スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます。

昨年このブログにご訪問いただいた皆様
釣りをお誘いいただいた皆様
(懲りずに誘ってください)
そして、釣りにお付き合いいただいた皆様

ありがとうございました。

昨年は初めての釣りを2種目やってみました。
「イサキ釣り」は棚がシビアで苦戦しましたが、美味しい魚です。
気軽な釣りとして今後もやりたいですね。

「マゴチ釣り」は活きた車エビを使った釣りでした。
アタリからアワセのタイミングがハラハラドキドキ(*´∀`)

いずれも楽しい釣りでした( ^∀^)

201303サクラの花

2014年の皆様の健康と安全な釣行、そして
大漁をお祈りいたします。
スポンサーサイト
[ 2014/01/01 00:01 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(4)

大峯千日回峰行

釣りと関係ない話です。

仏教について以前書いた記事ですが
塩漬け状態だったので、UPしてみます。

ほぼ毎日、山登り往復48キロ、標高差1300メートル超
実施期間は5月3日から9月22日、年間143日の期間だけ
1000回登るとなるとおよそ9年の歳月が必要。

お坊さんの修行です。

同じことの繰り返しで見える真実(WEB記事です)

大峯千日回峰行大行満大阿闍梨・慈眼寺住職 塩沼亮潤
出典:WEDGE Infinity

「大峯千日回峰行」
山での修業を途中でやめるためには
持参した短刀で自害しなければならない掟だそうです。

その後、

9日間飲まず・食べず・寝ず・横にならずの『四無行』

生死に関わる修行なので
事前に葬式をしてからだそうで。。。。

断食の途中からうがいは可能だそうですが、
見張り役のお坊さんが
「うがい」の水の量をチェックしてるそうです。(*_*)

参考までに、不眠の世界記録は11日間だとか。

1時間ほどの動画ですが
如何ですか、
淡々と語ってますが、内容はすごいです。

[ 2013/12/23 17:16 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)

しながわ水族館

品川水族館に行ってきました。
品川にはもう一箇所水族館があるのですが
こっちは入館料も安い、品川区運営のほう

入館早々、魚の写真を沢山撮ることが目的になってしまいました。


201308しながわ水族館 (3)
まずは、渓流コーナー
アマゴ?イワナ?

201308しながわ水族館 (4) 
キレイですよね


201308しながわ水族館 (6)
オイカワのオス
こちらもキレイ

201308しながわ水族館 (7) 
ちなみにうちのそばの親水公園に居ます。

201308しながわ水族館 (10) 
魚は何処に?

201308しながわ水族館 (8) 
メゴチ
これはなかなか見えませんねぇ


201308しながわ水族館 (9) 
グーフー

201308しながわ水族館 (14)
カワハギ

201308しながわ水族館 (15)
これはイサキかな
201308しながわ水族館 (19)

201308しながわ水族館 (16)
カゴガキダイだっけ
旨いんだよね
これ

201308しながわ水族館 (17) 

201308しながわ水族館 (20)
メバル
さすがに目がデカイ
他の魚と比べると良くわかります。

201308しながわ水族館 (18)
テエ

 
201308しながわ水族館 (22)
スズキ

 
201308しながわ水族館 (13)
口の魚が独特ですね
上のほうに居る魚を捕食する時は都合の良さそうな
口の形ですが、底の方に居るベイトを
捕食する場合どうするのかな

1、体を横にする

2、体を垂直にして喰う

3、ベイトがあがってくるまで待つ

以上勝手な想像でした。
あっしは3、かと思いますが・・・・


201308しながわ水族館 (23) 
イワシのえさの摂りかた

201308しながわ水族館 (26)
ずばり当てましょう

201308しながわ水族館 (25) 

この手の魚種類沢山あるよね
ダイビングやる人は詳しそうです。

201308しながわ水族館 (27)
ずばり当てましょう

201308しながわ水族館 (28)  
サクラダイ


201308品川水族館アカマツカサ (2)
これは判るかな

201308品川水族館アカマツカサ (3)


201308品川水族館アカマツカサ
アカマツカサ
ソルジャーフィッシュって書いてあった

201308品川水族館ねこざめ
これは
奥のほうに尻尾だけ見えています

201308品川水族館ねこざめ (2)
ネコざめでした。
サザエをバリバリ食うらしいです。

201308品川水族館イヌザメ
これは?

