スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「和」のルアー

まずはリンク先のTSUYOSHI STYLEさんのblog記事をご覧ください。
「チャリ男単独修行中 7月15日釣行記「修行僧が逝く


しかし、モアザンもポッキリ
TSUYOSHIさんついてませんね~

ショートバイトばかりのバイトに苛まれてました・・・
名づけて「海女さんバイト」


海女さん
←クリック!!

このすんばらしい絵画はTSUYOSHIさん作
リンク先の弓削島の「もん画伯」もかなりの作品を描きます(毒)

もんさん作品




さて、あっしの自作ルアーですが

海女ルアー1

カツラを削って仕上げました、(カツラがNGワードの人すいません)
これはコーティング終了後です。

海女ルアー2

ニップレスでございます。いゃ「リップレス」です。

完成すれば、先ほど登場したTSUYOSHIさん行きです。
頑張ってシーバスを釣って下さい
海女ルアー3



海女ルアー5

色はブラックです。
金のメタリック入りでさりげなく「和」の装いです。
さりげないのが「侘び寂」の日本人でございます。

海女ルアー8

ブラックに塗ったところで、これから先は3種類の色を使用します。

海女ルアー6

マスキングします
マスキングして、丸く切りかきます。
海女ルアー7

先ほど調合した「白・赤・黄色」をエアブラシで吹きます

海女ルアー9

塗れました
マスキングは早く剥がさないと塗装まで剥がれてしまいます。

ココからが重要!

構想5分

制作費 ちょびっと

製作期間5ヶ月(かかりすぎ。。。)















さてどんな具合でしょうか




海女ルアー10









ジャーン

海女ルアー11

海女さんでえ~す。
海女をもって海女を制す!!

え~
元の絵が上手すぎて‥‥、
人間国宝のあっしにはわざとヘタクソに描くのが苦心しました(猛毒)
海女ルアー12


アップで。。。
海女。。。2


海女。。。


さて、
残り数回のコーティングを残しておりますが
一旦
由美か○るの入浴シーンしてみますた。

真水ですので実際は海水の方が浮力があります

フックを付けてゆっくり沈むので海水だと
丁度サスペンドになる感じです。

あとはコーティングを更に数回する予定です

博多で爆釣なるか!?

驚きの結果に続く( ☆∀☆)
スポンサーサイト

バラムツ

最近、ちょっと気になる「バラムツ」

来月リンク先の
どーよさん,おじょう様と行く予定なので色々調べてみました。

釣具屋さんに行きフックを物色。

色々サイトを調べてみましたが余り詳しく書いてないです。
そんな中で、近くの釣具屋さんの店員さんはかなり詳しかったです

まとめると

ロッド、ヒラマサ用でオッケー
ラインは4号以上

リーダーは100ポンド以上
130lb位

リーダーの長さは3ヒロ
(ウロコでリーダーがボロボロになるのでどんどん切って使うらしい)

ジグは200g以上グロー
ヨーズリブランカの夜光がいいみたいです
ホロも釣れるようです。

バラムツジグ


フックは7番8番
カルディバスティンガーシングル77
釣具屋さんに「バラムツ用」と書いてありました・・・

200710買い物2

デカい!


ジグの下にフックを付けるらしいです
アシストフックは無し

餌は(笑)‥‥
釣り初めは夜光のソフトルアー付けても食うらしいが、
スレて来ると身餌に軍配が(笑)

ジャークはスロー
この点ラクです。

上に上がってきてからかなり暴れるらしいです。
カメラのフラッシュたくとヤバいみたい‥

外道はかなり深い所(300メーター)でカジキとからしいです
エチオピアとかも・・・
うーん、何しろ魚が大きいので、かなり疲れるとか。

来月末3連休チャレンジャー求む!!

ウシシシシ
[ 2007/10/23 22:59 ] 釣行記 バラムツ | TB(0) | CM(13)

秋のシーバス

おひさしぶりーね~

久しぶりにおかっぱリシーバスに行きました。
河川筋でこの時期過去に何度もいい目にあっている場所です。

ちょっと期待・・・

ポイントまでかなり歩きます
ウエーダー履いて、徒歩20分

リンク先の「弓削島タワー ~ホゲと俺と時々魚~」「もん」さんに電話をしてみます。

初の電話会談です
(呼び出し音)
「もしもし」
「ひじきー♪ひじきー♪ひじきー♪」

「もしもし!」

「んーひじきおいしー」
(女性の声です・・・なんじゃこりゃ!!)

