマズラかと思っていたら
Sさんが固まっています。

タモを探してすくいました!

201303江見イサキ釣り (12)
おおおおおお~

201303江見イサキ釣り (13) 
口の周りに掛かっていたそうです。
いいな~

ってことで、規定数でございます!(^^)!
だは、だは!
アドバイスいただいた皆様ありがとうございました。



201303江見イサキ釣り (6) 
ハイチーズ。

201303江見イサキ釣り (4)
Sさんはコレ使ってたみたいです。


【当日の船宿速報】

イサキ 23~35cm
トップ、50匹
五目釣り:石鯛・大アジ・ウマヅラハギ等

本日は9名様乗船で出船しました。
イサキは朝から順調な食いで規定数50匹、何人か達成しましたよ(^-^) 
女性の方も規定数頑張ってくださいましたp(^-^)q 
船酔い者もいましたが平均で40匹位!
後半はマダイシカケで楽しんでいただきました

201303江見イサキ釣り (2)
帰りに食べたピーナッツソフトクリーム

当日のタックル
ロッド:オレンジドルフィン 太刀魚テンヤ215 3500円(~_~;)
    
リール:スピードマスター201 
ライン:PE 1.5号

リール:電動リール 
ライン:PE 4号

リーダー:フロロ 7号
仕掛け:3本針、フロロ1.5号 上から1.5m、1m、1m、エダス25cm
     4本針、フロロ1.5号 上から1.5m、80cm、80cm、80cm
[ 2013/03/28 06:25 ] 釣行記 船 イサキ釣り | TB(0) | CM(2)

プラノのタックルボックス竿たての自作

管釣りで人気のプラノのタックルボックス

色々な竿立てキットが売ってますが
あっしは自作です。

自作竿立ての質問を頂いたのですが
昨年に作ったので
自分でもすっかり忘れてしまいました。

多分、竿たて3か所で
かかった費用500円位かな
工具はリューターです。

201303プラノ竿たて
黒い筒状のものはダイソーで売ってる懐中電灯
3本で300円

201303プラノ竿たて (3)
リューターで上部をカットして
切欠きを作ってます。切欠きはリールが収まるようになってるのと
ネジ廻しを入れる「口」にもなってるようです。
(自分で作ってすっかり忘れてる)

201303プラノ竿たて (3)
こんなところにも穴を開けてますが
こちらもドライバーを入れてねじを締めるために開けた模様(~_~;)

201303プラノ竿たて (6)
下側のねじ止め部分は黒いスポンジを貼り付けて
安定させるのと、黒い筒が外向きにならないようにしています。

201303プラノ竿たて (5)
内側からステンレスナットで2か所上下を締めております。

黒い筒は下部に穴を開けて
水分が入った場合に抜けるようになっております。

弱点はプラノのボックスが
中身が軽いと倒れる事かな。
前回の風が強い釣行でも大丈夫だったから
余程のことがないと倒れないけど

自作にしては上出来かなあ)^o^(
[ 2013/03/21 06:56 ] ハンドメイド 釣具 | TB(0) | CM(0)

ニジマス料理 ムニエルとみりん干し

先日、スソパに釣行したので
魚をお持ち帰りしました。

持ち帰りしようか
釣行中に迷ってましたが
翌日お休みだったので持ち帰りました。

上下池のトータルで7匹の持ち帰り制限が
有りますが6匹の持ち帰りです。

201303ニジマスのムニエル (2)
ありがちなニジマスのムニエルです。
皮が匂うと聞いたので
皮を剥ぎましたが、
やはり皮剥いた方がイイ感じですね~

201303ニジマスのムニエル (3)
簡単ホワイトソース。
バターを溶かしてタマネギ炒めて小麦粉入れて
しばらく炒めて、牛乳とコンソメ顆粒いれて出来上がり。

201303ニジマスのムニエル
中骨も抜いたので食べやすいです。


みりん干しも作ってみました。
いつもの漬け汁配合です。
みりん300ml
醤油150ml
酒 50ml
砂糖5gで
24時間冷蔵庫で漬けて、24時間干しました。
気温は10度くらい。

