スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソルティガZ4500のメンテ その2

さてさて続きです。

ソルティガZ4500メンテ その1の記事は←ここをクリック!

インフィニットストッパー部分です。
専用工具でないと開かないと思ったのですが

しばらく考えて
台所にあった巨大輪ゴムで……

ソルティガZ4500インフィニット部 (2) 
滑らないようにインフィニット部のカバーに当てて回してみると……

ソルティガZ4500インフィニット部
あっさり回りました。(^.^)

ソルティガZ4500インフィニット部 (4)
ベアリングを外して(ベアリング多いです。)
※この部品は精度が高いのでなかなか外れないですが
構造的には差し込んであるだけです。

ソルティガZ4500インフィニット部 (5)
順番はこんな感じ

ソルティガZ4500インフィニット部 (6) 
ここもカッチリ差し込んであるだけです。

ソルティガZ4500インフィニット部 (18)
防水リングを外して

ソルティガZ4500インフィニット部 (20)
インフィニットストッパーが出て来ました。
インフィニットストッパーは洗浄して
軽くオイルを吹いておきました。
※インフィニットストッパーは金属粉等
まじら無いよう慎重に洗浄しました。

ソルティガZ4500インフィニット部 (21)
紙みたいなワッシャーがありました。
こんな薄いものでどのような役割してるのだろうか

ソルティガZ4500インフィニット部 (7)
さてさて、本体の方ですが
カムシャフト?(いいんだっけ?)を外して
(ソルティガには逆転レバーが無いです)

ソルティガZ4500インフィニット部 (8)
オシュレートカムのギアが出て来ました。



ソルティガZ4500インフィニット部 (9)
こんなことに樹脂製のカラーがありました。
向きは無いみたい。
ソルティガZ4500展開図 (6)

ソルティガZ4500インフィニット部 (10)
ハンドル側から押すと

ソルティガZ4500インフィニット部 (11)
ギアが外れます。


ソルティガZ4500インフィニット部 (12) 
メインシャフトのガイド部にも
樹脂製の白いカラーとベアリングあり。

ソルティガZ4500インフィニット部 (13)
グリスの量多いなぁ

ソルティガZ4500インフィニット部 (14)
ネジを外して

ソルティガZ4500インフィニット部 (15)
歯車を取りました。

ソルティガZ4500インフィニット部 (16)
複雑なギアです
バネが内蔵されており
テンションを一定にするためでしょうか

ソルティガZ4500インフィニット部 (17) 
本体側の金属面にキズが付いてました。
なんで?
組んだ際のねじのトルクかと思いましたが
スルスル回ったのであまり関係ないみたい。
(ここのグリスは気をつけた方がよさそうですね)

ソルティガZ4500インフィニット部 (19)
メインシャフトの通る穴です。
向こうの赤いのがインフィニットストッパー

ソルティガZ4500インフィニット部 (24) 
全て洗浄しました。
2度洗いして、インフィニットストッパー等はキレイな
パーツクリーナーで洗いました。

エイト六角
エイトの六角レンチ
NASAでも採用されたとか

ラインローラーもお掃除

ソルティガZ組立て (3) 
発注したラインローラーの六角ボルト
オレンジ色はネジロック材のようです。

ソルティガZ組立て (5)
さすが新品六角ボルト
ピッタリ

ソルティガZ組立て (6)
この辺りキレイに綿棒で洗浄して

ソルティガZ組立て (7) 
ソルティガZ4500展開図 (5)


ソルティガZ組立て (8) 
ここにもネジロック剤が付いてました。

ソルティガZ組立て
ここのボルトが無いので


ソルティガZ組立て (4)
予備を含めて4本発注

組み上げて


ハンドル付けても廻してみましたが
ウンともスンとも回らない・・・・(~_~;)

インフィニットストッパーはちゃんと付けたはずだが・・・

ソルティガZ4500メンテ (16)
ははーん
この爪が怪しい

また分解して、爪を取って回しますが
ウンともスンとも回らない


ソルティガZ4500インフィニット部 (27)
リールメンテ毎回ですが
インフィニットストッパーを逆に着けてましたww

これが正解

ボディカバーの4ヶ所ある
六角ボルトですが、
このボルトの締め方で回転フィーリングが
全然違います。

これは想像ですが
六角ボルトのネジロックは
ネジ留めではなくて、
回転フィールの良い位置で
ネジを止めるためなのではないかと思いましたがどうなんでしょ

前回のセルテートを分解した際は
本体カバーのボルトにシムが2ヶ所入ってました。

自分の場合は六角ボルトを締める際に
対角線状に交互に締めたらいい感じになりましたけど

上手くいかない場合は
メインギアのベアリング受け部分のシム
で調整も考えた方が良さそうです。

冷静に考えると
本体両サイドのベアリングでメインギアを軸受けしてて、
一方はボディカバーで軸受けしてるから
位置がずれると
メインギアのズレのノイズを拾っちゃうのでしょうね

ソルティガZ4500インフィニット部 (26) 
さて、今持っているハイギアとシルキー具合を比べてみると・・・・・

うーん、ちょっとしか軽くなってない
ハイギアが10とすれば3割位軽くなったような


そういえば、ハイギアはラインローラーとベールを交換修理した際に
ダイワさんリール内部も清掃してくれてたんだっけ


ソルティガZ4500メンテドラグ (42)
ドラグを開けてみたのですが

ソルティガZ4500メンテドラグ (41)
スゴくきれいだったので
掃除は止めました。



メンテ完了してから気が付いたのですが
ふぁんふぁんの管つりブログさんのブログがリールメンテに関して
ふかーく掘り下げています。

それと、組み上げてフィールがイマイチの場合は
「リール シム 調整」とかで検索するといい情報が出てきますよ

ソルティガZ4500メンテ その1の記事は←ここをクリック!

