スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年釣行のついでの写真集

2012年も残りわずかですね。

毎度このブログにご訪問いただいた皆様
釣行にお付き合いいただいた皆様

ありがとうございました。

さて、2012年、釣行のついでに撮った写真
(比較的デキのいいやつ)を
再UPしたいと思います。

 
201205新勝丸ヒラマサ7 
こちらは千葉勝浦の朝
今年の春は外房ヒラマサフィーバーで
楽しませていただきました。

201207下旬伊東磯潮吹岩4 
夏の伊東の海岸
たまには「花」を撮る余裕も欲しいものです。
 
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚9 
夏の能登半島、外浦、富来周辺
今年は能登に3回行きました。
入道雲がいい感じです。

GWには休み2日で東京から遠征(~_~;)
往復1000Km
我ながら、少々常軌を逸しております。

201208輪島祭り7
こちらは夏の輪島
夏祭りで揚げられていた大漁旗
今年のお気に入りの一枚です。

2012年8月中旬遊心丸夜イカシーバス8 
こちらも能登の釣り船遊心丸さんからの夕日
今年は船の夜釣りが多かったなぁ
さすがに能登半島、空気がきれいで
天の川もバッチリ見えました。

201211中旬オフショアシーバス (4) 
こちらは千葉浦安沖
虹が出ています。

今年は伊豆の真鶴でも虹を見ました。

201208氷見朝日15
夏の氷見港からの朝日
新しい道の駅ができたようなので
来年は一度覗いてみたいですね

201211中旬オフショアシーバス (12) 
東京湾からの夕日
構図はイマイチですが、今年開通したゲートブリッジと
富士山と夕日が上手く1枚に収められました。

釣行の際はバタバタしている事も多いですが
タックルの準備をして、一息ついて
写真を撮る余裕があれば釣果も倍増かも(^;^)

来年は余裕をもって釣行に挑みたいものです。

2013年の皆様の健康と
大漁をお祈りいたします。
スポンサーサイト
[ 2012/12/31 06:21 ] その他 カメラと写真 | TB(0) | CM(0)

タチウオジグいろいろ

夏に書いた記事ですが
そのままになっていましたので
年末の在庫一掃的に記事UPしてみます。

タチウオジグ色々です。

タチウオ専用団長ジグ
団長ジグ100g 

ただ巻きストップで
これでしか釣れない時があるようです。

アングラーの殺し文句、
これでしか釣れない時がある・・・(~_~;)

思わず購入

ロングタイプも売ってましたが、
ショートでフッキングのハズレが
無いのが一番のアピールポイントだと思ったのですがどうなのでしょうか

謳い文句
広島発信の新コンセプトジグです。
特徴は既製概念を覆す動かないジグ。
ロッドを一定位置で固定。
リーリング のみ簡単アクショ ン!
フラットヘッドなので水押しで太刀魚にアピール
360度どこから見ても同じシルエット
スレ掛かりが少ない一口サイズ



ところで「団長」って誰?
まだ、団長ジグで釣ったことはありません(~_~;)
(使ったことないです)

ブランカ タチ魚SPダークパープル
ブランカ タチ魚SPダークパープル
釣れそうな色なので買ってしまいました(^^;
これはいい感じで釣れました。

ヨーズリブランカピンクホロ 
  ヨーズリブランカピンクホロ
こちらも(^^;結構釣れますよ
一緒に行ったKさんがこれで釣りまくっていました。

201207タチウオ中古治具 
中古ジグを購入してリペイント予定
金色のホロシートを貼って
塗装を待つばかりの状態です。
金色ばかり増えて気持ちがワルイです。

スミスメタルフォーカス60g赤金 

スミスメタルフォーカス60g赤
結構釣れました。

謳い文句
メタルフォーカスは、ショアからの
ジギングや船からのキャスティング用に
専用設計されたジグです。
そのシルエットはフィッシュイーターの大好物、
イワシのフォルムをモチーフとしてデザインされています。

