スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

能登でタコ釣り

夏の帰省の釣りシリーズです。

場所は能登半島、
まずは、昨年も実績のある「タコ」釣り。
近くの港の防波堤からキャストせずにロッド長さの範囲を狙ってみます。

タコ釣りは1年振りです。

ロッドはジギングロッドにPE4号
リーダー12号(;゜∀゜)
ゴツいタックルですが、
根掛かりの際に切れてしまうので
これくらいがちょうど良いと思います。

開始30分

一応、タモ網は持って来てるのですが、ブッコ抜いてしまいました。

201408タコ釣り (2)
タコエギを引きずって脱走を図るタコ。

こんなゴツいタックルですが、
しばらく、やっていると
タコか異物かはすぐに感触で判るようになります。

次のアタリは抜き上げの際に水面で
外れてしまいました(´;ω;`)

水面に上げないで、
水中でタモ入れすると比較的逃げない気がします。

201408タコ釣り (3)
って事で2杯目ゲット(^.^)
タモ網は背負っておいたほうがいいですね。

201408タコ釣り (4)
さすが軟体動物
タモ網の網の目が小さいのにすり抜けて脱走します。

タコエギが岩の間に入ると
コツコツと感触で判るので、そっと巻き上げると根掛かりしない気がします。

201408タコ釣り
美味しくいただきました。

参考:タコエギ作成
タッコング タコエギ作り その2

オカッパリタコ釣りの備忘録

1、タモ網は必ず携行

2、タコがいる場所は偏っているようで
同じような石が沈んでる海底でも
居ない所には全く反応なし。
海底の敷石のパターンに好き嫌いがあるのかな~
20分やってアタリがない場合は移動した方がいいかな
小魚等のベイトが多い方が反応が良いかな~

3、タコエギのロストが多いです。


ではでは
スポンサーサイト
[ 2014/08/22 06:38 ] 釣行記 陸 タコ | TB(0) | CM(4)

タコエギでタコ釣り 能登帰省その1

年に一度のかみさんの実家、能登半島へ
夜の8時半に東京を出発

201308東京タワー首都高
さすがに首都高は空いていて
あっというまに談合坂PAへ

安房峠経由で富山経由で
石川県七尾に5時前に到着。
上州屋さんで
釣具を仕入れて
日帰り温泉で風呂を浴びて
途中ちょっと寄り道して釣りして到着

そのまま、町のお祭りを眺めて
夕方近くの漁港へ

実家は海に近いので
釣りをしたくて仕方ありません。

201308タコエギ釣り (7)
早速、課題のタコ釣りへ

201308タコエギ釣り (2)
15分位で何も考えないで釣れた(爆)

201308タコエギ釣り (3)
去年は抜きあげ途中で
ポロッと落としたので
今年は玉網持参

201308タコエギ釣り (4)
もうちょっと釣れそうな気もしましたが
子供に生きたタコを見せようと思って
すぐに帰ったのですが
熱い堤防のコンクリートに置いたので
昇天してしまいました 


塩を掛けて

201308タコエギ釣り (6)
モミモミ

201308タコエギ釣り (8)
軽くゆでて

201308タコエギ釣り
タコ刺し
柔らかくてうまぁ~

と思ったら子供は
硬いタコが好きなようです。

[ 2013/08/28 07:21 ] 釣行記 陸 タコ | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。