201308品川水族館イヌザメ (2) 
イヌザメでした。
ネコざめは知ってたけど
イヌザメもいるそうです。

ちなみに熱帯魚ショップで10センチ位の卵で販売されてるようです。
調べたら3000円位だった

201308品川水族館ウマズラ (2)
ウマズラハギです。

201308品川水族館ウマズラ
カワハギって呼んでるところもあるみたいですね。

201308品川水族館ロウニンアジ 
ロウニンアジ

201308品川水族館ニモ
キレイですね

ニモ
GIFでどうぞ

201308品川水族館オオクチイシナギ (3)
ずばり当てましょう

201308品川水族館オオクチイシナギ (2)
オオクチイシナギだそうです。
普通のイシナギと違うのかな

201308品川水族館オオクチイシナギ


201308品川水族館えさやり
女性ダイバーが潜って
えさやりタイム

201308品川水族館エイ
えさやりが始まると巨大エイがやってきて
ガラス面を占領

訓練されているようで
ダイバーのお姉さんがエイの説明をしていました。

201308品川水族館シャーク (2)
なぜ故、こんな怖い目をしてるのだろうか

201308品川水族館シャーク
かなりでかいサメがいました。

201308品川水族館シャーク (3)
大迫力


201308しながわ水族館
区で運営してる水族館ですが
イルカショーもあります。
塩水でアクリル?面が見えにくくなっているので
ショーの開演前にお姉さんか
特殊な清掃用具でガラス面の塩を落としていました。
芸が細かい!!


201308品川水族館イルカ (3)
さすが哺乳類

201308品川水族館イルカ (6)


201308品川水族館イルカ (4)


201308品川水族館イルカ (5)
これだけ飛べるってすごいパワーですね

オチがないけど
以上です。


[ 2013/09/16 20:24 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(4)

海の日 凧とカメ

海の日
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
日らしいです。

周囲を海に囲まれた日本
参考までに10月10日は「釣りの日」だそうです。
全日本釣り団体協議会と日本釣り振興会が制定したとか

珍しく弟一家と合流したので、
海の日ということもあり海にぶらり

海のそばの広場に近づくと


201307珍しい凧 (2)

何だか青空に人間が飛んでいますよ


凧あげダイバー
サメから逃げているダイバーです。
凧揚げしてるおじさんに話を聞くと
イギリス製で気が向いたときに作ってるらしくて
なかなか手に入らないそうです。
自作しようとしても内部に空気が入る構造だそうで
なかなか難しいらしいです。






凧揚げダイバー2
よく出来てますね~


翌日、娘と近くの公園に・・・・

陸ガメ (2)
この暑いのにどこから来たのか
亀が・・・・・

陸ガメ (3) 
亀、亀、このままでは死んでしまうっ
この公園池ないのに


陸ガメ
とりあえず、捕まえて
水道の所で冷やしてあげないと・・・・

と思ったら、ベンチに座ってるおじさんが「大丈夫だよ」って
カメの散歩に来ていたらしいです。

35年生きている陸ガメだとか
とりあえず飼い主が居てよかったヽ(^。^)ノ

その後、おじさんはカメをコンビニ袋に入れて
帰っていきました。

おしまい

[ 2013/07/24 07:30 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)

スポニチフィッシングラリー2013

年に4回位発売されるジャンボ宝くじ
毎回買っているのですが
なかなか当たりません。

一度だけ、1等の前後賞
組違いってのがありました。
ドッキリしましたが・・・・

賞金は0円でした(-_-;)

さて、先日、マゴチ釣りに訪れた
吉久さんの受付カウンターにあった
スタンプラリーです。

スポニチフィッシングラリー2013 (2) 
開催期間が長く、対象の船宿も
過去に行ったことがある船宿が多いです。

スポニチフィッシングラリー2013 (3)
ダイワの協賛みたいですが
商品の「磯用リール」って微妙かも

スポニチフィッシングラリー2013 
一か所捺印してもらいました。
同じ船宿だと応募には5か所必要みたいですが
違う船宿だと、2か所でいいみたいです。

ただ、関東近辺の船宿さんが多いですね。


釣り宿でスタンプを貯めて商品をゲット!!