キャスティングジグの多くはテールを振るだけの
アクションをするに過ぎないものですが、
メタルフォーカスはその頭部下の
深い切り込みがリトリーブに水の抵抗を受け、
微妙なバイブレーションを頭部に発生させ、
テールウォッブリングアクションとあいまってより効果的にアピールします。

ヘキサー80g 
ヘキサー80g

謳い文句
ヘキサータチウオ専用設計の強さ! ドラゴン級も連発!!
繊細なテクニックが求められるタチウオ釣り。
ヘキサー・タチウオはアングラーの要求を
満足させる性能を盛り込んだタチウオ専用モデルです。

センターからやや後方に重心を持たせることで、
ジグの暴れすぎを防ぎ、
一定のペースでアクションさせることを可能にしました。
さらに潮の流れが速いエリアであっても、
的確なレンジ攻略と攻撃的な手返しを実現。

さまざまなフックバリエーションに対応する
アシストフックアイを装備。
リトリーブ&アクションはもちろん、
フォーリング時の使いやすさもこのジグの特徴です。
ルアーロストの多い釣りに応えた
コストパフォーマンスの高さも大きな魅力です。
ヘキサーだけのタチウオ専用カラーをラインナップしました。
オーシャンスタイル80g 
オーシャンスタイル80g
廃盤になってるようです。

こちらもいい感じで釣れました。

タチウオジグ80g不明 
タチウオジグ80g不明


タチウオ不明ジグ100g
タチウオ不明ジグ100g
最近は中古を買うことが多いので
意図しないジグが増える傾向です。

タチウオ不明ジグ100gリペイント用
タチウオ不明ジグ100gリペイント中
タチウオ不明ジグ70g 
タチウオ不明ジグ70g

鉄ジグリペイント
鉄ジグリペイント
鉄ジグはサビサビになるので
塗装を一旦落として
マーブルホロを張ってコーティングしました。
スティンガーバタフライ ワーリーギグ1
スティンガーバタフライ ワーリーギグ
これも中古のセットに入っていたやつ
釣れるのでしょうか?
スパイラルって所が???ですが
その昔、スパイラル系のジグが流行った時期もあったようですが・・・

謳い文句
低活性時にモノをいう、スパイラルアクション
シルエットの半面だけに、思い切ってヒネリを加えたエッヂをデザイン。
強制的に水流を捻ることで上方移動を最小限に抑えたヒラ打ちアクションが簡単にでき、
ボトム周辺をネチネチ誘えます。基本的にはセンターバランスのため、
フォーリングでのアクションはイレギュラーかつ多彩。
ジャークしてスライドさせた後にラインスラッグをくれてやれば、
もたつくようにジグがストップするので、フィッシュイーターに睨まれたベイトが
怯える様子を演出できます。
アオモノはもちろんアジ、サバ、マダイ、根魚、ホウボウ、ヒラメなどにも効果的


太刀魚フック作成です。
イーグルクロー トレーラーフック1

イーグルクロー トレーラーフック1
安かったので買ってみました。

イーグルクロー トレーラーフック2

イーグルクロー トレーラーフック2
そのまま、ワインドのトリプルフックに付けて
使用してもいいかもしれないです。

イーグルクロー トレーラーフック3 
奥はリューターでバーブレスにしました。

イーグルクロー トレーラーフック4 
環付きですが「環」が大きい気もしますが
自由度が増していいかもしれません。

タチウオフック自作
左側はザイロン仕様
最近は面倒でザイロン巻はしません
これはバーブ有りですが
太刀魚用はリューターでバーブを削っています。

イーグルクロー トレーラーフック 
赤いのはさび止めで塗ったマッキーの色です。

てな感じでございます。

タチウオルアー製作

今年はタチウオ釣りに
静岡まで4回ほどプチ遠征しましたが
夜の船釣りは毎回魚が表層を泳いでいるのを目撃しています。

んで、タチウオルアーを作ってみました。
素材は桐の1センチほどの角棒を2本を普通の糊でくっつけます。
接着面にマジックインキで色を塗り
(削る際のセンター目印です。)
削り、オモリを入れて再度木工用ボンドで接着

