スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セルテートHDカスタムのガタ直し

先日、シーバス釣りで
久しぶりにセルテートHDカスタムを使ったら


カタカタ、カタカタ・・・・・

ハンドルを触るとカタカタ
201310セルテートHDカスタムガタメンテ (7)

カタカタしてるって事は
かなり「ギア」に良くないわけで……


201310セルテートHDカスタムガタメンテ (6) 
早速分解

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (2)

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (4) 
ちゃんと順番に並べて

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (5) 
途中、少々不安になり、
自分の分解ブログ記事を見ながら……
201310セルテートHDカスタムガタメンテ (3)
本体のカバーを止めているネジが緩んでました。
3箇所とも(´・ω・`)
アチャー

まし締めしただけでは
また緩みそうなので

バイク用品専門店に行って
買ってきた


201310セルテートHDカスタムガタメンテ (8) 
ネジロック材

ネジロック材は大体3種類あって
色分けが決まってるみたいです。

低強度:紫
中強度:青
高強度:赤

らしいです。
低強度か中強度か迷いましたが
M6ボルト以下は低強度ってのも書いてあったので
低強度にしました。

確かにネジの大きさで
締め付けトルクが異なるので
小さいネジは低強度でいいですね。

そういえば、旧ソルティガZの
ネジ注文したときもついてた
ネジロック材の色が違ってたなぁ

フレームを止めるネジは青、
ラインローラーのネジはオレンジでした。

ラインローラーは
始終回転してるので
緩まないようにしてると思われます。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (9) 
緩んだせいかネジが汚れていたので
ネジロック材がちゃんと効くように
掃除します。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ (10)
フキフキ

3箇所のネジを無造作に締めたら
やや「巻き」が重くなった(*´ω`*)

対角線に締めて回して
ハンドル回して回転を確認

これを3回ほどやって
回転がしっくりきたところで
ガッチリ締め付けました。

ネジの締め付け位置で
回転フィールが変わるって
どうなのですかねぇ

面倒だったので
「シム」での調整はしませんでした。

201310セルテートHDカスタムガタメンテ 
流石に新品のカッチリ感はないですが
快調♪快調♪

まだ、マグシールドのリール持ってませんが、
マグシールドのリール買ったら
分解する楽しみが無くなっちゃうなぁ

って、お金がないだけですが……(*´ω`*)
スポンサーサイト

ソルティガZ4500のメンテ その2

さてさて続きです。

ソルティガZ4500メンテ その1の記事は←ここをクリック!

インフィニットストッパー部分です。
専用工具でないと開かないと思ったのですが

しばらく考えて
台所にあった巨大輪ゴムで……

ソルティガZ4500インフィニット部 (2) 
滑らないようにインフィニット部のカバーに当てて回してみると……

ソルティガZ4500インフィニット部
あっさり回りました。(^.^)

ソルティガZ4500インフィニット部 (4)
ベアリングを外して(ベアリング多いです。)
※この部品は精度が高いのでなかなか外れないですが
構造的には差し込んであるだけです。

ソルティガZ4500インフィニット部 (5)
順番はこんな感じ

ソルティガZ4500インフィニット部 (6) 
ここもカッチリ差し込んであるだけです。

ソルティガZ4500インフィニット部 (18)
防水リングを外して

ソルティガZ4500インフィニット部 (20)
インフィニットストッパーが出て来ました。
インフィニットストッパーは洗浄して
軽くオイルを吹いておきました。
※インフィニットストッパーは金属粉等
まじら無いよう慎重に洗浄しました。

ソルティガZ4500インフィニット部 (21)
紙みたいなワッシャーがありました。
こんな薄いものでどのような役割してるのだろうか

ソルティガZ4500インフィニット部 (7)
さてさて、本体の方ですが
カムシャフト?(いいんだっけ?)を外して
(ソルティガには逆転レバーが無いです)

ソルティガZ4500インフィニット部 (8)
オシュレートカムのギアが出て来ました。



ソルティガZ4500インフィニット部 (9)
こんなことに樹脂製のカラーがありました。
向きは無いみたい。
ソルティガZ4500展開図 (6)