どうやら、呼び出し音のようです

「お母さんの手作りごはん久しぶり~」
意味わからん・・・

面白いのでもう一回電話してみます
「ひじきー♪ひじきー♪ひじきー♪」

出ました
「こんにちは~はじめまして、釣りしてます?」
しばらく電話でお互いの釣り事情を話しました

瀬戸内海では
太刀魚沢山オカッパリから釣れるそうです
ウラヤマシイですな~

「今日は釣れるといいですね~」
「釣っちゃうよ~♪」
「おー、言いますね~」

遅くに電話して失礼いたしました

さて
ポイントに着くと。。。。

人が居ました!
こんな遠い所でもシーズンですから
人がいますねぇ

結論!
ボーズです。。。。

理由:
1、魚が居ない?(水温が高いらしい)
2、寒くてお腹が痛くなって撤収
3、釣り方忘れた(爆)

理由に至るまでの経緯
1、ボートでも駄目らしい。湾奥ストラクチャーにすべきだったか・・・
2、薄着でした。
  ポイントまでかなり距離がありますが
  帰りには脂汗かいてお腹押さえて車に戻り
  トイレにダッシュ!案の定トイレに神がないです
  クルマの中にあったチッシュもって行ってヨカッタ
3、ブランク長すぎです。。。

反省点:
1、はやり事前の情報収集と分析が必要です
2、最近気がついたのですが、通勤にワイシャツ1枚なのは
  あっしだけでした。世の中は結構寒かったんですな
3、ブランク長い上に、あきらめんの早すぎ。。。

今後の展開
季節にあった服装で行きましょう
もうチョイ粘る体力と精神力が必要でございます。。。。。

リンク先のもんさんに「釣るよ!」と
豪語しましたが堪忍してください。。。。

それではまた~

[ 2007/10/20 01:10 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(12)

北陸ツアー

毎年行ってる「北陸・能登」

今年もその季節がやってまいりました!!
昨年はショア青物爆釣!

今年も期待大です。

ウッシッシ~

昨年も福井から能登まで来ていただいた
リンク先の「Reels + Wheels」
のどーよさん、おじょう様
どーよさんはダイワエギング大会で優勝されるなど
最近、ますますパワーUP中です。
おじょう様もどーよさんに負けず劣らずアングラー街道まっしぐら!


福井在住なるも現在東京で出張生活が長期化し
あっしの家の近くのウイークリーマンションに住んでいるまるさん
先月、2日しか休みがなかったとか・・・・
「ダメな大人のブログ」
のまるさん

今回はリンク先でお世話になっている
「グランツの電撃フィッシング・釣行記」
グランツさんも金沢在住ながら、凄まじい回数の能登釣行しています
前回のブログ記事では、1日に2回の能登⇔金沢の往復!!
ワオー タフネスガイ!!

のグランツさんに手配をしていただき輪島から有名な「七ッ島」まで向かう予定!

と思いきや天気には逆らえず
残念ながらオフショアバホバホ釣行は中止に・・・
グランツさん手配ありがとうございました

で、ショアからの釣りになりました
メンバーはどーよさん、おじょう様、まるさん


実はアオリイカがつれてるとの事前情報でしたので
急遽ロッドを購入
どーよさんに上限2.5万でいい竿ないかな~?
とメールしたところ、白竿がいいよとのこと
白竿????
アオリイカ事情は詳しくないので
さらに聞いてみると・・・
ダイワ・ソルティスト センサーエギング82・ST-EG822P-SV
との事

もう売ってないモデルなんで
ヤフ○クってみました。
見事落札!
ちなみに、どーよさんにオークションウオッチされていました(爆)
半額で買えたので大満足でございます

で、磯に到着
まだ暗いですが、クルマがあるので到着されているようです
タックルの準備をして、いざ、磯に下ります。

まるさんが居ました
「まるさんだ!奇遇ですな~(笑)」
しかし、ホントにこんな所で会うとは・・・

皆さんお元気な様子で何よりです。
てか、この磯に行ける人は元気な人でないと行けません

みなさんやってます。。。エギングのようです
早速あっしもNewタックルで・・・・

釣れました!
軽い竿でいい感じです。
どーよさんは、ベイトタックルで根魚を釣ってます
スゴイ電撃アワセしてます(汗)
あっしも挑戦!!
スピニングタックルでやります
1匹釣れました!


