スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遠征能登ジギング 準備編

3月末に奥様の実家である能登に帰省した。
あっしは仕事があるので3日間の強行軍であった。

距離にして片道500km、運転時間9時間、
目玉が充血する程の距離である。

仕事の関係で12年ほど前に七尾に2か月間
1日の休みもなく出張をしたことがある。

丁度、GWの時期だった事もあり
七尾の青拍祭を見る事ができた、
日本最大級と呼ばれる、曳山に圧倒された。

10年以上前だが、あっしのジギングデビューは
日本海能登である。富来のあ○き丸

当時、身近にジギングをする人もおらず
タックルはレンタル、船宿も自分で調べて乗船した。

まず初めに船の小ささに驚いた
出航して波が高く日本海の荒波に翻弄されつつも
ガンドを含めたくさんの魚を釣ることができた。

今回は春休みに乗船した、「遊心丸」である。
船長は東京出身であるが、
釣り好きが高じて漁師になり、
同時に遊漁船も営んでいる釣りバカである。

釣りをしながら春の鰤爆釣の話を聞き
1週間ほど前にも千葉からお客さんが来たらしい。

「関東からでもお客さん来るよ、ゴールデンウイークに来なよ」

うーん、ゴールデンウイークは残念ながら仕事である・・・・
「ゴールデンウイークは仕事ですよ、
 平日なら来れるかも…」

まぁ、かなり実現性の低い話ではある。

春休み東京に帰り、1週間後、携帯が鳴った

着信画面に「遊心丸 船長」と表示されている。

もともと、立てつけの悪い窓のように
サッシが悪いあっしであるが、「ピン」と来た。


「もしもし、ふぁんきいです」

「鰤つれてるよー!今日は鰤も上がったし60歳くらいの人でも60匹上げたよ」

「まじっすか!」

スナックのママから電話であれば
会社帰りにチョイと一杯と行けるのであるが
さすがに関東→能登では簡単な話ではない。
とても1人で行くことは不可能だ。

去年の秋に千葉でショゴ釣りに誘い
ジギング初にして爆釣を味わった、
学生時代の同期のOさんにメールをしてみた。
正直、それほどの釣りバカではないので
期待はしていない。

「能登でジギングで鰤が釣れているみたいだけど行く?」

「休み調整してみる」

ん?

反応良いぞ?

2,3日後
「月末なら行ける、休み2日だけど」
「前日は仕事が遅いから夜中12時頃出発かな~」

大きな外道がヒットした(爆)

当日まで、半月以上あるので
準備期間はたっぷりある。

能登のジギング船のHPを徘徊し、どの船もブリ爆釣である。

「今日は爆釣のため、8時に早帰り」
「ブリ爆釣、船中20本、ガンド(ワラサ)200本」

想像以上に凄いことになってるようだ(汗)

スナックのお姉さん
「私、半月でこのお店辞めちゃうの」
「一度、顔出して~


鼻毛も刈った。
(200g近いジグも買った)

耳毛も剃った
(アシストフックも久しぶりに作った)

歯間ブラシで歯垢も取った。
(チャーマス北村氏の「ジギングバイブル」5回以上見た。
 「釣れた魚を基準にするな!」である。)


入浴時にはいつもより念入りに洗い「加齢臭」も落とした(つもりである)
(手持ちのジグの重さを量り直し、ジグに重さを書いた)

穴の開いたパンツも買いなおした。
(体の一部に不安があるので黄色い店で
 中古で7000円の電動○○用のジギングベイトロッドを買った)


完璧である。
完膚なきまでの準備である

汁が出そうだ・・・・


スポンサーサイト
[ 2012/04/29 06:14 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(2)

2011年秋の思い出 hoop杯カワハギ釣り大会!