ソルティガZ4500インフィニット部 (10)
ハンドル側から押すと

ソルティガZ4500インフィニット部 (11)
ギアが外れます。


ソルティガZ4500インフィニット部 (12) 
メインシャフトのガイド部にも
樹脂製の白いカラーとベアリングあり。

ソルティガZ4500インフィニット部 (13)
グリスの量多いなぁ

ソルティガZ4500インフィニット部 (14)
ネジを外して

ソルティガZ4500インフィニット部 (15)
歯車を取りました。

ソルティガZ4500インフィニット部 (16)
複雑なギアです
バネが内蔵されており
テンションを一定にするためでしょうか

ソルティガZ4500インフィニット部 (17) 
本体側の金属面にキズが付いてました。
なんで?
組んだ際のねじのトルクかと思いましたが
スルスル回ったのであまり関係ないみたい。
(ここのグリスは気をつけた方がよさそうですね)

ソルティガZ4500インフィニット部 (19)
メインシャフトの通る穴です。
向こうの赤いのがインフィニットストッパー

ソルティガZ4500インフィニット部 (24) 
全て洗浄しました。
2度洗いして、インフィニットストッパー等はキレイな
パーツクリーナーで洗いました。

エイト六角
エイトの六角レンチ
NASAでも採用されたとか

ラインローラーもお掃除

ソルティガZ組立て (3) 
発注したラインローラーの六角ボルト
オレンジ色はネジロック材のようです。

ソルティガZ組立て (5)
さすが新品六角ボルト
ピッタリ

ソルティガZ組立て (6)
この辺りキレイに綿棒で洗浄して

ソルティガZ組立て (7) 
ソルティガZ4500展開図 (5)


ソルティガZ組立て (8) 
ここにもネジロック剤が付いてました。

ソルティガZ組立て
ここのボルトが無いので


ソルティガZ組立て (4)
予備を含めて4本発注

組み上げて


ハンドル付けても廻してみましたが
ウンともスンとも回らない・・・・(~_~;)

インフィニットストッパーはちゃんと付けたはずだが・・・

ソルティガZ4500メンテ (16)
ははーん
この爪が怪しい

また分解して、爪を取って回しますが
ウンともスンとも回らない


ソルティガZ4500インフィニット部 (27)
リールメンテ毎回ですが
インフィニットストッパーを逆に着けてましたww

これが正解

ボディカバーの4ヶ所ある
六角ボルトですが、
このボルトの締め方で回転フィーリングが
全然違います。

これは想像ですが
六角ボルトのネジロックは
ネジ留めではなくて、
回転フィールの良い位置で
ネジを止めるためなのではないかと思いましたがどうなんでしょ

前回のセルテートを分解した際は
本体カバーのボルトにシムが2ヶ所入ってました。

自分の場合は六角ボルトを締める際に
対角線状に交互に締めたらいい感じになりましたけど

上手くいかない場合は
メインギアのベアリング受け部分のシム
で調整も考えた方が良さそうです。

冷静に考えると
本体両サイドのベアリングでメインギアを軸受けしてて、
一方はボディカバーで軸受けしてるから
位置がずれると
メインギアのズレのノイズを拾っちゃうのでしょうね

ソルティガZ4500インフィニット部 (26) 
さて、今持っているハイギアとシルキー具合を比べてみると・・・・・

うーん、ちょっとしか軽くなってない
ハイギアが10とすれば3割位軽くなったような


そういえば、ハイギアはラインローラーとベールを交換修理した際に
ダイワさんリール内部も清掃してくれてたんだっけ


ソルティガZ4500メンテドラグ (42)
ドラグを開けてみたのですが

ソルティガZ4500メンテドラグ (41)
スゴくきれいだったので
掃除は止めました。



メンテ完了してから気が付いたのですが
ふぁんふぁんの管つりブログさんのブログがリールメンテに関して
ふかーく掘り下げています。

それと、組み上げてフィールがイマイチの場合は
「リール シム 調整」とかで検索するといい情報が出てきますよ

ソルティガZ4500メンテ その1の記事は←ここをクリック!