ではでは(^_^)/

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓
スポンサーサイト

ベイエリアシーバス 2012 その3

あ"ー
また、お姉語で更新よ

このblog慣れてない貴方に
お伝えしておくけど
ボウズの場合はお姉語で更新してるのよ

さて、前回のパネェ釣行の辺りを
改めて事前にリサーチしたわ

なんだか人も居なさそうだし
スゴく釣れそうな場所発見よ

釣行当日の朝、Oさんを誘ってみたわ
残念ながら仕事みたいよ

ズェッテー釣れる予感がしてただけに
残念ね

なんでそんなにイケイケドンドンなのか説明しておくと
人が居ない
ストラクチャー多数
明暗部あり


って感じで居着きのシーバスがいる感じよ

んで、
釣行前に吉野家で牛丼食らったわ
汁だくは「熱い」わよハフハフしてかっ込んだわ

「ご馳走様~」

ってお店を出ようとしたら
呼び止められたわ

「お客さん」

ん?「何よ」

「お勘定まだです」

あーー"
ここは吉野家だったわね
「ここは吉野家、ここは吉野家、牛丼一筋80 年~♪」
だわ

食券事前自動販売機の
「松屋」と間違えたわ

そういえば、翌日朝、普段乗らない路線の
地下鉄に乗ったわ

ホームのはしから最後尾の車両に
飛び乗ったわ

「あら?!」

腐女子ばっかりだわ

女性専用車両よ!
きゃーっ

一瞬考えたわ

アタシこのまま座るべきかと…


アタシ今朝「ヒゲ」剃ってないわ
それと、ストッキングの間から
すね毛顔出してるし

今日の所は許して置いてあげるわ


釣りのほうだけど
201210湾岸シーバス1
イケると思った場所だけど
撮るものないから照明よ

201210湾岸シーバス1 (2)
橋の欄干から撮影よ
全然意味わかんないわね

誰も来ないと思っていった新場所だけど
3人位来てたわ
アタリ一回もなしよ

先日、パネェ感じで釣れたところにも行ったけど
前回と違い魚っ気が全然ないわ

しょぼいチェイス2回よ

201210湾岸シーバス1 (3)
のど乾いたわ
どれにしようかしら

201210湾岸シーバス1 (4)
きっこのブログなら「ビッグル」だけど
アタシはこれよ

じゃね


[ 2012/10/27 06:33 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(0)

ソルティガZ4500メンテ その1

禁断のソルティガ4500ノーマルギア
メンテでっす!
(禁断の書きましたが構造は簡単みたいです)

実はこのソルティガは
某中古タックルショップで購入しました。

現物を確認して状態も悪くないので
すかさず買いました。

金額も3万切っていたので
掘り出し物かも

先日も白浜ジギングで使ってみましたが
問題ないのですが、ちょっと回転が重い

元々持ってたハイギアと比べましたが
こちらもちょっと重い(-_-;)

ソルティガには防水のパッキンが入ってるので
回転が重いのは仕方ないのですが……

メンテしたらどれくらい回転が軽くなるか
イッチョ分解してみましたよ~

参考にされる方は自己責任でお願いします。

[リールメンテのポイント]
1、展開図は必ず手元に置くべし
  ダイワパーツ検索システム

2、デジカメで小まめに写真を撮るべし

3、外した部品の裏もチェックすべし
(グリスで部品くっついています)

4、出来れば構造を理解して進むべし
(構造を知ると部品の役目が分かり、迷った時に解決が早いです)

こんな感じかなぁ

さて、スタートです。
この記事ながいですよー

前オーナーが分解しようとしたらしく
ボディ六角ボルトが「なめ」気味(-_-;)

ソルティガZ4500なめた六角1
ボディの下側のボルトは回りました(^.^)

いろいろなサイトを見ましたが
皆さん、このボルトをなめてるようです。

最新のソルティガはトルクスネジにしてあるそうです。
トルクスの方が「なめ」る確率は低いです。
多分、ユーザーに分解させない意図かとは思いますが、
むしろトルクスの方がいいですね。

家の六角が不安だったので
実家のKTCの六角レンチでやってみましたが…

ソルティガZ4500なめた六角2
ボディ上部のボルトは見事に「なめ」ました(^-^;
すぐさま、ホームセンターユニディに
向かい、とある商品を購入(^-^;

結果的にこのネジ山先は
スクリュー部分を3ミリ程残して
ネジの頭が飛んでしまいました(;o;)

一応、この辺は見事にクリアしたので
後述します。

ソルティガZ4500なめた六角3 
ラインローラーのボルトも
いけない感じに……
どうするとこうなるのか…

ソルティガZ4500展開図 (8)
75番ボルトをその日のうちに
釣具屋さんで部品注文しました。

ソルティガZ4500メンテ (2) 
まぁ、ボディのネジが取れても
スプール側をから分解しないと
ギアにはたどり着けないので
気を取り直してスタート
(後で気がつきましたがインフィニット部を取らなくても本体カバーは取れました。
ただ、カムシャフトは取れないので
カム関連のギアを分解する場合はインフィニット部は分解した方がいいです。)


ソルティガZ4500メンテ (3)
右上に映ってますが
黒いのがゴムっぽいリングです。
先の曲がった千枚通しで引っかけて取りました。

ソルティガZ4500メンテ (4)
穴の部分にピンが入っています。
セルテは金属カラーで止めてましたがソルティガはこのリングだけなんですね
※このピンは2本あるうちの本体側の方が長いので組む時注意です。

ソルティガZ4500メンテ (8)
ピンを取ると軸に付いている
部品が取れます。

ソルティガZ4500メンテ (7) 
こっちにもピンがありました。
※長いほうです。

ソルティガZ4500メンテ (6) 
この中に厚みの異なる樹脂のカラーが3枚入っていました。
軸に噛んでる構造だと思いますが
スルッと取れました。
(スルッと取れていいのか?(..))

