スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

能登釣行アカイカとアジ釣り リレー夜編

能登遊心丸さんで、根魚釣った当日
夜のイカ釣りに行くことになりました(爆)
朝5時から、深夜12時まで釣りじゃ~

事前にアカイカが釣れる情報は入っていたのですが
イカジャンルは全くわからないので
いろいろ調べると
・ケンサキイカの事らしいです
・マルイカ
ともいうみたいです。
イカに興味なかったので全く知らなかったのですが
太平洋側でも結構盛り上がってるんですね~

ストローみたいな、
プラヅノを使うんじゃなくて「スッテ」らしいです。
この辺も全くわからないので
帰省の道すがら、能登の七尾の上州屋に寄り
道具をそろえました。

こいのぼりみたいな、
たくさんスッテが着いている
仕掛けセットはどうにも手に負えない感じがしたので
1セット5本スッテが着いたやつを買って、
レジに行こうとしたら、
鉛スッテという手軽な感じのがあったのでこちらも購入

さて、さて出航です。

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ4
 
夕方、能登半島の西側(外浦)輪島とか
この辺は夕陽が毎日でます。
地域でも「夕陽」 押し施設が多いです。

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ6 
イカポイントはちょっと遠くて1時間弱かかるらしいです。
どーよさんも引き続き乗船。

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ1
当日朝、夜も乗ることを決めたそうですが
タックル準備完璧のどーよさん

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ3  

準備万端
手前のタックルはあっしの

ちゃんとカーペットをカットしてきたよ~

さっそく釣り開始
2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ50 
どーよさんアカイカゲット!

あっしは、どーよさんに指南いただいた
一番下にナスオモリをつけて枝スでスッテを着けた仕掛けで
狙うもアタリが一回もない?
うーん、アタリは明確に出るらしいですが・・・・

昼間に船長から、大アジが爆釣情報を聞いていたので
早々に、アジ仕掛けを電動リールに着けて投入~
船長曰く、サビキは3本針と聞いていたので
物足りない感じがしていましたが

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ2 
この、仕掛け丁度いい感じ
(これでも針が小さいそうです)
オモリは80号

どーよさんもイカ釣りしてましたが
途中からアジ釣り参戦

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ51 
 二人仲良くアジ釣り

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ11
爆釣だし・・・
どーよさん自作のグラスロッド
あっしはここでも3000円のグラスロッドが大活躍
アジの口がキレる気がしないです。

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ10
ツンツン誘いしてます。
水面にはイワシボールできて
始終ワカシがアタックしてるし、
なんだか酒池肉林状態

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ7
もー入れ食いで休む暇ないし

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ13 
サビキ3本針は、魚が掛かったらそのまま抜きあげるので
サビキ仕掛け全体が短い方がいいというのが理由でした。
サビキでも餌を着けた方がいいそうで
スッテに装着するイカが余っていたので
小さく切ってサビキにつけると・・・・

入れ食いじゃー

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ16 
なんだか漁のようです。

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ18 
最初のうちはアジのサイズが小さかったですが
時間が経つにつれて
 

  2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ52
  デカいのばっかしか釣れないようになった(汗)

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ8  
どーよさん、これから福井にかえるそうで
タフやなぁ

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ9
 最近遊心丸 に探検丸つけたみたいですよ
終盤では魚の反応びっちり(大汗)
パラシュートアンカー流しですが、船の明かりに
魚がくっついてきてるようです。 

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ19
帰りの船で星がきれいでした
空気がきれいで陸地のすぐ上まで星が見えます。
田舎はいいなぁ~
アジは帰って数えたら50匹!
近所に配ったらあっという間に無くなった
さすがは海の近くの町なので
みなさん「さばける」そうです。

【当日の遊心丸ブログ】大アジ入れ食い♪
3人はイカのみで頑張ってます。。
後半、イカのサイズは大きいのですが・・
ポツ・・ポツ・・。
1人5~11杯、計25杯。
アジは元気いっぱい、大漁。
渋い中、お疲れ様でした。 