どーよさんは1オンスのシンカーにワームを付けて釣ってます。
あっしは持ってきた1/2オンスのシンカーが早々になくなってしまいました
この釣り面白いかも!
関東でもやってみまっす

どーよさんの釣った根魚を頂戴しました

200710能登1

でかッ!!

いやー、やっぱり釣りはいいっすね~

200710能登2

おじょう様もアオリイカを順調に釣っています。
磯ブヨに随分刺されていたみたいですが大丈夫でしたでしょうか?

残念ながら今年は青物は駄目みたい。。。
対馬海流が遠くを通ってるらしいです。。。
親戚のおじさんの話ではベイトが居ないらしいです。

毎年恒例の強風・海水シャワーを
浴びてきたので撤収しました。
あっしは親戚挨拶などあり一旦帰宅させていただき
再度夕方集合になりました。
すみましぇん

夕方待ち合わせの漁港に行ってみました。
まだ、皆さん着てないようなので
一人でアオリイカ釣ってみます
しかしここはアジのボイルがスゴイ!
アジもいますが、ダツもいます。
ダツの口にはアジがくわえられていますよ~

しばらくエギングしてると、まるさんがやって来ました。
皆さん徹夜だったので寝てるようです
まるさんもイカゲット、最初の2匹はすぐにつれましたが、
その後続かず。。。。。

あっしは、アジのサイズが南蛮漬けに丁度良いので
思わずサビキマンに変身~
家族の南蛮漬けに丁度いいくらいの量を釣ってオカズ確保

隣にいるまるさんに、「まるさんもアジ釣りなよ~」
と強制的にサビキマンに変身させてしまいました・・・

遠くから、どーよさん、おじょう様、噂のグランツさん登場!!
グランツさんは以前ブログで拝見したのですが
本物はやはり「イケメン」でございます。

雨が強くなって来たので撤収しました。
グランツさんとしばし歓談。
夜遅いのに金沢からありがとうございました!!

ますます雨が降ってきたので、今回はコチラでお別れです
どーよさん、おじょう様、来月はお待ちしています。
まるさん、シーバス行きましょう!
グランツさん東京にいらっしゃる際にはご連絡ください。
また、来年、またオフショアお願いします~

なんかお別れする際に、この人たちこの大雨で強風で
まさか釣りに行くのでないかな~
と妙な雰囲気を漂わせてましたが・・・・

と思ったんですが、やはり帰り道で行ったみたいです(大汗!!)


その後、行った磯に夜明け前に2日連続で行ったんですが
大荒れでズーボー喰らいましたぁ~
200710能登3

七ッ島?舳倉島(へぐらしま)?
が見えました。。。写ってるかな~

さいごに近くの漁港釣ったアオリイカです
生かして持って帰って娘に見せました
やっと「イカ」と「タコ」の区別がつくようになったかも・・・(笑)
200710能登4


東京に帰る日の朝、海をみたら
気持ちいいほどの「凪」でした・・・・しぇ~~

※グランツさん来週あそこ行くんですね~
  釣行記期待しています~

[ 2007/10/12 07:05 ] 釣行記 陸 ジギング | TB(0) | CM(20)

インチク

丁度、一年前に石川県の能登に行った際に
釣具屋さんで発見して購入したインチク
沢山オモリだけ買ったんですがそのままだったです


インチク10


1年前にに作ったインチクで青物をゲットしましたが、
キャスティングでした。(^_^;)