ソルティガZ4500メンテ (31) 
一番下が厚めでした。

ソルティガZ4500展開図 (4)
こちらの展開図では
15番だけど1枚の記載です。

ソルティガZ4500メンテ 
ローターの内側にもパッキンが入っていました。
こういう部品はポロっと落ちそうなので要注意ですがこれは大丈夫でした。

ソルティガZ4500メンテ (9)
六角ナット上部の
+ネジを外さないと六角ナットが取れません。

ソルティガZ4500メンテ (10)
レンチ14番です。
レンチの向きこれでいいんだっけ?(^-^)
まぁいいか

ソルティガZ4500メンテ (32)
取れた六角ナット
この中にもベアリングが入っていました。

ソルティガZ4500メンテ (33) 
パッキンもくっついて来ました。
※このパッキンはローター側に付きます。

ソルティガZ4500メンテ (34) 
六角ナット内蔵ベアリング

ソルティガZ4500メンテ (35) 
パッキンの数多いです。

ソルティガZ4500メンテ (11)
インフィニットストッパーのカバーです。

ソルティガZ4500メンテ (12)
手では外れないもよう

ソルティガZ4500展開図
ストッパー部分の展開図

ソルティガZ4500展開図 (3) 
ネジ切ってあるから
回せば取れそうです。
こちらは後回し

ソルティガZ4500なめた六角2
ところで、さっきの舐めた六角ボルトです。
この六角ボルトは深さが浅くて嫌な感じです。
しかも底が丸いのでカッチリハマった感じがしないです。
六角レンチは安物は止めた方が良いです。

なめたねじはずしビット1 
なめたネジはずしビット

六角ボルトが錆びてないので
ステンレス用を買いました。



なめたねじはずしビット2
ドリルの歯で穴を開けて
反対側の左回りで食い込んでいくビットで
ネジを噛ませていくと緩むという寸法です。

着いていた六角ボルトの頭が凹状で
底がすり鉢状なんでセンターはとりやすかったです。

※ドリルを当てる場合はリールを
誰かに持ってもらい、
真っ直ぐにドリルを当てて下さい。
斜めだとメスネジが馬鹿になりますよ

+ネジだと気をつけないとズレそうです。

実家で作業したので
ドリルを当てた写真は無いです。

ソルティガZ4500メンテ (15)
見事に六角ボルトの頭だけ取れた(;o;)
ちなみに左側の六角ボルト山はキレイだったので
前オーナーさんは右側の六角ボルトを回してなめそうだったので
開けるの止めた可能性大です(^_^)v

ソルティガZ4500なめた六角4
動画では外す方もドリルでやってますが
自分はラチェットのビット取り替えドライバーの柄を持ってたので

コレ

ソルティガZ4500なめた六角5 
ゆっくり回して取れました!
この達成感は一体何でしょうか\(^_^)/

ソルティガZ4500メンテ (13)
切り屑入っている可能性があるので
ちゃんと掃除せんと

ソルティガZ4500なめた六角7
付属の六角レンチで押さえて
取ったネジを外します。

ソルティガZ4500メンテ (16) 
ボディカバーが外れました。
ここにはインフィニットストッパーが駄目になった
場合に引っ掛かる爪が付いていました。
※羽を曲げないよう要注意です。
組立の際は必ず羽をシルバー色のギアに挟んで下さい。


ボディカバーのボルトは
青いネジ止め着けてあるようです。

ソルティガZ4500メンテ (17) 
よくみると
ソルティガZ4500メンテ (18) 
極薄いワッシャーが3枚付いていました。
2枚は厚めの黄銅色、薄めはシルバー色です。
※薄い方がメインギア側に付きます。

ソルティガZ4500メンテ (39)
メインギアには大量グリスが着いていました。
遠心力でギアにグリスが回るようになっているのかな?

ソルティガZ4500メンテ (14) 
本体カバーに着いていた
黄銅色のワッシャー
ソルティガZ4500メンテ (22)
本体カバーに着いていた
パッキン。

ソルティガZ4500メンテ (23) 
パッキンは切りかきが着いていますので
位置あわせは容易です。
組立の場合はストレスなくゴム回せば
外れないです。

ソルティガZ4500メンテ (21) 
本体カバー側のベアリングは4本のネジで止まっています。
ソルティガZ4500メンテ (25)
外します。

ソルティガZ4500メンテ (30)
パーツクリーナーで洗いました。
※ベアリングは洗ったら必ずオイルを吹いています。

ソルティガZ4500メンテ (26) 
ベアリングとハンドル側に着いていたパッキン。

ソルティガZ4500メンテ (28)
ベアリングから
紫色の液体がにじみ出てました。

ソルティガZ4500メンテ (29)
洗浄後、指先に指して回してみました。
まだ、交換しなくていいかな

てな感じでソルティガZ4500のメンテ その2続く(^-^)

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓

セルテートHDカスタム3500のインフィニットストッパーメンテ

セルテートHDカスタム3500の
インフィニットストッパーメンテです。

前回インフィニットストッパー部分の
プレートネジをなめそうだったので
釣具屋さんで予備ネジを購入してイザ!

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (14)
この6角のストッパーは
飛ぶので要注意です。
見ずらいですが細い針金状の部品です。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (3) 
前回なめそうだったプラスネジとプレート

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ 
こちらのプラスドライバーで

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (4) 
思いっきり押し付けながら
回したら、無事取れました。
(今さらですが、ドライバーは押して回すのが基本ですねえ)

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (12) 
舐めそうなだったねじ

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (13) 
発注してあった新品ねじに交換しました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (11)
このプレートの裏にも
謎のワッシャーが・・・・

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (5) 
金属プレートに差し込んである黒いのは
リール後部の逆転ノブに連動しています。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (6) 
オレンジ色の樹脂部品にも歯車状の切欠きがあるので
これで噛ませて回してるようです。
セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (7) 
インフィニットストッパーはポロッと外れます。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (8) 
この順番で付いてました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (9) 
パーツクリーナーで洗浄しました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (10)  
ゴミがでました。

乾燥させてオイルを軽く吹いて
元にもどしました。

部品は替えて無いけど完璧じゃー(^-^)/

セルテートHDカスタム3500本体メンテはこちら

セルテートHDカスタム3500ラインローラー交換はこちら

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓

ベイエリアシーバス2012その2

前回坊主を喰らったシーバスですが
懲りずに行ってみました。

今回は若者の集う湾岸エリアです。
さて、実は行きたい所は決めていて
そこでガッツリ釣る予定だったのですが
潮止まりで湾奥ストラクチャーを狙う事に

湾岸地区と言えば若者
若者といえば、近年、若者のの言葉が
乱れていると指摘されて久しいですが

今月、誕生日を迎えたあっしも44歳

若者の言葉に乗り遅れてはいけないので
この記事で練習してみます。

ではでは

アタシってなにげに鼻毛に釣り好き
じゃないですかぁ~

湾岸で普通にちょっとだけ
リア充の若いアングラーに混じってエアーイン
ルアーを投げてみました的な~

ていうかぁ
この場所ならいけんじゃね~

201210おかっぱりシーバスその21 
なにげにメチャ人が多いしぃ~
ストラクチャー周りをタイトに
攻めますが
なにげに全然アタリがない
パネエ~

ここのシーバス
ディすってんじゃね~的な

逆に言うと
この場所オワコンじゃね的な

30分位やりましたが
狙うべきストラクチャーもなにげに少ない的な

当初決めていた場所に車で
移動しようと思いました的な

ヤッパここちげーよ!的な~

バリ気になるところがあったので
マジ試しに激投げてみることに。

あ!
キタコレー足元ヒット!