[キャンペーン期間]
2013年4月27日(土)~2013年11月30日(土)まで

[参加方法]
応募ハガキスタンプ欄に店番別スタンプ2個、
もしくは同一番号のスタンプ5個を集めれば応募出来ます。

例えば、A船宿に期間中に5回乗船いただければ応募できます。
また、A船宿と他の船宿に1回づつ計2回乗船いただければ応募できます。

らしいです。
大抵、用紙を忘れちゃうのですよね~
[ 2013/05/25 07:04 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)

A River Runs Through It

連休ですが仕事です。(^_^;)
A River Runs Through It がBSで放映していたので
見てみました。

「舞台は1910 - 1920年代のアメリカ合衆国モンタナ州ミズーラ。スコットランド出身の厳格な牧師の父、真面目で秀才の兄、陽気で才能に恵まれながら自分の生きる道を見いだせない弟。三者に共通する事は、幼い頃から父に教わってきたフライフィッシングだった。兄はやがて大学の講師の職を得、シカゴへと旅だってゆく。弟は地元の街で新聞記者の職を得るものの、破天荒な人生を生きていた。しかし、フライフィッシングを極め、釣りの師である父もその才能が非凡である事を知る。しかしギャンブルにのめり込み・・・・・・。人々の人生は様々で、楽しい事・悲しい事・苦しい事はあるが、そんな時の流れのなかで、川は変わらぬ姿で流れ続ける(A River Runs Through It)という物語。」
Wikipediaより


もう20年前の映画です。

舞台は1910 - 1920年代のアメリカ
すでに自家用車に乗って釣りに行ってるし

アメリカは田舎でも早い段階で
近代化が進んでたのだな~と感心してしまいました。

日本がどうなっていたのか調べてみました。

1923年 - 関東大震災
1925年 - 普通選挙法(衆議院議員選挙法改正)施行
1926年 - 大正から昭和へ

1919年までの日本は、第一次世界大戦の特需景気(大戦景気)で、繊維・造船・製鉄などの製造業や、海運業が大いに発展した。戦争に乗じて欧州諸国の市場であったアジアに商品の販路を広げた。これらの理由により輸出が大幅に伸びて、日本は米国同様に債務国から債権国に転じた。この好景気を背景に東京や大阪などの大都市で百貨店が営業をはじめ、ラジオ放送や雑誌の創刊が行われた。

1920年代に入ると大戦景気の反動による不況(戦後恐慌)をはじめとして、震災恐慌、金融恐慌など経済的な苦境がつづいた。都市の中間層の増大は大正デモクラシーといわれる政治上の主張としてあらわれ、一般大衆の選挙権を求める運動 (普通選挙法)がさかんとなった。本格的な政党政治がおこなわれ、一方では社会主義思想が広まって労働争議や小作争議が相次いだ

Wikipediaより

もう亡くなった祖父ですが、
11歳の頃関東大震災に遭った話を聞いていたので
あっしの祖父の世代とかぶってますね。

この映画一度も見たことが無かったですが
随分ゆっくりとした映画でした。

前半の兄弟のボートでの滝壺シーンで
どちらかが死んでしまうと思ったのですが
予想外に両方とも生きていました。

中盤位から想像した「ヤマ場」を
いつかいつかと半分期待してみてる
自分が少々自己嫌悪になりました。

うーん…

映像もきれいだし
ゆっくり映画を見たい方にはおすすめです。
でも眠くなるかも

釣りでのヒットシーンは思わず「お!キタ!」
と声を上げてしまったのは釣り人の性でしょうか(^_^;)

[ 2013/04/28 06:57 ] その他 普通に日記 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。