2度ほどコーティングして表面を整え
色を塗りました。

タチウオ用なので普段使わない
原色が多いです。


201211タチウオルアー製作 
ムラサキです。
脇腹は台所用のアルミテープ貼り付け(^.^)

201211タチウオルアー製作 (2) 
チャート風
リップレスで
ございます。

201211タチウオルアー製作 (3) 
赤ゴールド
スケベ椅子風

201211タチウオルアー製作 (13) 
蛍光ピンクリップレス
下地はピンクホロ
画像上下逆だし(*_*)

201211タチウオルアー製作 (14) 
ムラサキじゃ
ゴールドメタリックを軽く吹いております。
シンキングです。

201211タチウオルアー製作 (15) 
グリーン&イエロー
まあまあ重いハズ

201211タチウオルアー製作 (4) 
こちらは黄色い店で売ってた
200円ジグ、ゴールドのアワビ風シート貼り付け
なんかアイが嫌な形状(-_-;)

201211タチウオルアー製作 (5) 
こちらはゼロワン
コーティングしただけです。

201211タチウオルアー製作 (6) 
ヨーズリブランカタチウオSP
お腹に夜光テープを貼り付けてディッピング

前回いい感じで釣れたけどロストしたので復活!

201211タチウオルアー製作 (8) 
こちらも300円ジグ
下地の蛍光ピンクは買ったときのまま
アワビ風シート貼り付け(^.^)

201211タチウオルアー製作 (9) 
重めのジグがなかったので
手元にあったP-BOY、150g
背中が青のホロだったのですが
ムラサキ赤で塗ってみました。
釣れそう(^-^)v

201211タチウオルアー製作 (10) 
ヤフオクで買ったジグセットに
入っていたジグ、ピンクシルバーをムラサキピンクに変更
しかし何だろうこのジグ……
上が魚、下はイカなので目玉が3ヶ所ある
普通のジギングでは絶対に使わないので
タチウオに噛みついてもらいます。

201211タチウオルアー製作 (11) 
デュエルっぽいなあ

201211タチウオルアー製作 (12) 
こちらもヤフオクのセットに入っていた
ヨーズリブランカのパールホロをチャートっぽくペイント
うーん、釣れそう(^-^)v

四十肩その後

こんにちは

ずいぶん前に40肩を患い
現在見事復活してジギングも
無事出来るようになりました。

2008年の春発症して
3カ月位通院しましたが
特に改善の徴候も無く、
通院を止めてしました。

1年間位はジギングなんぞ
もってのほか、
という感じでした(T-T)

2年位経った所でジギングに
行ってみたのですが、
肩に重りが着いた感じで
肩の疲労感も釣っている最中も感じられました(*_*)

ジギング出来る位に完治するのに
2年半~3年位掛かってると思います。


現在2012年、発症から約4年
四十肩を患うアングラーの為の
四十肩まとめ
をさせていただきます。

人により個人差がありますので
参考程度にしてくださいね

初期症状
・肩の違和感
まさに違和感という言葉でしか
表現できないようななんともいえない
感じが続きました。

・劇症の方もいるようで、
全く肩があがらない症状が
いきなり始まる人も居るようです。
・病名としては「肩関節周囲炎」と
言われるようですが同様の症状で
他の腱板断裂(けんばんだんれつ) 石灰化腱炎(せっかいかけんえん) といった
他の病気もあるので注意が必要です。
 
診断
・レントゲン
・MRI
 石灰化腱炎はMRIでないと判断できないようですので心配な肩は大きな病院に行った方がいいでしょう
・動きの範囲でも診断できるようですが、これは専門のお医者さんへ