ばらしたぁ


マジ激パネェっす

この場所、オニ掛かりで
超マジやばいっす!パネエ~

201210おかっぱりシーバスその25
湾奥の明暗部じゃね~
上がなにげに照明が当たってる
下がバリ暗部的な

5投でまたヒット!!
ウケけるんですけど~

パネェ

201210おかっぱりシーバスその23
10投目位ででヒット!!
超激マジパネェ

ヒットルアーはK-TENリップレス90

パネェ~

ロッドはアピアのネオンナイト
普通に8フィートくらいだったかな的な~
逆に言うとワリカシ湾奥には
なにげに取り回しが良い感じ~

201210おかっぱりシーバスその24
ルアーを変えてまたガチヒット!
こちらは「バンズ」推しじゃね~

その後、なにげにガチ潮が速くなって
トレースするポイントが
すぐにズレてしまうようになったせい的な

はたまた、ガチスレた的な~
アタリが無くなりました的な~
(遠くでライズはポツポツあった パネェ~

てか、この場所は下げ1分位が
激アツ、バリパネェ~ エ感じっすね

201210おかっぱりシーバスその26 
激アツカラーはこちら

正味ガチ一時間半位
シーバスに 久しぶりに
遊んでもらいました的な~。

湾岸!パネエっす
あざーっす!

※これでナウいヤングのハートも
理解できるじゃ~ん
[ 2012/10/22 06:20 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(2)

カンパチ&シイラの料理

先日の千葉白浜ジギングで釣った魚を料理してみましたよ~

201210魚拓号ジギング1 (8)
 
♀でした。

201210魚拓号ジギング1 (9)
♂よりかわいい顔してますね~
これ以上大きいと手に余るので
捌くには丁度いいサイズかもしれません。

201210魚拓号ジギング1 (4) 
アップで

201210魚拓号ジギング1 (10) 
カンパチ
カンパチと呼んでいいのか
少々不安だったのでwikiってみました。

関東では
ショッコ(35cm以下)
シオゴ (60cmまで)
アカハナ(80cmまで)
カンパチ(80cm以上)

関西ではシオ(60cmまで)
カンパチ (60cm以上)

関西ならギリギリカンパチでしょうか(^-^;
関東ハードルが高い!

201210シイラカンパチ刺身
刺身です。
左上がシイラの刺身
その他はカンパチ

久しぶりにシイラの刺身たべたけど
う~ん
身が柔か目で不味く無いですが
雰囲気的にちょっとねぇ

201210シイラ料理 (2)

冷蔵庫にあったのを思い出した!

PRESIDENT Rondela チーズ
ブルーチーズのペーストなんですが
(某スーパーで激安だったやつ)

「プレジデント チーズ」で調べたら
チーズの本場フランスで、生産量・消費量ともに欧州No.1チーズメーカー「ラクタリス社
同社の主要ブランド「プレジデント」は、世界約150ヶ国で販売されている世界的ブランドです。
フランス国内ではカマンベールのトップシェアを誇り、高い認知度を誇っています。

だそうです。

あっしは第二の趣味は
食品スーパー廻りかも・・・・
食品スーパー楽しくて仕方ありませーん

でもって、塩、胡椒して冷蔵庫で
2時間程置いたシイラをバター焼きにして
チーズ乗せて軽く電子レンジでチン
(本当はオーブンの方いいと思うけどね)

201210シイラ料理 
んんんん~
ブルーチーズの濃厚な香りが鼻孔を刺激し
シイラのふんわりとした身と相まって何ともいえましぇ~ん

ニースの真っ白な海岸をフランスの少女
走り抜けたような味でございます。

麻布十番~
トイレにセボ~ン

201210カンパチ味噌漬 
こちらはカンパチの味噌漬
冷蔵庫で2日間味を馴染ませました。

んんんん~
味噌の濃厚な香りが鼻腔を刺激して
カンパチのしっかりとした身と相まって何とも言えましぇ~ん

九十九里浜でアラフォーの団地妻
味噌樽担いで100m25秒で
走り抜けたような味でございます。

御宿ぅ~
鵜原海水ヨクジョ~
[ 2012/10/19 06:25 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(0)

千葉白浜ジギング釣行2012秋

千葉の房総半島の先っちょ
白浜にジギング行ってきました。

同行者はいつものOさんです。

今回は、どこに行くか散々迷いました。
大原か真鶴の貸しボート…
真鶴も事前に電話したところ
青物が釣れてるようですし、

Oさんとメールのやりとりをしますが
貸しボートは前回、不調終ったせいか
反応が薄いです(-_-;)

ってことで、大原か白浜
か迷ったので
判断をOさんに任せたのですが
どちらでもいいそうなので
シイラが沢山釣れてる白浜にしてみました。
(最悪シイラは遊んでくれるのではないか…という読みです)

さて、5時集合なので2時半に東京を出発
ピッタリ2時間で到着しました。

白浜の魚拓号さんは
釣り座が抽選なので急がなくてもいいのですが、
30分位時間があったので暗いうちから
港でミノー投げて遊んでました。

釣れなかったけどね

まぁ、そんな感じよ

さて、釣り座の抽選はミヨシが残ってたので
久しぶりにお立ち台に上がってみました。
お客さんは6人なので、いい感じで空いています。

Oさんにお立ち台に乗るか確認しましたが
下の方がいいようなので、それでは御言葉に甘えて

201210魚拓号ジギング1 (2)
開始30分、沈黙……
船中でシイラがポツ…ポツ…

開始1時間
トモのお客さんが2、3キロのカンパチゲット

船中沈黙が続きます。

11時方向に小さめボイルが…
どっぱん~

ふぁんきい「なんかデカイ生き物が跳ましたねえ」
お隣さん「船長は亀っていってますけど、亀はではないですよね」

こんな事もあろうかと思って
80ポンドのリーダーをつけた
キャスティングロッドにマリアのローデッドを装着してビンビンに準備中ですよー

キャストぉ~

当たり前だが釣れねえ
なんも言えねえ……

このお隣さんは乗船名簿を見たら
あっしが生まれて小学3年まで
過ごした住所にスゴく近くてびっくり
カブトムシやヘビが沢山いるいいところでした。
しかも、とても感じのいい方でいい時間を過ごせております(^o^)/

あ!

