スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毒魚を喰らう

関東で「アイゴ」が釣れると放流・・・
って普通の光景です。
刺されたらかなり痛いようで、高校の頃友人が
アイゴ=毒魚」を知らず、思いっきり握って
結果、身もだえしていました。

アイゴ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B4

和歌山の宿に置いてあった。
「イラストポイントマップ」を借りてみていると
ページ毎に「アイゴ」「アイゴ」と書いてあります。
そんなに「アイゴ」が釣れるのか・・・

千畳敷に居た釣り人に聞いてみると
「狙って釣る人もいますよ」との事。。。
何しろとても「引きが強い」らしいです
「グレの馬鹿引き、バリの無茶引き」って言うそうです。

新鮮な驚きです。旅はこうでないと

「美しい薔薇にはトゲがある」
わざわざ毒のある魚を食べるという事は=かなり旨い
でしょう~
白浜ちかくの巨大お土産センターで「アイの干物」購入しました。
結構安いです。
開くのも大変でしょう 刺されたら大変だし・・・

全体的に黄色いです
20060928062350.jpg


クセがある とのPOP表示がありましたが・・・
20060928062418.jpg


結構美味かったです。
クセもないし。アジの開きより身がしっかりしてて、
程よい油身です。

お土産や旅はこうでないとねぇ
銘菓「白浜の月」等を買っても仕方ないし・・・
スポンサーサイト
[ 2006/09/28 06:44 ] 釣り お魚について | TB(2) | CM(0)

南紀白浜空港 空の日フェスティバル

小学低学年の頃、親父に連れられて米軍の横田基地(東京西部)のオープンゲートによく行きました。
かなり異空間でしたが、幼いながらココは日本ではないな~
と感じていました。
夜にアメフトの試合もやってるし、クルマの1~400mのモンスターマシンはあるし・・・・(しかもジェットエンジンでエンジン掛けて実演してたりしました) アメリカ人アホや~
あとは、カントリーバンドのライブとか、FENのラジオ生放送ブースとかあったりして

すげえ~ 全体的にカッコいい~ 
日本じゃねぇ~

でも、基地内の屋台で売ってる飯は異様にマヅイし・・・
今でも覚えてますが、
ハンバーガーとチリコンカンだったっす

「とうちゃん、これはマヅイよ~」
「確かにまづいな・・・」
「無理なら喰わないでいいよ」

半分くらい喰って、後にも先にも幼少の頃
飯を捨てるなんてもってのほかでしたが、
ポイしちゃいました。

とーちゃんも食えなかったんでしょう
ホント、コレだけは覚えています。

あとは、ビールの税率が違ってタダみたいな値段で
とーちゃん買占めてるし・・・・

で、当然、ショーでジェット戦闘機とか飛んだりする訳です。
これがカッコよかった。

まあ、極端に乗り物好きではないですが、
飛行機に乗る時は必ず今でも窓側を予約したりするんです

飛行機のコックピットの写真とか見ると
スイッチの多さに子供の頃はカッコいいな~と思ってたです。

南紀に観光でいきまして、事前情報調査でググってみると
南紀白浜空港で「空の日フェスティバル」をやってると出てました。
南紀に2泊したんで、時間もあるしちょいと空港でも行ってみっか。という事で行ってみました「空の日フェスティバル」

結構な人出です
20060924092703.jpg


曲技飛行マシンです
いやー参った参った
飛行機なのにヘリコプターみたいに空中停止したり
きりもみ、宙返りが当たり前、離陸後直ぐに背面飛行・・・
これはジェット機では出来ないでしょう・・
20060924092738.jpg

【スホーイ26】
炭素繊維強化樹脂を多用した軽量機体に360馬力のレシプロエンジンを搭載し、圧倒的な推力重量比を誇る。なお、主脚は細長いチタニウム製の板でつくられている。
高いロールレートを得る目的で、長大な低翼式直線翼?の大半を補助翼が占めるため、フラップは存在しない。
良好な視界と低い抗力を両立するため、キャノピーはパイロットの上半身を覆うような形状をしている。
小さな機体に体を収め、高いGに耐えるため、コックピット?座席は45度も傾いている。
±10Gもの耐G性能を持ち、レシプロ機でありながらコブラ機動をおこなうなど、それまでの飛行機に対する常識を破壊するほどの機動性を誇る機体である。【スホーイ26】
■全長 6850mm ■全幅 7800mm ■全高 2780mm ■乾燥重量 580kg ■エンジン M-14P
■最高出力 360HP ■最高速度 440km/h ■巡航速度 260km/h ■最大上昇率 975mpm
■航続距離 1200km