ではでは(^_^)/

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓

ソルティガZ4500メンテ その1

禁断のソルティガ4500ノーマルギア
メンテでっす!
(禁断の書きましたが構造は簡単みたいです)

実はこのソルティガは
某中古タックルショップで購入しました。

現物を確認して状態も悪くないので
すかさず買いました。

金額も3万切っていたので
掘り出し物かも

先日も白浜ジギングで使ってみましたが
問題ないのですが、ちょっと回転が重い

元々持ってたハイギアと比べましたが
こちらもちょっと重い(-_-;)

ソルティガには防水のパッキンが入ってるので
回転が重いのは仕方ないのですが……

メンテしたらどれくらい回転が軽くなるか
イッチョ分解してみましたよ~

参考にされる方は自己責任でお願いします。

[リールメンテのポイント]
1、展開図は必ず手元に置くべし
  ダイワパーツ検索システム

2、デジカメで小まめに写真を撮るべし

3、外した部品の裏もチェックすべし
(グリスで部品くっついています)

4、出来れば構造を理解して進むべし
(構造を知ると部品の役目が分かり、迷った時に解決が早いです)

こんな感じかなぁ

さて、スタートです。
この記事ながいですよー

前オーナーが分解しようとしたらしく
ボディ六角ボルトが「なめ」気味(-_-;)

ソルティガZ4500なめた六角1
ボディの下側のボルトは回りました(^.^)

いろいろなサイトを見ましたが
皆さん、このボルトをなめてるようです。

最新のソルティガはトルクスネジにしてあるそうです。
トルクスの方が「なめ」る確率は低いです。
多分、ユーザーに分解させない意図かとは思いますが、
むしろトルクスの方がいいですね。

家の六角が不安だったので
実家のKTCの六角レンチでやってみましたが…

ソルティガZ4500なめた六角2
ボディ上部のボルトは見事に「なめ」ました(^-^;
すぐさま、ホームセンターユニディに
向かい、とある商品を購入(^-^;

結果的にこのネジ山先は
スクリュー部分を3ミリ程残して
ネジの頭が飛んでしまいました(;o;)

一応、この辺は見事にクリアしたので
後述します。

ソルティガZ4500なめた六角3 
ラインローラーのボルトも
いけない感じに……
どうするとこうなるのか…

ソルティガZ4500展開図 (8)
75番ボルトをその日のうちに
釣具屋さんで部品注文しました。

ソルティガZ4500メンテ (2) 
まぁ、ボディのネジが取れても
スプール側をから分解しないと
ギアにはたどり着けないので
気を取り直してスタート
(後で気がつきましたがインフィニット部を取らなくても本体カバーは取れました。
ただ、カムシャフトは取れないので
カム関連のギアを分解する場合はインフィニット部は分解した方がいいです。)


ソルティガZ4500メンテ (3)
右上に映ってますが
黒いのがゴムっぽいリングです。
先の曲がった千枚通しで引っかけて取りました。

ソルティガZ4500メンテ (4)
穴の部分にピンが入っています。
セルテは金属カラーで止めてましたがソルティガはこのリングだけなんですね
※このピンは2本あるうちの本体側の方が長いので組む時注意です。

ソルティガZ4500メンテ (8)
ピンを取ると軸に付いている
部品が取れます。

ソルティガZ4500メンテ (7) 
こっちにもピンがありました。
※長いほうです。

ソルティガZ4500メンテ (6) 
この中に厚みの異なる樹脂のカラーが3枚入っていました。
軸に噛んでる構造だと思いますが
スルッと取れました。
(スルッと取れていいのか?(..))

ソルティガZ4500メンテ (31) 
一番下が厚めでした。

ソルティガZ4500展開図 (4)
こちらの展開図では
15番だけど1枚の記載です。

ソルティガZ4500メンテ 
ローターの内側にもパッキンが入っていました。
こういう部品はポロっと落ちそうなので要注意ですがこれは大丈夫でした。

ソルティガZ4500メンテ (9)
六角ナット上部の
+ネジを外さないと六角ナットが取れません。

ソルティガZ4500メンテ (10)
レンチ14番です。
レンチの向きこれでいいんだっけ?(^-^)
まぁいいか

ソルティガZ4500メンテ (32)
取れた六角ナット
この中にもベアリングが入っていました。

ソルティガZ4500メンテ (33) 
パッキンもくっついて来ました。
※このパッキンはローター側に付きます。

ソルティガZ4500メンテ (34) 
六角ナット内蔵ベアリング

ソルティガZ4500メンテ (35) 
パッキンの数多いです。

ソルティガZ4500メンテ (11)
インフィニットストッパーのカバーです。

ソルティガZ4500メンテ (12)
手では外れないもよう

ソルティガZ4500展開図
ストッパー部分の展開図

ソルティガZ4500展開図 (3) 
ネジ切ってあるから
回せば取れそうです。
こちらは後回し

ソルティガZ4500なめた六角2
ところで、さっきの舐めた六角ボルトです。
この六角ボルトは深さが浅くて嫌な感じです。
しかも底が丸いのでカッチリハマった感じがしないです。
六角レンチは安物は止めた方が良いです。