2011年秋、全くカワハギ釣りをしないで
シーズン終了を迎えるかと思いきや

毎年恒例のhoop杯カワハギ大会が
開催されることになりました。

全く気負いがなく、大会当日です。

カワハギ釣りは番狂わせはないので、
入賞は不可能と予想しました。

参加者の顔ぶれを見ても、
その筋の関係者とか、
裏筋の関係者とか

去年の大会では先にショアジグかまして
「イナダ釣ってきたw」という猛者もw

船宿はいつもの萬栄丸です。

前置き長いですが、出航~

で、いきなり表彰式w 

プレ表彰式w
もろもろあって
船宿のおばさんから賞品が手渡されます。

2011hoopカワハギ釣り大会4s 
一位 Yさんでえす

2011hoopカワハギ釣り大会5s
余り本気出してないらしいですw

2011hoopカワハギ釣り大会6s 
どや~

2011hoopカワハギ釣り大会7s
2位
hoopマスター

写真撮ってる俺はw
まぁ写真を撮る立場なわけですよw

2011hoopカワハギ釣り大会3s 

顔かくしてますが、みんな満面の笑みです。

こっちが本当の表彰式~

2011hoopカワハギ釣り大会10s 
確か、5位がマスターがサンスポカワハギ大会で入賞した「楯」w
つうか、大会違うし・・・


2011hoopカワハギ釣り大会11s 
えー、3位は~忘れました
3位まではかなり順当、
K先輩がカワハギ歴浅いのに毎回実績を残してます(汗)


2011hoopカワハギ釣り大会12  
 こんな賞品も
あっしも襲来希望・・・

2011hoopカワハギ釣り大会9s 

みなさんにSBさんから提供の素晴らしくおいしい
景品が配られました。
(とても旨かったです。)

あっしは?
大物賞でした!!

カワハギ釣り知ってる人は・・・・・

トップとダブルスコア位離されました。

まあ、下から数えた方が早かったでえす(笑)

2011年夏の思い出成就能登遊心丸

春休みに急遽能登に行くことになりました。
夜10時に東京を出発して、翌朝9時位に能登に到着しました。

ドライバー1人です。(^_^;)

楽しみは釣りです。


うーん、能登半島の西側は冬場は容赦ないです。
201203能登外浦1 
普段は磯に降りられるようなところでも
こんな感じ。

201203能登外浦2 
悔しいことにこんな状況でも
鳥が海に突っ込んでベイトを漁っています。

201203能登外浦3
当然、治具ジグを投げますが10分外に居ると
メガネが潮だらけ・・・・・
あきらめました。


で、メインイベントの能登富来
西海漁港の遊心丸へ

201203遊心丸9
昨年8月に行った際は早朝集合したものの
バッテリー上がりで出船しないという痛恨の寸止め状態に・・・・
どーよさんとお嬢さんも来てもらったおですが残念です。
しかし、我ながら「引き」の弱さを実感します。

船長もフレンドリーでそのあと遊んでもらいました!

今回も船長に電話しました。
チャンスは2日間しかありません。
1日目、出船不可
2日目もダメだそうです。

と思いきや、2日目の朝、
朝食を食って子供と「いないないばぁ」を見ていると・・・・・

ケータイがなりました!!
船長からです「海荒れてるけどでるよ~」

まさに曇天の雲の中から光が射したようです。

201203遊心丸10 
おー!
新しい船です。
目印のパトライトが光っております。!!


201203遊心丸4
天気が良いようい見えますが
ものすごくウねっています。
余りに荒れているので、漁船も港に戻ってくる中、出船(゜o゜)

すみません無理していただいたようです。

201203遊心丸6
種目は根魚、おかず釣りです。

201203遊心丸7
写真ではわかりませんが
ものすごい「うねり」です。

201203遊心丸3
遠くで雨が降っています。

201203遊心丸2
インチクで根魚です。

201203遊心丸11
いえーぃ!!
さすが能登の海!根魚バッチり
いやぁ、楽しいなぁ~
船長面白いし、満足満足!!

船長ありがとう!

どてら流しなので下半身が「ヒュー」ってなるくらいの上下動

201203遊心丸13
移動中船長と話していると
一瞬で・・・・・・

マーライオン
シンガポール行き(爆)


201203遊心丸12 
ガシラ(カサゴ)です。
一匹、ソイもまじってこちらは刺身に

201203能登外浦5 
じんのびの湯で温泉に浸かりました。

201203能登外浦4 

夜、9時に能登を出発して
翌朝5時に東京につきました(ToT)/~~~

東京に帰って一週間後
船長から電話がありました。

「ブリ釣れてるぞ~」

近々遠征予定です。
休みは2日間(汗)




[ 2012/04/16 07:41 ] 釣行記 船 カサゴ | TB(0) | CM(8)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。