スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TKB決勝大会に参加しました。

登山の経験が全く無い人は
エベレストを前にして
頂に立つことは
全く想像出来ないであろう 。

登山家は日々鍛錬を積み
経験と引き出しを増やし
ようやく、その頂に立つことが出来る。

釣りは実力の世界

おそらく、釣りを始めた頃は
そんな事は微塵も思って居なかったに違いない。

先日、とある友人から
外房でヒラマサを2匹釣ったと連絡があった。
船中で唯一の釣果でしかも2匹だそうだ。

ヒラマサ釣りに通い、試行錯誤し
たどり着いたステージ
これは「運」が入る要素は微塵もなく
やはり実力で叩き出した釣果といえるのであろう。

カワハギ釣りの大会では
「匹数」を競う大会が多い。
今回参加したDKBは3枚の長さを競うのではあるが
実はここにも大型を釣る技術があるようだ。

予選で2回ご一緒させていただいた
N名人は3回予選に参加し
3回とも決勝進出枠に入っていた

しかも、私の参加した予選会では
途中寝ていた。


大会前日、熟睡した。
予選から日数が経過した上に
「グレートサミット」に辿りつけないことを悟った結果である。

家のそばに「スーパー」がある、
「サミット」である。
閉店間際のアサリ半額を目指し買い物に行くのである。。


今回の大会はダイワさん主催の釣り大会である。
カワハギ釣りに於ては「匹数」を競う
「DKB」が最も権威のある大会である。

今回もダイワさん主催の大会で、
釣ったカワハギの3匹の長さの合計を競うのだ。
但し、大きさに関しては
狙って釣る事が難しく、
参加した大会も誰にでも上位に食い込む可能性はあるが、
当然ながら「数」を釣る人は大物も釣る実力は上である。


5時半、荒川屋さんに到着した。
さすがに12月になると寒い 。



201312DKB決勝 (6)
 
ストーブが着いていた。
寒い寒いと言っているが
服も着ないで寝ている……

201312DKB決勝 (32) 
船宿の番犬
ちらと一瞥し
何を主張するでもなく

201312DKB決勝 (33) 
すぐに寝てしまった。

「ちらと一瞥して、また、寝てしまう」のは、
毎晩仕事から帰ってきた時に
慣れているので問題はない。

むしろ、愛情表現と理解している。


たまに「おかえりなさい」等と言われると不吉な予感がする。

今回はブログで知り合った
sagexpさんにお会いできるということで
楽しみにしていたのである。
 
赤いクーラーが目印ということで
なかなか来ない。

しばらくして赤いクーラーの人が現れた。

声を掛けるとやはりsagexpさん でした。
ブログの文章で人物像を想像し
意外だったりするものであるが
想像通りの雰囲気で、その上

201312DKB決勝 (38) 
カッコいいのである。
服装もとてもおしゃれである。

そういえば自分は20代後半に
ネットで知り合った人の
釣りに参加したのであるが
皆、口をそろえて
「20歳位年上かと思っていた」
と言っていた、
よほど文章が年老いていたようだ。

顔出しOKと本人に確認したが
少々悔しいので
隠してしまった。

昨年は船中2位になったらしく、
今回も予選一回で通過である。

当然の事ながらDKO、
シマノステファーノグランプリ決勝進出等
歴戦の猛者なのだ。

天はニブツ、いや、
二物を与えずと言われているので、
きっとどこかに弱点があるに違いない。

201312DKB決勝 (7)
ダイワのNさんのレギュレーションの説明。
愛想の良い素晴らしい社員さんである。


途中、仕事とはいえ、釣りを見ているのは
辛いでしょうと声を掛けた所、
「慣れています」と笑顔の返事があった。
ちなみに自称「イカ星人」だそうである。

「イカ星人」とはイカ星からやって来た
イカ王子ではなく、
「イカ釣り」を溺愛しすぎてやまない、
「イカ釣りフリーク」の事である。

「コリン星人」の小倉優子とは関係がない。

「タコ星人」 「アジ星人」「ショウサイフグ星人」は
余り聞いたことがない。
「イカ星」からやって来た
「イカ星人」だけに許された称号である。

「あなたは何星人ですか?」
と聞かれるかと思い身構えたが聞かれなかった。

聞かれたら危うく
「オッパイ星人」と正直に答える所であった。

ちなみに「オッパ○イ星人」とは
「オッパ○イ星」からやって来た……


閑話休題


201312DKB決勝 (9) 
船長のあいさつ。
今回は船宿の賞もあり
気合いが入っているはずだ。

201312DKB決勝 (37) 
釣り座は左舷ミヨシから2番目
両サイドの方にご挨拶

船釣りでご挨拶の
タイミングを逸してしまうことが多いので
最近は真っ先に
ごあいさつすることにしている。

挨拶をしないと、
元来気が弱い人間なので
「オマツリ」をした際の険悪な雰囲気がたまらなく辛いのだ。

オマツリをすると、謝罪の念に苛まれ
船縁を乗り越え
海に飛び込み、そのまま「オッパ○イ星」に戻りたくなるのである。

そんな訳で自宅でも誰よりも先に
真っ先に挨拶をしている。


201312DKB決勝 (34)
晴れてよかった。

201312DKB決勝 (11)
出航。 

 
 