なめたねじはずしビット1 
なめたネジはずしビット

六角ボルトが錆びてないので
ステンレス用を買いました。



なめたねじはずしビット2
ドリルの歯で穴を開けて
反対側の左回りで食い込んでいくビットで
ネジを噛ませていくと緩むという寸法です。

着いていた六角ボルトの頭が凹状で
底がすり鉢状なんでセンターはとりやすかったです。

※ドリルを当てる場合はリールを
誰かに持ってもらい、
真っ直ぐにドリルを当てて下さい。
斜めだとメスネジが馬鹿になりますよ

+ネジだと気をつけないとズレそうです。

実家で作業したので
ドリルを当てた写真は無いです。

ソルティガZ4500メンテ (15)
見事に六角ボルトの頭だけ取れた(;o;)
ちなみに左側の六角ボルト山はキレイだったので
前オーナーさんは右側の六角ボルトを回してなめそうだったので
開けるの止めた可能性大です(^_^)v

ソルティガZ4500なめた六角4
動画では外す方もドリルでやってますが
自分はラチェットのビット取り替えドライバーの柄を持ってたので

コレ

ソルティガZ4500なめた六角5 
ゆっくり回して取れました!
この達成感は一体何でしょうか\(^_^)/

ソルティガZ4500メンテ (13)
切り屑入っている可能性があるので
ちゃんと掃除せんと

ソルティガZ4500なめた六角7
付属の六角レンチで押さえて
取ったネジを外します。

ソルティガZ4500メンテ (16) 
ボディカバーが外れました。
ここにはインフィニットストッパーが駄目になった
場合に引っ掛かる爪が付いていました。
※羽を曲げないよう要注意です。
組立の際は必ず羽をシルバー色のギアに挟んで下さい。


ボディカバーのボルトは
青いネジ止め着けてあるようです。

ソルティガZ4500メンテ (17) 
よくみると
ソルティガZ4500メンテ (18) 
極薄いワッシャーが3枚付いていました。
2枚は厚めの黄銅色、薄めはシルバー色です。
※薄い方がメインギア側に付きます。

ソルティガZ4500メンテ (39)
メインギアには大量グリスが着いていました。
遠心力でギアにグリスが回るようになっているのかな?

ソルティガZ4500メンテ (14) 
本体カバーに着いていた
黄銅色のワッシャー
ソルティガZ4500メンテ (22)
本体カバーに着いていた
パッキン。

ソルティガZ4500メンテ (23) 
パッキンは切りかきが着いていますので
位置あわせは容易です。
組立の場合はストレスなくゴム回せば
外れないです。

ソルティガZ4500メンテ (21) 
本体カバー側のベアリングは4本のネジで止まっています。
ソルティガZ4500メンテ (25)
外します。

ソルティガZ4500メンテ (30)
パーツクリーナーで洗いました。
※ベアリングは洗ったら必ずオイルを吹いています。

ソルティガZ4500メンテ (26) 
ベアリングとハンドル側に着いていたパッキン。

ソルティガZ4500メンテ (28)
ベアリングから
紫色の液体がにじみ出てました。

ソルティガZ4500メンテ (29)
洗浄後、指先に指して回してみました。
まだ、交換しなくていいかな

てな感じでソルティガZ4500のメンテ その2続く(^-^)

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓

セルテートHDカスタム3500のインフィニットストッパーメンテ

セルテートHDカスタム3500の
インフィニットストッパーメンテです。

前回インフィニットストッパー部分の
プレートネジをなめそうだったので
釣具屋さんで予備ネジを購入してイザ!