なんかよくわかんないけどスゴイです

離陸です
20060924092807.jpg


すぐ飛び立ちます
20060924092838.jpg


20060924092916.jpg


斜めで飛んでます
20060924092940.jpg


パイロットさん
チーム ディープブルースのパイロット室屋義秀さんです
有名な方のようです
20060924093005.jpg


久しぶりに感動しました~
着陸して、観客の目の前で停止するときは
クルマのサイドブレーキの縦列駐車みたいな止まり方するし・・・
カッコいい・・・
かっこよすぎる・・・・

しかも、降りてきたパイロットさんがかっちょええ~

かーちゃんもマジ惚れ、
とーちゃんは男としてこんなかっちょええ職業があっていいのか~と思うくらいすごかった
当然観客はパイロットさんの周辺を取り囲みカメラ&サインのおねだり。。。
飛行機オタクでなく、普通の人がサインおねだりでした。

チーム ディープブルースのサイト
http://www.deepblues.co.jp/aero/index.html
スケジュール
お近くの人は基本的に無料のイベントが多そうなので
行って見ることを強く推薦します。
特に男の子のお子さんが居るご家庭にはサイコーに楽しいでしょう。
もちろん、エンタテインメントとしてもかなり素人受けします。
http://www.deepblues.co.jp/aero/schedule.html


実はなんとも無しに停めていた駐車場の前の建物が
昔の南紀白浜空港ターミナルの建物である事に気づき、
てことはこの後ろは滑走路?かも?
でクルマで行ってみると
おおー 立派な滑走路(現在使用せず)
って気が付いちゃいました。

【正しい飛び方の解説】
当然滑走路の端まで行きます。
ここでのポイントは離陸前に(笑)滑走路の中央の白線を
クルマの中心と合わせることです。
まるで飛行機のパイロットになったような気分です。

「管制塔~管制塔~
 ふぁんきいおやぢ号37便飛んでいいでしょうか~」
 (日本語かぃ~!!)
「離陸許可okです」
「ラジャー、それでは2番滑走路からとびます~とびます~」

最初はゆっくりで、少しずつ加速していきます。

当然、坂上二郎さんの物まねをしながらです。
「とびます~♪とびます~♪」

20060924093039.jpg


我ながら馬鹿です。
写真の通り、こんな馬鹿は他には居ませんでした
おかげで貸切「MY滑走路」でした。


[ 2006/09/24 09:31 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(2)

南紀 千畳敷

南紀に行ったので、聖地串本でショアジギングしたかったのですが、
なんせ宿から遠いのと、昼の2時にチラ見した時に駐車場に
ワゴン2台グループ
(おそらくお泊り組さん)が居たので、
宿泊した場所から近い南紀白浜の千畳敷に行きました。

20060923114543.jpg

事前情報は全くありませんでしたが、
(一応、前日観光がてら現場チェックはしましたよ)

宿泊日の翌日に朝早く出かけていきました。
台風も着ていたため、前日の下見の時より「ウネリ」が入っていて危険な感じでした。

結果は
ショアジギングはNG
ヒラスズキもNGでした。

あんまし、釣る時間も時間なかったけど
「メジナマン」や「かご釣りマン」が居たので
話を聞いてみると千畳敷は始めてのようで、
かご釣りのウキが浅くて立ちません~との事。

波が高くて先っちょで出来ないので浅場でやってました。
(あっしは先ちょでやりましたが、波が高く怖ぇです
 台風のうねりは油断してると大きいのが来ますので油断できませんね~)

ヒラスズキは南紀では、ぽちぽち上がってるそうです。
台風も来てたしイイカンジだったんだけどな~。

釣れない時の、いつものたそがれ写真集です
20060923114513.jpg

萩がキレイでした
秋ですな~
20060923114616.jpg


南紀の夕日です。
20060923114729.jpg


やっぱり海が見えるところはいいですね~

[ 2006/09/23 11:47 ] 釣行記 陸 ジギング | TB(0) | CM(2)