201312DKB決勝 (35) 
準備万端である。


今回は
Aトリガー180とシマノのオシアカルカッタ201
スマックレッドチューンと
エイテックのウルトラコンタクト 91

ポイントは竹岡沖
先程、ご紹介した、
「天はニモツ、いや、二物を与えず」の
sagexpさんと釣りの話や音楽談義

sagexpさんは「レッチリ」が好きなようで
落ち着いた風情から意外に
音楽の趣味は ファンキーな様子である。

ちなみにあっしはファンク音楽が好きであるが
白人アーティストでスタイルが
ファンキーな グループとして「レッチリ」を認識していた。

その証拠にこの動画 である

「レッチリ」とP-ファンクの総帥「ジョージクリントン」とのセッションである。

この動画に出てくる
ファンカデリックのギタリスト
「ゲイリーシャイダー」はいつもオムツをしている。

今回は出演していないが
手下のベーシストはブーツィーコリンズである。
いつも星型のサングラスをしている。

このブーツィーコリンズは小倉優子と同じくコリン星からやって来た
ブーツィーコリン星人なのだ。

自分は「フィルコリンズ」も
コリン星人では無いかと疑っている。

数年前、日本でも宇宙人が総理大臣に就任した事がある。

以下は側近である菅直人副総理兼財務大臣の記者会見における発言である。

記者の「鳩山総理の発言が軽いと言われている」との質問に対し、

「もともと宇宙人と称せられている総理ですから、言葉の意味が我々と言っていいのか地球人と若干同じ言葉でもニュアンスが違ったりしますので、私は長い付き合いですから、あまり深刻に考えてはいません。」
出典:Wikipedia


地球侵略を目論む宇宙人がここまで浸透しているとは恐ろしい限りだ。




ブーツィーコリンズ

先程、申し上げたジョージクリントン総帥だが
こんな名言を残している。


「全ては股間のイチモツの角度次第」



201312DKB決勝 (12)
天はニモツ、いや、二物を与えずと言うが
幸いなことにこの世に「男」として性を受け、
ささやかな「イチモツ」を所持している。

両親に感謝である。

あっしの今日の釣果も
「全ては股間のイチモツの角度次第」である。


201312DKB決勝 (13) 
竹岡沖に参加釣り船が集結

201312DKB決勝 (14)   
早速、釣り開始
開始から20分位で
2匹ゲット

と思ったら
その先が伸びない

201312DKB決勝 (17)
普段は釣りをしている最中は
爆釣で忙しく食事をすることはないのだが、
今回は特別に昼飯たべた。
余裕である。(爆)

201312DKB決勝 (15)
船長も船内の沈黙した雰囲気を察してか
早掛け賞がスタートした。

1流し後、沈黙
2流し後、

掛かってしまった。

先程、所用を済ませたので

「イチモツの角度が良かったようである」


201312DKB決勝 (20) 
好きな賞品を選んでいいということで 

201312DKB決勝 (19) 
トースター頂いてしまった
ダイワさん太っ腹である。

きっと社員皆さんは常に角度が良いに違いない。

201312DKB決勝 (16)
オモリは25号
いつものタルマセ釣りである。

201312DKB決勝 (2) 
このブログもうそろそろ、
自分の釣りに関して何か書いてもいい頃だと思うのだが……

201312DKB決勝 (3) 
当日の様子はsagexpさんの記事をご参考ください。

 201312DKB決勝 (21) 
終盤にきて検量タイムである。

201312DKB決勝 (22)  
多分、22、19、15センチ位だっただろうか 
最終的に5枚であった。

船内ブービー賞もあるという事で
即座に釣りをやめてしまった(爆嘘) 

201312DKB決勝 (31)
表彰海上に次々集まる
参加釣り船

201312DKB決勝 (4) 


201312DKB決勝 (24)
船内各賞の発表。
ブービー賞に期待したのだが
残念ながら頂けず。

ブービー賞を頂くのも難しいものだ。

201312DKB決勝 (25) 
飛び賞ゲットの
sagexpさん
201312DKB決勝 (26) 
豪華賞品の数々

201312DKB決勝 (27) 
完全に元を取った感じである。

201312DKB決勝 (23) 
総合優勝の発表。 
各船宿の1位は須原屋さんであった。
自分も2回予選で須原屋さんで
乗船したのだが、
残念ながら須原屋さんで予選突破できなかった。

皆さんにダイワさんの25リッターのクーラーが
配布されていた。

須原屋さんだったら
おこぼれに預かれたはずである。

ただ、自分が須原屋さんで出場していたら
須原屋さんは船宿の1位にはなっていなかったはずである。

 
201312DKB決勝 (28) 



今回の死力を尽くして頂いた賞品の数々
(参加賞)
201312DKB参加賞 (4) 
キチントさん
フライパン用のホイルシート

一回使ってみたかった。

201312DKB参加賞 (6) 
釣り糸「Seaguar(シーガー)」 の呉羽化学さん協賛。
これから自宅のサランラップは
すべて呉羽化学にすると決意した。

201312DKB参加賞 (5) 
ダイワさんから
クーラーに貼るシール状の定規
これは素晴らしい

残念ながらこのシールを貼るための
クーラーは着いていなかった。

201312DKB参加賞 
同じくダイワさんから

ありがとうございました。

201312DKB参加賞 (2) 
ダイワさんから
近々、YAZAWAのコンサートを見に行く予定があるので首から下げて行こうと考えている。


201312DKB参加賞 (3) 
ダイワさんから
予選で頂いたのは緑だった。
明日、近くの小学生と公園で約束があるので自慢するつもりだ。

201312DKB早掛け賞 (3) 
早掛け賞のトースター

実は最近、家内が食パンにチーズ乗せて焼くのが大のお気に入りのようである。
毎朝、パンをコンロの魚焼きスペースに入れている。

自宅に帰り、家内に「トースター」だと伝えた所、「こんなに小さいの?」「冷蔵庫の脇のスペースに入る!」と大変喜んでいた。

包装紙にくるまず渡したのだが、
どうやら、「オーブントースター」と勝手に勘違いしているようであった。

怖いので、すぐに寝てしまった。

ダイワさん、協賛各社の皆様
船宿の皆様
大変お疲れ様でした。

貧果に終わったのは
シ○ノのリールとエイ○テックを使ったからである。

やはり、釣具はダイワである。
スポンサーサイト

2013年鋸南町カワハギフェスティバルに参加しました。

 
鋸南カワハギフェスティバル に参加してきました。

高速道路が工事中通行止め
で焦りましたが無事到着

201311鋸南町カワハギフェスティバルAB (2) 
ちょっと早目に(2時半)出たせいか
4時半位で駐車場は空いていました。

かきたくさんも無事到着

かきたくさんもSBさんも
初対面でしたが、SBさんいわく
「初めて会った気がしない」ってことで
よかったです。( ^∀^)

