スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カメラ

いやー
前回の釣行にて見事にカメラを無くしてしまいましたカメラ無くすって、情けないです

機種は今、新聞で難しい話しになってるオリンパスのWPiでした。

防水でなかなかイイ機種だったのに‥

つーことで
密かに防水カメラを探してます。
最近は手ブレ防止とか、スバらしい機能がついたモノがたくさんあります
手ブレ機能ってデジカメでしか実現できない機能みたいです

でもやはり、釣り人には防水機能付きが欲しい!

価格ドットコムを眺めてるとペンタックスのμ770がいいみたいです

10メーター防水 気温マイナス10度まで 100キロ荷重オッケー
スバらしいです
(別に回し者じゃないけど)
しかも、前のカメラには無くて不便だった、LEDがついてるので夜中で暗いとこでも液晶に被写体が映るみたい。

色々無駄使いしてるんで
すぐに買えないです

しばらく我○汁だけ出しておきますか‥‥
スポンサーサイト
[ 2007/05/24 22:53 ] その他 カメラと写真 | TB(0) | CM(8)

カツオ釣り

今回は時期もちょっと
早いですが「カツオ」釣りに行きました。


場所は茨城県、まるさんに1週間前に
メールを入れて決行となりました。
週初めの朝「Fおやぢです カツオいきません?」
恒例となりつつある朝のお誘いメール
すぐに「行きます」の返事が着信しました

で、その週はまるさんとケータイで「カツオ談義」をやりとりしました。

前日の晩はいつものように寝る時間が
ありまシェんでした。

で、1時位に、まるさんを迎えに行きます。
「おはよーございます!!」

東京→茨城なのでちょっとばかし時間がかかります
今回は、まるさんが寝てないあっしに気を使ってもらって
車中会話が盛り上がります。

「きょうはいい感じだねぇ」
「いやー普段の行いがいいねぇ」
「あ!24時間営業の釣具屋発見!寄っていいですか?」

店内に入ります・・・・
「この店・・・・まるさん、、、、やばくない??」

品揃えがかなり古い・・・
見たこともない、見たことあるけどメーカーロゴが
異様に古い・・・・

「シコジグラ」購入~
また無駄使いしました。。。。

港に着きました
うーん、クルマが停まってる・・・・

今回は「荒木師匠」のお立ち台ゲットが最初の重大任務です。
(あ! 羽の付いた扇子忘れました!)

まだ3時前なんで位ですが、クーラー持って船に向かいます
「お立ち台」ゲットならず~
チキショー!!!

悔しいので思わず
誰もいないお立ち台に立って、HGの決めポーズしてみました
「フォ~~ッ」
(スイマセンしてないです)

で、一応、2番手席はゲットできたので、船べりにロッドを立てます
集合時間まで、1時間あったんで、クルマで寝ました。。。。

外が騒がしいです。4時になりました
集合時間です。
船に向かい、残りの荷物を積み込みます。
一応、キャスティングロッド以外にもジギングロッド2本を積み込みます。

いざ出船!
利根川の河口へ船が進みます。漁船が渋滞しています。
しかし、銚子港の漁船はデカイ!!遠くまで行ってるのでしょうな
乗組員の顔も見えますが外国人の人もチラホラ
さあ
海に出ました。

うねり高!!!
まるさん「波高いですね~」
Fおやぢ「こんなもんですよ~(汗)」
と余裕の表情を見せるも
内心(でたぁ~ 利根川河口名物巨大うねりーッ)
河口が最大の難所ですが「中の上」位の波があります。。。
沖に出ると少しやみました。

で、船はひたすらまっすぐに沖に進みます
1時間経過・・・・・・・・・・・、
2時間経過・・・・・・・・・・・・・・・・

3時間・・・・・・・・・・
えらい遠いとこまできちまったぜ!