ヒット!
水深15m
お立ち台でウネリがあったので
渾身の鬼アワセ3発
「えいっ!えいっ!こんにゃろ!こんにゃろ!」

で上がって来たのが
シイラですた。

201210魚拓号ジギング4
もう10月半ばですぞ・・・・

アタリの水深が深かったので
追って来たカンパチが
ジグをくわえたかと思った

AIR青物(;´д`)

開始後3時間
うーん、さすがにアタリ皆無中で
ヒラマサロッドをシャクるのは
キツイなぁ

途中、お隣さんが
シイラが居るのを教えてくれるので
気分転換にどーよさんのペンシルを投げたりしました。
201210魚拓号ジギング1 (5)
使用済みジグの面々

一方シイラですが
シイラも漂流物が無いので
狙おうとすると釣れん(^-^;

お立ち台のもう一人のお客さんと
ダベりながらシャクってましたが、
段々と無口に…

あ!
お隣さんヒット!

おこぼれ頂戴!
とばかりにシャクリますが
アタリが無い

お隣のお客さんのフックサイズが小さめだったので、
あっしのフックサイズがデカ過ぎなのでは無いかと
船長に聞きに行ったら、丁度いいサイズだそうです。

あ!
ジグを抜きあげる直前に
水面下に茶色い生物が!

去って行くスピードが
やたら遅いんですが…

イカだと思われます。(;o;)
Oさんもイカだったと言ってた

そう言えば去年もOさんと
ショゴジギングしててモンゴウイカがジグと一緒に上がってきて
Oさんにタモですくってもらったっけ(^^)d
あのイカエンペラー部分がメッチャ旨かったなぁ

その後30分
船長にアドバイスをもらいに行きました。

ふぁんきい「カンパチ釣りたいんですがこのジグで大丈夫?」

[船長のアドバイス]
ジグはOK
バーチカルにシャクって細かいピッチで底から10シャクリ×2
3投目は10シャクリ後にロングジャーク数回
ジグのシャイプが幅広なのでフォールでのアタリも気をつけるように
とのこと

では、仰せの通りに

潮の流れを見ながらキャストして
2シャクリ目で丁度バーチカルになるように・・・・
3シャクリ目はラインが斜めになるので再投入

その後30分
うーん、釣れん

船長席からお立ち台はよく見えるので
再度船長にアドバイスを聞きにいきます。

[船長のアドバイス]
ロッドの下から1番目もしくは2番目の
ガイドまでロッドを曲げてシャクってみて

とのこと
はい、何となく自分でも判ってたのですが
疲労でシャクリが弛いんですよね(・・;)

では仰せの通りに

※最近は船長にアドバイス受ける事が多いです。
 毎日、海に出ていて釣り人を見てる
 船長に聞きに行くのが一番かな

しかし、釣れん
30分後

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

底から5シャクリ目位だったろうか

さすがにこの魚を逃すと
青物ボウズになるので慎重にファイトします。

ふぁんきい「やっとかかりましたよ(;´д`)」
隣のお客さん「おめでとうございます♪」

最近はファイト中でも
余裕でよそ見して会話が出来るので自分でもびっくり

イナダやヒラマサと明らかに違う
首を振るような引きでございます。

201210魚拓号ジギング3
 
デヘヘヘ
まぁ、交通事故的な釣果ですが(^_^;)
これ以外にシイラ3匹

201210魚拓号ジギング1 (3) 
本日ヒットジグ
100gのツルジグ(リペイント)

港の帰りに船長に話を聞いたら
やっぱり、カンパチはバーチカルな誘いじゃないとダメみたいです。
イナダ、ヒラマサはキャストして斜め45でもOKだそうです。

201210魚拓号ジギング1 (7) 
帰りの野島崎灯台付近
黒潮の影響か平均気温も
ちょっと暖かいようです


201210魚拓号ジギング1 (6) 

タックル
ソルティガZ 4500ハイギア
MCワークス 574S
PE 4号
リーダー 14号

ソルティガZ 4500
ダイワ キャタリナ 旧モデル(ヒラマサ用)
PE 4号
リーダー 14号
やはり、1本ライトロッドが無いと
体力的にジジイにはきついです。

02ツインパワー8000HG
Hemingway-Fleet Flexor Casting Models
HWC-610ML
PE4号
リーダー ナイロン80lb

[当日の船長blog記事]
AM船、水温は横ばい、しかし潮が寒流系、流速1ノット。
今日もやけにシイラの活性が高い。
まぁ、ファーストトライ組が遊ぶには、絶好調だが。
でもって、カンパチ3本、ハガツオ、シイラ一杯。

ではでは

[ 2012/10/16 06:17 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(4)

魚探置き台製作 モノクロLCD魚探HE-520

もうずいぶん前に買った魚探
モノクロLCD魚探HE-520
動くか心配でしたが、
前回の貸しボート釣りで
何とか作動しました。

貸ボートで床に置いて使用しましたが
イマイチ使いずらいので
魚探の置き台を自作しました。
(まあ、船のデッキに置けばいいのですが
目線の高さに画面があった方が見易いかと)