SBさんは萬栄丸さんが一杯だったため、
新盛丸さんで参加

201311鋸南町カワハギフェスティバル (2) 
5時に受付。
抽選で釣り座を決めます。

あっしは、右舷後ろから4人目
かきたくさん、右舷大トモ(^.^)

船に乗ってセッティングして
目の前の魚市場に移動して開会式

201311鋸南町カワハギフェスティバル (5) 
いかにも、開会式っぽい感じで
こういうの初めて

201311鋸南町カワハギフェスティバル (6) 
あべなぎささんのMCでレギュレーションなど説明。
こういうのはおっさんより
若いお姉さんがいいですよね

201311鋸南町カワハギフェスティバル (7) 
さすがにあっしも知ってる
宮澤名人


テレビで見るより…………
って事が多いですが
テレビで見たままの雰囲気( ^∀^)

各船長の挨拶では
それぞれの船長の性格が
垣間見れた感じがしました。

開会式は短めで
早速、船に移動
201311鋸南町カワハギフェスティバル (4)
大ドモゲットの
かきたくさん

色々とカワハギ大会に
参戦されているので
今回はのんびりって感じみたいです。( ^∀^) 
 

201311鋸南町カワハギフェスティバル (8) 
TKBの予選と違って
雰囲気は穏やかですが
上手そうな人が多いです。

上手い人がお祭り気分で
参加って感じでした。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (9) 
ちなみに、2匹の長さの合計で競われます。
あっしは、今年のカワハギ船釣りは
すべて大会絡みです。


今更ながら、もう少し練習してから出場しろと
思いますが、賞品に釣られています。

今からじゃんけん大会で
何を出すか考えています。

参考までにあっしは
最初に「グー」は絶対出さないです。

大体、人間はじゃんけんをすると
最初に「グー」を出す確率が高いです。

赤ちゃんがいつも手を「グー」にしてるのも
本能ってやつでしょうね

ただ、相手がこれを知ってる場合は
少々厄介です。

相手もこちらが「グー」を出すと思っていますから
「パー」を出して来ますが

ここでこちらが「チョキ」を出すと、
その裏をかいて「グー」とか出す人がいます。

でここでこちらが「パー」とか出すと
裏の裏をかいて「チョキ」とか
出す人が居るのです!!!(;゜∀゜)

フェルマーの最終定理同様に
この命題に取り組み長い時間経ちますが
近々に訪れる「忘年会」等の前日には
特に寝不足になり、廃人同様になります。(爆嘘)

しかし、我ながら「ウザイ」文章で
気持ちがワルいです。


201311鋸南町カワハギフェスティバル (11) 
しばらく港の近くで
待機して一斉に各ポイントへ

何だか「大間のマグロ釣り」みたいでカッコいいです。

船長もいつもと違う感じです。

釣り大会は大体個人戦ですが
船宿対抗団体戦ってのも面白白そうですね。

船宿対抗、
鉄条網電撃カワハギデスマッチ
最も優秀な船宿はどこか?

船長挨拶はマイクパフォーマンスで
もちろん罵りあい。

お客さんは水揚げをあげるための
マシーンと化し、
船上では
「こらー合わせが早すぎる!」
「貴様~それでもカワハギ釣り師かぁ」

沖では各船、進路妨害、
小競り合い多数
縄張り無視のデッド・オア・アライブ

また、妄想の赴くままに
「キモい」文章書いてしまった。

どうでもエエわ

201311鋸南町カワハギフェスティバル (12) 
船長アナウンスでは
深場の大物を狙うらしいです。


201311鋸南町カワハギフェスティバル (10)
かなり早い段階で1枚目
しかもまあまあサイズ

今日は精神的に余裕がありました。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (16)
今回の秘密兵器

 201311鋸南町カワハギフェスティバル (14) 
釣果アップはここじゃないのは
判ってますが、
つい小細工したくなります。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (15) 
樹脂製の羽根がパタパタします。


 201311鋸南町カワハギフェスティバル (18)
で、うちにあった
がまかつの巨大カワハギ針に
自分で糸を結び持参。
餌は2個付け


201311鋸南町カワハギフェスティバル (19)
巨大エソ
さすがに、 今季4回目のカワハギ釣りだと
小さい外道が掛かってるのは
完全に判る様になった。

外道が掛かっても暫く誘い続けますが
気分は余りよろしくないですね~

アタリもかなり少ないですが
これは、船長も大物狙いって事で
仕方がないと自分に言い聞かせます。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (23)
しかし、2枚目がなかなか釣れない
お隣のお客さんも
それほど釣れてないみたいで
たまーに
片舷で2枚位、ポツリポツリと

今日は自分だけ根掛かり多くて
ズボっと岩に入って抜けなくなり
取れた!!


