スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネオンナイト83Lの修理

恥ずかしながらシーバスロッドをポッキリ折りました。(*_*)

早朝、チャリで移動中に
バランスを崩し壁に激突 

竿袋に入っていたので
大丈夫かと思いきや
ポイントに到着したら
印籠継ぎの凸部分が
短すぎて繋がりませんでした。

最近、老人力がメキメキとUpしており
チャリで壁に激突なんて恥ずかしい限りです。

ちなみに「老人力」に興味がある方は
赤瀬川源平と老人力でググってください。

まあいいや

で、図らずも修理に着手しました。

ネオンナイト83L印籠継補修1 (2) 
ポッキリ折れて折れた部分を
リューターでカット

ネオンナイト83L印籠継補修1 (4)
印籠継ぎの凸部分はチューブラーなので
ドリルで少しずつ穴を広げました。
3.5位からスタートしてジョジョに
ドリルの直径を太くしていきます。

ネオンナイト83L印籠継補修1 (3)
本当は薄くなった段階でリューターでやりたい所ですが
ドリルが着かないです。
アタッチメントとありそうですが……

ネオンナイト83L印籠継補修1 (5)
万力という便利グッズが無いので
毛布でロッドを抑えて竿尻は
つっかえるようにして固定しました。

ドリルをドリドリしていくと
途中、ロッドが摩擦熱で熱くなってきたので
小休止

ズンズン進めていくと
電気ドリルが止まりました。

伴回りし始めたので
様子を見ると

ネオンナイト83L印籠継補修1 (7) 
印籠継ぎ部分が外れました。
接着剤が熱で溶けたのかもしれません。

冷めてしまうといけないので
写真など撮影している場合ではないのですが

ネオンナイト83L印籠継補修1 (8)
  ペンチで引っ張ると
見事に取れました。!(^^)!

ネオンナイト83L印籠継補修1 (9)
 印籠継ぎ部の 残骸です。

ネオンナイト83L印籠継補修1
思ったよりきれいに取れました。ウシシシシ

ネオンナイト83L印籠継補修2 (2)
ハンドメイドロッド専門店の通販で買った
6mm直径の印籠継ぎチューブラー素材です。
350円だけど、送料が2倍くらいした。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (3)
チューブラー素材は20センチなので
カットします。こちらはリューターのダイヤモンドの歯です。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (4)
粉がでるので、掃除機の吸い込み部周辺でカット
(カーボンの粉は吸うと体に悪そう)

ネオンナイト83L印籠継補修2 (5) 
切って角を丸めました。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (6)
もともと付いていた印籠継ぎチューブラーと厚みを比較しますが
大体同じ位でした。写真では判りにくいですが
直径は両方とも6mmです。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (7)
上が折れた先端部、この部品が残っていたので
刺した寸法が判りました!
大体こんな感じで継いでいましたので

ネオンナイト83L印籠継補修2 (10)
マジックでマーキングしておきます。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (8)
下の方はこんな感じ、大体6.5cm埋まっていました

ネオンナイト83L印籠継補修2 (9)
400番のやすりで削りました。
やすりで削ると強度不足になるか心配だったので
ロッドメイクの詳しい人に聞いたところ
やすりで削ってOKだそうです。
 
接着剤はエポキシでOKだそうです。
毎度アドバイスありがとうございます。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (11) 
最初は印籠継ぎ部分があまり入りませんでした。
やすりで削ると、思ったより早く
すぽっと入りました。
(削りすぎ注意)

ネオンナイト83L印籠継補修2 (12)
チューブラー素材が長かったみたいで
イマイチきれいなベントカーブになりません

ネオンナイト83L印籠継補修2 (13)
もうちょっとカットしました。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (14)
さっきよりきれいな曲がりになった気がします。
さらに、印籠継ぎ部をカットすること2回
気のせいかもしれませんが
短くなった分、さっきより曲がりがきれいになった気がします。

イマイチ納得いかないので
さらにもう1センチカット

大体曲がりがいい塩梅になったのと
以前着いていた継ぎの寸法も同じ位になり
これ以上チューブラーをカットすると
よくないと思いこの辺にしました。


ネオンナイト83L印籠継補修2 (15)
継ぎのあまり部分も元のロッドと一緒な感じです。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (16)
最終的には12センチで落ち着きました。
(凸の出っ張りと埋まってる長さがわかってるのだからはじめからカットすればよかった気もします)

ネオンナイト83L印籠継補修2 (17)
それでは、グリップの方に接着します。

ネオンナイト83L印籠継補修2 (18)
エポキシ接着材がはみ出たので
爪楊枝で接着剤の残りを
取り除きました

ネオンナイト83L印籠継補修2 
赤いところが上部の継ぎ

ってことで想像以上にうまくいきました!
あとはキャスト中にポッキリ折れないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト
[ 2012/11/18 06:45 ] メンテ ロッドのメンテ | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。