参考までに東京から遊心丸
遠征の場合は車で8~9時間くらいかな
シーサイドヴィラ渤海(富来・志賀 / 石川県)遊心丸からすぐ
2名素泊まりで5000円位
ほっとランド七尾(健康センター)は遊心丸から40分位
こちらは2500円位
こちらはGWの時期に泊まりましたが空いてていいです。


おまけ

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ20 
翌日、

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ26 
アジの刺身と根魚の刺身

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ23 
アジの漬け

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ24 
アジのユッケ

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ22  
根魚の煮つけ(さばいた余りですが・・・)
これが一番旨かったかも

2012年8月中旬遊心丸夜アジマルイカ27 
アジの骨で出汁をとったお吸い物
アジはかなり出汁がでるっす!

スポンサーサイト

能登の夏、泳がせと根魚釣り

いよいよ本題の遊心丸に乗船。
今年のGWにブリ釣行以来です。
事前に船長に何度か電話して
最近の釣果と仕掛けをヒアリングしました。

夜釣りのアカイカ
泳がせ五目

が良い模様です。

イカはヤリイカ一回しかやったことないし
泳がせは貸しボートで数回かな

泳がせ仕掛けも万全を期する為、
船長に詳しく聞きました。
上から順に
エダスは遊動式
遊動の上下幅は40~50位
ハリスは大物も考えてフロロ8号60センチ
針はセイゴ17号
捨て糸40センチだそうです。

さすがは釣り馬鹿船長 (ほめてます)
的確に淀みなく返事があります。

一方、今回の能登釣行の一大テーマ
「高級魚キジハタ、キジハタ、キジハタを釣って食らう!」
がテーマなのでこちらも万全を期した準備をしてます。

・餌は平塚沖のサバの短冊
(たっぷり塩振って急速冷凍、万が一解凍しても塩振ってあるので安心)を持参
・4隻出しのメバルカサゴ釣り大会で3位入賞のHさんから聞いた胴突き仕掛け
・最後にHさんと東京湾カサゴ乗り合いに行きたかったのですが実現せず。(-_-;)


2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚6 
遊心丸
まさに船長らしい名前です。
因みにこの船長、船長自身も相当の釣り馬鹿で
日本海と言わず太平洋側でも随分竿を出していたらしいですよ
(随分ではなく半端無い感じです(^-^;)

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚7
アメックス(爆)

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚1 
西海漁港を出発
今回も福井からリンク先のどーよさんが来てくれました。
5月以来ですね(爆)
今回は慣れない釣りという事もあって
なかなか心強いです。

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2 
今日も暑い

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚5 
船長いろいろと今回も面白すぎだから・・・


2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚8 
海の上は比較的涼しいです。

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚3
まずは、泳がせ用のアジ釣り
水深20m位です。サビキで釣りますが
なかなか苦戦。
人指し指位のアジは釣れますが…もうちょっと大きいサイズがいいそうです。

本命ポイントに移動して早速泳がせ釣り開始~
あっしには反応なし……
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚9
絵に描いたような入道雲

今回はもう1人のお客さんがジギングでした。
昨日はヒラマサが上がったそうですよ

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚4
船長からは泳がせがしながらでも根魚釣りOKとの事でしたので
じゃーん!メバルロッド登場!
5000円以下竿ですが
これがなかなか調子がいい!