201209魚探台自作 
スペック忘れちゃうので
ホンデックスのサイトから引用

ホンデックス モノクロ LCD魚探 HE-520
■表示:スーパーツイストLCD(64×64ドット)
■周波数:200KHz 
■出力:50W
■測深範囲:最小0~2m、最大0~120m(510 II は最大0~80m)
■照明:フィラメントランプ
■デモ画面
■オート感度調整 
■オート&マニュアル深度切換
■フィッシュマーク:ON / OFF 
■フィッシュアラーム:ON/OFF(HE-520)
■照明:ON / OFF 
■メニュー画面 
■拡大:海底付近を2倍に拡大(HE-520)
■水温表示(オプション) 
■電源電圧:DC12V
■消費電流:照明ON時0.08A/照明OFF時0.05A
■本体重量:約 690 g(電池8本含)
■本体寸法:155(H)×142(W)×70(D)mm(電池ボックス含む) 


単三乾電池8本で約16時間連続で使用することができます。
(ライト OFF時)
だそうです。


ホンデックスHE520特徴
振動子の吸盤は
こんなのではすぐに外れますよ
確かボート取り付け金具を買った際に
振動子取り付け用のアルミのポールがついてきたけどすぐに折れ曲がった気がします。
現在はステンのポールを自作し使用

201209魚探台自作2

ちなみにすっかり忘れていたけど
円錐状に広がる音波が海底で
どれくらい広がるか
テプラで書いて貼ったものです。
この魚探は周波数200kHzなので水深10mでは海底で2.1mの範囲見てる事になるそうです。

こんな魚探でも一応魚の反応は映るし
場合によっては落ちるジグも線みたいに画面に表示されます。

最近のは3万円台でカラーでGPS付きのが買えるのでうらやましいです。

201209魚探台自作3
実家にあったアルミのバー

何の部品かわからないけど
両サイドにいい感じの穴があいていたので
勝手に使いました。
アルミニウムなのでポッキリいったらまずいと思いましたが、何とか形になりました。

201209魚探台自作6
ホームセンターを徘徊し見つけた
エレクターの部品、70円

201209魚探台自作7
穴開けてステンのボルトを通します。

201209魚探台自作5
さっきのステーはこんな感じで装着予定

201209魚探台自作8
さっきのエレクターの部品をステーにセット
基本アルミのステーはつけっぱなしで
黒い部品のボルトに蝶ネジで取り外す感じにする予定。

201209魚探台自作10 
青い取手は100均のスコップの柄です。
201209魚探台自作11 
1600円位の竿差し

201209魚探台自作12 
スコップの柄がピッタリ刺さります。

完璧じゃ
で、貸しボートはいつ乗るのか……(爆)
[ 2012/10/15 10:07 ] ハンドメイド 釣具 | TB(0) | CM(0)

おかっぱりシーバス

街を歩いていると、彼岸花が咲き始めたわ
シーバスの季節よ

まぁ、大体こんな口調でブログ記事書いてるなんて
やはり想像通りなのだけれど
暇な人はお付き合い頂戴ね

よく考えれば
このblog[暇な人しか読んでない]
って驚愕の事実を忘れていたわ
それ以前に誰も読んでないかしら

おほほほ~

一応、半月くらい前から
おかっぱりシーバスの
釣行の準備はしてたのよ

ミノーも黄色い店で仕入れたわ
てか、冷静にシーバスミノーは新品買うと
2000円位して恐ろしく高いわよね

昔釣れたミノーが黄色い店で
1/4位の値段でで売ってるわ
これはいいわね

場所は久しぶりにも関わらず
全然釣れない場所よ
5日位行って一匹しか釣れない位
ハードル高い場所だけど、
釣れるとかなりデカいわー

まぁ、何でも一緒よね
ハイリスク、ハイリターンってやつね
でも、最近懲りもせず
オータムジャンボ買ったわ

ローリスク、ハイリターンね

銀座に行く機会があって
有名な宝クジ売り場で買ったわ
いくつか窓口あったのだけれど
一番売り場ばかり人がいたわ

売り場の中は繋がっていて
どこで買っても確率的には変わらないと思うけど不思議よね

まぁ、一番売り場に並んで買って「馬鹿じゃないの?」
と思った訳だけど
アタシも毎回、当たる確率の低い
宝クジ買ってる事自体「馬鹿じゃない」って思われても仕方ないわね

まぁ、そんな感じよ

さて、ダラダラとこの記事書いてるけど
「落ち」がないわよ

ハイリスク、ハイリターンの話になって
アタマにフックが刺さったとか
エイに刺されて片足麻痺したとか
そんなドラマチックな展開は無いから安心して頂戴

単に久しぶりのお姉キャラで饒舌になってるだけよ

おほほほ

釣りの方だけど
ただ、やみくもに行っても釣れないので
タイドグラフを眺めて
丁度いい時間帯にポイントに
入るようにしたわ
この場所はアタシの中では下げ潮で釣れるわ


着いたわ

人が居ないわね
それでも、1人いたので声を掛けてみたわ
「釣れました~?」
「いやーアタリ無いですね~、、これから下げますね」

そうよね、そうよね
まだ、下げが弱いからこれからよね

さっそく、投げるわ

1時間、アタリひとつ無いわね

下げ潮が効いてきたみたいね
闇夜の中で対岸の照明に映る水面も
流れの境目がはっきりしてきたわね

2時間、アタリひとつ無いわね

まぁ、この場所一発大物エリアとはいえ
最近、おかっぱり釣りしていないし
こんなにアタリが無いと精神的に堪えるわね


あ!アタリよ

と思ったら
リールのハンドルがフローティングベストのにあたってるだけだったわ

まあ、そんな感じよ

雨が降ってきたわ
天気予報当たるわね 
21時から雨の予報だったけど
秋口の不安定な天候でよく当てたわね
気象庁やるじゃない

最近、新しいシステムで精度を上げたようなこと
テレビでやってたのでそのせいかしら

まぁ、どうでもいいわ

このまま、濡れつづけると
ツンパまで濡れそうだけど頑張るわ~
雨が降ってくると、急に風も強くなってくるわ
こうやって水辺の近くにいると、
普段は感じられない大自然の営みを
肌で感じられて新鮮よね

あ!アタリよ!