と思ったら
何やら重量感のある引きが…………

タコにしては
抵抗するし(* ̄∇ ̄*)


何となく嫌な予感がしてました
去年も貸しボートで
根掛かり後の「大根を引っこ抜いた」感じの後の……


201311鋸南町カワハギフェスティバル (20) 
出たー
ウツボ

幸い仕掛けは無事回収

外道食いのあっしとしては
未知の逸品なので、
お持ち帰り信号が脳味噌の奥の方で
「チカチカ」しましたが
周りの目が気になってお帰りいただきました。

南房総で干物を買った事があるのですが、
骨は多いものの味が濃くて美味しいです。

かきたくさん曰く
本日のゲテモノ大賞確定らしいですΣ( ̄皿 ̄;;


201311鋸南町カワハギフェスティバル (21) 
一方釣りの方は
いろんな小細工をしますが

201311鋸南町カワハギフェスティバル (22) 
やっと2匹
とても小さくて話になりません。

でも、余り「アセアセ」しないです。


お隣のかたが
いいサイズを上げると
ちょっと「アセアセ」します。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (24) 
3枚目
何とか検量サイズを2匹揃えました。
ここまでが長かったです。

今までの経験では
大物フィーバータイムがありますが
今回はなかったです。

で、あっしは3枚で終了(爆)

あのかきたくさんも
12枚でした。

船上検量タイムとなりましたが
一応検量していただく光栄にあずかりました。

21センチ2枚の
合計42センチ

寸法を図った仲乗りさんに聞くと
合計で2~3センチ位下回っていたみたいで
早々に脱落宣告されました。

201311鋸南町カワハギフェスティバル (25) 
港に戻り、萬栄丸さんの一服タイム

相変わらず長くてグダグダなブログ記事ですが
ここからがメインですぞ


船で魚市場に移動して
SBさんに合流


SBさんに話を聞くと
船中1位になったとか(;゜∀゜)


201311鋸南町カワハギフェスティバルAB (3) 
豪華賞品確定ッス( ^∀^)

クーラーが欲しかったみたいで
アニキ~

出船分のクーラー(8個)が並んでまっせ~

201311賞品のクーラー  
垂涎のクーラー(^.^)


201311鋸南町カワハギフェスティバル (26) 
結果発表の前に
閉会式のあいさつ

201311鋸南町カワハギフェスティバル (27) 
宮澤名人

為になる話をありがとうございました。
大型の肝は
エサを沢山つける
ゆっくり誘う
底に着ける時間を短くして
外道を避ける
って事でした。

結婚式で定番のスピーチ『3つの袋』がありますが『胃袋』『堪忍袋』『お袋』

造船所の社長さんの挨拶では
釣りは「運動会」って事で

運: 釣りは運
動:(道具) 釣りは道具
会:(回数) 船宿に通って腕を磨いて下さい。

って、運動会の「運」の時点で
ネタバレ感が周囲を包んでました。

で、いよいよ結果発表


次々に選手にクーラーが渡されますが
SBさんが呼ばれませんよ



(;つД`)




アレレ




最後のクーラーが渡された瞬間
SBさんと俺の間の空気が
「絶対零度」になりました。(;゜∀゜)


(;゜∀゜)



あっし「1位が2人居たって事かなぁ(*´ω`*)」

SBさん「船長は船中1位って言ってたと思うけどな~」


3位の選手が壇上に呼ばれました



続いて








SBさん



キタキタ━―━((ヘ(゚Д゚*)ノ三ヽ(*゚Д゚)ノ))━―━!!



201311鋸南町カワハギフェスティバル (28)  
準優勝だったとは
おめでとうございます~


  201311鋸南町カワハギフェスティバル (29)
賞品が手に持てません(;゜∀゜)

201311鋸南町カワハギフェスティバル (33)
記念撮影

201311鋸南町カワハギフェスティバル (35)  
パチリ( ☆∀☆)
参加者数150名
トップは2匹合計で50.8センチだったそうです。

201311鋸南町カワハギフェスティバルAB  
改めてすげえ!!

正直、こういう瞬間に立ち会えてあっしも嬉しいです( ^∀^)


【当日の新盛丸ブログ】
★鋸南町カワハギフェスティバル★
フェスティバル♪
渋かった(--;)
けど、本船から総合2位が出ました(^o^)/
○区の○さん、おめでとうございます(^o^)
船内2位&最大は○区の○さんでした。おしかった(^^)
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
閉会式も、宮沢さんと阿部なぎさちゃんが盛り上げて下さり、ありがとうございました。
良かったです(^^)
無事に終了しました。
ありがとうございました(_ _)

201311鋸南町カワハギフェスティバル
新盛丸船長さんとも
パチリ( ☆∀☆)
優しそうな船長さんでした。

夕方まで掛かると思っていたけど2時前に終了
流れるような大会運営でした。
イベント開催って準備大変なんですよね~



オマケ
【あっしが全ての力を出しきった戦利品】
201311マリア帽子 
ヤマリアさん
ローデットつれますよね


201311シマノ景品
シマノさん
おしゃれなデザインの携帯灰皿


株式会社フジワラ六宝シンカー30号 
株式会社フジワラさんの六宝オモリ
カワハギシーズンには売り切れになります。

クレハきちんとさん

キチントさん
TKBでも、頂きましたが
釣り糸「Seaguar(シーガー)」 の呉羽化学さん協賛でした。

ちなみに、シーガーシリーズの
柔らかいフロロはすごいしなやかで
ビシ釣りの仕掛けにいい感じです。

キャスティングのタオル 
キャスティング さんのタオル

鋸南町カワハギフェスティバル 2013

大してカワハギ釣りが上手く無いのに
釣り大会(TKB)に出てしまいました。

特に3回目の最後の30分は
フィーバータイムで
あの「アセアセ感(゜〇゜;)」
が何とも楽しかったです。

一応、予選通過したので、
呑気に書けますが(爆)

何か物足りないので
11月に開催されるカワハギ釣り大会を調べると
余り無いですね。

唯一眼に留まったのが
千葉内房の「鋸南町カワハギフェスティバル」

数で競うのであれば
勝てる気がしませんが
2枚の長さで競うのでまぐれがあるかもしれません。

201310鋸南カワハギフェスティバル
って事で、「かきたくさん」を誘ってみたところ
大丈夫みたいです。

前回のhoopカワハギ大会で3位につけた
SBさんも誘ってみたところ、
Okみたいです。

あっしはじゃんけん大会にすべてを賭けます。(爆)