原因
・老化
・運動不足
・無理な姿勢→肩への負担
・スポーツが引き金になるケース

やはりメインは老化です。

本格的な症状
初期の違和感がだんだん痛みになってきます
「肩を動かすと痛い」
「腕を後方へ回すと痛む」 
「肩が上がらない」

じわじわきます
その後に、寝てても肩が痛くなり、
あっしはこのまま寝れなくなるんじゃなかろか
てな感じになります

朝起きた時の痛みといったら
たまりません~

大体イメージですが
肩に違和感が出て、2週間位で
寝れない程に痛くなり

寝てても痛い時期は
2週間位でしたでしょうか

肩が思い切りあげられない状態でしたが
普段の生活は可能でしたので
一番痛い時期から3ヶ月後に
釣りが出来ないので、船舶免許取得

その後、1年後位から肩に負担の
掛からない釣り再開って感じでした。

2012年も後数日を残すのみなりましたが
来年も健康でありたいものです(^o^)
[ 2012/12/27 06:48 ] 四十肩 | TB(0) | CM(0)

あるじゃろうっているじゃろう♪

あるじゃろうって、いるじゃろう
って言いたいだけではありません(~_~;)

いや、ちょっと言いたくなりますね。

ジャズ、ポップ、R&Bの3部門のグラミー賞を獲得した最初の人だとか
南米系の人かと思ったらアメリカ人だったのですね

Al Jarreau
2012現在72歳 

アイオワ大学で心理学を学び、
数年間はカウンセラーの仕事をしていたそうですよ


Al Jarreau 1976 -Take Five

しかし上手すぎるなぁ

Al Jarreau - Your Song (live, 1976)

原曲を凌駕するハイパワーソング

Al Jarreau - Somebody Watching's You (live, 1976)

アルジャロウといえば個人的にはこの曲の気もします。

Al Jarreau - Mornin' (Video)

どこかで聞いたことがあるかもしれませんね

AL JARREAU michel petrucciani mas que nada

でもやはりこれかなぁ

メリークリスマス♪

[ 2012/12/24 19:44 ] 音楽 SOUL&FUNK | TB(0) | CM(0)

トランスフォーム釣り船

先日カワハギ釣りに行った「やまてん丸」さん
出港して平作川を海に向かって下ります。

201212中旬剣崎カワハギ (18) 
船の上部構造物がありません。
まん中に写ってるのは舵を握る船長

ここの船長はサイボーグ船長として有名です。
上半身は人間、下半身は船
実生活は大変みたいです(爆嘘)

201212中旬剣崎カワハギ (20) 
橋が低いです。
カワハギロッドは短いので
ロッドを寝かせる必要は無いかと思いましたが駄目みたいです。

201212中旬剣崎カワハギ (21) 
ギリギリやん~

201212中旬剣崎カワハギ (24) 
トランスフォーマーやまてん丸。

201212中旬剣崎カワハギ (23) 
キャビンがせり上がります(爆)
カッケーです。

201212中旬剣崎カワハギ (25) 
変身50%
201212中旬剣崎カワハギ (26) 
深川の吉野やさんもこのタイプですが
やまてん丸さんは船が大きいので迫力があります。

201212中旬剣崎カワハギ (27) 
無線のアンテナとレーダーも

201212中旬剣崎カワハギ (28) 
変身70%完了

201212中旬剣崎カワハギ (29) 
スパンカーも自動でせり上がります。
トランスフォーム完了

201212中旬剣崎カワハギ (2) 
こちらは帰り……
朝に増して潮位が上がったらため
ますますギリギリに(^-^;


トランスフォームしない船は大変な事になります( ̄▽ ̄;)
(音が出ますので要注意)
[ 2012/12/20 06:29 ] 釣り くだらない釣り話 | TB(0) | CM(4)

外道料理 タカノハダイ

先日カワハギ釣りに行った際に
釣れたタカノハダイ(-_-;)

不味い魚として有名ですが
カワハギの外道料理シリーズを
充実させるべくキープしてみました。

調べてみると
不味い理由は「磯臭い」からだとか…
「ションベンタレ」呼ぶ地方もあるようで
かなり悪評が高い様子。

調べますと
オシッコ臭いとか海草が腐った匂いとか
散々な書かれようです。

タカノハダイ
タモ使って揚げてもらいました。
巨大カワハギだと思ったのですが……(;_;)