インチク2

インチクキャスティングにトライしました。

石川県の釣具屋さんに行くと売ってました
YOZURIブランドでサイズはLL L Mでした
ちなみに重さは
LL:210g
L:180g
M:145g
たしかこんな感じです

スリットが入っています
20060923205944.jpg

糸を結ぶ所が凹んでますね
仕上げはそれほどキレイではありません
20060923210012.jpg


糸を通す穴は斜めに開いています。
太い糸だと通らないかも。。。
20060923210151.jpg



主人の話との会話
あっし:「東京から来たんですが、コレ売ってないんですよね~」
ご主人:「そうなんですよ、YOZURIさんもちょっと前に生産中止になったんですが、ココに来て流行だしたのでまた作ってるんですよ」
「昔から、ジギングが始まった頃はコレでやっていて、ジグより釣れるのは判ってたんですが、なんか言える雰囲気ではなくてね」
あっし:「シャクリ方はどうするんですか?」
ご主人:「色々なパターンがありますよ」
「青物も釣れますし、根魚はジグと比べると7対3くらいでインチクの方が釣れますね~」
ほー 買うしかないでしょ!一個300円位だしね~
あっし:「キャスティングではどうですか?」
ご主人:「いやーこの重さ投げられるロッドないでしょ~」
あっし:「ショアジギングロッドあるんで大丈夫でしすよ~」


作り方は非常に簡単です。
(コレでいいのか定かではないが・・・
 セット品をじっくり見てきました)
タコベイトにちっちゃい穴あけて、アシストフックラインに通して
アシストフックのラインをインチクの穴に通して反対側を穴より大きな結びコブ作れば大丈夫でしょ~

フックが抱きつかないようにアシストラインを「アイ」より短めにしました。
市販品はフックは2本ですが、今回は1本フックで・・・
(翌日は2本フックに変更)

キャスティングで実釣しました。
・ちゃんと底を取りました。ジグに比べてかなり釣れます。
 (ワカシ、イナダクラス)
 
・この日はワンピッチ、ワンジャークがよかったです。
・底を取りゆっくり巻きましたが、根魚は釣れませんでした・・・
・鉛製なので、磯にぶつけるとすぐに傷が着きます。
 (てか、キャスティングで使う人はあまり居ませんね・・)

欠点はフックの抱きつきですね
「アイ」の部分が細くなってますんでシャクるとキャスティングの場合高確率で抱きつきます。
2本フックの方が高確率で抱きつきます。
20060923210320.jpg

それと、フッキングが浅いかも・・・
すぐバラシますね~これは、アシストラインが短すぎたかもしくはタコベイトが大きすぎたかもしれません。
(お店の人は大丈夫といってましたが・・・)

翌日2本フックししたんですが、フックが抱きついちゃって・・・難しいですね。。。

Mサイズでコレくらいの大きさです。
重いのでキャスティングの場合はロッドを選びますね
でも、あっという間に底を取れるのと、高速リトリーブでも水面から飛び出す事はありません
20060923210505.jpg


何故釣れるのか?
1)タコベイト着いている時点で、かなり青物アピールは高いと思います
2)鉛がめっきしてあるのもいいんでしょう
3)引いた時の鉛の後ろの「水流の乱れ」がタコベイトをヒラヒラさせて、アピール度UPするんでしょうな

疑問点
スリットが何で付いてるのか判りません。
ラインをスリットに沿って収めて輪ゴムとかで止めるのでしょうか?そうするとアシストラインはスリットより長あくないといけませんね??

以上、勝手な事書きましたが面白いモンですね~
釣れるのは確かです。
[ 2006/09/23 09:14 ] 釣具 買物 | TB(0) | CM(7)

ショアジギング 釣りバカ3人組

「Reels + Wheels」という楽しい~釣りブログを運営されている
「どーよ」さんと一緒に釣りにいきました。
「Reels + Wheels」はルアー釣り好きには堪らないサイトです。「どーよ」さんは福井を拠点としてルアー作りから、バスから石垣島遠征までこなすかなりのエキスパートです。
それに加えて、彼女も相当な腕前!(いままでこんなに釣りの出来る&美しい女性は見たことがないです。)うらやましか~~
リンク貼ってあるので是非ドウゾ~