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (14)
この6角のストッパーは
飛ぶので要注意です。
見ずらいですが細い針金状の部品です。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (3) 
前回なめそうだったプラスネジとプレート

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ 
こちらのプラスドライバーで

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (4) 
思いっきり押し付けながら
回したら、無事取れました。
(今さらですが、ドライバーは押して回すのが基本ですねえ)

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (12) 
舐めそうなだったねじ

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (13) 
発注してあった新品ねじに交換しました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (11)
このプレートの裏にも
謎のワッシャーが・・・・

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (5) 
金属プレートに差し込んである黒いのは
リール後部の逆転ノブに連動しています。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (6) 
オレンジ色の樹脂部品にも歯車状の切欠きがあるので
これで噛ませて回してるようです。
セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (7) 
インフィニットストッパーはポロッと外れます。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (8) 
この順番で付いてました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (9) 
パーツクリーナーで洗浄しました。

セルテートHDカスタムラインローラーメンテ (10)  
ゴミがでました。

乾燥させてオイルを軽く吹いて
元にもどしました。

部品は替えて無いけど完璧じゃー(^-^)/

セルテートHDカスタム3500本体メンテはこちら

セルテートHDカスタム3500ラインローラー交換はこちら

少しは参考になったという方は
ぽちっとお願いします(^O^)↓

セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ

凝り性なものでセルテートHDカスタム3500のメンテをして
ドラグのメンテもしたくなりやってみました。 

 
ダイワスピニング専用ドラググリス(トーナメントドラグ)
釣具やに行ったら最新式の
アルティメートドラグ専用しか無くて、
トーナメントドラグもこれでいいような事言われたけど
信用ならないのでお断りしました。

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (11)
説明文
フェルトカーボンドラグ対応

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ 
カーボンドラグは割れやすいらしいです。
ソルティガZはカーボンかぁ
こんどドラグメンテやってみっか

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (2)
さっそく開けてみました。
外れ防止のリングがついております。
201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (5) 
ドラグツマミを外した凹型の金属プレートが傷だらけだった。
砂でも入ってそのまま締めた可能性大( ̄▽ ̄;)

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (3)
100円ショップ買った汚れ落としのブラシ
これでパーツクリーナーを掛けて汚れ取る寸法
パーツクリーナーの噴射力でもそこそこ古いグリスは落ちますがこれで「こちょこちょ」するとキレイサッパリ

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (4)
こちょこちょ♪

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (7) 
外れたドラグのプレートに飛び出ている回転止めの4ヵ所の脚が
スプールの穴にハマりますがココに汚れが貯まっていましたので
こちょこちょしてパーツクリーナーで吹き飛ばしキレイになりました

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (6)
WEBで調べるとドラグワッシャーは
パーツクリーナーで洗っても問題無さそうなので洗浄してみました。

201209セルテートHDカスタム3500ドラグメンテ (8) 
ドラグノブ側もフキフキ
この時点で外したドラグのフェルトとワッシャーの順番が判らなくなってますが、
シマノのWEB展開図をみればわかります。
ドラグの構造を理解すれば難しくないです

セルテートHDカスタム3500ドラグ展開図
スプール底から
ドラグW
金属プレート
ドラグW
脚付の金属プレート
ドラグW
凹型金属プレート
外れ止めリング
ドラグノブ
金属プレートは回転しないように中心部に切り欠きがあります。
金属プレートは軸で固定されドラグWはスプール側に
固定されて無いけど、ドラグノブの圧力だけで
摩擦力を生んでるのか…

清掃後にドラグを締めてカリカリやってみたけど、
気のせいか絞め込んだ際の調整幅が広くなった気がします。
(ドラグWがふやけたイメージ?)

セルテートHDカスタム3500本体メンテはこちら

セルテートHDカスタム3500ラインローラー交換はこちら

ではでは

セルテートHDカスタム3500 なめんなよ~

セルテートHDカスタム3500の本体を分解整備する事にしました。
リールのメンテで最も心配なのがねじをなめる事

セルテートHDカスタム3500内部メンテ

家にあるドライバーセットが
どうしょうもなくダメダメなのでホームセンターに行って買ってきました。
いい感じのマイナスドライバーがないのでセットを購入
900円位かな

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (2)
ホームセンターにあるブランドでは
ベッセルがマシみたいです。
釣具店でリールメンテ用のドライバーセットを
売ったら売れる気がするのですが……