201303ニジマスみりん干し (3)
マイウー♪
これはヒットかも

本当はみりん干しして
燻製に挑戦しようかと思いましたが
面倒なのでやめました。

201303ニジマスみりん干し (2)
漬け汁が余ったのでイワシも漬けてみました。
こちらは安定感のある味ですね~
ニジマスもいいですが、
みりん干しはイワシやサンマがいいですね
漬け時間は冷蔵庫で6時間位

最近、みりん干しも慣れてきたせいか
色を見て干すタイミングが
判るようになりました。

201303ニジマスみりん干し
パウチして冷凍保存)^o^(
[ 2013/03/20 06:51 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

3月半ばのすそぱ釣行 

またもやHさんとかんつり釣行しました。
今回は久しぶりの裾野です。

東名高速で住んでいる所から
遠いですが、魚も大きめだし
行ってみることに・・・・・

201303すそぱ (2) 
富士山が見えると思わず写真を撮ってしまいます。


OPEN前に到着しましたが、平日にも関わらず結構な人が(~_~;)
多分15人位居たかな

スペシャルゲストのSさんも参加

さっそく、1日券を購入して上池へ

風が強い~
(あんなに風が強いのに釣り出来たの?
と聞かれる位強かったみたいですが
スソパは風に強いかも知れないです)

201303すそぱ (3)
真鍮のブランクを購入して塗った
スプーンが意外にいい感じです。

でも、TOPで出る雰囲気ではなかったかな

下池に移動しました。

201303すそぱ (4)
Hさんは自作のルアーで順調に数を伸ばします。
しかし、このルアーは市販品を自作してるのですが
サイズが半端ないっす

201303すそぱ
大きいサイズも上がります。

201303すそぱ (6
Hさんのファイトシーン

魚が大きい場合はこの態勢でないと
バラしてしまうそうです。

カメラを向けると思わず
やってしまうのはキャラクターですねぇ

この写真見ると
笑いすぎて腹がイテぇ~(~o~)

あっしはスプーン、
途中で縦釣りといつものパターンでした。
やはり、上池の深いところでは縦だと
沈むのに時間がかかりますね~

3時過ぎ位から下池で3人で
数が把握出来ない程爆釣して、
雨が降ってきたので終了しました。

Sさんお土産ありがとうございました。
子供が喜んでおります。
あっしも(^_^;)

タックル
ロッド:ムカイエアースティックパフォーマ1642-XL
リール:フリームス
ライン:ユニチカアイキャッチPE 4ポンド
リーダー:1号フロロ、1.5号ナイロン
[ 2013/03/19 00:32 ] 釣行記 管理釣り場 | TB(0) | CM(0)

ダイコーロッド ヘミングウェイとタイドラッシュ

男性は道具好きの人が多いですよね
釣具店に行くと目移りしますね~

めまぐるしく新しい商品が
出ては消え出ては消え

あっしはロッドはダイコーが多いです。
特にジギングロッド、
最初の1本がダイコーのヘミングウェイだったので
いつの間にか増殖しました。

他のメーカーもいいのですが
ジギングロッドもいろいろあるので
釣具屋さんで触って買って使ったら
実は持ってるロッドとかなり似てた
なんてことになってしまいそうで
1本始めちゃうとそれが基準になりダイコーが増えた感じです。

最近、ダイコーさんのHPから
消えてしまったヘミングウェイですが、
5本持ってました。
ダイコーは全部で8本かぁ

このブログ今でも暗中模索状態ですので
インプレッション的な記事は書かないのですが
たまにはいいかな
それとタックルが実家にあるので
スペック忘れちゃうのですよね

ちなみにダイコーさんですが
ロッドの工場を持っているいわゆるブランクスメーカーです。
ロッドは自動車メーカーのようにメーカーが
必ず工場を持っている訳ではなく
一部のメーカーはOEMしてるみたいです。

一時はダイコーさんは国内生産が売りだったようですが
ここにきて、外国の工場で生産してるみたいです。
以前に比べてロッドもデフレ傾向で随分安くなってますしね
なかなか、ロッドも高コストでは維持できなくなってるのでしょうね