エサ着けて…
着底させて~
ゴツ!(アタリ)
オッ!
糸を少々送って…
合わせるとぉ~

201208遊心丸根魚釣り1 
入れ食いジャー !!(後ろで誰かカメラ目線の人が・・・)
流石は能登の豊穣の海
船長曰くかなり楽しそうな顔つきしてたそうです(^-^;

浅いポイントはベラが掛かりますが
ちょっと前のカワハギ釣りで
ベラのアタリは学習してるので、
上針に根魚が掛かるまで待ってたり

潮が速くてちょいと釣りずらかったけど
条件が良ければすごいことになりそうです。

201208遊心丸根魚釣り5 
どーよさん泳がせでキジハタゲット
相変わらず上手いねぇ

201208遊心丸根魚釣り2 
念願の高級魚キジハタゲット~
その後、デカカサゴ、デカクロソイと続き

201208遊心丸根魚釣り4 
胴突きのオモリに反応したシイラ
船長ゲットォ~
あっしもジグを着けてスタンバってた
ジギングロッドをすかさず振りますが…

船縁ぶっこぬきバラシ~(^^)/
毎年夏は一匹位シイラ釣りたい所ですが残念~

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚15 
大漁のキジハタ、カサゴ、クロソイ
満足!満足!
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚16 
水深の深い所(40m位)にいたので目玉が…

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚40 
クロソイは生命力強いな~

2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚19 
娘が胃袋を開けてみると
2012年8月中旬遊心丸昼泳がせ根魚20   
カニが入ってました。

根魚釣りだけで能登遠征してもいいかなぁ~
秋は青物爆釣になるので根魚やらないそうですが
秋の方が大物釣れるようですよ~

【当日の遊心丸blog
多少風はありましたが・・ 凪。
どーよさん・東京からファンキーさん。
久しぶりの再会。。。。
泳がせ・ジギング、3人で出船。
餌のアジ確保に苦戦しましたが・・・何とか。。。
場に着くと・・・風強く、潮が速すぎΣ(゚д゚;) ヌオォ!?
ん~・・・。。。
ファンキーさん、キジハタが食いたい一心で。。
ようやく♪
念願のキジハタ♪
どーよさんもナイスサイズ♪
さすがです・・・
その後もガシラ、ポツポツ。
キジハタ、ポツポツ。。
たまに・・ ペンペンシイラをかまって・・
暑さを吹き飛ばし・・??
オカズは確保。
暑くて荒い中、お疲れ様でした。

(船長!根魚は入れ食いでしょ?)

ヤリイカ釣り 実釣編

いよいよヤリイカ釣り当日です。
船宿は、去年カワハギ釣りで何度か行った萬栄丸さんです。

ちょっと早めの2:30出発
 
201102ヤリイカ1
キリがスゴイ!
深夜ドライブは自分の時間が満喫できるので気に入っていますが
濃霧で変な緊張感を強いられます。

五里霧中
本日の釣りを占っているようで
不吉な感じだなぁ 

到着しました

平日なのに人多い!!
平日の朝4時に
飴に群がる蟻のようなおやぢの群れ
まあ、あっしも十分おやぢですが・・・・

今日は3艘出船するようで
釣り座を確保して、クルマに戻り一休み。

いよいよ出船です。

出船前に中乗りの爺さんに指導を頼みましたが
忙しくてダメだそうです(爆)(大汗・・・)

201102ヤリイカ10 
でたぁ
投入器!
ミヨシ側にロッド、投入器の順でセッティング
プラヅノの数でダブル、トリプル投入器をセットしている猛者もおります。

隣の昭和の偉人に挨拶
「すみません初めてなので迷惑掛けますが宜しくおねがいしまーす」
「いやー私も余りやった事がないので・・・」

釣り場までは行程1時間
隣の昭和の偉人さん話ながら向かいました
質問攻めだったかも・・・

やったこと無いと仰ってましたが
謙遜されていたようです。

今日も感じのいいおじさんで助かります ハイ。。。。
(パパ大津留さんに似てたので勝手に「パパ」と名付けました)

201102ヤリイカ9
到着しましたよ~
10隻以上の釣り船と漁船もちらほら

「はいー 180m~ 底から20m位に反応でてるよ~」

緊張の第1投!
120号のオモリを投げます
お!隣のパパおじさんの竿先にあっしのプラヅノが引っかかってるし
「すみません!」
直ぐにはずれました。

うわー隣でサバ掛ってるし(汗)