うーん、ベイトがカスッたか
ゴミかもしれないわね

しかし、闇夜に立ってキャストしてるけど
アタマの中は結構色々なこと考えてるのよ

釣りをやらない人からよく質問を受けるのだけれど
大体、釣り人は何も考えないで
中国の水墨画の釣り人みたいに
糸を垂れてるだけと思っているようだけど
こんなアタシでも、ラインを巻いている糸のテンションから
流れを感じたり、リトリーブスピード変えたり次のルアーの選択とか
細かい軌道修正しながら釣りしてるのよ

まぁ素人のあがきかもしれないけど
細かい軌道修正の積み重ねが結果につながると信じてるのよ

どうでもいいけど
リトリーブと言えばリーヴナントカのCMの社長さん
随分長いことCMに出てるけど
相変わらずセリフが棒読みよね
代理店に乗せられてCMに出てるのか
出たがりなのか判らないけど
ここで心機一転、松岡修造並の暑苦しいキャラに変えたら面白いんじゃないの

どうでもいいついでに
高○クリニックの院長さんも
いつも海外でビジネスジェットとか乗って外国人と打ち合わせしてるわね
あのCM見るといつも「プッ」って
笑っちゃうわね
しかも全然トシとってなくて顔が
東京タワーのロウ人形みたいになってて
この先の展開に予断を許さない感じよ

まぁ、そんな感じよ

んで、どうにもキャスト時のラインのガイド抜けがわるい感じね

80センチ位にリーダーをカットしたわ
あら!気持ちいい感じでラインが出るわね

雨が止んだわ

あら、また降って来たわ・・・・

アタリが無い中で、降雨の波状攻撃は
弱ったココロに鞭打つようだわ

まぁ、そんな感じよ


201210おかっぱりシーバス
blog記事書いて写真がないのも寂しいから
一枚撮ったわ

帰り道でさっき声をかけた若人が
休んでたので釣れたか聞いてみたわ

よくよく聞くと家がものすごく近いらしくて週に2、3日は通ってるらしいわ

やっぱりアタリ一回だったようよ
今年は水温が高めで釣れるにはもう少し時期が先みたいよ

後は濁りが入っていれば
バイブで昼間の下げ7分位でも釣れるそうよ

こういう情報有難いわよね

この若人アタシの半分位のトシよ
若いって良いわよね

普段どんな釣りしてるか訊かれたので
ジギングとかって答えたわ
青物って引きが違うのか質問されたから

引き具合で言うと
アタシのギャグか大潮位って答えておいたわ

まぁ、そんな感じよ

それと若人らしく
シイラは行かないのですか?って訊いて来たわ

遠い眼をして「もう、オバサンだから若い娘の乗りについていけないわ」

って答えておいたわ


201210おかっぱりシーバス3

家に帰って今晩のアタシのシモベ達を洗ってあげたわ
右側の黒いのは中古ミノーをマッキーで塗ったヤツよ
そのうちエアブラシでリペイントしなきゃ駄目ね

まぁ、そんな感じで
ボウズよボウズ!

お姉だからボウズだけに瀬戸内爆釣
じゃなくて、
瀬戸内弱釣って感じね
[ 2012/10/13 08:11 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(4)

スマックレッドチューン100L調子にのって分解

数年前に型落ち半額で購入した
スマックレッドチューン

シマノスピードマスターをメンテしたついでに
やみくもに開けてみました。

スマック機構が付いてるのと
展開図が手元に無いので
深追いはやめておきます。

スマックを上手く使って釣ってる人いるようですが
あっしにはまだまだ、てか、全然使わないです。

むしろラインがたまに引っかかります(~_~;)

別名「ライン引っかけ機構」(笑)


ダイワスマックメンテ
 
この辺は普通に開けて

ダイワスマックメンテ (3)

ダイワスマックメンテ (4)
グリスと一緒にワッシャーがくっついてました。
このパターンはワッシャーだけ落ちてどの部品か
判らなくなるので要注意

ダイワスマックメンテ (5)
こっちもくっついていた。

ダイワスマックメンテ (6)

ダイワスマックメンテ (2)  
 全然つかってないのできれいでした。
でも、最近クラッチの外れ具合が中途半端で
たまにですが、「ギーっーーーー」と異音が発生するのですよ

何回も使ってないのにどーゆー事?

ダイワスマックメンテ (8)
流石にドラグは小さいですな~

ってことで適当にオイルとグリス打って閉じました。

クラッチの異音治ってるといいな~

[ 2012/10/13 06:35 ] メンテ ベイトリール | TB(0) | CM(0)

ニュージーランドの釣り

タイトルから、まさか海外?と
思った方がいるかもしれませんが
あっしは行きませんよ
いや、行けませんよ(^_^;)

リールメンテで検索していたら
面白いBlog記事があったのでご紹介です。
EEに馳せ参じ
ニュージーランドはテレビで数度見て
非常に魚が濃い印象があるのですが
やはり魚はたくさんいるみたいですね

250kgのクロマグロをスタンディング釣ったらどうなるか?
の記事です。


腰が砕けそう・・・
死闘、激闘、クロマグロ250kg


ジョンのマグロファイトの記事
以下の動画は上の記事のリンク先とおなじです。



10分位の動画ですが
見終えたら続きをみてちょ
[ 2012/10/06 07:15 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

としまえんFA開園

そういえば、今年もとしまえんFAが開園していました。
甥っ子のパパが連れていけというので
レギュレーションを再度確認してみました。
入れ食い味わいたいのでしょう?~(~_~;)

○当エリアで釣りをする際は必ず事前にチケットを購入してください。
・はーい (^_^;)
○安全上の観点から、トリプルフック、ダブルフックの使用は禁止です。
・はーい
○全ての釣りにおいてバーブレス・フック(かえしのないハリ)を使用してください。
・むしろ手返し悪いし、まぁそんな上手くないですが ・・・
○引っ掛け釣りは禁止です。
・はーい
○ルアー、フライ、テンカラに関するロッド(竿)は
 持ち込み本数に制限などはありませんが、
 同時に複数の竿を使うことはできません。
・うーん色んなお客さんがいるようです(^_^;)
○こませ類、フォーミュラ(魚、エビ等の臭いの付いた液体:集魚剤)等の使用は禁止です。
・コマセって・・・・(~_~;)