ヘミングウェイロッドですが
ダイコーらしく、よく言えば質実剛健
化粧巻とかなくて「塩ビパイプ」みたいな感じで
かなりそそりません。
まあ、最近は余りこだわる方では無いのでいいのですが
ゼナックのロッドとか見ると綺麗に作ってるな~と惚れ惚れします。
その分当時は比較的安い価格設定だったのですが

HWVS-63/3近海ライトロッドです。
LENGTH(ft):6’3"、
JIG WT(g):60~120、
PE-LINE(号):1~3、
推奨 DRAG(kg):2.4~4.2、
DRAG max(kg):5.0

もう10年位使っていますが、
かなりお気に入りです。
ワラササイズは上がります。多分90g位のジグが丁度いいかな
イナダサイズ向けですね、さすがに10年使うとガイドの巻きが
劣化してきた感じです。
一昨年貸ボートでショゴを掛けまくった際は
いい仕事していました。

【謳い文句】
細身・軽量のブランクスで軽快なロッドワークをサポートする、近海ジギングのスタンダードモデルとして開発。潮流や水深によるロッドへの負荷に対し、オートマチックに追従。スピーディなジグのアクションを可能としつつも、アングラーのイメージ通りにイレギュラーなダートを与えることを追求した。水深80m程度のフィールドにおいて最も優れたパフォーマンスを発揮する。

HWVS-62/4
Length(ft.):6'2''
Jig(g.):4oz.Class (80-150g)
PE Line: #2-4
Drag Max(Kg.):6.0
スペック上は 63/3に似てますが、
かなりしっかりしています。ヒラマサロッドではありませんが
万が一ヒラマサが掛かっても取れる安心感があります。
普段運動しないオヤジの体力で一日しゃくれます。

個人的には120g位のジグが丁度いいかな
去年中古を8000円位で買いました。
Oさんのタイドラッシュ62/4を触らせてもらいましたがやや、柔らかめかな

もう、両方とも廃盤です。廃盤モデルのインプレッション書いてますが
今さらながらこの記事意味があるのかぁ~

【謳い文句】近海でのジギングゲームに求められる機能を徹底的に追求しました。幅広い海域、状況を問わず、最も使用頻度の高い100g前後のジグを駆使したアプローチに最適なモデルです。ロッドをしっかりタメておくだけでターゲットを浮かす、抜群の安定感を感じさせるリフティングパワーを発揮します

HWVB-64TJ 太刀魚ロッド

LENGTH(ft):6’4"、
JIG WT(g):60~120、
PE-LINE(号):0.6~1.5、
推奨 DRAG(kg):1.5~2.4、
DRAG max(kg):3.0 

スパイラルガイドのタチロッド
こちらも長い事お世話になっていますが
先日、メジャークラフトのタチロッドを触らせてもらったら
軽くてびっくり、2軍落ちかな~
とはいえ、1軍の補強をする財政の余裕はないので
引き続き頑張ってもらいます。しかし、タチウオロッドは選択が難しいですね
硬めで掛け調子もよさそうですし、
柔らか目でバラシを減らすってのも重要そうな気がしますし


【謳い文句】HWVB64-/2と比較してベリーセクションのパワーゾーンをタチウオ向けに8%のデチューンを施した。フォーリングのバイトを感じる感度、ショートバイトにも確実に絡め獲るソリッドブランクス並みのしなやかさと細身ながらイージーにアクションを持続できることを追求した可変ブランクス構成。スローテーパー一辺倒のタチウオロッド市場に最先端設計による釣趣と釣獲力の融合を目指した、新しいロッドを提案する

ヘミングウェイ HWC-610ML キャスティングモデル
LENGTH(ft):6’10”、
Lure WT(g):18~63、
Nylon-LINE(Lb.):16、
PE-LINE(号):2~4、
推奨 DRAG(kg):2.7~3.6、
DRAG max(kg):4.5、
自重:220g

