スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

能登の夏、泳がせと根魚釣り

いよいよ本題の遊心丸に乗船。
今年のGWにブリ釣行以来です。
事前に船長に何度か電話して
最近の釣果と仕掛けをヒアリングしました。

夜釣りのアカイカ
泳がせ五目

が良い模様です。

イカはヤリイカ一回しかやったことないし
泳がせは貸しボートで数回かな

泳がせ仕掛けも万全を期する為、
船長に詳しく聞きました。
上から順に
エダスは遊動式
遊動の上下幅は40~50位
ハリスは大物も考えてフロロ8号60センチ
針はセイゴ17号
捨て糸40センチだそうです。

さすがは釣り馬鹿船長 (ほめてます)
的確に淀みなく返事があります。

一方、今回の能登釣行の一大テーマ
「高級魚キジハタ、キジハタ、キジハタを釣って食らう!」
がテーマなのでこちらも万全を期した準備をしてます。

・餌は平塚沖のサバの短冊
(たっぷり塩振って急速冷凍、万が一解凍しても塩振ってあるので安心)を持参
・4隻出しのメバルカサゴ釣り大会で3位入賞のHさんから聞いた胴突き仕掛け
・最後にHさんと東京湾カサゴ乗り合いに行きたかったのですが実現せず。(-_-;)


2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚6 
遊心丸
まさに船長らしい名前です。
因みにこの船長、船長自身も相当の釣り馬鹿で
日本海と言わず太平洋側でも随分竿を出していたらしいですよ
(随分ではなく半端無い感じです(^-^;)

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚7
アメックス(爆)

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚1 
西海漁港を出発
今回も福井からリンク先のどーよさんが来てくれました。
5月以来ですね(爆)
今回は慣れない釣りという事もあって
なかなか心強いです。

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2 
今日も暑い

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚5 
船長いろいろと今回も面白すぎだから・・・


2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚8 
海の上は比較的涼しいです。

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚3
まずは、泳がせ用のアジ釣り
水深20m位です。サビキで釣りますが
なかなか苦戦。
人指し指位のアジは釣れますが…もうちょっと大きいサイズがいいそうです。

本命ポイントに移動して早速泳がせ釣り開始~
あっしには反応なし……
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚9
絵に描いたような入道雲

今回はもう1人のお客さんがジギングでした。
昨日はヒラマサが上がったそうですよ

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚4
船長からは泳がせがしながらでも根魚釣りOKとの事でしたので
じゃーん!メバルロッド登場!
5000円以下竿ですが
これがなかなか調子がいい!

エサ着けて…
着底させて~
ゴツ!(アタリ)
オッ!
糸を少々送って…
合わせるとぉ~

201208遊心丸根魚釣り1 
入れ食いジャー !!(後ろで誰かカメラ目線の人が・・・)
流石は能登の豊穣の海
船長曰くかなり楽しそうな顔つきしてたそうです(^-^;

浅いポイントはベラが掛かりますが
ちょっと前のカワハギ釣りで
ベラのアタリは学習してるので、
上針に根魚が掛かるまで待ってたり

潮が速くてちょいと釣りずらかったけど
条件が良ければすごいことになりそうです。

201208遊心丸根魚釣り5 
どーよさん泳がせでキジハタゲット
相変わらず上手いねぇ

201208遊心丸根魚釣り2 
念願の高級魚キジハタゲット~
その後、デカカサゴ、デカクロソイと続き

201208遊心丸根魚釣り4 
胴突きのオモリに反応したシイラ
船長ゲットォ~
あっしもジグを着けてスタンバってた
ジギングロッドをすかさず振りますが…

船縁ぶっこぬきバラシ~(^^)/
毎年夏は一匹位シイラ釣りたい所ですが残念~

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚15 
大漁のキジハタ、カサゴ、クロソイ
満足!満足!
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚16 
水深の深い所(40m位)にいたので目玉が…

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚40 
クロソイは生命力強いな~

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚19 
娘が胃袋を開けてみると
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚20   
カニが入ってました。