じゃんけん大会は無いのか?・・・・

【こんな感じみたいです】

11月16日に保田・勝山両港で開かれる
「第3回鋸南町カワハギフェスティバル」
(同大会実行委員会主催)の参加者を募集している。
定員180人(小学生以上)。

 当日は午前5時から、両港にある釣り船の集合場所で受け付け。
釣り上げたカワハギ2匹の合計の大きさ(長寸)で順位を競う。
各船の1位と、総合優勝から3位までを表彰。レディース賞もある。

 申し込み、問い合わせは各船宿へ。
定員になり次第締め切り。参加費は大人9500円、
小学生7500円(船代、餌代、保険料込み)。

沖堤防でカワハギ釣り

今シーズンの早めに行きたかった
木更津沖堤防でのカワハギ釣り。

船では足元が揺れますが
堤防であれば
仕掛けが影響を受ける要素が
潮流と波の要素しかないので
自分のカワハギ釣りを見直すのに
いいかなと思いました。

渡船料金は3000円で安いし( ^∀^)

午前3時に出発
出来るだけ高速道路を使わないで
出船の5時前に到着

201310木更津沖堤カワハギ釣り (2)
まだ、誰も居なかった。
宮川渡船さん

釣具もそこそこあります。

ふぁんきい「カワハギどうですか?」
店主「最近、良くないねぇ」

ふぁんきい「サビキのサイズはいくつですか?」
店主「6号位ですよ」

ふぁんきい「6号だと魚大きいですね」
店主「たまに大きいのも混じるみたいですよ」

って事で
安い4号のサビキ(夜光のキラキラしたのが好みです)と
付け餌の生でイキたい「生イキ君」を購入。(爆死)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (3) 
早速船に乗り込んで……

201310木更津沖堤カワハギ釣り (4)
1人かと思ったら
もう1人カワハギ狙いのおじさんがいました。

先々週位は沢山釣れたみたいです。
束釣りの噂も・・・

台風が過ぎて、前回はボウズだったそうです(´・ω・`)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (5) 
船宿のHPでは
シーバスや青物も釣れてるみたいでしたが、
今回ロッドはカワハギロッドだけにしました。

海側から見ると製鉄所の煙突から火柱が上がっています。

場所は一番南のA堤防の先っちょです。
既に何人か別な船宿から到着した人がおりました。

先っちょスペースは2名おられましたが
1人はクロダイ落とし込み釣りの方
もう1人はサビキ釣りのおじさんだったので
挨拶してから真ん中に入れて頂きました。

まだ、暗いので
カワハギは寝てるだろうと思い
サビキの準備を……

隣のおじさんが開始して
間もなく……


201310木更津沖堤カワハギ釣り (6) 
怒涛の入れ食いモードに(汗)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (7)
サビキだけでも入れ食い(汗)
多分、おじさんのコマセが効いていたと思います。
サイズは小さめなので
棚を変えてみたりいろいろやりますが
余り変わらないみたいです。

隣のおじさんに

ふぁんきい「魚要りますか?」

隣のおじさん「要らないよ」

ふぁんきい「ですよね(笑)」

でも、隣のおじさん曰く「こんなに釣れる事はないよ」

って事らしく
あっしもアジサビキが止まりません(゜ロ゜)


隣のおじさん「う~ん、腰が痛いからもう止める」
隣のおじさん「もう100匹釣ったから止める」
隣のおじさん「捌くの大変だから止める」

って何回か言ってましたが
なかなか止めないです(≧∇≦)

何回か「おじさん、全然止めないじゃん」
って突っ込もうかと思いましたが止めました。

あっしもエテコウ状態
誰かバーブレスサビキ開発してぇ(゜ロ゜)

キリが無いのと
クーラーにカワハギが入るスペースが無くなりそうなので1時間位で止めました。

さて、本題のカワハギ釣りです。


餌のアサリは
カワハギ釣り大会で貰った冷凍の余り

早速、アタリが( ^∀^)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (8)
ベラ……

201310木更津沖堤カワハギ釣り (10)
アンディ……(*´ω`*)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (11)
また、ベラ……
ベラしか釣れないと
渡船に乗ってたおじさんに聞きましたが
本当にベラしか釣れん


201310木更津沖堤カワハギ釣り (12)  
たまに海タナゴ……(*´ω`*)

いろいろやってみるのがテーマなので
太刀魚釣りの時に買った水中ライトをオモリの上に装着(゜ロ゜)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (13)
常時点灯
急な点滅
ゆっくり点滅
が選べるみたいです

急な点滅モードで

201310木更津沖堤カワハギ釣り (22)
想像通り外道

201310木更津沖堤カワハギ釣り (15)
引き続きベラ


おおおおお~
すごい引きだぁ


と思って上げたら

201310木更津沖堤カワハギ釣り (16)
でっかい海タナゴ(;つД`)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (17) 
水中ライトはどうでもいいので
釣り方を変えてみた

コッチがメイン

ゼロテンションです。

下オモリが海底に着いて
2センチティップを下げて
(かなり正確だと思います)

しかけをあげると……

ツンツルテン

うおーすげえ
アタリが全くわからん

これは集中して……

竿先にアタリは出ない・・・・


201310木更津沖堤カワハギ釣り (27) 
コイツの仕業か

宙釣りを試して見ますが
コンコンアタリが分かりますが……

海タナゴばかり釣れるようになった(*´ω`*)

いろいろ、仕掛けの動きを考えながらやってみましたが
カワハギが釣れないので、
練習にもならない気がする・・・・


201310木更津沖堤カワハギ釣り (28) 
スズメダイ
旨いんだよね
コレ

キャストしてみたけど
根掛かり2回で諦めた

再度、足元で釣っていると……
キター

201310木更津沖堤カワハギ釣り (19) 
と思ったら
ウマズラ


沖の方から茶色い水のかたまりが
押し寄せてきました(゜ロ゜)


201310木更津沖堤カワハギ釣り (25) 
写真では分かりにくいですが
急にガンジス川になってしまいました

201310木更津沖堤カワハギ釣り (24) 
もう堤防の沖側に竿を出してる人は居ません(* ̄∇ ̄*)