今回は、日本海で爆釣しているアオリイカを「どーよ」さんから教えてもらうのがテーマです。
場所は○○県の某所です。

前日の予報では台風が接近しており当然、翌日雨、風で釣りにならないかと思いましたが、当日朝起きて天気チェックしてみると「晴れている!!」まさに奇跡です。

「どーよ」さん「お嬢様」「Funkyおやぢ」の三人で行きました。待ち合わせ場所に集合!
(遠いところありがとうございました)
Funkyおやぢは迷いました・・・・
1)近くの漁港で釣る→(風が強い)
2)ちょっと遠い&磯→磯場におりるのに「ファイトぉ~いっぱあっつ!!」しないといけない場所。
→(危険な香りが・・・)

「どーよ」さんに聞くと、「お嬢様」は「中の上」レベルとの事で大丈夫
「それでは例の場所に決定~!」クルマを2台連ねて走ったンですが、
クルマの中で「やっぱり男2人ならいいけど、無難な港がよかったかなぁ」なんて考えながら走りました。

うっそうとした、道を抜けポイントへ到着~
早速「どーよ」さんがココは釣れそうな場所だなぁ~と釣りバカな発言(笑)(そうでしょう~)

ここは釣り場までかなり高低差があり岩場なので大変です。

今考えると愚問でしたが、
ポイントの上から眺めて「ダイジョブっすか?降りれますか?」「大丈夫です!」
では行きましょう~! 

しかし、あっしは以前、暗いうちに到着して
迷って釣り場突入ルートを間違え、往復ビンタを喰らいえらい目にあった所です。

荷物はコンパクトにしないとこれまた大変です。
20060923071721.jpg


ふーやっと到着しました。
おやぢには激務です

20060923071824.jpg


おととしは青物がいい感じでしたが
昨年は玉砕!
今年はいい話は聞いてなかったんです。
でもFunkyおやぢはちゃっかり、ショアジギングロッドを持参
「どーよさ&お嬢様」はエギングロッドで釣り開始~
20060923065613.jpg


あれ?魚の群れが・・・・
青物が・・・・
すいません、ジグ投げさせてくだせえ 師匠~

あっという間に、早々に「どーよ」さんヒット~!!
20060923072502.jpg

仕事早いっすね~(汗)
あっしにはなかなか乗らない

20060923073144.jpg


お嬢様にもヒット~!
20060923073307.jpg


お嬢たまぁ~ 仕事がはえぇんだからもう~
20060923072625.jpg


ホイホイ ホイホイ
20060923073420.jpg

魚が30匹くらいジグを追っかけてきます
圧巻です

ココで「どーよ」さん「トップでイケルかも」心臓破りの崖を上って「TDペンシルを取りに行く~!」との事。。。
あっしも密かに上で赤いの見かけましたよぉ~
しばらくして戻ってきました。さすがの「どーよ」さんも息が切れています。

早速、投入~
うおートップで、出てるばい~!!(なぜか九州弁)
こげんことあって、ヨカデスカ~
おもしろか~
20060923073828.jpg


で、どーよさんは本題のイカ釣りに変更
あっしは相変わらずジグ放り投げてました(スミマセン)
あっしにもヒットして一安心。。

どーよさんは「エギ」に青物が追っかけてきてイカ釣りにならんらしい
でも2人で執念の3匹を釣ってました。

その後、あっしもルアーをミノーに変えてから
釣れる釣れる~
「祭りじゃ~ !宴じゃー!酒池肉林じゃ~!キキキリンじゃー」

であっしはルアー変更するため後ろを向いて作業中に
「うおー!!」と背後で大声が!!

「何々!! 何釣れた~
「シーバスヒットぉ~」

お嬢様のエギロッドが弓なりになってます!!
ダッシュで近づき覗くと
「ででで、でけえ~」
お嬢様~ いや 女王様~ 貴方という人は~家来にしてください~) 赤いヒールがまぶしいです(嘘です)

女王様は、シーバス発見して、足元8の字メソッドでツンツンしてたらいきなりガボッっと来たらしいです(汗)
シーバスも女王様の容赦ない「誘い」にはたまらんとです。

「どーよ」さん曰く、「いつも女王、いや、お嬢様はイイとこもって行くんだよなぁ~」

(ハイ、そのとおりです。主役です 
この場所でこのサイズの磯シーバスはなかなか上がらんでしょ~)

いやー楽しかった~
ホントに
で、こんなカンジです。
大漁です。30匹位でした。近所のスーパーで一匹450円でしたので、末端価格13500円+お嬢様のシーバスは1万円でしょう~
元取りました!