キャスティングロッドとしてはかなり短いです。
混んでいる船でアンダーで投げる用に購入
中古で8000円ほとんど新品だった。
シイラで使った面白くないでしょうね

ジギングでも使ってみましたが
グリップが短くて残念な感じでした。

ジギングロッドに比べて一部化粧巻きしています。

【謳い文句】
ビッグプラグのキャストも余裕でこなす、操作性重視のハイパワーモデルです。魚とのやり取りにおいて、主導権を掌握するためのトルクフルなブランクス特性を追求しました。取り回しのよさを活かしたスピーディなアクションと、太軸のトレブルフックもしっかりフックセットできるロッドパワーを備えています。


HWC-710ML
全長:7’10”ft
適合ルアー:18~63g
適合ナイロンライン:16lb
適合PEライン:#2-4
ドラグMAX:4.5kg
R.D.R(推奨ドラグ):2.7-3.6kg
fuji製ステンレスフレームsicガイド

ヒラマサキャスティングが流行り始めた頃に出たので
そこそこ売れたロッドだと思います。
10kgクラスのヒラマサなら余裕でしょう。確かダイコーさんのHPで40kgの魚を釣ったらしい事が書いてありました。
(10kgのヒラマサは釣ったこと無いけど)5kgのワラサは秒殺でした。


【謳い文句】ある程度の体力を要求されるシリーズ最長、最強モデル。素材特性を活かし、パワーはあるが硬すぎず粘りのあるブランクに仕上げた。ハイキャスタビティーじゃ言うにおよばず、近海のあらゆる回遊魚たちに対峙していくるハイパフォーマンスを発揮する。

ダイコー タイドラッシュ TR-V B58/4R テクニカルアドバンテージ

全長:5’8”ft
適合ルアー:65~120g
適合PEライン:#2-4
FULL DRAG:4.0Kg

能登ブリジギング遠征で電動ジギング用に中古を買いました。
電動では大きいの掛かりませんでしたが余裕で取れると思います。

さすがに古い型のロッドなので
WEBでも情報がなかなか残っておりません。
201303TR-V B58/4R テクニカルアドバンテージ

201303TR-V B58/4R テクニカルアドバンテージ (4)
201303TR-V B58/4R テクニカルアドバンテージ (5)


【謳い文句】レギュラースローアクションを意味する「type R」は、「ショートバイトのノリの良さ」が際立っている。「スレが多く、口にかからない」といったタフコンディションにおいて真価を発揮。また、モンスタークラスとの猛烈なファイトをロッド全体で吸収し、アングラーの身体的負担を大幅に軽減。掛けた後が面白い、ゲーム性重視のラインナップ。

デクスター(Dexter) Shootin Technica DXTS-PSX64【RCP】

Length(ft.)6'4''
Lure(g.) 15-18
Nylon Line 6-12
PE Line 0.6-1.5
Action レギュラーファースト

カタログ落ちみたいで最近新品を1万円ちょっとで新品購入
まだ、釣ってないですが定価44,625円のロッドはちゃうなぁ
今年の秋が楽しみです。

DAIKOデクスターDXTS-PSX64 2

DAIKOデクスターDXTS-PSX64

【謳い文句】標準的なミノーイングはもちろん、ストラクチャーへのアプローチに高いアキュラシー性能を発揮するスタンダードモデル。ジグヘッド+ワームでのフィネスアプローチにも対応する繊細なティップセクションを備え、一本あると非常に使い道が多いのがこのモデルです。ムチのようなしなやかさとバットセクションを残しながら、しっかり曲がるブランクスでフックアウトを軽減します。

って感じです。(^-^;
[ 2013/03/18 07:03 ] 釣具 ロッド | TB(0) | CM(0)

船釣り用磁石マットの自作

前回のイサキ釣り、
自作仕掛けが3.5m
船宿仕掛けが4本針で4m
長くて大変です。

油断してるとデッキの排水口に針が
吸い込まれました。(-_-;)

事前に釣具やで磁石マットコーナーを
10往復位しました。

安いのは3000円位
高いステンレスの板が
貼ってあるのは6500円位
ネットを見ると2万円ってのもあります(-_-;)

