スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リンク先ブログご紹介 9

最近ソコソコ釣りに行ってるのですが

コソコソじゃないです、ソコソコの回数です、
コソコソしてますが(笑)

ブログ更新を怠っていました。。。。
しかも、リンク先ブログご紹介シリーズが停滞していました

釣行記の更新はまた後日UPしますが
とても重要なリンク先ブログのご紹介を忘れており
急遽、ご紹介します

それは「弓削島釣行記」でございます。

弓削島って知ってますか?
弓削島(ゆげしま)は愛媛県にあります。
瀬戸内海の島です。
いわゆる「しまなみ海道」です
yugeshima1


魚は釣れるし、自然は沢山
yugeshima1


そんな大自然のフィールドで、毎晩シーバスを釣り上げているのは、
このブログのマスター「もんさん」です。

釣りのしすぎで、思わず留年しそうになったけど
兄貴思いのやさしい若者です
あっしのリンク先ブログの中でも最も若い有望株!!
いいな若いって・・・・
まだ学生さんです。
(交代してっ!!)

全然話は飛びますが
先日、5年位ぶりに昔よく行った喫茶店に足を運んでみると
店内に沢山の絵が飾ってあり、よくよく経営者であるマスターに聞くと
全然絵の知識が無かったんだけど
絵を描き始めて、今では1枚100万円で売れるようになった
と言ってました。(コレホント)

で、最近急激にご紹介している「弓削島釣行記」ブログのアクセス数が上昇しています。
みなさん、ブログを書いてる人は結構アクセス数って
気になりますよね

釣行記の中の一枚の「絵」が釣りブログの中で
話題騒然、空前絶後の大評判なのです。

能ある鷹はツメを隠すといいますが、
うーん、人間ってドコに才能があるかわからないものです・・・・

では早速この記事をご覧下さい
かなり戦略的なシーバス釣りを展開しており
同時に、新たなシーバスフイッシングシーンを開拓すべく
新しいメソッドにも挑戦しています。
で、その中の「絵」に注目下さい。
この絵はスゴイ!

4月19日の釣行

笑いすぎてお腹がイタイです。。。

まさに「ソルトルアー界のピカソ」です

挫けそうになったおやぢたちは
このブログオススメです。
元気一杯になりますよ~

「弓削島釣行記」

PS もんさん、こんど東京にも遊びにきてね~



スポンサーサイト

TOKYO FISHING

じゃらん宿泊旅行調査2006年で「おいしい食べ物が多かった」都道府県ランキングで第1位
男女とも平均寿命が第2位。
「住みよさランキング」では総合1位に。

「結婚するなら○○県の男性」と言われるほど、○○の男性は男性は気が優しくて、素朴で男らしい。女性はなぜか美人が多いらしい

こんにちはFunkyおやぢです

○○って福井県のことです。
先日電車に乗ると福井県の旅行キャンペーンで
車内が福井県のポスター一色でした。
その中に上に書いた福井のデータが出ていたわけです。

福井からやってきた まるさんと
シーバス釣りにいきました

昼間メールして
「今晩、おかっぱリシーバスいきません?何時ごろ終わります?」
「定時ピタでダッシュで8:30です」
と返信がありました。
うーん、釣り人の性、会社を出て走っているまるさんの
姿を想像しちゃいました。

さて、夜、某場所で待ち合わせして早速クルマで出発。
車中「じつは、あっし春パターンってよくわかんないんですよね~」
いきなり不安にさせるような爆弾発言
この時期
釣れない自信もないですが、釣れる自信もない微妙な感じです
あまり期待させてもいけないので、正直にゲロりました

すぐに釣り場に着きました。
さあ釣り開始です。最初は橋脚ねらい。。。
まるさんに「あの橋脚を狙ってください」
風が強くてできましぇん・・・

たしかに激しい向かい風・・・・無理です。。。
でもココはメイン会場まで途中の場所なんで
気を取り直して足早に次に向かいます。

着きました。風を背にして開始します。
まるさん曰く「ここは福井に似てますね~」
「そうなんです、広いんです ココ」

かなり離れてまるさんの様子を見てますが
「ピュッ ピュッ」
いい音させてます。
昔からよく釣りに行く仲間のような安心感
たたずまいからも、もうこのシュチュエーションに溶け込んでいます。