根魚釣りだけで能登遠征してもいいかなぁ~
秋は青物爆釣になるので根魚やらないそうですが
秋の方が大物釣れるようですよ~

【当日の遊心丸blog
多少風はありましたが・・ 凪。
どーよさん・東京からファンキーさん。
久しぶりの再会。。。。
泳がせ・ジギング、3人で出船。
餌のアジ確保に苦戦しましたが・・・何とか。。。
場に着くと・・・風強く、潮が速すぎΣ(゚д゚;) ヌオォ!?
ん~・・・。。。
ファンキーさん、キジハタが食いたい一心で。。
ようやく♪
念願のキジハタ♪
どーよさんもナイスサイズ♪
さすがです・・・
その後もガシラ、ポツポツ。
キジハタ、ポツポツ。。
たまに・・ ペンペンシイラをかまって・・
暑さを吹き飛ばし・・??
オカズは確保。
暑くて荒い中、お疲れ様でした。

(船長!根魚は入れ食いでしょ?)
スポンサーサイト

タコ釣り 釣れたけど・・・

また一人で漁港に
前回タコが居ることが判ったので
釣れる気がしております。
今回は釣りも重要ですが、
食卓を充実させたいのと
「近くの漁港でタコ捕ったどー!!
がやりたいだけのような気がします。

事前に調べた情報では
・必ずストップを入れること(5秒位)
・ずしっときたら、鬼アワセ
・テンション掛けてひたすら巻き取る
・堤防の際もポイントらしい

実際やってみて判ったこと
・リーダーが必要(面倒なので4号PE直結したら根ズレロスト多し)
・ラインは太い方が良い
・ナスオモリ着けないと、沈むのが非常に遅い

201208能登タコエギ釣り15  
ソルティガ 4500 ライン4号

201208能登タコエギ釣り16 
ロッド オフショア用のキャスティング用
シイラ掛けても余裕なやつ

201208能登タコエギ釣り10  

 いかにもタコが潜んでいそうな石が・・・・

 

201208能登タコエギ釣り8 
漁港の沖目は岩場かどうか判らなかったので
地道に足元を狙います。

201208能登タコエギ釣り6 

うぉ
タコツボ発見

201208能登タコエギ釣り12
タコツボ
201208能登タコエギ釣り13
イカにもタコが潜んでいそう・・・
見事にタコツボにタコエギをひっかけロスト・・・

 
201208能登タコエギ釣り9 
ラインに引っかかったので抜きあげたら
同じこと考えた人が5年前くらいに居たようです(汗)

ズシっ

201208能登タコエギ釣り6
タコ乗ったぁ~
しかーし、水面フックアウト!
ポチャん

無念・・・


201208能登タコエギ釣り17

すいっちょんが慰めてくれました。

以上、暑いので短時間の釣りでしたが
タコって結構釣れるもんですね~


[ 2012/08/30 06:36 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(4)

能登の漁港で遊ぶ

能登に到着してさっそく海に行きました。
まあ、海は歩いて20秒なんですが
いつもの漁港に偵察です。

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ15

覗いていると 魚がたくさんいますよ~

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ5 
娘は釣りより網で「すくう」方が楽しいみたいです。

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ4 
網に興味を示すカワハギが居て
近づいてきます。 

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ6 
捕れた
(偏光グラスを貸与)
2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ2 
こちらはウマズラハギ
ほかにもシマダイの子供とかいろいろ居たけど
すくえるのはハギばかり・・・・

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ1 
うちの娘はカワハギさえビビッてます。
やっと触れました

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ3 
アップで

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ10 
クロダイが うろちょろ・・・

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ11 
結構デカいぞ 

パパは隣でタコエギでタコを狙いました。
最近、釣り業界で「んぐ」ってのが流行ってますが
「エギング」「アジング」・・・・

これは「タコング」「タッコング」?
  
2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ8 
どぉわー
墨がついとるやないけぇ~

2012年8月中旬能登外浦カワハギすくいタコエギ7 
 
単なる汚れかと思いきや
やっぱりタコ墨です・・・

今日はこれで終了。。。
タコが居ることが判ったので
後は釣るだけ

タコエギ製作編はこちら

[ 2012/08/29 06:18 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

タコエギ作り

一部でタコ釣りは流行っているようで
能登釣行(帰省ですが)を前に
タコエギを作りました。

自作タコエギ製作1 
98円のエギ
この後、黄色い店でタコ専用エギが200円で売ってるのを発見ました・・・

自作タコエギ製作7
かんなを外して
簡単に抜けるのとそうでないのがあります。
抜いた穴には爪楊枝をエポキシボンドで刺しておきました。

自作タコエギ製作2
リューターで エギの後部に穴を開け

自作タコエギ製作5
リューターの歯に布が巻き込まれ避けてしまった。
やすいエギは下腹部の布のかみ合わせ部分からはがれてしまうそうなので
エポキシで強化した方がいいそうです。
確かにはがれそう・・・