ルアーのレギュレーション
ルアーフィッシングの専用タックルを使用してください。
・はーい
○エサの使用は禁止です。
・ルアーだし・・・・
○環境保全の観点から、ワーム類の使用は禁止です。
・了解
○安全上の観点から、フックはバーブレスシングルフックのみご使用可能です。
 それ以外のフックは使用禁止です。 ○置き竿や場所取りなどは一切禁止です。
・はーい
○同時に複数のタックルを使うことはできません。
・うーん、難しいぞ
○ミシガンエリアの立ち込み制限は原則長靴のみとさせていただきます。
※ウエーダー、ヒップブーツ等は全て禁止となります
・はーい

全体的にレギュレーションは緩いほうだと思います。

営業時間は7時からになったみたいですね

一昨年は翌年存続の署名をしてたから一筆書いておきました。
今年もOPENでよかったですね

甥っ子は小学4年生で釣りはあまりやったこと
ないだろうから マ式かぁ
去年は売店で売ってたようだし(^_^;)

去年、マ式で入れ食いしてた男の子が居たなぁ

小林重工がいつの間にか「てんてい」になってました(爆)

てんてい教えて! 第42回:釣り著名人に感じる違和感


てんてい教えて! 第85回:釣りはスポーツか


てんてい教えて! 第83回:釣りマニアとの接し方


てんてい教えて! 第69回:地球温暖化ってホントなのか


てんてい教えて! 第100回:お釈迦様について

[ 2012/10/04 22:05 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

シマノ スピードマスター 201のメンテ

ここの所リールメンテ記事が続いておりますが、今度はシマノスピードマスター201メンテです。
このリールも長い事使っております。

3か月くらい前にクラッチの戻りが悪くなって
メーカー修理に出しました。
2500円位かかった上に釣具やさんで
「調子悪い所以外は何も触ってません!」と豪語されました。
まあ、治ればいいのですが
買ってから一度もメンテしていないのでイッチョやってみっか

スピードマスター201メンテ (15)
いつもの道具一式です。
モンキーレンチは使いたくないのですが
メガネ一式は実家にあるんですよね

精密ドライバーは何かの景品だと思いますが、
もらったドライバーってのは本当駄目です。
先端部に焼き入れてないんだろうな~

スピードマスター201メンテ2 (16)
かってきちゃったよー
350円位
流石にお金を出したドライバーは良い

スピードマスター201メンテ (12)
この辺は普通に分解

スピードマスター201メンテ (2) 
ハンドルを取ったところ
ちなみにこの四角いネジは通常のネジと逆です。
左ハンドルだから?
意外にネジは右回りで締まることが
体に染みついていて何度も間違えました(~_~;)

スピードマスター201メンテ2 (4)
左側の2枚のワッシャーは
2枚とも反っているので隙間が空くように組み上げるです。
(忘れそう)

スピードマスター201メンテ2 (2) 

ここまでは何も考えず分解完了

スピードマスター201メンテ (3)
ハンドル側のカバーを開けますが
4ヵ所のネジが3種類、長さが違うので
そのまま置いておきます。
(もし判らなくなっても展開図見ればわかります)

カバーはダイキャスト製です。
スプールの軸を受けているので
それなりに頑丈にしてあるのですね~

スピードマスター201メンテ2 (17)
こんな感じ
このネジがカバーの奥の方で締めるので
ドライバーの先が広がっていないタイプの
ドライバーで締めた方がいいです。


スピードマスター201メンテ (4) 
どわぁ~(゜ロ゜;
ドラグの汚れが…(;´д`)

スピードマスター201メンテ (5)
外しました。
(こちらも展開図で順番確認可能です)
右側のカラーは組み付ける時忘れがちです。
スピードマスター201メンテ2 (14)

スピードマスター201メンテ (13)
メインシャフトに付いているカラーは
ローラークラッチで挟んで締める構造になってました。
スピードマスター201メンテ (10)

スピードマスター201メンテ (6)
左側の金属のストッパー爪部品に要注意

スピードマスター201メンテ2 (7)
無理して外さないで
セットで外した方がいいです。
スピードマスター201メンテ2 (8)
挟んでるハネをまげてしまい。
組み付けた後に異音が発生しました。
リールを上に向けると音が発生
さかさまにして廻すと音が止むのでオカシイな~と思っていたら
この羽がギザギザのストッパーギアを挟んでなくて
フリーになっていました。

スピードマスター201メンテ2 (19)

63番です。
家のプリンターの性能が悪いせいか
スマホで展開図見た方がきれいに見えます。 

スピードマスター201メンテ (7)
ドラグワッシャーは2枚です。

スピードマスター201メンテ2 (11)
パーツクリーナーで洗いました
ダメなの?(^_^;)
しかも、ダイワのドラググリースを使用
駄目だったらシマノのドラググリス買えばいいか

スピードマスター201メンテ2 (12)
メインギアも洗浄中 

スピードマスター201メンテ (14)  
個人的にはベイトリールの方がかなり複雑でした。
WEBで調べたらベイトの方が簡単って
記載が多かったけどなぁ

スピードマスター201メンテ2 (5)  
 ギアの歯に着けたグリスが
ドラグに回らないように細心の注意を払います。
シマノのスプレー式のドラググリスを吹きかけると
噴射して要らぬところまで飛ぶので
一旦ひらに吹いて、メインギアを廻して塗りました。

スピードマスター201メンテ2 (18) 
25と27がドラグだけど
展開図では座金って書いてあった
記載ミス?

スピードマスター201メンテ2 (9)
短い方の軸はスプールドラグに連動していました。
かなりややこしい構造です。
文系人間なので感心しますわ

スピードマスター201メンテ2 (10)
うーん、この先までバラすと
危険な領域に突入しそうなので
やめておきます。
深夜作業で終わらなくなっても困るし

スピードマスター201メンテ2 (13)
洗浄して、グリス、オイルを塗って組み上げていきます。

スピードマスター201メンテ (9)
組み上げてウンともスンとも回らなくなった(^_^;)

スピードマスター201メンテ2 (3)
ラインローラーが逆でした。

スピードマスター201メンテ2 (15)  
ツブツブの方が本体の外側に向くように
取り付けないとハンドルが回らないです。

で、
メンテ前はハンドルを空転させるとかなり渋かったんですが
メンテ後はスルスル回るようになりました。

ドラグも調整幅が広がった気がします!

ちょっと面倒でしたが
効果テキメン!でした。
[ 2012/10/03 06:02 ] メンテ ベイトリール | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。