30分後経過
・・・・・・・・
・・・・・・・・
アタリガ無い、

「アタリありました?」
「ないですねぇ」
「あっちの先に移動しましょうか」

移動先は風の通り道なんで、爆風です。

→風→風→風→風→風→風→
→風→風→風→風→風→風→

アタリガ無い、

近づいていって
「まるさん釣れました・・・?」

「わお!」 
ギュイーーーん
エレキギターのような音がしています
(してないって・・・)

今、目の前でフッキングしました
ロッドが大きく曲がっています


「あ!」
「う!」
「あああ~ッ”」

エレキギターの弦が切れました
フックアウトです。。。。

ますます強風になり撤収

今度は東京ならではの運河の橋脚狙いです
多分、まるさんはバスマンなんでコッチの方が得意かなぁ

着きました
橋脚が沢山ある、都市部ならではの光景です

もう0:00過ぎ
ダメです。。。

帰り道
「まるさん、心が折れてませんか」
「いやぁ こんなんじゃ全然折れません」

福井の男性は気が優しくて、素朴で男らしい
まさにその通りです。

次回がんばりましょ


[ 2007/04/14 08:54 ] 釣行記 陸 シーバス | TB(0) | CM(16)

ルアー作り3

いろいろ、期待されている
ルアー製作ですが、スイムテストに行ってきました。

某河川の河口です

スイムテスト1

謎の葉巻型UFO

スイムテスト3

濁ってますね

スイムテスト4


ルアー放り投げてると、土手の上を走っていた
マウンテンバイクに乗ったあっしより年上の感じの男性が、
自転車を置いて向かって来るではないですか!!

きゃーすすすすいません
アナタの場所でしたかぁ~

話してみるとシーバスルアーを自作してるとのこと
土手の上からあっしを見てスイムテストしてると
すぐにわかったそうです。
シイラ用です、と説明すると大きいからオカシイな
と思ってたらしいです。
昼間でも自作のシャローランナーで釣ってると仰ってました

おじさんのルアー
スイムテスト2

とても綺麗に仕上がってました。
セルロースに10回ドブ漬けすると聞いて
気が遠くなりました。

ちなみにダメなルアーはこの後、
ホームセンターに行き削り直しして
大きくカタチが変わってしまいました。

福井からの刺客

福井からリンク先の
ダメな大人のブログのまるさんがやってきました。

ダメな大人という位なのでどれくらいダメなのか
期待していたんですが、素晴らしい立派な大人でした(笑)

早速、お疲れのところ
hoopさんに連れまわし釣り談義
リンク先の
Reels + Wheelsのどーよさんより
hoopさんのアタマは本当にアフロなのか?
を確認する指令があったそうですが先ほど確認が完了しました。
アタマ触ってました。
きっとイイことがあると思います

ちなみに、1ヶ月に及ぶ滞在期間中に
シーバス30匹の課題がhoopさんより与えられました。

滞在先があっしの家からとっても近いので
シーバスにご一緒したいと思います。

ちなみに、どーよさんからまるさん託された
あっしに対する質問は
FUNKYおやぢの作ったルアーのフック付けるアイは本当にフック付けるのか?
との事ですが、正直に答えるとフック付けるつもりでした。(爆)

まるさんお仕事が忙しくなければいいのですが。。。。


[ 2007/04/08 22:03 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(11)

イナダ爆中

この時期イナダ釣れるんでしたっけ?

千葉外房 山正丸さん
茨城の征海丸さん
で釣れてます

安定してるのかな???