でも、1杯ゲット!
アタリがかなり微妙だな~

201102ヤリイカ5 
落下時に糸送り機能を使いますが
ある程度テンション掛ってないとサバのアタリが判らない気が・・・
途中、糸送り機能を弱めにしました。

あ”---
サバ掛ってお祭りしてるし
「すみません~」
仕掛けロスト!大きなマサバです
イカ釣りでは、完璧な邪魔者ですわ

あー、
手前祭りしてるし
仕掛け2本目ロスト
 
あ”-
焦って仕掛け逆に付けてるしぃ~
錘が付けられないので気がつきました(爆) 

最初の1時間で仕掛けを
2つ無くしました。

操舵室に行って、仕掛けを購入
運の良い事に、
3つ目の仕掛け購入 以降、
慣れてきたせいか
お祭り無く、最後まで使用しました。ふー

201102ヤリイカ6
隣の常連おじさんから熱血指導をいただきます。

まず、仕掛けを上げたら
竿受けの脇にラインを引っ掛けます。
竿とラインが平行になるので、
投入時に糸が引っ掛からないです。

これ重要!
(なんだか偉そうですけど、
 書いておかないと次回忘れてしまいそう・・)

取り込みは左手でプラヅノを握り、右手に受け渡し
イカを「手で」外し、バケツに「ポチャン」
投入器にプラヅノを入れ、次のプラヅノをまた左手で掴み・・・
の繰り返しです。

イカは手で外すってのがポイントみたいです。

どうも焦って、動きが変だったみたい。

隣の熱血おじさんから、
「お!そうだそうだ!上手くなったな!」
「ありがとうございます!!」

「やー上手くなった!」
「本当にありがとうございます(汗)」

熱血指導の賜物です。
こんな場合、若いって得かも(若くないけど・・・)

201102ヤリイカ7 
大体船を止めて、1回投入で終了です。
お祭り対策みたいです。

普段はゆっくり昼飯食わないのですが
ちょっと休みががてら、おにぎり弁当を頬張ります。

そこで隣の熱血達人の誘いをしばし凝視・・・
なるほどナルホド

底からロッド分だけゆっくり誘い
竿先を見ながら微妙に合わせてるようです。

「アワセてるんですか?」
「アワセてるよ」

うーん、合わせた方がいいんだ

1杯乗って、ゆっくり上へ誘って多点掛けしてるようです~

早速やってみました。
おっ~
5本仕掛けに4点掛け~
やっほーう
 
途中、200m以上を狙ってましたが
糸ふけが出て、あれ?あれ?と思っていたら
イカが掛ってました。

それと、スルメイカは、1杯掛りましたが
気のせいかアタリがハッキリしてました。
船に上げてもスルメイカは獰猛な感じです。
同じイカでも結構違うのね~

201102ヤリイカ11
サイズは小さいのから大きいのまで

201102ヤリイカ8 
ミヨシの熱血達人の投入器、トリプルです。
15本仕掛けだった。

達人曰く、15本が必ずしもいい結果を生むとは限らないとか
それにしても、15本はちょっとスゴイです。
ちなみにこちらの達人TOPだったと思います。


201102ヤリイカ13
今回は、16人位乗っていたかな
初心者は肩身が狭い。。。。

201102ヤリイカ14
28杯でした~

201102ヤリイカ16 
帰りに撮った洲崎灯台です。

布良沖ということでしたがケータイのGPSで見ると
かなり沖に走ってました

港に戻りました。
お隣のパパおじさんが
「今日はありがとうございました」(汗汗汗汗汗汗)