船長「ジギングでやってくださーい」
ジギングロッド用意してよかった・・・

ワシ!ワシ!ワシ!
あっ!アタリが!
「サバ・サバ・サバ・サバ・サバ・サバ・サバ・サバ」サバ8本!!
船長「カツオもまじってるよ~」「頑張ってね~」
やっぱり、サバです。
サバの女王です♪By音楽試聴サイト「音楽のページ」さんより
(すみません勝手にリンクしました 素敵なサイトですね)

【BGMはONで!Blogをご堪能ください
 以下の内容にピッタリの曲調・・・・】

再度、カツオを求めて巡航します
船長「トモでトローリングやってくださーい」

鳥山やボイルが無いので
トモでカツオがかかると一斉にキャスト開始です
後ろの方で「ヒット~」の声が聞こえました。キャスト開始ー!
ミヨシではヒットがありましえん

しかも、首から下げていた「デジカメ」が行方不明に
どうやら、100円ショップで購入した首から下げる
「ヒモ」で先っちょが洗濯はさみみたいになってるので
ジャーク中に海にドボンしたようです(はあああ~ショック)
なので、今回は写真がありましぇん

船中の床を探していたら
デカイウネリで酔ってしまいました。
コンビニで買った昼ごはんは喰うきがしません
「うぷぷ・・・・」  まるさんもやられたようです(でもこの後、まるさんも復活してました)

つー事で昼過ぎまで粘りましたが、
釣れないので
船長より大根に行って、イナダでもお土産にジギングやろう!
ということで、また3時間かけて岸よりの大根に向かいます

船長残業です・・・・
3時位に大根に着きました

5時位まで粘ったんですがイナダも上がらず。。。。。。
(魚探には写ってるそうですが、ヒットしません)
船長もどうしても釣らせたいらしく、粘ってもらいましたが
ダメでした。。。。。

港に6時半くらいに着きました、船長ありがとう!
でも、とても疲れました。。。 へろへろです
14時間船に揺られました。。。


まるさん お疲れ様でした。。。。
また釣れない釣りに誘ってしまいました。。。。
(てか、ちょっと時期早かったです)

どうかお許しを!
(この辺でBGM終了の感じですが・・・・)

[ 2007/05/23 00:09 ] 釣行記 シイラ | TB(0) | CM(7)

TOKYO FISHING 3

こんにちは
funkyおやぢです。
TOKYO FISHING 第3弾 春のボートシーバスっす
今回もY船長の操船のもと、Kさん、まるさん、hoopさんと
一緒に東京湾ボートシーバスです。

今回は3:30集合です。
段々、早くなります
この時期午後からは南の風が吹きます
もう夏ですねぇ

Kさんは秋のイカ釣り以来の久しぶりの釣行
しかし、Kさんは侮れません
饒舌で笑いを誘うトークを持ち合わせ船上の雰囲気を和ませるキャラクターとは
裏腹に昨年はビシバシシーバスを釣り上げて、筋のいいところを
同乗した面々に見せつけ、ボートA号のパワーバランスを
掻き乱したという恐るべき戦歴をもつ隠れた核弾頭、
「浦安の野武士」と呼ばれています。

ちなみに、メンバー紹介をしておきますと
Y船長はヨットから釣りに心を奪われた海の男
インターネットで釣果情報を収集しその貴重な情報を釣行に
反映させる情報収集力には定評があります。
昨年はイカを爆釣したり、4Kg近いイナダを
東京湾で引きずり出したり笑顔の中に脅威の爆発力を秘めた
「東京湾の闇将軍」でございます。

hoopさんはリンク先にもあるBarのマスター
完全に脳みその99%は「釣り」で占領されており、
「釣れるかなぁ~?」と訊くと、「俺はね」と迷いも無く
答えその自信はどこから来るのか?
誰にもわかりませんが
最近は初めの1匹は確実にゲットする安定性も持ち合わせ、
船上のマッタリした雰囲気を毒舌とともに
打ち破る「アフロな鉄砲玉」と呼ばれています。