自作タコエギ製作3 
針金はステンの2mm

自作タコエギ製作4
こんな感じで刺して 強度確保

201208タコエギ準備製作2
赤い糸でぐるぐる巻き&エポキシで固定

201208タコエギ準備製作3
ついでに、赤いタコベイトをカットして
201208タコエギ準備製作1 
ステン針金で固定
自作タコエギ製作6 

アイの部分に5センチくらいの垂らしをつけて
5号とか10号のナスオモリつけると
沈下スピードがUPしてGOOD
アタリも取りやすいようです。

針金フックはもう少し小さくてよかった・・・
根掛かり多数・・・

先に釣果を報告しますと
釣れました!が・・・・・

詳細は次号で


タコ釣り 釣れたけど・・・

真夏の駿河湾夜タチウオ 

駿河湾のタチウオ釣りに行くことにしました。
お盆休みの真っただ中だったので
渋滞も考慮して12:00に東京を出発しました。
(最近釣行が多く、記事が溜まっております…)

予想通り、早めに到着しましたので
沼津の釣具店 「プロショップカサハラ」さんに行ってみました。


201208中旬田子の浦夜タチウオ1
 
タチウオ関連商品の品ぞろえが半端ないです。
お店のHPは参考になりました。「太刀魚ド変態店長がお送りする太刀魚ジギングのページ」
変態ふぁんきいが評するに、店長に変態の匂いは感じられませんでしたが
確かにいろいろ詳しかったです。
内容が濃すぎて忘れてしまいましたが、
やはりかなりタチウオジギングは奥が深いです。
太刀魚ド変態SHOP店長が語る太刀魚ジギング入門講座
この辺が参考になります。

たぶんジグを買うのだろうな~
と嫌な予感がしていたのですが、やはり買ってしまいました。

201208中旬田子の浦夜タチウオ3 
今回も博友丸さんです。
18:30集合でした。

釣り自体も楽しいですが、夜の船釣りがどのように展開していくのか
大変興味があるところ・・・

201208中旬田子の浦夜タチウオ7 
港を出てポイントは富士川周辺で
前回の昼間のジギングと一緒の場所でした。
アンカー打ちして釣りをするような話はきいてましたが
ポイント到着後早々アンカー打ちをしました。

201208中旬田子の浦夜タチウオ8 
同じようなタチウオ船も8隻位居て同じくアンカーを打っていた模様です。
もっと近くに釣り船がアンカー打ちsっひてるのかと思いきや
結構離れています。
さっそく釣り開始。。。

201208中旬田子の浦夜タチウオ6
順調に数を伸ばす Oさん
最初の3匹位先行されました。(大汗)


201208中旬田子の浦夜タチウオ11 
使用済みジグの山
Oさん曰く、チョコチョコジャーク、ジャーク後のフォールで
数を伸ばしていたようです。
真似するとつれました。。 
ちなみにジギングでは完敗しました。

魚も浮いてきたみたいで
水面をはねたりしています。

キャスティングタックルも持ってきたので
バイブレーションやらワインドやらやってみましたが
釣れません。

ここでスイッチが入れ替わりました。

船長~!!!
餌頂戴!!

P81201208中旬田子の浦夜タチウオ9
さんまパック

201208中旬田子の浦夜タチウオ12 
事前に船長から電話で聞いた
オモリ、50号と天秤・・・・
実は餌釣りは2回目(前回もジギングの途中で餌釣りに変更)

入れ食いじゃあ~
餌釣り早々、連続で2匹ゲット
餌釣りでアタリが無いケースは皆無
釣れない場合でも餌がボロボロになって上がってきます。

餌釣りのポイント1
・竿はできるだけやわらかい方がいい。
 波が荒い時に有利、感度の良い竿はどうか聞いたのですが
 アタリが出過ぎて逆によくないそうです。
・ハリスは2ヒロ

簡単にたくさん釣れそうですが
そう簡単にいきません。

アタリがあってから送ると聞いていましたが
どれくらい送るか聞いていなかったので
船長に聞きにいきます。

ちなみにアンカー打ちしてるので
船長も参戦していました。

餌釣りのポイント2
・アタリが出てからハリス半分の1ヒロ分糸をおくるそうです。
 船長の釣りを横でみていましたが、アタリがあってから
 魚から餌をずらしたくないようで、波の上下を吸収するために
 腕をのばして、リールが水面に入りそうになってました。
 船長は誘い上げはせずアタリを待ってるようです。
 