201310木更津沖堤カワハギ釣り (29) 
朝と流れが変わっています。
カワハギ釣れないし

魚自体、釣れる気がしないので撤収。

201310木更津沖堤カワハギ釣り (31) 
人も減った・・・
さっきのアジ釣りのおじさんは
先っちょから移動して
飛ばしウキで大アジを釣っていました。

ポイントがあるみたいです。
201310木更津沖堤カワハギ釣り (30) 
黒鯛釣りの人に話を聞いたら
時期的に今日で最後みたいで
アタリが一度だけあったそうです。

黒鯛釣りの人は
タックルシンプルでも釣り方も
いろいろとカッコいいですね。


201310木更津沖堤カワハギ釣り (32)  
堤防の内側はゴミがすごい

201310木更津沖堤カワハギ釣り (41)
ってことでアジたくさん
ウマズラ×1
メバル×1

201310木更津沖堤カワハギ釣り (35)  

さようなら、木更津沖堤防

201310木更津沖堤カワハギ釣り (36) 
航程10分

201310木更津沖堤カワハギ釣り (38) 
随分浅いところに
釣り船が居るな~
と思ったらハゼ釣りみたいです。


201310木更津沖堤カワハギ釣り (42) 


201310木更津沖堤カワハギ釣り

船宿のおばさんが数えたら
アジ60匹以上でした。

捌くの大変でした。

カワハギ釣り TKB参戦の巻その3

カワハギ釣りに行き過ぎて
釣りにいけるマイレージ激減中です。 (*´∇`*)

マイレージポイントアップのため
家族サービスデーを設けたのですが
ついでに、神奈川県鶴見の「総持寺」に参詣しました。

なぜ、総持寺かと申しますと
かみさんの実家の近くの(輪島)に
「旧総持寺本山」があり、風情のある禅寺です。
今まで見た中では
一番雰囲気のあるお寺だと思います 。

鶴見に1907年に本山を移したそうです。
故石原裕次郎さんのお墓があることで有名らしいです。

201310鶴見総持寺 (6)
禅寺の苔むした感じを想像していましたが
コンクリートの建物で
残念な感じ

敷地が広すぎ・・・

201310鶴見総持寺 (4) 
こちらは木造建築

201310鶴見総持寺 
曹洞宗、永平寺も本山で本山が2箇所あるとか。

201310鶴見総持寺 (12) 
思わず自分用に「禅」と書いたTシャツを買おうと思いましたがサイズが無いのでやめました

でも、お参りして身も心も清められた気がしました(爆)


禅の悟りを開いたので
無心で魚と退治、いや、対峙し
新たな光明を見いだしたいと思います。

前回のTKB参戦後
タルマセ釣りの権威である
SBさんに報告メールを送ったところ
「釣行あるのみ
精進しなさい、
そしてタルマセなさい
合掌」

と返事がありました。
暖かい御心に触れた気がしました(爆)

例によって前置きが長いです。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (2)
前日特別ルートで入手したアサリ
代わりにダイワの帽子をあげました。

当日、須原やさんにつづき
また、家から近い
荒川屋さんです。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (6)
一番乗りじゃ


名前の通り
荒川河口にあります。

おかみさんの笑顔が
感じ良いです。

早速代金を払い、
くじ引きで
釣り座を・・・

短冊の紙に番号が書いてあるみたいです。

無心で一番上の札を引いたら
左舷ミヨシ!

色即是空~

今回は永田名人がご乗船です。
もう、予選突破されているので
強敵が1人減った(爆)

無心のはずが……


今日も皆さん上手そうだな~

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (3)
船宿のわんわん

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (4)   
犬好き・・・かわいいのぉ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (12) 
河川敷

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (11)
風が気持ち良いですね

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (13) 
スカイツリー

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (10)
川沿いに停泊
合掌

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (8)
前置きながいよ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (9 
早速荷物を乗せ

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (14)
本日は10名様だそうです。
予選通過は3名

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (15) 
出航

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (16)

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (17)
おっと、荒川で鳥山
シーバスつれそう

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (19) 
南の風、下げ潮

過去2回の予選は潮がかっ飛んでいたり
台風の余波でかなり難しい状況でした。
(皆さんイコール条件なので言い訳は出来ませんが・・・)

今回は天候も穏やかで
秋のカワハギ釣りらしい天候になりました。

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や 
第一海堡をかすめ
ポイントは竹岡沖

早速釣り開始

潮もゆるく
風も弱いです。

今回はタルマセ釣りのアタリがちゃんとでるかな~

開始1時間後
2匹上げました。

まあまあのサイズです。
18センチくらいだったかな

釣り易いのですが
アタリが少ないです・・・・

ミヨシのメリットを生かして
キャストして2匹追加

12時頃、4匹・・・

回りでも釣れておりません

今日もフグが多いみたいで
3本針がすべて切られたり

キュウセンもバシバシつれます。

キュウセンだけに釣るのは
「窮せん」……(爆死)

さすがに、3回目ともなると
トラギスのアタリだけは判るようになりました(汗)

巻き上げ中の引きで
大体判るようになりました。


備忘録で巻き上げ最中の引きを
擬音で表現しますと

小さなトラギス「トトトトトト」
ベラ「ベラベラベラ・ベラ・ベラベラ」
フグ「(重厚な感じで)フグフグフグフグフグ」
カワハギ「カッカッカッ……フッ(軽くなる)ハギハギハギハギぃ~」

どうでもいいですね


さて、釣りの方は
我慢、我慢の展開

マッタリとしてきたので
永田名人のところに遊びに行ったところ
名人もイマイチみたいです。

1時頃、名人が来たので
あっしのつりを見てもらいました。

名人曰く、人それぞれに釣り方が違うので
正解は無いです。
と前置きしてから
(何度も仰っていたので印象に残っています)