釣行日前日3000円位のを買おうと思いましたが、
自分で作った方が楽しそうだし(爆)
改善の余地がありそうなのでやめました。

って、事で磁石マットを作りました。
(自作フェチとしては美味しそうな課題です)

コンセプトは
・肩こりが治る位に磁力は強力にしたい。
・折り曲げてバッカンに入れたい。
・安く作りたい

201303A磁石マット製作 
ホームセンターで105センチのゴムを買って来て
(素材は天然ゴム)
500円
201303A磁石マット製作 (3) 
家にあった磁石で実験
201303A磁石マット製作 (4)

201303A磁石マット製作 (5) 
挟んでもかろうじて着きました。


磁石ですが、強力なのはネオジム磁石です。
ネットの磁石専門メーカー小売りしてくれる所で
直径1センチ、高さ1センチで160円
10個は買うと思うので1600円
買うつもりでしたがHさんから100円ショップで売ってる情報を入手し
行ってみると……

201303磁石マット製作 (6)
ありました(^.^)
しかも、4個で100円とは!
並べて陳列してるのですが
商品がくっついて剥がすの大変(>_<)
6個で600円

ネオジム磁石は錆びやすいので
工夫しないといけません。

1個では磁力が若干弱めだったので
2個連結して使用

201303磁石マット製作 (7)
ゴムは11ヶ所に磁石格納用の穴を開けて
一旦、その穴に磁石を入れて
もう一方のゴムを上から押さえると
もう一方のゴムの穴の位置決めが簡単にできました。

つまり、ゴムの両側に磁石の厚み分の穴をホジッて挟む格好となります。

ゴム用の接着材を100円ショップで買って来て
接着面を紙ヤスリで粗くして
貼り付けて完成!

※NS極は方向を決めて穴に納めた方がいいと思います。
2ヶ所位逆になってしまいました。(^-^;
特に使用上の問題はないです。

201303磁石マット製作
冷蔵庫に貼り付けて
ハサミもついた!(^^)/

ネオジム磁石はゴム用の間に挟まれて
いるので錆びないと…思います。

このままロッドキーパーに挟んで使えますが、
前回のイサキ釣りで船長さんから
ロッドキーパーから離した方が良いと
アナウンスがあったので…

201303磁石マット製作 (2)
100円ショップでスリコギを買って来てカット


201303磁石マット製作 (3)
リューターで削ってネオジム磁石2個分の穴を開けて

201303磁石マット製作 (4)
磁石をエポキシ接着材で着けて

201303磁石マット製作 (5)
乾燥

201303A磁石マット製作 (2)
これを船べりの穴に差し込むと
セット可能?磁力のくっつきはイマイチかなぁ

合計1300円
ゴム500円
磁石600円
接着材100円
スリコギ100円

いろいろ調べたらこんなのがありました
こっち方が安い?
ステンレスですが錆びそうですが……

201303磁石マット製作 (7)
GRUNDTAL
イケア マグネットナイフラック
¥ 1,290
フロント/ 裏面/ その他: ステンレススチール
カバー: ポリスチレンプラスチック
幅: 4 cm
高さ: 2 cm
長さ: 42 cm
重さ: 0.3 kg

※あっしとおんなじ感じで磁石を挟んで作る場合は
 磁石分の厚みの軟質塩ビシート(ホームセンターでテーブルクロス用として売っています)を
 購入し、穴を開けて上下を薄い軟質塩ビシートで挟んで接着する方法がいいと思います。

PS:その後、塩ビシートで作った記事はこちら
[ 2013/03/18 06:36 ] ハンドメイド 釣具 | TB(0) | CM(2)

開成水辺フォレスト(管つり)に行ってきました。

Hさんと開成水辺フォレストに行って来ました。
Hさんとは久しぶりの釣行です。

201303開成水辺 (4)
開場前に到着

201303開成水辺
雰囲気は抜群!