 夜釣りの場合は昼間と違い、魚は散らばっているとのこと。
 

クラッチフリーの「送り」はどうかと船長に聞いた所
食い上げのアタリの場合はクラッチフリーでオモリの重さで
針掛かりさせる高等テクがあるそうです。
今日は食い上げのアタリではないそうなのでので
高等テクは使いませんでした

てか、素人なので食い上げのアタリも判らないし
知識の肥やしです。

餌釣りのポイント3
早アワセは禁物
船長が何度もマイクで言ってたので
重要なのでしょう。

アワセに関しては船長にききませんでした。。。
色々なアタリがあるので何とも言えませんが
「チクチク」でるアタリの中に明確な「カツン!カツカツ」
のアタリが出るのでそこでアワセてました。
それでも針にかからない事多数(汗)

いきなりガツン!!と出るアタリでは
反射的に合わせてしまいました、
ガツン!とアタリが出ても「送って」はいけないのだろうか?
振り返って考えると、あっしが前アタリを感知できてない可能性もあるなぁ

さんま餌をタチウオが「ガジガジ」食ってるのは想像できるので
想像を釣果に結び付けるのがこの釣りの楽しいところではないでしょうか

ジギングやってて、タチウオが抜きあげ寸前に
バックするところを目撃きているので、餌をくわえて
バックするアタリが結構派手に出るパターンもあるのかなぁ~


201208中旬田子の浦夜タチウオ13

能登のアカイカ釣り用に購入したグラスロッド 3000円
能登で赤いか釣りをするかどうかわからなかったのですが
やすいので買ってみました。
思わぬ活躍でした。

グラスなので50号のオモリでティップは
真下に向かってますが、アタリは判ります。

途中、硬めのロッドも持ってきていたので
やってみましたが、これはこれでアタリの出方が強烈で
面白いですがちょっと違う感じがしました。


途中、タチウオが水面をひょろひょろ泳いでいるのを目撃したので
ジグミノーを投げると・・・・
201208中旬田子の浦夜タチウオ14 
釣れちゃいました。
ちなみに、秘策ルアーは
リンク先のどーよさんに教えてもらった
シラス対応ルアーです。

タチウオが水面を割ってジャンプしてるのを目撃してしまいました・・・
すげ!

自分がミヨシに立ってルアーを投げてると
船の照度が明るくなったりちょっと暗くなったりしました
後で船長に聞くと、水面にずっと出てるわけではないそうで沈んでしまうそうです
照明に魚が慣れてしまうので、自分がミヨシでルアーを投げているのを見て
照明をつけたり消したりしてくれていたみたいです。
船長ありがとう。

ちなみに船の照明の明暗部の際周辺がよさそうな気がしたので
ロングキャストしてみましたが、ヒットしたのはいずれも船の近くでした。
やっぱり船の近くにいるのかな?
聞くの忘れた・・・

201208中旬田子の浦夜タチウオ5 
外道でスルメイカ、バラむつの子供が釣れているのを目撃しました。
ゴマサバが結構多かったかな
6本位つれました。ゴマサバで脂が乗ってて旨かったです。
タチウオのサイズは全体的に小さかったです。
最初の方はいいサイズだったのですが・・・・

27匹でした。


201208中旬田子の浦夜タチウオ15 
タチウオの煮つけ

TOPは餌釣りで60本超え!
2,3日前のジギングでTOPとっていた人は
釣り大会にも参加する方のようで
フォールでのアタリをすべて掛けての
釣果だったそうです。


[ 2012/08/25 06:33 ] 釣行記 タチウオ | TB(0) | CM(2)

乗り重視!! 赤イカ、マイカ(剣先イカ)ロッド購入

オレンジドルフィン赤イカマイカ1802 
乗り重視
音楽もロッドも「乗り」が重要なようで……

オレンジドルフィン赤イカマイカ180
180cm
オールグラス製

オレンジドルフィン赤イカマイカ1804
バット部の化粧巻きがワンポイント
もちろん中華製
ガイドはまっすぐ付いていましたよ

オレンジドルフィン赤イカマイカ1805
スペック
これで3000円!
これを3000円で作るとは(>_<)
中華パワー恐るべし
能登釣行を前にどーよさんから勧められました。
タチウオエサ釣りで意外に活躍することに


[ 2012/08/17 05:47 ] 釣具 ロッド | TB(0) | CM(2)

真夏のカワハギ釣行

静岡の富士川にタチウオジギングの計画があったのですが
内房、勝山でカワハギが釣れているそうなので
カワハギ釣りに行ってきました。

夏の8月上旬なのに50枚以上の日があり絶好調 !!