ちなみにあっしの釣りは
着底後、一旦上げて
そのままゆっくりたるませ、
中オモリが底についたらすぐに上げて
これを2回、下オモリを上げて繰り返し


1、あっしはほとんどタタキをしないのですが
 名人:「知らない間に、エサがなくなってることありませんか?」
 ふぁんきい:「はい」
 「ほとんど、食わせてる動作になってる」そうです。
 一投の中で、誘いの動作と、
 食わせの動作にメリハリを付けた方がいいそうです。

2、ふぁんきい:「アタリはですのですが・・・上手くかけられないのです
  どうしたらいいですか?」

  名人「アタリがあったらしばらく待った方がが良いですよ」 

すばらしいアドバイスありがとうございました。 (^-^)v

ってことで
さっき釣りを改め、心機一転

残り1時間、

場所移動しました。

お隣のおじさんに「さっきと潮の色が違いますね」と声を掛けたら

と思ったら、一匹ゲット

隣の隣のおじさんに
大物キター!!!

もしかして、いや、これは確率変動入ったか

あっしにもキター大物~

26センチ~

先頭集団に入った感じです。( ・∇・)

ここで、検量が回ってきました。
永田名人が検量です。

ふぁんきい「お疲れさまです」

永田名人「いいサイズつれましたね~」

ふぁんきい「他の人はどうですか?」

永田名人「今のところ大丈夫だと思うけど、いい時間に入ったから判りませんよ」

大物がどしどし上がってるみたいです。

怒涛の大型タイムがやってきました。

反対側の右舷でも大騒ぎ
30センチの大物をばらしたみたいです。

反対側の舷の方は
予選通過したみたいな雰囲気

あと、30分

やべぇ

ソワソワして我を失いそうです。
アタマから蒸気が出そう

こんなときに限って
フグに噛まれ、下オモリは無いし
針が2本になっているし

さっさと、仕掛けをセットして

何ですか、この積みそうになった「インベーダーゲーム」を何とか踏ん張ってる感じ( ̄□||||!!

おもしれー

ここで「300点UFO」撃ち落としたいです(=`ェ´=)

欲望権化じゃぁ~

あと、一匹 あと一匹

ぉぉ おおおおおお
キター大物

ふぁんきい「どなたか、タモ網お願いします」

と言った途端にバレたぁ~

あと10分

あと5分
うわぁ~


終了でぇす~



はぁはぁ



船宿まで一時間ちょっと
発表はまだみたいです。


冷静に考えると
隣の隣のおじさん、
終盤にソコソコ大きいの2枚揃えてたな~

見えなかったけど
聞いてる感じでは
右舷の人大きいの揃えたみたいだしな(*´ω`*)

4位位だろうなぁ(´・ω・`)

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (18) 

船が荒川の河口に入ったところで

船長がマイクで結果発表

船長「3位の方から言いますね」

3位は……


○○市の
(ああああ駄目だ……)

○△様~
(ダメだ~)

2位は
△△県の


□○様~

(完全にアウト、また予選敗退か)




1位は……

○◇区の……

(地元のオッサンか……)


ふぁんきい様


ぇぇぇぇぇぇ

あっしですかい!


ミヨシで
阿波おどりを踊りたい衝動に

でも、冷静に「ニヒルな男」を演じていました(爆)
(-。-)y-゜゜゜




当日の永田名人ブログ

201310カワハギ釣りTKBe02350
ちょっとカワハギ釣りついでに
大会でも出ちゃおうかな~

って乗りのつもりが
ハマってしまいました

アドバイスいただいた方
この場をかりて厚く御礼申し上げますm(._.)m

オマケ
先日ホームセンターの
熱帯魚売り場で見かけた海水魚

2013ゴンズイ熱帯魚  
ゴンズイ380円


2013キュウセン熱帯魚 
キュウセン1580円

201310初旬TKBカワハギ大会荒川や (A)

キュウセンの塩焼き
プライスレス

カワハギ釣り TKB参戦の巻その2

色即是空
空即是色

前の晩に寝れないので
寝床でスマホでYOUTUBEを見ていると
検索→検索でいつの間にか
ハンニャシンキョウにたどり着いてしまいました。



般若心経は
宗派を問わずお唱えされるようです。

はんにゃ【般若】とは
仏語。悟りを得る智慧(ちえ)。真理を把握する智慧

らしいです。

全然、仏教とか詳しくないのですが
世界中の戦争が宗教を根本的な問題にしている気がします。

仏教は「力」を行使しないで
布教した宗教らしいです。
(例外はあるとおもいますが)

いきなり本題から逸れてしまいました。

早く結果が知りたい方は
記事の下のほうに赤字で結果が書いてありますので
すっ飛ばしてください。

さてカワハギ釣り大会(TKB)2回目予選

煩悩タップリのあっしですw
(*^▽^*)\(^o^)/


201310DKBカワハギ (3) 
前日、近くのスーパーで見つけた
アサリ!!

201310DKBカワハギ (4)
台風が来ていたので
アサリのトレーをカットして
水のキレが良いように斜めの板を作りました

使い捨てっす

201310DKBカワハギ (5)

201310DKBカワハギ (11)
さてさて当日
今回も平日の休みの都合で
須原屋さんです。

須原屋さん
いつもの「お・も・て・な・し」の接客
ありがとうございます。

「お・も・て・な・し」で面白いこと書こうかと思いましたが
思い浮かばないや・・・・

「おてもやん」・・・(爆死)

201310DKBカワハギ (10) 
出航前に大粒の雨が・・・・

201310DKBカワハギ (13) 
前回ご一緒させていただいた
かきたくさんです。

あれからシマノの大会に出場したそうですが
匹数的には3位となったそうです。


201310DKBカワハギ (12)
ゴイスー雨


201310DKBカワハギ (14)
反対側の方は、元バストーナメンターの方でした。
カワハギつりにハマっちゃったそうです。

201310DKBカワハギ (15) 
台風が外房をかすめる進路なので
中止かと思っていました。

荒れるの嫌だな~

今回は昨年のダイワ大会優勝者(DKO)の
林さんもご乗船
(すみません、カワハギ業界詳しくなくて)