すみません、こちらが先に言うセリフです
「いやーこちらこそすみません~ご迷惑おかけしました~」

本当に感じのいい人だ~

そういえば帰りに船宿で「生わかめ」
をお土産に貰いました。
歯ごたえばっちりで旨かったでえす。

今回ロッドは
エアボーンスティック100F
全長:2m
オモリ負荷80~150
ジギング以外で船釣り用に買った
万能竿なのでアタリがイマイチだったかな~
専用バットが付いて32000円が9990円 安ぅ~

当日の、船宿釣果
萬栄丸釣れたかな~

本日も3隻での出船になりました。
朝からナギ良く1投目から乗りが有り前半は流して釣れました。
中盤からは潮が効いてきて1流し一回が基本でしたが、
良型を含み多点掛けが多く数が伸びました。
今日は3隻とも差が無い釣果が出せました。
皆さんお土産には十二分でした、
朝獲れワカメと新鮮なヤリイカで食卓を賑やかにしちゃってください。
明日は今のところ1隻でも十分ですが、
2隻態勢でお待ちしてます。混めば3隻出しにします。

1号船 15~78杯 2番手72杯 3番手57が二名
18号船 20~79杯 2番手66杯 3番手61杯 
8号船 23~75杯 2番手62杯 3番手51杯

最近、記事長いなぁ~
以上でございます。

ヤリイカ釣り 準備編 はこちら

ヤリイカ釣り 準備編

ネットで釣果情報を眺めていると
ヤリイカが好調だとか・・・・

ヤリイカねぇ・・・
束釣りねぇ

あ!色々と調べてみると、
持ってるタックルでできそうな感じです。

しかし、ヤリイカ釣り、敷居高そうだなぁ
あの投入器って使えるのかなぁ

まあ、やってみましょ

釣具屋さんに行って、初めてですので迷うことなく店員さんに聞きました。
初心者は5本のプラヅノ仕掛けが良いみたい。
んでもって、真ん中に赤白のスッテが入っているのもいい様です。
赤白スッテにしか乗らない場合もあるとか・・・

201102ヤリイカ4

左の仕掛けは、ビーズが付いているタイプで
プラヅノは別途買うようです。
ビーズタイプとエダスタイプとで特に差は無いとのこと。

一式揃ったと思いましたが、プラヅノだけ無くなるのでは?と想像し
思い出したようにプラヅノの予備を10本
赤白スッテを1本購入しました。
プラヅノは青、ピンク ケイムラがスタンダードらしい・・

一応、準備としてプラヅノに3号のフロロを結び
10センチのところに油性マジックでマークしておきました。

201102ヤリイカ2
オモリも高いですな
オモリ120号
内房では120号外房は150が標準らしいです。

巻くスピードも店員さんに聞きました
「ダイワのリールで毎分何メートル位で巻けばいいのですか?」
「30位かな」
(後で判るのですがこの30ってなんだか単位が違ってたみたい・・・)

「頑張ってくださいね」
「人に迷惑だけ掛けないようにしますわ~」

201102ヤリイカ3 
かさ袋にイカを入れると潰れなくてヨロシイらしいので
熱帯魚屋さんで持ち帰り用のビニール袋を分けてもらいました
1枚10円
「捨てないで」は熱帯魚を川や湖に捨てないで
って事の注意書きです。イカは捨てないです。
熱帯魚や水草持ち帰り用ののビニール袋ですわ
熱帯魚屋みたく酸素入れたら生かして持ち帰れるのかなぁ
無理か・・・

さて、釣り方を「ようつうべ」で予習しました
初めてのヤリイカ釣り講座

永井裕策の爆釣ヤリイカ指南 PART.1

永井裕策の爆釣ヤリイカ指南 PART.2

永井裕策の爆釣ヤリイカ指南 PART.3

しかし、永井名人、オヤジギャグ炸裂してますなぁ・・

本当に釣れんの?てか、あっしできんの?
自信ないなぁ


ヤリイカ釣り 実釣編はこちら








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。