エラにナイフを入れて「絞め」て持って帰りました。

タカノハダイ (3)
ウロコが大きくぬるぬるしております(^-^;さらにはトゲが鋭く危険な感じです。


タカノハダイ (2)
刺身にしてみました。
うーん(^-^)
普通においしいですぞ、
翌日の晩に食べましたが匂いもなにもナーシ(^^)v(^^)d

タカノハダイ塩焼き1
塩焼きしました。

タカノハダイ塩焼き2
脂が乗ってて皮も弾力があって
美味しいです。(^^)d

一説によると「冬」は美味しいらしいです。
次回もキープ決定!(^o^)v
[ 2012/12/19 06:41 ] 料理 外道料理 | TB(0) | CM(2)

カワハギみりん干し

以前に増して気合いを入れて本格的に
カワハギのみりん干しを作ってみました。

12月で空気も乾燥して
干物にはいい時期です。(^.^)

201212中旬剣崎カワハギ (3) 
小さいのをみりん干しに

201212中旬剣崎カワハギ (4) 
メリメリ皮を剥いて

201212中旬剣崎カワハギ (5) 
大きいのも肝パン(・・;)
最近ちょっと「肝」が手に余る感じです。

カワハギみりん干し
漬けタレはタチウオと同じで
みりん300ml
醤油150ml
酒 50ml
砂糖5gといった感じ

201212カワハギみりん干し (2)
丸一日漬けて

201212カワハギみりん干し (4)
35時間干しました。

201212カワハギみりん干し (5)
残念ながら味が滲みていませんでした( ̄▽ ̄;)
お腹の方は一部、漬けタレが滲みてて美味しかったけど……

次回は身に縦の切れ目を入れてみようかな

上下のヒレは切ったおかげで
焦げなくいいのですが、
食べる際にヒレ部分引っこ抜くので
次回は漬ける前にヒレと
一緒に抜いてしまおうと思います。(^-^)
[ 2012/12/18 06:31 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

冬のカワハギ釣り

今回はHさんにお誘い頂き
カワハギ釣行です。
千葉よりの東京に住んでいるので
今まで行ったことが無い、
神奈川県久里浜から出船です。

201212中旬剣崎カワハギ (12) 
小さな平作川に船宿が
集結しております。

201212中旬剣崎カワハギ (8)
早めに着きましたが
思ったよりお客さんが多いです。

201212中旬剣崎カワハギ (13) 
時間があったのでぶらぶらしています。

201212中旬剣崎カワハギ (14)
なぜぶらぶらしているかというと

201212中旬剣崎カワハギ (10)
皆さん受け付け時に
船宿のおばさん「カワムキは?」(餌のアサリのカワムキです。)

Hさん「はい」

ふぁんきい「Kさんカワムキするんですか?」

Kさん「はい」

ふぁんきい ウッ(^-^;)

ふぁんきい「Iさん、カワムキするんですか?」

Iさん「うん」

ふぁんきい(^-^;

船宿のおばさん「カワムキします?」

ふぁんきい「か、か、カワムキしません!(>_<)」

あっし以外3人は全員カワムキする強豪揃いでの釣行です。

そしてカワムキ
三人組は高校の部活の仲間なのですが、
Kさんだけ2年先輩で微妙なヒエラルキー存在してる様です。
ただ、K先輩は非常にジェントルな方です。


201212中旬剣崎カワハギ (9) 
勝手に場所取りしていいようです。

201212中旬剣崎カワハギ (11) アサリのムキムキマン3人組
となりでドラム缶で焚き火してていい雰囲気ですなぁ(^-^;

201212中旬剣崎カワハギ (15) 
あっしは500円プラスで
おばちゃんがムキムキしたアサリを使用

201212中旬剣崎カワハギ (16) 
いよいよ出船です。
左舷のトモを頂きました(^^)v

201212中旬剣崎カワハギ (19) 
8時に出船~

Kさん(先輩)の今回の目標は20匹だそうです。
あっしは例によって「誰よりもはやく
一匹を釣ること」にしました(^-^)


