スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

船釣りの水深と東京タワー

何かと、スカイツリーの陰に隠れて
話題に上らない東京タワーです。

先日、近くに行った際
見上げると、いまだに相当高く
存在感がありますね。


以前、ヤリイカ釣りに行った際
船長の指示棚は200mでした。

釣り座の間隔も狭く
お祭りしないのに驚きました。



201310東京タワー (2)
 
大展望台(低いほう)
145m

う~ん、高いですねぇ


201310東京タワー (3) 
特別展望台(高いほう)
250m
大展望台との差
105m

水深100mだと
特別展望台から大展望台まで
仕掛け落としてるイメージか(゜ロ゜)

こりゃ、潮の流れの影響を受けますなぁ


201310東京タワー (4)
先端までの高さ
332m

大展望台(低いほう)から先端まで187m
ヤリイカ釣りで200mでちゃんとアタリが出るって凄い


オマケ

2013年秋の写真

201310あけび
アケビ
すごく旨そうなのですが
種ばっかりですよね(*´ω`*)
スポンサーサイト
[ 2013/10/17 06:22 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(0)

もう1回だけ!

年末も押し詰まっておりますが
皆様、釣りしていますか?

最近、かなりこのブログの更新回数も激減しておりますが
管理人FUNKYおやぢは元気にしております。

大した話ではないのですが
新年に向け「FUNKYおやぢ」から「ふぁんきい」にしたいと思います
「Fおやぢ」でも結構です。
「おやぢ」でも結構です。
「FUNKYおやぢ」いままで通りでもいいです。
おやぢに関しては結構おやぢを名乗る方が多いので
混乱するかもしれません。

コメントいただいている常連様の方に
いちいち「FUNKY」をキーボードから
打っていただくのは手間でございます。

ちなみにリンク先の「Reels + Wheels」のどーよさんと
非常に遠いのにもかかわらづ今年は2回楽しい釣りに行かせていただきましたが
「ふぁんきいさん」と呼んでいただいておりました。

想像するに非常に優しいお方なので
「おやぢ」じゃあんまりだろ
という事で実際にお会いしたときは
「ふぁんきいさん」とお呼びいただいているようです。

という事でこの記事かなり
「ネタ無い」感が漂っております。(笑)

でも、毎日釣りの事は考えています。
あいらびゅ~あいにじゅ~

最後に、今年中にもう一回だけ
「イカせて欲しいです 釣りに。。。。ぷりーず~」







[ 2007/12/21 01:22 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(11)

最近休みの日は
朝帰りパターンが多いです
そのまま家に帰って寝ると休みを無駄にしてるようで
非常にクヤシイので無理して出かけたりします。。。
先日は朝帰りしてその後、アサイチでホームセンターに行ってルアーを削り(紙ヤスリ付けるサンダーを無料で貸してくれます)、スーパー銭湯に行って、クルマのオイル替えて、
野暮用を数件片付けて(釣具屋。。。)
夕御飯の準備をして、洗濯して、夕方娘を保育園に迎えに行き、
(これだけやるには時間配分とスケジュールの組み立てがなかなか大変です)
その辺に咲いているサクラが綺麗だったので、
サクラの名所の某水門のサクラ並木を車で見にいきました。
(とはいいつつ稚鮎の遡上をチェックしに行ったのですが・・・)

うーん、水門周辺には平日の夕方だというのに
沢山の稚鮎狙いのサビキ釣り師が居るではないですか!!
近々花見があるので、花見の天ぷら用にちびっと釣るのもいいなぁ
稚鮎がかわいそうなんで、少しあればいいのですが
でもサビキの釣り方わかんないんだよなぁ
こんな混雑の中でルアー投げる気はおきませんが
シーバスも釣れるかも。。。。
結構大型の実績ポイントなんです

[ 2007/03/30 22:51 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(7)

ステレオ

フジヤマ
ゲイシャ
ハラキリ
外国から見た日本を特集した週刊誌を読みました。

最近はかなり、日本への理解も進んでるようで、アニメなんかは結構海外で評価が高いようですね。

世間に広がった特定のイメージを払拭するにはかなり時間がかかるようですなぁ。

釣りが趣味です
なんて言うと大抵は
「ゆっくりと海辺で釣り糸を垂れて、、いいですなぁ~」
なんてステレオタイプな返答を頂きます。。

「むむむぅ~!釣りとは!、ムキ~」なんて
暑苦しい答えをしても仕方ないので
大体は外国人に話し掛けられた気弱な日本人のように
意味不明な微笑みで「ええ~まぁ、へぇ~」なんて答えてます。

しみじみ、「釣り」ってやらない人にはそんなイメージなんだろうなぁ~と感じます。

熱く語らなくなってきたのは「おやぢ度」が増してきたからかなぁ~
[ 2006/11/10 00:45 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(5)

スゴい人

釣りをしていると「スゴい人」は沢山居ますが、

最近スゴいなぁと思うのは名前忘れちゃったけど
「クロダイポッピング」メソッドを確立した人。

クロダイは落とし込みとかで「ソローリ、ソローリ」釣る
イメージですが、
トップで釣ろうなんてなかなか思い浮かばないです。
さまざまなジャンルの釣りで新しいメソッドが
次々出てきますが、ある程度、既存の釣りの
延長線上にあるなかでクロダイをポッパーで釣るとは………

いろんな事言われたりしたんだろうなぁ~と思います。

たぶん、イイダコを最初にラッキョで釣った人や
初めて「ナマコ」を食べた人並みにスゴい人だと思います。

あっ、ちょっとスゴさが違うかもしれません

(失礼しました)
[ 2006/11/07 23:57 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(3)

一本釣り渡世

一本釣り渡世
ipon.jpg


勝浦の漁師、石橋宗吉氏が述べて
加藤雅毅氏という人が記した本です。

この本の中に石橋宗吉氏1枚の写真が出てくるのですが、
港を背に写っている「普通に港に居るおじいさん」
という風情の方です。

ところが
「勝浦の漁師」と一言で済ましてしまえば簡単ですが
並の漁師さんでは無いのがこの本「宗吉さん」の凄い所・・・

・宗吉おじいさんの凄い所

1)ひたすら1本釣りのこだわる
 (資源の枯渇に警鐘を鳴らしていた、それもかなり昔から)

2)スパンカーはこのおじいさんが発明

3)戦争に行ってから漁師の幸せを願い、
  自分の画期的な1本釣りの技術を皆に伝授
  結果お役所のお墨付きを得て
  その要請のもと、全国行脚し知らしめる

4)真潮根、機関庫出し等の
  千葉大原のジギング船でも有名な
  根の名づけ親

その他、
カジキの突き棒漁や各地の漁のやり方等が
分かります。

久しぶりに面白い本でした
[ 2006/10/28 08:02 ] 釣り 釣り思案中 | TB(0) | CM(2)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。