そして、福井から重要な任務を与えれて刺客として登場した「まるさん」
普段は福井でジョンボートを操りバスをゲットしており
ルアー釣りに関しての知識はかなり豊富です。
江戸の日本橋で仕事をしながら隅田川を眺めて
関東の魚を攻め落とす戦術を虎視眈々と練っています。
関東の釣りを貪欲に体験してますますその戦略の組み立てには精度が増し、
もう関東の魚はすべてその術中にはまってしまいそうな勢いです。
名づけて「越前の重戦車」

ソウソウたる面々です。。。。 
そんな中でFUNKYを標榜する「FUNKYおやぢ」は全然FUNKYでないと
指摘されつつ最近真剣に「ファンタジーおやぢ」と名前を変えようかと迷う
アンニュイな25歳・・・
(下半身だけは・・・実は四捨五入して40手前)

200704ボートシーバス1

凪で釣り日和
東京湾を横断して未開のポイントへ


200704ボートシーバス1-1
着きました
橋脚?狙いです
またもや、朝イチでHOOPさんがゲットー!!
またもや、やられてしもた・・・・
200704ボートシーバス2
この下を狙います
最初は、そろりそろりとストラクチャーに近寄り
攻めていましたが、
数々のシーバス船が登場して、
この場所OKな事が判明してからは
余裕の操船となりました。
毎回Y船長操船ありがとう
そして、このポイントで皆さんシーバスゲット!
まるさんも記念すべきシーバスきゃっち!!


200704ボートシーバス3
ストラクチャー以外でもヒットしますが
つい「マタ」に通してしまいます・・・・・
悲しい男の性・・・・

マタに通すと・・・・
カ・イ・カ・ン・・・(爆)

200704ボートシーバス4
本日の括約筋ルアーの面々
その後、東京湾のストラクチャーを巡り
巨大壁ポイントでも数本追加しました。

一部でイラストの釣りブログが盛り上がっているので
書いてみました。
子供用の磁石のペンで書いて消すヤツ
(お絵かき先生)で書きました
Fおやぢの絵画展でぇす~

200704ボートシーバス6
晴れて平和なボート釣り
皆さんの楽しげな雰囲気がとてもよく表現されていますね!!
二重丸です!!

200704ボートシーバス8
ストラクチャーをシビアに狙う面々
うーん なんてわかりやすい絵だ!!
すばらしい!!
すばらしすぎる!!

200704ボートシーバス9
テトラを狙っています。
うーん絵が段々上手くなる!!
すんばらとぅいー!!
だれだ!向こうにあるのは沖縄名物「海ブドウ」ですか?
なんて言ってるのは!!
200704ボートシーバス10
潮止まりでつれなくなったんで
「判った!」と独り言を言いながらソフトルアーを装着!!
外房磯で根魚バクチョウ
したソフトルアーっす
200704ボートシーバス5
あっつ、どっちが写真だかわかんないや
とんばらとぃー!!!
200704ボートシーバス11
ボトムを狙い積極的にアピールの図
先ほどの海ブドウのテトラを遠投でネチネチ狙います
これで根魚もokさ!!

誰だ!酔っ払いが踊ってるなんて言う人は!
相変わらず判りやすい絵だ
もうすぐ釣り雑誌社からイラストの発注が着ますね
困ったな~

200704ボートシーバス12
想像図
「あっ!なんか
  ウッ・・ウマそうなものが・・・」
「これはたまらん」



200704ボートシーバス13
「あああ~喰ってしまう~」


200704ボートシーバス15
「ビシッ!!」(アワセの音)
「なんか、オカシイしぃ~ 勝手に体が水面に向かってるしぃ~」
「チョーヤバくね~」

しかし、この絵のすばらしさ
思わず自画自賛です
っすすすすすす
すばらすすしぃ~!!!!
200704ボートシーバス16
「わーい、釣れましたぁ」の図
(でも微妙にスレガカリでした)
200704ボートシーバス17
「どうだー 」
「へへへ~ funkyおやぢ殿!
 御見それしやした~」
200704ボートシーバス18
ビール瓶が小さく見えてしまいます
わざわざ、「アイナメ」なんて書く必要なかったです
魚は絵を見れば判りますね
絵が上手すぎて・・・

200704ボートシーバス20
いやー
やっぱ刺身でしょ
コリコリしててチョー美味!!