201212中旬剣崎カワハギ (31) 
今日も富士山がきれいです。

201212中旬剣崎カワハギ (32) 
Kさん自作のラメ貼りオモリ(^-^;
あっしも「青貝」貼ってます(^-^;

さて、釣りですが
珍しく一投目で一匹キャッチ!
目標の「最初の一匹を釣る」目標達成(^-^)v

と思ったら
10分後、Hさん2匹釣っております。
以降ポツリポツリ釣れますが
フィーバータイムはありません。

その後、2時間後位から
完全な沈黙状態に(・・;)

アタリが全然ないし

そんな中でもIさん沈黙を破る2枚掛け
ワオオオ( ̄▽ ̄;)

毎回ですが今回も
2号を基準とした中オモリ装着して
必死な釣りをしてるあっしですが

隣のKさん、おにぎり喰ってるし(・・;)
すげえ余裕だなぁ

水深は30m位で
噂では底がごつごつしてる剣崎沖ですが
仕掛けが取られる事は一度も無かったです。

以下備忘録でメモです。

底がごつごつしてるので(多分上下幅は50センチ以下?)
オモリが「ズボッ」と谷間に入るのが分かります。

「ズボッ」っと入ったのではカワハギに目立たないと想像し出来るだけごつごつの上の方にオモリを置きました。

針は大物が多いので「パワースピード」のハリス2.5号や3号を使用。
途中大物がかなりバレたのは針の形状のせいなのかアワセが効いて無いのか不明でした。

中オモリは2号~4号使用
1号だと仕掛を下げた時のラインのテンションが維持できない感じ(--;)
やはり、仕掛けを下げているときのアタリをいかにとるかが今後の課題か…

必死に試行錯誤をして釣っていると
隣でKさんが大物を掛けた模様

水面に魚が見えた時点で
皆が抜きあげ不可能と確信しました。

201212中旬剣崎カワハギ (34) 
ウマズラハギではないです。

201212中旬剣崎カワハギ (35) 
このサイズは見たの初めて(・・;)))
201212中旬剣崎カワハギ (36) 
羨ましい…
あんなデカイの釣ってみたい。
末端価格3500円位か(^^)d

釣りの方は
Hさん24匹、終盤に第二コーナーで逆転
Kさん21匹、終始落ち着いた試合運びで安定した釣果、中オモリを使わないタルマセをしていたらしい(゜ロ゜)
Iさん19匹 着実に数を伸ばしていたようです
あっし21匹 終始必死でした( ̄▽ ̄;)

家に帰ってカワハギ薄つくり作って翌日の晩に食べようと思っていたら吸い物しか残っていませんでした( ̄▽ ̄;)

201212カワハギみりん干し

チドリ天秤の自作

船用の天秤を釣具店に見に行くと高いです。
自作してみました。

201211チドリ天秤2 (2)
ライター用ボンベ
小型バーナー
針金曲げ用のペンチ(名前忘れた)
バイスプライヤー
ステンレスの棒(1.2mm 14mm)
タチウオなら1.2mmで良さそうです。
ただ、ステンレスの棒は「硬質」が良いと思います。

201211チドリ天秤2 (3)
銀ロウ
家にあったけど買うとちょっと高いっす。

201211チドリ天秤2 (6)
融ける温度は780度らしい
あーちぃちぃあーちぃ

201211チドリ天秤2 (5)
写真は無いけど
「フラックス」が必要です。
これが無いと溶かした銀ロウが水銀みたいになってうまくくっつかないです。
フラックスはガラスの粉末みたいです。