プラスはあまり使わないですね

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (3)
スプールを外してみると
リング状の部品があったので外して

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (4)
コツがいりますが、針金の開口部分を上に上げるとすぐに外れます

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (5)
こんなところにリングが有ります。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (6)
この部品はカラーですが、
ベアリングに変更出来るキットもあるみたいです。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (7)
展開図ではネジかなと思っていた
スプール軸に穴が開いてる部分押したら

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (8) 
ピストンピンみたいな部品が出てきました。
ネジは切ってませんでした・

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (10)
これでスプール軸から部品が取れます。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (12)
取った部品はパーツクリーナーで洗います。
セルテートHDカスタム3500内部メンテ (13)
さてさて、いよいよベール受け部の本体を外します。
このプラスネジを取らないとナットが回せません

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (14) 
ナットは14番です。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (16)
展開図はこんな感じ

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (18) 
千枚通しなんですが、
先が曲がっております。(まげてしまいました)
セルテートHDカスタム3500内部メンテ (20)
ピックアップツールとして丁度よいです。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (20) 
ナットを回す前に三本脚の付いたプレートが被さっています。
さっきの先の曲がった千枚通しで脚を引っかけて、
二ヵ所上げると指で外れます。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (23)
ナットが回せました。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (24) 
さっきの三本脚のプレートが出てきたので
予想してましたが、やはりベアリングが入ってました。
セルテートHDカスタム3500内部メンテ (28)
やっとインフィニットストッパーを止めるプレートが顔を出しました。
このプレートはプラスネジ二ヵ所で留まってるのですが
いかにもなめそう( ̄▽ ̄;)

これは精密ドライバーでしか回らないのですが、
精密ドライバーでは力が入りません

なめんなよ~(゜ロ゜;

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (44)
かくなる上は、バイスプライヤーで精密ドライバーを固定して
回してみたが、やはり本格的にネジをなめそうなのでやめました。
 
無理するとヤバい感じなので一旦保留



セルテートHDカスタム3500内部メンテ (26)
部品は無くさないように順番に並べておきます。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (27) 
気をとりなおして
リアプレートを外します。
セルテートHDカスタム3500内部メンテ (31)
おっと!ギアが顔を出したですよ
そういえば、ダイワのスピニングって分解初めてかも

大してシマノも分解した事ないけど
ここでギアが顔を出すとは意外

ここからオイル吹けってこと?
プレートを外したネジの受けには塩が浮いてました。
セルテートHDカスタム3500内部メンテ (43)
カバーが外れるとギアが丸見え

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (29)
今度はインフィニットストッパー脇の本体を留めているネジを外しました。
スゴい手応えがあるネジ。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (30) 
ネジロック付いてたのかな~?

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (32)
リール後部のネジを外しました。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (33)
リアルフォーエンジンプレートを外しました。
ネジが小さいので無くさないように

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (34)
一度なくしたハンドルカバーはネジロックでくっ付けてあります。
右巻きに替える予定ない無くすと面倒だし・・・

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (35) 
反対側も外すと軸のベアリングが顔を出しました。
このプレートで軸とベアリングを押さえてるのか

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (37)
メインギアとピニオンギアが出てきました。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (38)
思ったより全然キレイ!

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (39)
中も想像以上にキレイだった。
開けなくてもよかったかも
シマノばかり見てきたのでオシュレート機構が面白い動き

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (40)
ストッパーレバーの押さえ金具です
U字型のバネでストッパーレバーの回転を
留める役目をしてます。

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (41)  
ストッパーレバーを抜いたけど問題ないです。

ここで各部をパーツクリーナーで洗浄して
グリスとオイルを吹いて元にもどしました。

ギア部はグリス、ベアリングはオイル
という感じです。


セルテートHDカスタム3500内部メンテ (46) 
なんだかワッシャーが2個余ったよ
目玉が余ったワッシャー

間違えたw

セルテートHDカスタム3500内部メンテ (47)
ワッシャーが2個余るなんてかなり気分が悪いです。(;´д`)

実は続くのだ

セルテートHDカスタム3500ラインローラー交換はこちら

セルテートHDカスタム3500ドラグメンテはこちら

セルテートHDカスタム3500のインフィニットストッパーメンテはこちら









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。