20060923080238.jpg


お嬢様とシーバスとどーよさん記事はコチラ
http://doyodoyo.blog58.fc2.com/blog-category-1.html
非常に楽しかったですよ~
「どーよ」さん「女王、いやお嬢様」
今後とも宜しくお願いします~

PS 翌日、TDペンシル密かに購入しました(コソコソ~)(笑)
[ 2006/09/23 07:22 ] 釣行記 陸 ジギング | TB(0) | CM(2)

ショアジギング 2日目

9月19日

いい天気

今朝も能登にて爆りました 4時間で 14匹
TDペンシル 3
ミノー K-TEN 2
撃投ジグ65 ピンクシルバー  3
インチク 145g 4
大体こんな感じです
ウネリがひどくて、ボウフラタイドプールからの脱走組もかなり居ました
夜明けすぐはトップがでましたが、その後は魚が沈んだみたいでキャスティングインチクでかなり釣りました~

20060925221335.jpg



シュラデザインズのザック
靴屋さんの改装閉店セールで
9000円が3000円
20060925221419.jpg


釣果
20060925221508.jpg


一応記録用のUPでした
[ 2006/09/19 22:19 ] 釣行記 陸 ジギング | TB(0) | CM(0)

東京→和歌山

20060916201054
釣りがメインではないですがクルマに釣り竿を7本積んで和歌山に居ます。朝3時にでて2時間立ち寄りして南紀白浜に夕方5時につきました。遠いです。紀伊半島は思っていたより大きく串本の町は立派な街でした。昼間の二時でショアジガーマンがおりびっくらこいたと同時にかなり釣れそうな場所であることがわかりました。
明日は早起きして釣りいきます 串本までは70キロ無理なので近くの磯場っす
[ 2006/09/16 20:09 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(4)

まぢですか?2

日立丸さん
ままま、またもやヤバイ!
勝手に想像すると多分「引き釣り」だと思われます。


http://hitachimaru.cocolog-nifty.com/37/2006/09/post_b90a.html
[ 2006/09/14 06:57 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(0)

音楽 SOUL 秋の夜長にしっとりと

FUNKY VIDEO集
秋の夜長にスローナンバーと思いましたが・・・
2つ目以降はしっとりしてます

Commodores - Brick House(見つけちゃったんでツイ・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=C719cRXZ9t0
Commodores - 3 Times a Lady
しっとりしています。
http://www.youtube.com/watch?v=LClDAUoAhXk

Teddy Pendergrass - Close The Door
たしか交通事故っちゃったんだよな~
でもセクシーボイスは健在、
人間って頑張れるですね~すごいや
http://www.youtube.com/watch?v=juaguxMwoJ8&NR
Teddy Pendergrass - Love TKO
http://www.youtube.com/watch?v=zEiZR3aocA8

The Delfonics - La La Means I Love You
秋って感じでしょ
http://www.youtube.com/watch?v=JwgQx0I3Muw

The Dramatics - Me & Mrs Jones
不朽の名作 でもチョイあっしには古いかな
http://www.youtube.com/watch?v=1EnMXagNfbc&mode=related&search=

Isley/Jasper/Isley - Insatiable Woman"
兄弟不仲でアイズレーブラザースから分裂しましたが
今は仲良くしてるようです。
ロナルドの裁判はどうなったかな? 有名な曲じゃないけど結構好きです
http://www.youtube.com/watch?v=m3X0HC5NjEk

Isley Jasper Isley - Caravan Of Love
ビデオでは最後合唱だね
http://www.youtube.com/watch?v=7EU1deJUtYg

Isley Brothers - Spend The Night
本家のアイスレーブラザース
ロナルド節がいいですね~ 
http://www.youtube.com/watch?v=-hoEzePns08

Con Funk Shun - Love's Train Live
Funkバンドのスローナンバーもいいですね
なんか竹芝に来た時の方が元気ヨカッタ気がします
http://www.youtube.com/watch?v=pagPhEMuR-4