今日、会社帰りに運河で振ってきましたが
いきなり雨が降りだして。。。

本当にツイてない男です。
[ 2007/04/07 23:09 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

おやぢ度チェック


イギリスのコンビニで若者が店頭でたむろするので
耳障りな音を出して撃退って記事をどこかのニュースで
読みました。

で、
この音の面白いところは、おやぢには聞こえない
ってところです。
トシとると聞こえないそうです。

ですので、
若者専用ケータイ着信音として流行ってるそうです
授業中にならしておやじの先生が気が付くかどうか
いたずらしてるそうです。
(てか、撃退してないんですが・・・・)

「モスキート音」で検索すると沢山ヒットします。

おやぢは聞こえない音チェックはこちら
あっしは12000Hz以降は全く聞こえません(泣)

このリンク先の
「Mosquito 」
をクリックしてみてください
あっしは最大音量で「シャー」って
ほんの少しだけ聞こえました(これ別の音?)
娘にははっきり聞こえてるようです。
連続音でなくて断続してるそうです・・・・

いろいろリンク先ありますが
これが一番アカデミックなリンク先です
こちら 聴力検査
12000Hz は聞こえましたが
16000Hz 20000Hz (23000Hz)はじぇんじぇん聞こえません

スピーカーの性能やボリュームも関係してるようです。
まあ、明らかに「おやぢ」を再認識した次第です(笑)
今更、若ぶっても仕方ないし
チョイメタおやぢだし。。。。

最近、
アースウインドアンドファイアーのビデオ見て
超高音のボーカルのフィリップ・ベイリー口が
パクパク金魚みたいで声きこえねなぁ~
と思っていたら、おやぢになってただけだったのか・・・・
(すみません 嘘つきました)

リンク先の「弓削島釣行記」のもんさん聞こえました?
(あ!墓穴掘ってる?)



[ 2007/04/06 07:42 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(8)

ルアー作り2

工作の時間です

シコシコ製作していたルアーが一応形になりました。
先日、ホームセンターで電動サンダーを借り
削っていると警備のおぢさんが現れ
「ほー...何作ってるんですか?」
「ルアーです」
「こりゃ、スゴイ、こんなもの作ってる人は初めて見た」
「いやー素人ですから。。。もっと上手な人は沢山いますよ(汗)」

しばらくするとまた現れて
「コレで何を釣るんですか?」
「相模湾でシイラを・・・」
(シイラ知ってるのかな・・・・)
「はぁ~」
人間褒められると悪い気はしないです
調子に乗って
「おじさん、ここにある材木勝手に使っていいんですか?」
コーティングの干し台を作ろうと思って
頂戴チョウダイ光線を出してしまいました

「それじゃ聞いてきますよ」
「すいません」

店員さんが来ました。。。有料だそうです。
結構大きな材木で1本50円でしたので
3本購入、適当に落ちてるLアングルとか使って
逆コの字の簡単な干し台を製作しました。

勝手に使ってたらタイーホされる所でした。

現在の問題点
1、ミノーシェイプでケツ重心のため
ほとんど泳がないヨ・カ・ン
2、顔がなかなか決められない
3、張り合わせ構造だが
アイの針金の内側の彫りがうまく合わなかった
→ズレ補正のために穴拡大
(素人が人のアタマを散髪して
左右合わなくて最後に坊主みたいな。。。)
4、貼り合わせを酸っぱいオイニーの
木工用ボンドを使用したが、いいのだろうか?

てな感じですが、
まぁ進んでしまったので仕方ないです

チェックのためルアーと風呂に入りました。

削った際に左右対照に削れてない可能性もあります。ノギスとか当てて削ればよかったかな

uriteru lure1-1

一番大きなヤツです。

uriteru lure1-2

溺れています(^_^;)

uriteru lure2-1

次に大きなヤツです
リップレス形状です
uriteru lure2-2

ソコソコいい感じで浮いてます

uriteru lure3-1


uriteru lure3-2

またもや溺れています
(^_^;)(^_^;)
薄いので修正できるかなあ
左が重いようです
uriteru lure4-1

イモムシ1号

uriteru lure4-2

いい感じです
uriteru lure5-1

平べったいヤツ
uriteru lure5-2

いい感じです
uriteru lure6-1

イモムシ2号
uriteru lure6-2

とってもいい感じ
頭が菱形になってますので左右にスライドする。。。予定
uriteru lure7-1

一番ちっちゃいの
uriteru lure7-2

まあまあかな

どんな姿で撮影したかは余り想像しないで下さい。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。