カワハギはおととしは何度か釣行したのですが
昨年はhoopカワハギ大会1回のみの釣行でした。
今年も大会は開催されるので、 大会出場が年に一度の
カワハギ釣行になったりせずにすみそうです。

カワハギ釣りをすっかり忘れているので、
本や ビデオを見ましたが、いまいちピンとこない感じ・・・

自分のブログを読み返してみると
「そういえばこんなことしてたんだ!」
と一番参考になりました。
このblogはたまに交信(更新)が途絶えますが
人の役に立たない代わりに自分の役にはたってるかも

夏は浅場か?
夏で浅場を攻めると聞いていたので
海草がたくさん生えているのではないか?と勝手に想像し
宙釣り(オモリを底に着けない釣り方)を検討しました。

宙釣りはやったことが無く、宙釣りロッドは硬いと聞いていたので
随分前にカワハギロッド4900円位で買って
翌日の釣行で早々に穂先を折って直した
ガチガチのロッドを思い出しました。

事前に一緒に行くHさんにメールした所
「浅くても藻が生えてるところは狙わないと思うよ」
とのこと、 「そうか・・・じゃぁいつものAトリガーだけでいいか」

到着早々やっちまった
迷った挙句、一応ガチガチカワハギロッドと Aトリガーを2本もっていく事にしました。

車に積む段になって、2本のロッドを「振り振り」して具合を比べて
みました 。
同じカワハギロッドとはいえ、
長さも調子もグリップの長さも 全然違うなぁ~

勝山港に到着しました。
白いAトリガーカワハギロッドを車から降ろしていると
Hさんが「ねえ、ねえ、そのロッドAトリガーじゃないんじゃね?」
ふぁんきい「ん?」
「んんんん・・・」

fc2blog_20120731191706df5.jpg
201208上旬勝山カワハギ釣り1
 
ライトタックルゲーム「喰わせ 春告魚
しかし、よく気が付いたな~(~_~;) 

聞くまでもない質問ですが
ふぁんきい「このロッドでカワハギ釣れないよね?」
Hさん「無理でしょ」

最近はHさんもあっしを余りいじらないように
容赦しているのかわかりませんが
背中を丸めて「ウッツシシシ」と肩を揺らしているので
大体何を考えているのか想像がつきます。

最初はHさんが気の毒そうな顔をしていましたが
時間が経つにつれてニヤニヤしています。 


ウッツシシシ
(この男、終わったな。。)

一方、ロッドの方は
201208上旬勝山カワハギ釣り3
第一ガイドと第二ガイドの間が短すぎるし

201208上旬勝山カワハギ釣り6
かなり動揺していたようで
リールの向きを逆につけて
スライド式のガイドから外せなくなって
10分位格闘。。。まじで焦った・・・

どうも、港に到着してから不吉な感じです。

ここは引き締めて、万全の態勢でいきますよ。
竿はグリップも短いので海の落とすといけないので
尻手ロープを結びました。
201208上旬勝山カワハギ釣り5 
ふぁんきい
「ねぇねぇ、尻手ベルトって、えーっとロッドの下の方に穴とか開いてなかったけ?」
Hさん「テープで留めるから・・・」
ふぁんきい「あ!そうか・・・」「ダメだ動揺してる・・・」 


201208上旬勝山カワハギ釣り7 
Hさん「動揺してるの?」
    「その竿で大丈夫ですか?ウシシシシ」

ふぁんきい「余計に燃えるから!」 
 
強がってみたものの、
実はメンタル弱いのですよね~
こんな適当にいじってもらった方がいいです。

とはいえ、こんな秘密兵器もあるのだ
201208上旬勝山カワハギ釣り13
必殺!キラキラオモリ(自作)
先日、葛西水族館に行った際に
カーちゃんの手鏡反応していたので
おととし作成したブレード付きオモリをブラッシュUP!
(実はブルブルが微妙に手元に伝わりイマイチ)