結構、アイナメつれてるみたいですよ

[ 2007/05/08 02:00 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(15)

外房 ヒラマサ

いやいや春を通り過ぎて
一気に夏の風情ですね。    こんにちはFUNKYおやぢです

GWも目前に毎年の事ながらGOODタイミングで
外房でヒラマサがあがり始めました。

同時にイナダも爆ってるようです
そんな中、GWの1週間位前
まるさんに朝メールをしました。

「週末、外房にヒラマサ行きませんか」
聞いた話だと遊漁船は乗ったことないようなんで
断られるかなぁ~と思いました。。。
「行きます!」
(おおお~スゲー)
まるさん付き合いイイです!GOODです
ドコまでもお誘いすると「行きます」って
貪欲な釣り魂!カッコイイです

そのまま、出勤途中に船長に電話して予約しました。

つー事で遊漁船初、ジギング初、外房初のまるさんを強引に
誘い外房ジギングと相成りました。
(いきなりちょいとハードでしたでしょうか・・・)

前日、1:30に集合して早速出発。
深夜なので3:00位に到着~

いやーな予感はしていたのですが
もう、船のミヨシ、トモ殆どすべての「穴」にロッドが
刺さっています。

噂に聞いていた新造船です。船長も大のジギング好き
大物の遠征もしていてたまに雑誌などにも出ています。
冬の間も外房でジギングに精を出し、熱いジガーマンの
欲求に答え続けています。

はっきり言ってストイックでかなり男前の船長です。
外房でも、ヒラマサ狙っている船は数あれどこの船は別格です。
釣れない時も少しの確率を狙って出船している
船長の船をネットで見てますんで、なかなか他の船に浮気しようとは思いません。。。。
ちなみに「山正丸」さんです。

立派な船で船ッぺりも丁度いい高さです。
中乗り?のおじさんとも出船前に話をしましたが
笑顔の中に的確な指示を戴き有難い限りです。
今回はどうやらベイトはサンマだそうです。

200704山正ヒラマサ1


朝5:00位です。
船のエンジンに火がはいり明かりが点きました。
200704山正ヒラマサ2


いよいよ出船です
そこそこ荒れてました
「まるさん、気分はどうですか?」
「普通ですよ~」
「酔ってないですか?」
「薬飲んだんで効いてるんだとおもいます」
「まるさん、全然酔ってないんでしょ~
 薬飲んだってダメな場合はダメです」
「オメデトウ、酔わない人間に認定です」
まずは第一ハードルクリアです。

午後からは比較的凪いできました。
200704山正ヒラマサ4


6:00スタートです。
秋のように引き釣りの船もあまり多くないですが
鳥は多いです。

ただ、シイラのように突っ込む鳥はいなくてなんとなく
やけに鳥が多いといった感じです。

根に入れる時間が決まってるようで
それより前の時間はイナダ狙い。

皆さん、少しのヒラマサの可能性を追ってロング系付けてやってます。

1時間位シャクッってますが、アタリなし
まあ、こんなもんです。。。

途中、パタパタとイナダがあがり始めました。
あっしももう一本持ってきた、ライトロッドで
小さめのジグ付けてシャクリました。

おお、来た来た!
結構引きます。しばらくファイトして結構強引に巻きますが
フックアウト!!
うーッ
このパターンで3回くらいヒットして
そこそこ長い時間やり取りしましたがすべてフックアウト、
結構大きいのかちゃんとアワセが効いているのか不安になってきました。

まるさんも黙々と隣でジャークしています。
太いリーダーが10m位あるので大変みたいです
ちょっとでもラインを緩めるとリーダーが固いんでスプールからラインが出てしまいます。

またもやヒット!やけにロッドが曲がります。
隣に中乗りのおじさんが現れて
「でかいんじゃないですか?」
「いやいや、ロッドがライトなんで・・・」
揚がりました、お腹にアシストフックが2本刺さっています。
重いはずです(大汗)

その後、根に入りヒラマサスタートです。
最初はヌルイジャークでやってましたが、途中余りにアタリが無いので、ムキなってきました!!