201303開成水辺 (5)
富士山もよく見えます。

201303開成水辺 (7)
早速釣りですが、前回のとしまえんで
全然アタリがない中で
ハイバーストスプーンで釣れたので
スプーンでやって見る事にします。

201303開成水辺 (11)
全然アタリがねぇ
オープン後1時間位は比較的も活性も高く
Hさんが手製のルアーにスゴく反応していました。

201303開成水辺 (8)
ここのかんつりは難しい事で有名らしいですが、この日は輪をかけて難しかったみたいです。
棒やトルネードやクランクを使ってみましたが、久しぶりのスロー巻きが体に合わない感じ

201303開成水辺 (9)
スプーンで釣れないので縦で
浅い所で3匹位掛けました。

釣り堀で貸してくれるネットに穴が開いていてネットインしたと思ったら穴から脱走

今考えると、穴からリールごと外に出せばいいんですよね
穴が小さかったかも知れないけど…

201303開成水辺 (2)
思わぬ外道
縦釣り

Hさんにラインアタリ取ってるか聞かれたのですが、アタリが取れてるかわからないのです。

ただ、リトリーブ中はラインしか見ていません。

201303開成水辺 (3)
レストハウス前の池に移動したら
自分で色を塗ったスプーンでゲット
立て続けに2匹釣りました。

201303開成水辺 (12)
ブルックトラウト?

201303開成水辺 (6)
ここの魚は赤身が多いらしく
(外見も見るからに赤身っぽいです)

結局、半日で4匹でした(^-^;

当日のタックル
リール:ムカイエアースティックパフォーマ
ロッド:フリームス
ライン:アイキャッチPE 黄色 4lb
リーダー:フロロ 4lb
[ 2013/03/14 06:23 ] 釣行記 管理釣り場 | TB(0) | CM(0)

イサキ ハタ ウマズラ料理

釣ってきたイサキです。

201303 イサキ(5)
小さいのはシマシマウリ坊

201303イサキ 
刺身用

201303 イサキ塩焼き(2)
塩焼きはうまかった
刺身は期待感が大きかっただけに
イマイチだったかな~おいしいけど
写真ないし・・・・・

201303 ハタ(3)
外道のハタ坊
イサキ釣りに行って一匹目が
ハタという何ともショッキングな魚でありました。
棚が合ってないのか?

201303ハタからイカ (4) 
でも口からイカが出てきたので
上ずってたと自分を慰めました(^_^;)

201303 ハタ(4) 
魚が見えませんが
とてもおいしかったです。

201303ウマズラ 
釣りに夢中になって
バケツで放置していたウマズラ

201303ウマズラ2 
薄つくり、大きいので捌くの楽だった

次回はうれしい外道、
カイワリが釣れるといいなぁ


[ 2013/03/10 06:02 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

イサキ釣り 釣行編

 
イサキ釣りに行って来ました。
前日は大荒れで外房の船は欠航が多かったです。

翌日に延期して釣行しましたが前日の
波浪予報ではこんな感じ
301303波浪予報図
予報では風速2m位ですが
江見港に到着すると・・・・

風速10m以上!
早めに着いて車で寝ようとしましたが。。。。
車がユッサユッサ揺れております。(^_^;)

若干、天候に不安が残るものの
無事出船しました。

初めてのイサキ外房、江見の新栄丸さんです。
Sさんも一緒です。

201303初旬イサキ釣り江見
受け付けは江見港から近い船宿です。歩いて3分位。
釣り座はくじ引きです。
あっしが引きましたが、ビリを引いてしまいました(^_^;)
とはいえ、Sさん大ドモになりました。

201303初旬イサキ釣り江見 (3)
Sさんのセッティングです。
やはり、ロッドを新調したようで、
前日寝れないとメールがありました

201303初旬イサキ釣り江見 (4) 
風は強かったもののうねりは無く
Sさん、船酔いするみたいなのでよかったです。

さてさて釣りの方ですが。
出航から船長の説明アナウンスがポイントまでずっと続きます。
初めての釣りですので、とても参考になりました。

四字熟語でいうとこんな感じ
周知徹底

・釣り座のセッティングは完璧に
・棚に降ろして1回目の誘いでほぼアタリがある
 2回目はほとんどない
・4本針、5本針もオッケー。
・アミコマセのおかわりをする位に頻繁に
 釣果は望めない
・マグネットはロッドキーパーから離してつけた方が良い
・50秒以上仕掛けを入れてはダメ