201211チドリ天秤2 (7)
バイスプライヤー

201211チドリ天秤2 (8)
掴んだまま固定出来るので
短くなった銀ロウとか、ルアーの色塗りに便利です。

201211チドリ天秤2
レバーを戻すと外れます。

201211チドリ天秤3 
ちょっとわざとらしい写真ですが
フラックスを付けてから
溶かして銀ロウを近づけていく感じです。

201211チドリ天秤 (3) 
黒くなってしまいました。

201211チドリ天秤3 (6) 
こちらはパイプを付けてみたけど
突起が多くてイマイチかなぁ

201211チドリ天秤3 (5) 
棚に届いた時
201211チドリ天秤3 (4) 
フォール中


201211チドリ天秤 (2)
こちらはちょっと違う仕様です。
軸に沿わせて曲げてロウ付けしました。

上下はフリーになっていて可動します。
これ、落ちて行くとき

201211チドリ天秤
これは棚に着いた時
パイプをつけるタイプより
良いかもしれないです。

201211チドリ天秤 (3)
枝の先っちょ
スイベル入れるの忘れた(爆)

天候不順でもう4回位タチウオ釣行予定が
流れております。
次回はいつ行けるのか(((・・;)
[ 2012/12/13 06:52 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(2)

アイザック・ヘイズとギター

最近、アイザックヘイズがマイブームでして
残念ながらアイザックヘイズ氏はもうこの世にはおりません。
あ、久しぶりの音楽ネタです。

アイザックヘイズと言えば

アイザック・ヘイズ- Wikipedia

映画「SHAFT」(邦題:黒いジャガー)のイントロ
おそらく、黒人音楽を聴かない方でも
印象的なフレーズはご存知かと思います。

映画音楽として作曲された為か
歌はほとんどのありません。

そして、背後に脈々と流れる
ワウワウギターのカッティング(^.^)


こちらはライブ版です。
最後の方がなかなか「イカ」してくれなくて
それが、また何ともキモチが良いのです(^^;


この、ワウワウギターはファンク音楽で必須では有りませんが
いわゆる、日本料理でいう「柚子」的な存在でして…

柚子はたまに「顔」を出してきて「日本料理」である事を主張します。

お吸い物をすすると
(あ!柚子入ってるねぇ)

なんか、この曲FUNKっぽいけど…
(あ!ワウワウギターか…)

こちらも有名な
バリーホワイトの「愛のテーマ」


どなたでもご存知の名曲ですが
ムード音楽って感じです。
ほとんどオーケストラ編成ですが
ワウワウギターのカッティングで「黒っぽさ」をなんとか維持しております。

「shaft」に戻りますが
イギリスのウクレレ楽団の「Shaft」です。

かなり面白いです(^^)d


Ukulele Orchestra of GB - Shaft

ザ・ウクレレ・オーケストラ・オブ・グレート・ブリテン - Wikipedia

イギリス人の笑いのセンスは
ふぁんきいには結構ヒットします。
[ 2012/12/10 06:00 ] 音楽 SOUL&FUNK | TB(0) | CM(0)

としまえんFA釣行 2012年12月

12月ともなると空気が澄んでいて
東京でも富士山が見えることが多いです。

久しぶりのとしまえんFA釣行です。


201212としまえん管釣り (3)
 
荒川沿いの首都高から

201212としまえん管釣り (2)
富士山真っ白ですね

201212としまえん管釣り (4)
さて、としまえん到着です。
12月で紅葉も終盤

今日は3時間券なので
大物狙いのミシガンエリア(波のプール)は行くつもりはありません。
ナイアガラエリアのみです。

課題は自作ルアーのチェックと
スプーンで釣ることかな

201212としまえん管釣り (5)
10時位に到着しました。

201212としまえん管釣り (8)
ナイアガラで8人位のお客さんだった
平日ですから少ないです。

201212としまえん管釣り (7)
自作ルアーを投げますが
全然釣れる気配がありません(~_~;)

次にスプーンを投げてみますが・・・・
アタリねぇ(-_-;)


一緒に行ったOさんも苦戦中

3投毎にスプーンをチェンジしていくと
釣れました!(^^)!