ジャークも力が入ってきました
ワシ!ワシ!ワシ!
うーん釣れん!

今回はズーボーです。
12:00前に終了となりました。
残念です。。。。
まるさんにも釣ってもらいたかったんですが。。。。
すみません、確率の低い釣りなんです。
船中でもヒラマサはあがらずでした。。。。


あー疲れた
さあ、疲れた体にムチ打って帰る事にしますか・・・

「まるさん、途中釣りして帰る体力ありますか?」
「大丈夫ですよ!」
(しかし、タフな男・・・)

なんていいながら
ちょっとばかし外房をドライブして
勝浦港見学、魚屋見学して
FUNKYおやぢの心がポッキリ折れてそのまま帰りました。
ちなみに勝浦ではカツオが揚がってるようです。

大変お疲れ様でした

一応一匹釣れたイナダ
200704山正ヒラマサ5



ちゃんとイナダでした。。。。
200704山正ヒラマサ6


お腹には溶けかかった「カタクチイワシ」が入ってましたよ。

一緒に行ったまるさんのBLOGはこちら
外房釣行記UPされています

ダメな大人のブログ





[ 2007/05/05 23:38 ] 釣行記 ジギング | TB(0) | CM(8)

TOKYO FISHING2

こんにちは FUNKYおやぢです。
東京湾第2弾です。

福井からの刺客、「まるさん」とY船長、hoopマスターと
四人で東京湾ボートシーバス釣行です。

船はY船長とマスター所有のボート。
朝4時30分に集合しまして、いざ、東京湾へ

海の状況は凪、スバらしいです。
今回はストラクチャー狙いでまずは、
荒川の河口の橋脚攻め。
・・・・・・・・・ アタリ無し。
 
次は水路の水門攻め
・・・・・・・・アタリ無し

一人10投位で早々に移動するので
アップテンポです

次はレインボーブリッジ橋脚攻め
・・・・・・・・アタリなし。
 
朝焼けです


 tokyof1


ストラクチャー狙い
tokyof5
アタリがじぇんじぇんありましぇん
「もう、ドコを攻めたらいいのかわかんないよ・・・・」
マスターのぼやき声が聞こえます

その後、某空港のシャローでマスター改心、いや会心のヒット!!
そのあと、Fおやぢもヒット、
シャローですんでかなり根掛り用心です。
向こう側の黒いのは「石」でなくて網に入った「石」です
根掛りアウト必至!
tokyof3
再度移動

壁打ちポイントで壁際30センチをキャストしましたが
・・・・・・・アタリ無し

あっつ、排水溝がある!!

マスター1ヒット、きゃっち!
ケミカル排水溝っす
tokyo10
たまんねー排水溝です
以前この陸側を見たことがありますが
埋立地&廃棄物なんで生命の感触なかったんです

Fおやぢは・・・こんなとこで釣れるわきゃねえ
と思ってたんですが・・・・
ヒットしちゃいました
どうやら、たまり水を排水してるようです
この排水パイプと壁の隙間を通すとぉ~・・・・・


執拗に攻める面々
tokyof8
船の回りは「アク」がプカプカ
船長「船が汚れますが・・・」

tokyof6
排水パイプと壁の間にキャストするとぉ~
しかも、超アワアワでっす

船長ヒット!!

これぞTOKYO FISHING!!
tokyof7
釣れる魚は真っ黒です
やばいっす!!
居付きなんでスレもはやいご様子・・・


あっしも今回の釣りは結構「目ウロコ」でした。。。

船中4本位、
かなり渋い感じの東京湾シーバス
うーんやっぱり春はキビシー!!のか?

今回の「攻めパターン」
1)橋脚
2)水路ストラクチャー
3)ロング壁の壁ぎりぎり打ち
4)沖の巨大ストラクチャー(深場)
5)沖の巨大ストラクチャー(穴打ち)
6)沖からのサーフ風シャロー狙い
6)浅い瀬の360度キャスト

次回に続く・・・・・









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。