ってことみたいです。
これ以外に話はたくさんありましたが
よどみない説明に一切余分な話はなかったです。

いよいよ実釣です。
潮はほとんど流れてなくてとても釣りやすい感じでした。

釣り始めてしばらくすると・・・・
Sさんヒット!またしばらくするとSさんヒット
3匹目、4匹目

あっしはアタリゼロ
さすがに自分のやっていることに
疑問を持ち始めました

四字熟語でいうとこんな感じ
疑心暗鬼 

・棚は合ってるのだろうか
 (一応前日にリーダー含めて長さは確認しているのだが…)
・船長からの棚の指示は30m位だから
 もう一度、ラインのカラーを確認しながら仕掛けを降下

うーん
予習では、指示棚から仕掛け分下におろして
そこから仕掛け分3回コマセを振って
40秒位待つって感じでそれをもう1セット
って感じだったけどな~

Sさんが6匹位釣った時点で

ふぁんきい「Sさんどんなどうやってるの?」

Sさん「下からふわふわ8m位誘って止めるのは2秒かな」

では、仰せの通りに

釣れた!!

ふーわふーわ

また、釣れた!

合計2匹

それから、またアタリが無くなった・・・・

少女なき顔極極小
どうしよう・・・・・

隣のお兄さんも1匹だし
(って自分を慰めたり)

少女なき顔極小
パパ美味しいイサキ食べたいの

少女なき顔極小
パパ馬鹿なの?

少女なき顔小
見てられないわ・・・

四字熟語でいうとこんな感じ
暗中模索

Sさんの声「おおおおおお~」 
 
ふぁんきい「また釣れたの?」

四字熟語でいうとこんな感じ
旭日昇天
って事であっしは全然釣れません。

船長はこまめにポイント移動し、毎回棚の指示があります。


ふぁんきい「釣れた!」 
   
3匹目です。

船長「何メートルだった?」
ふぁんきい「32m」

船長の指示棚は37m位なので自分でも自信がありませんでしたが
後から釣れた人も33m位だったので
このポイントではアタリポイントだったのかもしれません。

移動中に船宿の仕掛けを開発した常連さんが居たので
声をかけてみました。実は事前にブログを見ていました。

イサキングさんにお声をかけさせていただくと
すごく感じのいい方で、初めてのあっしに的確なアドバイスを頂きました。

・船長の指示棚は反応がある棚をアナウンスするが
 アタリのある棚は上下するので自分でアタリ棚を見つけることが重要。

ってことでした。脇で釣り方を見せてもらいましたが
思ったよりコマセを大きく振っていました、イサキングさんの話では
自分はコマセを振るのが好きと仰っていました。

Sさんはほとんどコマセを振っていない。
イサキングさんは事前に
あっしが予習したのと同じような釣り方です。

アタマが混乱しました。

四字熟語でいうとこんな感じ
五里霧中


201303初旬イサキ釣り江見 (5) 
船宿のHPにルアーもオッケーとのことで
持参したジギングタックル、前日はカンパチ10匹釣れた人も
いたそうですが今回は飾りになりました。

船長に当日聞いたら「迷惑にならなければやってもいいよ」
ってことでしたが、60号のコマセビシの間を通すのはリスク高いですね。
人が多い時はちょっと遠慮した方がよさそうです。

201303初旬イサキ釣り江見 (8)
あっしのクーラー
ハタ、1 ウマズラ、1
イサキ4 きゃぁーーーー

※大きい氷は船宿でもらったやつです。

201303初旬イサキ釣り江見 (6)
Sさんのクーラーイサキ17匹、堂々の竿頭!!
その他外道も多数。
参りました。

(あっし4匹、きゃー

四字熟語でいうとこんな感じ
国士無双

当日の船宿速報
本日の釣果

五目釣り・・・イサキ(トップ、17匹)・アマダイ・ホウボウ・アジ・ハナダイ・ウマヅラハギ・アラ等

本日は9名様乗船で出船しました。イサキ攻めてみたけど、水温低下で苦戦(;¬_¬) 後半食いだし
たので条件整えば期待できると思います。イサキのトップは17匹、2番手は14匹でした。最後、ア
マダイが2匹顔を見せてくれました。