Dennis Edwards - Don't Look Any Further
ソロでも出してたんですな~
この女性は誰だろ? そもそもこんなPVがあるの知らんかったわ~
http://www.youtube.com/watch?v=sWxw_JkgcAw

Chaka Khan - Through The Fire
若い頃のビデオはもっと美しかったです。
年をとった方が迫力出てきましたね
http://www.youtube.com/watch?v=KkEmrwkgrRk

Luther Vandross
やはり上手い。。合掌~
http://www.youtube.com/watch?v=wdkGA0eJpKg
George Benson and Carlos Santana
http://www.youtube.com/watch?v=loPSq1E4EOU
オヤスミなさい~
http://www.youtube.com/watch?v=j-wwFGSNVUM
[ 2006/09/10 21:49 ] 音楽 SOUL&FUNK | TB(0) | CM(2)

釣り芸人

「くじら」さん
という芸人さんらしいです。

まずはご自身のHPから
Tシャツがイカしてます。
http://www11.plala.or.jp/yuenchi/tshirt.html

イカは俺の前で墨を吐かない、吐くのは弱音だけだっ
名言です。

お待たせ!hoopさん
動画です
ちなみにビリヤード→釣り になったりするので
じっくりドウゾ~
途中に「平松慶」「鈴木文雄」が登場します。(他の釣り人はワタシもわかりましぇん)
「釣れたんじゃない、釣ったんだ!」名言!!(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=IJCmNU6OS0E



ビルは海の底(化石)

今日は会社関係のボランティア活動で
1時間ほど出勤。
んで、ちょいと時間が余ったので
いつも通勤などで素通りするビルの中へ。。。
(涼しい~)ビルの中の石材の壁に化石が沢山あります。
今日は写真を撮ってきました。
調べると、時代は2億5000万年前~6500万年前の中生代だそうです。
ロマンですねぇ~
魚の化石はありませんでした。この時代は恐竜とか既に居る時期みたいです。
はぁ~
この時代には魚が沢山居たんだろうな~
釣りしてぇ

こんな所に 真ん中のがアンモナイト
20060910002002.jpg

アップすると
20060910002023.jpg

こんなのも、
キレイです
20060910002034.jpg

これは断面図?
20060910002042.jpg

これは6本足イカのベレムナイト
甲羅の先っちょ部分だそうです
20060910002052.jpg

エギを抱いたかな?


[ 2006/09/10 00:01 ] 釣り お魚について | TB(0) | CM(0)

スカンジナビア号

ニュースで知りましたが
スカンジナビア号沈没残念です。
その昔、上司のヨットで近くを通ったことが
ありましたが本当に美しい船でした。
誠に残念です。
さすがに宿泊しようとは思いませんでしたが
無料で乗船はできたのですね~

このサイトに詳しく出ています
興味のある方はどうぞ
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mucha-07/grandluxe/hokuoudou.htm
[ 2006/09/07 01:06 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)

渡辺さんが海にぃ~!

渡辺さんが海にぃ~!

「おじさん」っていう魚がいます
ヒゲ生えた魚です。とある地方では今晩のオカズは「おぢさんの塩焼きねぇ~」とか「おぢさんの刺身ねぇ~」とか言うらしいです。
「スベスベマンジュウカニ」というカニもおります。
↓↓↓↓コレです。毒入りみたいです。(毒マンジュウですなぁ)
20060902084543.jpg


先日「hoop」さんに訪問した際に「渡辺」という魚がいるという話を聞きました
↓コレです
20060902011859.jpg


千葉外房で、このお腹の斑点が「渡辺」さんの「家紋」に似てるという事で命名さてるそうです
ちなみに家紋はコレ↓
20060902012021.jpg

たしかに斑点模様ですね

で、この魚は「スマカツオ」です。

そういえばhoopさんは「エチオピア」を釣ったそうです
エチオピアの名前の由来(しかし、かなりいい加減な命名。。。)
 1935~1937年に相模湾でこの魚の大漁があり、一般の食卓にものぼるようになった。ちょうどそのときにエチオピアの皇族が来日中であり、この皇族に日本人女性が国際的なロマンスの噂がたって新聞などを賑わせた。それを記念(この表現が不明)してエチオピアと呼ぶようになった。(『魚の履歴書』末広恭雄)
だそうです、