本日は予選が開催されているのですが
林さんは優勝者につきシード選手だそうです。

DKOは単純に数を競うので
実力の世界です。
なにもかも超越した
世界で釣りをしているのでしょうね


201310DKBカワハギ (17) 
行きの行程は林チャンプを囲んでのおしゃべりタイム
林さんに「初心者がやってるミス」ってなんですか?
って質問したところ
「タタキの動作を理解しないでやってる人が多い」
(もっと優しい言い方でした)
とのことでした。

ちゃんとアピールしないとダメみたいです。
懇切丁寧な説明を頂いてありがたい限りです。

それと「魚目線」って事が重要だそうです。
この言葉、以前上手い人から聞いたことがあります。
同じキーワードが出てきて驚きました。

実はあっしはタルマセしか出来ないのですが
以前はタタイていましたが、意味が見出せず
最近はほとんどしなくなったです。

そもそも煩悩の権化ですからね~

しかも、俺目線w
いや、俺様目線かも
いやいや、「ERO目線?」

改めないといけませんね

色即是空
空即是色

ということで現場到着
竹岡沖です。

201310DKBカワハギ (16)
現場は波と風がすごいです。
この日は若い女性3人組みが乗船されていました。
100均で売ってるようなカッパ来て
風が強くてアタマから濡れていました。

201310DKBカワハギ (18) 
ちなみにこのキラキラは自作です。

タイラバのスカートを意識した
ビラビラです。
オモリの上につけました。

201310DKBカワハギ (19)
うししし

本日は幸先良く
2投目で1匹

1時間、2時間
反対側の左舷は余り良くないみたいです。

かきたくさんも順調にゲットしています。

2時間くらいで5匹くらいかな
20センチ位のが2匹ほど混じりました。

途中、アタリが遠のいたので
エサを付けながらいろいろ考えました。

あ!水中は暗いから
ケミホタルつけてみよう

201310DKBカワハギ (20)
じゃーん
自作花火にケミホタル
花火はホロなので反射して
キラキラ光る寸法w

余り効果は無かった感じです((爆))

11時頃、
いつものロッドはAトリガーでやっていたのですが
もう一本ロッドがあります。

いつものロッドで慣れている方が良いと思い
もう一本は使わないで終わりそうだなと思っていましたが

このジットリマッタリとした状況を改善すべく

201310DKBカワハギ 
ニューロッドを投入
ちなみに中古です。

なんだか、アタリが良くわかって
外道がたくさん釣れるようになった(爆)

本当にカワハギロッドは
実際に釣りをしてみないとわからんなぁ

201310DKBカワハギ (9)
かきたくさんダブルでゲット
後ろで映っているのはあっし

曇天の空に埋もれてしまい
生命感が無いです(爆)


201310DKBカワハギ (26)  
3年前にSBさんとカワハギつりに行った際も
荒れてたな~
自分のブログ記事読み返しておいた方がよかった。

3年前10月のブログ記事

何しろ台風の風がすごいので
潮の流れは無いものの船が流されます。

キャストして船の流れを計算して
いい角度で着低したところで
タルマセる釣りをしていました。



201310DKBカワハギ (21)
林さんが遊びにきてくれました。
「あと一匹大きいの欲しい所ですね~」
そうなんです。

201310DKBカワハギ (22)
船長の寸法チェック
19センチ19センチ

201310DKBカワハギ (23)
18センチ

この日はマックス25センチ位だったみたいです。

ってことで予選敗退でぇぇぇす

荒れてる日に船中特大サイズが出なかったのは何かヒントが有るのかな?
一回目のアタリでしばらく待って
大きなアタリが出るまでに
船が上下して上手く掛けられないとか


201310DKBカワハギ (24) 
 かきたくさん24匹
あっし11匹
やはり上手い

かきたくさん数釣っていたので
もう少しいいサイズ混じっていてもいい気がしたのですが
ちゃんと大物狙いのつりはしていたと思います。

底の釣りでじっとアタリをとってるみたいで
荒れてる中でちゃんとアタリを出せてるみたいでした。


201310DKBカワハギ (25)

次回はこんな感じで
あっしの仕掛けに食らいついて欲しいです。

201310DKBカワハギ (29)

201310DKBカワハギ (7) 
って事で授与式
釣りしてる間だけ雨が降っていた

201310DKBカワハギ (8)  
帰りの車中で
外にいる人が皆、ケータイを空に向けています。
すわ!宇宙人襲来か!

虹でした。

林チャンプの当日ブログ

【須原屋さんの当日HP】
カワハギ・TKB予選(2回目)
台風影響で波・風強く、雨降る中での釣りでした。
今日は前回大型が上がったポイント中心に攻めたが、何故か小振りが多く・・
数より型でのTKB・・大型は25cm PM2:00に終了しました。

船長コメント!
今日は悪天候中、参加下さったお客様 本当にありがとうございました。
キャンセルも出てしまい、本日参加下さったお客様10名 そのため3名様が決勝へ・・
おめでとうございます。 決勝でも頑張りましょう(笑)
決勝に進めなかったお客様 10/24(木)、11/17(日)とTKBで須原屋も出船します。 
ぜひ参加下さい。 よろしくお願いします。

【当日のタックル】
ロッド:Aトリガーカワハギ 180
リール:スマックレッドチューン
ライン:1.5号

ロッド:エイテックウルトラコンタクト 180 9-1
リール:シマノ小船201
ライン:1.2号

中オモリ:2号
下オモリ30から40号
つり方:タルマセ、聞き合わせ




「超スゲェ楽になれる方法を知りたいか? 
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ 
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ」

「揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。 辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。 」

色即是空
空即是色








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。