☆釣りパラダイス☆のイサキングさんをリンクしておきます。
気さくな感じのとても感じの良い方でした。
色々な意味でとても参考になるブログです。
[ 2013/03/09 05:29 ] 釣行記 船 イサキ釣り | TB(0) | CM(0)

外房イサキ釣り 準備編

昨年Sさんと一度も釣りに行ってないことが判り
今年は釣りに行こうということで、
イサキ釣りを計画しました。

先日、酒場を3件周りました。
ピアノを弾くミュージシャン活動もしているようですが
201303Sさん
ギターも弾けて歌も上手くて
驚きました。

釣行の数日前、仕事中メールがきて
帰りに一緒に釣具屋に行かないかと誘われました。

ロッドが欲しかったみたいです。

ふぁんきい「Sさん、ロッド持って」

あっしが竿先をもって

ふぁんきい「いい曲がりしますねぇ」
Sさん「いいねぇ♪」

ふぁんきい:竿先ツンツン

ふぁんきい「おお!アタリが!!」

ふぁんきい「喰ったぁ」

Sさん「おおおおお キター!!でけぇ!」

なんでしょうか
この2人組
典型的な釣りバカです。

さて、千葉の先端、洲崎は2月下旬現在
まだ始まっていない様子で
リンク先のBooさんが先月釣行されていた
外房江見の新栄丸さんにしてみました。

コマセのイサキ釣りは
やったことがないので予習、予習


Booさんから聞いた事前情報では
・新栄丸さんの釣り座は抽選
・外房はサニービシFL(黄色)60号指定
 (船宿により若干違うようです)
・ライトタックルOK
・ハリスは1.5~1.75号
・こませシャクリ後の「待ち」が重要
いつも情報ありがとうございます。

WEBでの事前情報収集では
・新栄丸の船長さんはこまめにアナウンスするらしく
 評判もいいようです。
・新栄丸さんはイサキの後は
 鯛のコマセ釣りなどもするらしい

・イサキ釣りの仕掛けは
 ウィリー仕掛け
 カラー針仕掛け
 と場所(地域)によっていろいろあるらしい。
・コマセはアミコマセ、
 地域によってはオキアミコマセも
・追い食いさせるのがイイらしい。
 (慣れるとどの針に魚が掛かったかわかるようになるらしいです)
・サニービシは
FLサニービシ
下の方は開けないで、上の穴を1/3位開けるそうです。カラーチヌ針
仕掛けは3本針の場合、全長3.5m
上から1.5m
1m、1mみたいです。
エダスは25cm
あっしはお金がもったいないので自作です。

4本針は全長3.5mで
上から1m、85cm、85cmって感じでしょうか
(千葉外房でも3本針指定の所があるようです)

ロッドは迷うところですが、
格安のタチウオロッドかなぁ


いろいろ初心者向けのビデオを見つけました




竹森千人の超ビンボー釣り記 ~江見沖の寒イサキ編~

突っ込み所満載の外房イサキ釣りビデオ

竹森千人さんで検索したら
芸人さん(だった?)のですね

http://www.fmg.jp/man/takemori.html



いろいろ調べましたが

でも、一番重要なのは
コマセの出し方(仕掛けとコマセの同調)の気がします。
[ 2013/03/08 05:08 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(2)

田中要次さん

全然釣りと関係ない話題ですが
朝の連続ドラマがかかっているので
半ば強制的に見させられているわけですが



ずーと前から気になってる俳優さん

調べたら「田中要次さん」らしいです
元国鉄職員で、現在49歳
2001年位からTVの露出が増えたみたいです。

渋くてかっこええな~



[ 2013/03/02 08:19 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。