スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒラメ料理 いろいろ


釣ったヒラメの解体作業です。
さすがに5キロともなると
当日は疲れて翌日捌きました。

201408ヒラメ料理 (12) 

う~ん((゜゜;)
なかなかでかい

201408ヒラメさばく前 (2) 
ちょっとため息が出ます。

201408エサのアジサイズ (3) 
ちなみにアジ、サバも大漁
1日目はサバで釣って


201408エサのアジサイズ 
2日目はアジで釣りました。


201408ヒラメ料理 (3) 
ちなみ針はこんな感じでセッティング


201408ヒラメ料理 (9)
うろこ取りは
かなり豪快にやっても
皮が硬いので大丈夫でした。
包丁の背は直角でなくて
少し角度をつけたほうが、ウロコがバリバリ取れます。

201408ヒラメ料理 (13)  
内臓が少ないので、生ごみが少なくて済みますねー


お盆前だったので、親戚やご近所さんに配って
大変喜んでいただけました。

201408ヒラメ料理 (10)
上の長細いのは卵

201408ヒラメ料理 (2) 
何も入ってなかった胃袋は
よく洗って茹でて

201408ヒラメ料理 (4)  
三杯酢でいただきました
これはなかなか歯ごたえがあって美味しいです。

201408ヒラメ料理 (6) 
アジのガラとヒラメのガラで出汁を取った
お吸い物、卵入り

201408ヒラメ料理 (5) 
ヒラメのアラ煮漬け

201408ヒラメ料理 
ヒラメのアラの塩焼き
塩焼きは身がやわらかくてボロボロになってしまいました。
次回はないかなぁ

歯は内側に向いているので
アジを噛んだ状態で上がってくるのでしょうねぇ

201408ヒラメ料理 (7) 
アジの刺身。
今回のアジは随分脂が乗ったメタボアジでした。

ヒラメは刺身も美味しかったですが
ムニエルもそれ以上に旨かったです。


スポンサーサイト
[ 2014/09/09 06:02 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

いろいろタチウオ料理

先日の太刀魚釣行後の
タチウオ料理まとめです。


201406タチウオ 刺身
 
いつもの刺身
※アニサキスが4匹に一匹位
居たので注意です。
白身の魚なので目立たない\(◎o◎)/!

201406タチウオセゴシ 
いつもの「せごし」

201406タチウオ押しずし 
煮アナゴ風太刀魚の押しずし。
冷蔵庫で保冷して2日目が
魚からのゼラチンが固まっておいしい

<煮汁>
醤油・・・50ml
砂糖・・・40mlカップで様子を見ながら
みりん・・・30ml
酒・・・50ml
水・・・50ml
太刀魚のガラで出汁をとらない場合は
顆粒かつおだし

煮詰めた後に
タチウオを入れ濃いめの味付けがいいようです。
タチウオはフライ返しで取り出した後
煮汁をしばらく煮詰めました。


201406タチウオ押しずしA 
みりんと日本酒のアルコールを飛ばします。

201406タチウオ押しずしA (3) 
しばらく煮て
取り出します。

201406タチウオ押しずしA (4)
残った煮汁を煮詰めます。 

201406タチウオ押しずしA (5) 
サラサラではなく
201406タチウオ押しずしA (6) 
トロミが出るまで煮詰めます。

201406タチウオ押しずしA (2) 
一旦煮たタチウオに
煮汁を掛けますが
身が締まってしまうので
煮汁は押しずしにする時に掛けたらいいと思います。

201406タチウオ押しずしA (3) 
この状態で押しずしに乗せて
その上からスプーンで煮汁を掛けた方がイイです。


201406タチウオ 骨せんべい 
骨せんべい
※すごい弱火でじっくりと揚げるので
 時間はかかりましたが
 今回の人気メニューでした。
できるだけ身が付いていない方が
上手く揚がるので、
3枚おろしする際には要注意

201406やさいと骨せんべいのソテー 
夏野菜とイカと骨せんべいソテー
(アジの南蛮漬け風)


つまに使う「おご」を入手したので
これを使ってマリネにトライ
2014つま「おご」 (2) 
塩漬け
300円位
2014つま「おご」 (3) 
めちゃくちゃ塩まみれ

 2014つま「おご」
5分水に漬けます。
これで塩抜き完了

201406タチウオマリネおご添え  
タチウオのマリネ「おご」添え 
おごの味がイマイチ(~_~;)

 
201406タチウオ生春巻 
タチウオ生春巻き (家庭菜園のパクチー入り)
スイートチリソースで

太刀魚の刺身の歯ごたえがいい感じですが
タチウオは多少塩コショウした方がイイかもしれません。


[ 2014/06/13 06:13 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

パンガシウス(パサ)料理

スーパーの魚屋に行くのが好きです。

先日、見かけない名前の魚を発見

201406パンガシウス料理 (2)
ベトナム産のバサ(パンガシウス)

全く知らない魚です。

買って来て料理しようと
思いましたが、その日はオカズが沢山あったので冷凍保存

冷凍してしばらく日が経ち
解凍すると「スポンジ」のようになってしまった(´Д`|||)

キッチンペーパーで水気を切り
塩胡椒、片栗粉を降って
ムニエルに…


201406パンガシウス料理 (3)