で、また石川県に行きますのでインチクを作ってみました。
元々、インチクは石川県の能登が発祥らしいです。


「郷に入ってはひろみ郷」(^_^;)さむ
億千万釣りたいと思います。
オ~クセンマン♪
オ~クセンマン♪

常々思ってますが
「オクセンマン」ってどんな単位だよッ!
まぁいいか・・

で、昨年買ったインチクはかなり凸凹してましたので
ウレタンフロアでコーティングします。
鉛にメッキなのですぐにキラキラ感が失われてしまいます。(^_^;)
キャスティングで使ったので磯に当たってボコボコでした(泣)

インチク9


ウレタンコーティングしてツルツルにした後にホロシートを貼りました。
曲面が多いので1センチ位の短冊にカットして縦に貼り付けます
欲張って貼り付けると曲面がしわしわになるのでめんどくさいですが、
なるだけ平面をカバー出来る大きさにカットして貼った方がいいです。

インチク8

ラメを振りかけたのもあります。

その後、更にコーティングします。
コーティングすると「穴」が塞がりますので最後にドリルで穴を回復します。


ちなみに、最近買ったヨーズリさんのインチクオモリは300円台で
仕上がりがツルツルなんでいきなりシート貼りしてからコーティング可能です。


こちらは両方のサイドにアワビ風ホロシートを貼りました。
インチク4


アシストフックを作る要領でフックを制作します。
めんどくさいので内掛け結びをやってみましたが、
結び目がデカくなるので止めました。


ケプラーセキ糸でシーハンターやザイロン使い
フックの軸に巻き瞬間接着で固めます。
ザイロンノットを使用の場合は芯のラインを抜いて、
フックのサキッチョから通してフックの軸を包むようにしてから
セキ糸でぐるぐる巻きにするとバランスが取れていいと思います。


熱収縮パイブを使う方は、
ダブルフックを両サイドに止めてからパイブは入れられないので
先に入れてからセキ糸で巻いて下さい。(笑)

ちなみに、フックは環付きでなくて、
もっと細軸の方がヒラヒラ感が出ていいと思います
手元にはこれしか無くて‥‥
インチク6


ザイロンやシーハンターはかなり長めに取らないと
インチクのケツ(スリット)からタコベイト、フックが出ないので要注意です
ラインは25センチ以上とって、両サイドにフックを
付けます。
長さはインチクオモリと相談して調節しながら
にするといいです。

今回はサワラの可能性も高いので一部ザイロンを使用しました。
お金に余裕のある方はザイロンが間違いないです。
インチク3


ただ、ザイロンは紫外線に弱いので
保管には注意したほうがよさげです。
あっしはザイロンで作ったアシストフックは
アルミホイルに包んで保管してます。

フックの上部に結び目を作って、
その上にウキ止めのゴムをカットして上から通します。
タコベイトがフック側に下がらない用にします。
スカートが下がると恥ずかしいです。(≧▽≦)ゞ
中にあるウキ止めゴム見えます?

インチク1


タコベイトの上部は千枚通しとかで穴を開けると
タコベイトが裂けてしまいます(;□;)!!
ベストは針金を焼いてプチっとやるといいと思います
タコベイトの上にビーズをつけられる方も居るようですが、
付ける理由が分からないので今回は付けません。
だれか教えて!

インチク11


リンク先の隊長さんのアドバイスでサワラが居る場合は
ザイロンにワイヤー通した方がいいですよ
の貴重なアドバイスをいただきました。
ありがとうございます!

タチウオで使ったワイヤーが有るので
インチク15



インチク13


ワイヤーを貫通罪してみました。
両サイドをスリーブで留めました。
フックを付けた後だったのでこんなんになってしまいました
環付きフックでよかったかも(笑)
ちゃんとラインに仕込んで、フックにセキ糸で留めた方がいいですね~


タコベイトの色は迷う所ですが、
能登の漁師さんのオススメカラーは茶色だそうです。
他はラメ入りの赤、青にしました。
そういえば、一般的に漁師さんの使うカラーはオレンジが多い気がします。
鯛カブラもネクタイはオレンジは実績カラーだし、今度買ってみよっと

インチク12


今回は基本的にはジギングが好きなんで
疲れたらインチクを使おうかなと思っております。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。