201212としまえん管釣り (9)
基本に戻って、着底を確認してスプーンのフォールスピードをチェックした後に
カウントダウンして、各層探りました。

最近やっと底を取れるようになったです(--)

魚も小さいしもう少しライン細くていい感じです。
今のラインはシルバースレッド アイ キャッチPE 4lb だから
2lbの方がいいだろうなぁ

201212としまえん管釣り
本日のアタリスプーン
ヴァルケイン ハイバースト 0.8g

12時過ぎたら人もめっきり減って
アタリも全く無くなりました。

どれだけ活性が低いか確認しようと思い
フカフカ毛鉤を投げてもアタリなし(大汗)(ToT)
201212としまえん管釣り (10)
縦釣りで4匹位追加(^o^;)

最終的に9匹
スレ2匹

こんな感じです(~_~;)
[ 2012/12/09 06:17 ] 釣行記 管理釣り場 | TB(0) | CM(0)

管釣りルアー作り

管釣り用ルアーを作ってみました。
バルサ製です。

色は面倒なので筆でぬりました。

テストは近くの親水公園

登校中の小学生の注目の的。
「釣れますかぁ?」と訊かれました(^^;

「テストしてるだけだよ~」
と答えましたが
この寒いのに「鯉」が釣れそうになって焦りました(ToT)


緑色

管釣りルアー自作 (9)
適当に

管釣りルアー自作 (10)

グルグルするタイプですが
グルグルしませんでした(^_^;)

管釣りルアー自作 (11)
にょろにょろしました。

管釣りルアー自作 (12)
こっちもニョロニョロ系
ニョロニョロします。

管釣りルアー自作 (13)
団子5兄弟
コーティングで塗装が流れました。
セルローススプレーが残りわずかだったので予想はしておりましたが…
まあ、流れても「味」ってことで(^.^)

管釣りルアー自作 (14)
団子6兄弟
思ったより泳ぎました。
泳がなくてもいい気がします。
フック逆に付ければいいか…

管釣りルアー自作 (15)
団子4兄弟
コンセプトは「沈んでいくペレット」です。
本格的に作るならペレットと沈下スピードを合わせた調整が必要だと思い鱒!

管釣りルアー自作
1つ位アタリがあるはず(^_^;)

管釣りルアー自作 (4)
うーん

管釣りルアー自作 (5)
もう、ひらめきで着色しております。

管釣りルアー自作 (6)
いい感じで泳いでいました。

管釣りルアー自作 (7)

釣れるかなぁ
釣れないだろうなぁ(^-^;

またもや格安タチウオロッド

前回のタチウオ釣行で3000円の
「オレンジドルフィン赤イカ マイカ180」のオールグラス製の
ロッドを使用したのですが、
竿先が垂直に水面に突き刺さっております。

船長に聞くとグラスの入った
手元の張りがある
やわらかめのロッドがイイみたいです。

オレンジドルフィン太刀魚テンヤ 
谷山=バレーヒルですか・・・

オレンジドルフィン太刀魚テンヤ (2)
またもや!
テンヤ用なので天秤を使うタチウオに
合ってるかどうかは判りませんが
ダイワの太刀魚ロッドでも
テンヤのオモリ負荷併記してるのでいいのかもしれません。


オレンジドルフィン太刀魚テンヤ (3)
波っ気がある場合を考えると
これくらいの長さがいいかも

オレンジドルフィン太刀魚テンヤ (4)
オレンジドルフィン 太刀魚テンヤ215です。
通販で発注から2日後位に到着しました。

長さの割には軽いデス。3500円(笑)

オレンジドルフィン太刀魚テンヤ (5)
やっぱり紫ですかね~
タチウオ大好きカラー
でも、ジギング用ではなくて
餌釣り用です。

でもガイドは値段相応ですね~


オレンジドルフィン太刀魚テンヤ (6) 
50号のオモリでこんな感じ
64かなぁ、73っぽいけどな~

3500円の割にはかなりいい感じです。

つりいきて~
[ 2012/12/04 21:30 ] 釣具 ロッド | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。