ンン~

201406パンガシウス料理
うまいじゃないですか!
\(^o^)/(;゜∀゜)
冷凍したのにこの旨さ

どんな魚か調べました

201406パンガシウス料理 (4)
大体想像通りでした(爆)

出典 国際協力機構(JICA)

海を渡ったパンガシウス

久しぶりに新鮮な魚を食べたいですね~
[ 2014/06/10 06:47 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

不思議な魚

お休みだったので
3歳の娘と公園に行き

帰りにスーパーに寄りました。
一旦、お店を出たものの
気になって引き返し

買った魚です。

一度は釣ってみたいあの魚
外道とは言え
関西では誉れ高き高級魚

さて、クイズです。
何の魚か当ててみて下さい。

201311ヤガラ料理 (3) 
顔はカワイイですね
外道で釣れます( ^∀^)

201311ヤガラ料理 (7)
ほとんど見えてしまったので、
クイズにならないか……

201311ヤガラ料理 (8)
長すぎ~

201311ヤガラ料理 (2)
まあまあ安かった

赤ヤガラは本州中部以南、インド洋西部、オーストラリア、から北米太平洋にかけて温帯に広く分布ということらしいです。

赤ヤガラと青ヤガラがいるらしく
味は赤ヤガラの方が少々良いらしい

見分け方は

青ヤガラは表面が青みの掛かった褐色
赤ヤガラの尾鰭は白~淡赤色
青ヤガラの尾鰭はオレンジ色。

赤かったので、
赤ヤガラだと思います。

201311ヤガラ料理 (5)
この口でフイッシュイーター
ワニみたいに挟む部分はほとんど無くて
先の方だけが開いています。

捕食方法を調べると
「吸い込むように捕食する」

201311ヤガラ料理 (6) 
って事なので
口の先から顔の所(ただのパイプ状)を負圧にして「スポッ」とやってる気がしました。
(勝手な想像)

しかし、
奇妙な魚である。
生物の進化には必然性があると思いますが、この魚には不思議な点が多い。

1.目と口が離れている。
(は少なからず居ますが……)
2.その上、口が小さい
3.糸みたいなしっぽがある。

う~ん、こんな珍しい魚
なかなか居ない、しかも旨いらしい( ^∀^)


早速捌きます。
201311ヤガラ料理 (9) 
まずはアタマをカット

201311ヤガラ料理 (10) 
オシリまで庖丁を入れます。

201311ヤガラ料理 (11) 
内蔵も簡単に取れ
血合いなどもありません。

201311ヤガラ料理 (12) 
3枚おろしも簡単

201311ヤガラ料理 
刺し身で食べた所、
カワハギとキスとヒラメを足して
割ったような

上品でいて、その上
魚の味がしっかりする
美味しい魚でした。

吸い物もグット(*´∀`)
[ 2013/11/23 06:56 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(4)

朝はパン派ですか?和食派ですか? カワハギの塩焼き

あっしは朝はヨーグルトとシリアルです。

旅行等に行くと
朝は「和食」です。

朝起きてすぐは
パンは食べた瞬間のパサパサ感が
イヤな感じです。

最近、年取ったせいか
目が覚めるのが早いです。

4時起床
たまにはシリアルじゃなくて
和食をたべたいと思い
お米を炊きました。

おかずは
昨日釣った「カワハギ」
軽く塩を振って焼きました。

201010カワハギ塩焼 (3)
赤いのは梅干し

201010カワハギ塩焼 (2)
物足りないので
3月に釣ったイサキのミリン星干し
真空パックで冷凍したやつ

201010カワハギ塩焼 (4) 
焼けた

201010カワハギ塩焼 (5) 
納豆
辛子たっぷりで
ほとんどかき混ぜ無い派です。
にんべんの「汁の素」を少々かけるといいです。

201010カワハギ塩焼 (6) 
米研いで

201010カワハギ塩焼 (7)
出来た!( ・∇・)


201010カワハギ塩焼  
身離れよくて
オイシー(*´∇`*)

カワハギの塩焼き…
オススメです。

ご馳走さまでした。
[ 2013/10/06 06:35 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(2)

圧力鍋でオイルサーディン

釣りブログなのに
料理の記事が多いですが、
スーパーでイワシが安かったので
買ってきましたよ。

圧力鍋でオイルサーディン (2)
ワタが取ってあったので
楽ちんです。

圧力鍋でオイルサーディン (3)
4等分して

圧力鍋でオイルサーディン (4)
塩振って、1時間ほど待ち

圧力鍋でオイルサーディン (5)
オリーブオイルとニンニクを炒めて
ニンニクの香りをオリーブに移します。


圧力鍋でオイルサーディン (6)
圧力なべにタマネギ半分の大きさを
適当にカットして入れて

圧力鍋でオイルサーディン (7)
さっきのオリーブオイルを入れ
水を150ml

圧力鍋でオイルサーディン (8)
20分中火で待ちます。
一回開けてみましたが、水分が残っていたので
5分延長

圧力鍋でオイルサーディン
できた!
骨までやわらかでした。

味の方はオイルサーディンとしては上出来
家族には余り人気がありませんでした。(^_^;)
[ 2013/08/15 07:36 ] 料理 お魚料理 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。