サビキで1荷でかかったらすごそうですね
エチオピアにおじさんに渡辺さん・・・

「おじさん」の「泳がせ」で「渡辺」が食いついてきた~
とか
渡辺」がサメに喰われて、アタマだけで上がってきたぁ~
とか
怖いです
[ 2006/09/06 08:46 ] 釣り お魚について | TB(0) | CM(0)

波崎 シイラ4

本日は平日休みで茨城県の波崎シイラ釣行

強い勢力の台風が近づいていることもあって
昨日、東京湾口にシイラボート釣りに行ったY船長組の乗組員「h」さんと「ス」さんは釣りにならなかったみたい。

今日、一緒に行く予定だった「ス」さんは、昨日の揺れに撃沈して辞退となりました。(つうか船酔いするのに毎回船釣りするちみ達はえらい!)

今回は急遽代打で学生時代の友人の「O」さんに連絡し、行くとの答え。。。
前日の夕方6時に誘って、しかも初船釣りとは~

うーん なかなかやるのう~

友人「O」を迎えに行き、道中、船釣りの仕組みを説明。
やはり船酔いは心配なようで、既に弱音を吐いています。
「いやー不安だなぁ~」
「この間飛行機でちょっと酔ったんだよね~」
何しろ、折角の初船釣りで船酔いしたら2度と船釣りには来ないですし、辛いだけなので心配です。
現地に到着し、
あっしがちょっと船酔いに不安だった頃の古い「酔い止め」を「Oさん」に進呈~
内心(もぅ、ココまできてこのうねり・・・・
酔い止めなんて飲んでも飲まなくても一緒だよなぁ~)

いつものように利根川河口から船は出ていきます。
しかし、今回は河口はたいしたこと無かったですが、防波堤より外に出ると結構スゴイうねりです。
(やばっ こりゃヤツはもうアウトだなぁ~)
ちょっとオーバーですが2階建ての家位の高さ、幅300mくらいのうねりが襲ってきます。
これは、初釣り船乗船の「ヤツ」にはキッツイなあ~
なんて思って、「だいじょぶ?」(だいじょぶ?なんて聞くと余計に酔うので余り聞かなかったんですが。。)
「全然平気!」
スゴイねチミ・・・

それでは安心してあっしは釣りができます。

かなり荒れていましたが鳥は結構多くて鳥山もソコソコたってます。当然漂流物や潮目は発見できません。

あっしも何とか1匹ゲット(またペンシルでした・・・)バラシ4回でした。
友人も1匹ゲット
ヨカッタ、ヨカッタ!!
帰りに番屋でうどんご馳走になりました(船長ありがとう)

初船釣りの「O」さんの感想
・船の船長のアナウンスが何言ってるか判らない
 (あっしもです)
・こりゃ忙しい釣りだ、スポーツだね
 (明日、体が痛いですよ、2日後だとヤバイです)
・テグスの先に変な糸がついていて投げずらかった。
 (バス釣り人でしたね、すんまそん、リーダー説明しなくって)

今回はカメラ忘れたので料理写真っす。
20060904183806.jpg

左上、ワカシの刺身 右上 シイラの刺身 中央下、〆サバ
しめ鯖が一番旨かったですよhoopさん

20060904183533.jpg

シイラのハーブ焼き

「0」さん懲りずに又行きましょう。次回はヌルめでね
[ 2006/09/04 18:09 ] 釣行記 シイラ | TB(0) | CM(5)

えっ?まぢですか?

いつもの釣り船巡回ネットサーフィン(今、言わないか・・・)
していると・・・・


日立丸の釣果写真に
チャーマス北村氏が・・・

「はい~っ??」(語尾上がり調子で)
でした。目が白黒シロクロ

さすがです
絶句です。
レベルが違い過ぎます。

コレで
http://www.cb-one.co.jp/rod/rod_70xh/index.htm

こんなの釣っています。
最大3m10cm、150kg
http://hitachimaru.cocolog-nifty.com/37/

もう凄過ぎて何も言う事はありません。
といいつつ、
タックル的にはジギングなのかな?
トローリングなのかな?興味がありますね~
[ 2006/09/03 06:58 ] 情報 実況 好釣果 | TB(0) | CM(3)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。