201208上旬勝山カワハギ釣り27
その2
青貝貼り付けオモリ
キラキラして集魚力UP!
(まぁ作りたいだけな訳ですが)
だはははは~

201208上旬勝山カワハギ釣り26
細かいですが、フックもわかりやすいように
油性ペンで種類を書いておきました。

てか、マルチってなんだっけ
ダイワのフックは小分けにしてあって使いやすいのですが
フックとかスピードとか表記がカタカナ・・・

ハゲ針とか書いてくれるといいのに
スピード=セイゴ
フック=ハゲ針のようです。
201208上旬勝山カワハギ釣り8

さあ。気を取り直していざ出航
今日もいつもの萬栄丸さんでぇす

201208上旬勝山カワハギ釣り17
想像通り、ポイントは陸地のすぐそば

釣り方はタルマセ釣り
最初は中オモリ2号で釣りはじめました。
下のオモリが底に着いて、ロッドを下げていくと
中オモリが底に着くので、すぐに中オモリを底から離します。
その間にアタリが出るはずですが・・・・・

いまいちわかりません。

ロッドが硬いので、中オモリを上げてる最中に
出るアタリしかわからない感じ

中オモリが底に着くのを感じたいので
オモリを2号に1号足して、3号に追加

おおー
やっとわかってきた~

前半は好調
初めてのパターンだと思いますが
Hさんより先行して1匹目をゲット
ぽつぽつと上がります。
噂には聞いていましたが外道が多い

201208上旬勝山カワハギ釣り19
こんな魚もまじります。
オキトラギス1
トラギスは1匹だと外道だと判るので
しばらくは魚が付いたままで泳がせて
 カワハギのアタリを待ったりしました。
(2匹付くとわかりません)

201011キュウセン  
ベラのデカいやつは
喰った瞬間のアタリでは区別が着きません。。。
特に「オハグロベラ」は全く判別不能・・・

201208上旬勝山カワハギ釣り21  
外道が多くて船宿のアサリ3パック消費・・・  
これも「オハグロベラ・・・」

201208上旬勝山カワハギ釣り30
すげえ、小さすぎ

201208上旬勝山カワハギ釣り18
 潮の流れが・・・
陸地に近いところを移動し磯場も近いので
潮の流れが場所により違う感じがします。
ぼーっとしていると、中オモリの重さが合わなくなってます。
1号にするとアタリが出るようになったりして油断なりませぬ

201208上旬勝山カワハギ釣り9 
途中鳥山が立ったりして

201208上旬勝山カワハギ釣り12  
俺時間(1人だけ爆釣タイム)がない 
 ぽつぽつ上がりますが
船中バタバタ釣れるタイミングは無かった感じ
カワハギ釣りは集中力が必要なので
ものすごく疲れます。ジギングより疲れるかも・・・
普段の生活でこんなに集中することないなぁ

201208上旬勝山カワハギ釣り23
アサリのむき身餌を着けるのは面倒ですが
基本に忠実に水管→ベロ→内臓の順番で取り付けます。
ハゲ針が好きなのですが、
「餌が付けやすい」だけで使われているのではないか?と途中疑問になりました・・
本当は餌の付けにくい針の方が釣れるのではないかと
ムキになって餌のつけにくいセイゴ系の針を使用
(むき身だけに……)

201208上旬勝山カワハギ釣り111   
手慣れのHさんには歯が立たないと思っていましたが
枚数を聞くと先行しています!
Hさんは宙釣りしてたようです。
  
201208上旬勝山カワハギ釣り151   
HOさん、2枚掛け×2を出していました。
危うく抜かれそうになりました。

201208上旬勝山カワハギ釣り16  
最初は曇っていたのですが
途中から日差しが強い~
水温も高い~

201208上旬勝山カワハギ釣り25  
16匹かと思ったら家で数えたら17匹だった。
思ったより善戦しました!
しかも初めてOさんを上回ったYO~

「引き際が肝心なので、このままカワハギ釣り引退しようかな~」
「マンUに移籍したいな~、負ける気がしないな~ ウシシシシ」
オサイン・ボルト


釣り仲間で「チームたるませ」の構成員である
SBさんに浮ついたメール送ったら

「敵前逃亡は死刑じゃー」

と返信があった(爆)

当日の船宿釣果
カワハギ 15~25cm 2~24枚
勝山沖 水深13~25m。
どこのポイントでも顔は見れましたが、
潮の流れが無く続かない感じで大釣りは無いが
お土産になり今日も遊べました。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。